こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

小学生のお小遣

小学二年生と一年生の子供がいます。
最近二年生の子供がお小遣を欲しがります。
必要な物やおもちゃなど、買っているのでまだ必要ないと思っていました。
子供が言うにはみんなお小遣を貰っているとの事でした。
毎日200円貰う子や100円の子がいたり、色々ですが皆さんに質問させてください。
低学年の子供にお小遣をあげるとしたら、いくらくらいあげていますか?
私はたまのお小遣なので、昨日の日曜日に300円あげました。
おばあちゃんから200円貰っていたらしく、結局子供は全部ガチャガチャを買ったとの事でした。
私は仕事だったので、迎えに行った時におばあさんから、くだらん物ばかり買った…と言われました。
昔ながらの駄菓子屋があれば良いのですが、スーパーかコンビニしか近くで買い物出来る所はなく、おばあさんがコンビニに連れて行ったみたいです。

お小遣だからそれで良いのか、大人から見ればくたらないカードやガチャガチャも、子供の世界では流行っているみたいで、どこまでダメと決めて良いのか
迷っています。

自分で貯めたお小遣なら自由に使わせていますか?
毎月のお小遣の金額や、子供との約束事など良かったら教えてください。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2012-09-24 08:27:17

QNo.7714317

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

無駄遣いってもの本人にとっては「無駄」じゃないんですよね。何度か繰り返して、振り返って無駄だったなぁと気づく程度のもの。

うちでは必要な文具やおやつなどは親が買い与えています。
お手伝いは普通に誘ってしてもらいますが、対価として「報酬」を渡すことはしていません。
家の手伝いをするのは「当たり前の事」であるという考えでやっているからです。

とにかく、自分勝手に使えるお金は無条件に振り出される事はないと認識できる歳まで、定額小遣いはやらないと。上の子に月イチで100円を与えるようになったのが4年生になってから。その前例に従って3年生以下の下の子は定額小遣いは無しのままできています。
低学年の間は、ガチャなんかは季節に2度くらい、日頃の行動を見たご褒美として「親がお金を入れて」やらせてあげたりって事をしてましたね。


とは言え、子どもも色々買いたいものがあるもの。
だから、たまに帰省した時におじいちゃんからもらう小銭のお小遣いと、正月におじいちゃんから貰うお年玉については、各自で使って良い事にしています。あとは読書感想文などの店舗イベントに応募して貰える図書券等について、自己消費or親が買い取りしてやることにしています。

使用については、どこそこのお店が安そうだとか、貯めておいてあっちを狙ったら、なんてアドバイスは与えますが、決して強制はしません。失敗から学ぶ方が身に付くはずですからね。もちろん初めは懐の許す限りを散財してましたが、2年目くらいから自分なりの計画を立てて使うようになり、宵越しの金は持たねぇなんて使い方はしないようになってきました。とくに上の子がセーブすることを覚えると、下の子も自然と倣うようになってきてますね。


子どもの言う「みんな」ってのは皆の内の2割程度ですから、気にしませんでしたね。
カードなんかは中古shopに行けばそこそこのランクのものでも十数枚パックで格安になってたりしますから、セール時にまとめ買いして子ども達と「宝探し」遊びをしたりと、1粒で2度美味しい使い方をしてました。
結局、よそはよそ、うちはうち、で良かったと思ってます。


ところで、先日にいじめ関連で全国的なアンケート調査がありましたが、そこに寄せられた回答の中で、「お金を持って来て」とか「カードを持ってきて」と言われたってケースも低学年でも散見されています。これがお金やモノで人の価値を決めつけるような姿勢であれば、とても心配な事だと感じますね。
即物的な価値観で世の中を見ないように、視野を広げてあげるってのは親の務めなんでしょう。

投稿日時 - 2012-09-24 10:43:22

お礼

回答有難うございました♪
私も必要な文房具やお菓子は親が買い与えています。
家のお手伝いも家族として出来る事は、協力するのが当たり前という考え方なので、報酬は考えていません。
何かしらのご褒美の時にガチャとか買っていました。
ある程度は自由に使えるお小遣も必要なのでしょうね。
無駄遣いも最初は仕方ないかもしれませんね。

投稿日時 - 2012-09-24 21:02:20

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

毎日200円は月6千円で中学生並、多すぎです。
月数百円くらいではないでしょうか。
昔お小遣い制をお願いしたら毎日100円になりました。(自分では月700円くらいでいいと思っていたので多すぎると言いましたw)
もらってみると、貯めて使うのが苦手だと知りました。自分はまとめてもらったほうがいいなとすぐに気づきましたね。
いつの間にかお小遣い制はなくなっていたのですが、多分ひとつきくらいだったと思います。なくなるの早すぎ(笑)
逆に中学になってからは自由になるお金がなく、かわいい柄のノートを買うことすら反対され、今思い返しても締め付けすぎだと感じますね。

その子の性格も考え方もやってみて決まる部分があると思います。
やり過ぎも与えなさすぎもためにはならないので、色々考えてみて下さい。

投稿日時 - 2012-09-24 15:27:55

お礼

回答有難うございました♪
確かに毎日200円は多過ぎますね。
私は毎日50円でした。
たまに100円貰うと大喜びでした。
色々と子供の様子を見てやっていきたいと思います。

投稿日時 - 2012-09-24 20:45:47

ANo.6

中学3年生と中学1年、2歳8か月の子がいる母です。

私も上の二人が小学生だった時におこずかいについては、色々なご家庭でのやり方や金額があるので考えた時期があります。

我が家は小学校5年生まではお小遣いと言う名目であげたことは無いです。
必要な物、お友達と何処かへ出かける時、近所の祭りなどその時お友達と決めた金額を子供に教えてもらい渡す
と言った感じでしょうか?
ガチャガチャや買い食いなどでは一切お金は渡しませんでした。

我が家は両親共働きのため朝は早く夜帰宅時間もマチマチなため

小学校低学年の時から上2人は朝食から2人で食べて帰宅も遅い時は2人で夕食を済ませる家庭で
使った食器洗い、風呂洗い、洗濯物、など子供達がやってくれていました。
食器などは年齢も年齢ですから上手く洗えてない時などもありましたし
洗濯物も取り込んでくれて畳んでくれたり上手くは畳めてませんでしたがやってくれるだけありがたく

子供達には働くと言う事(仕事が)どれだけ大変かを感じてもらうために
また、家族みんなでの協力で家族がいる暖かさや色々な思いから
仕事により報酬、金額に(色をつけて)
お駄賃になるかとは思いますが

半月OR一か月単位で自分のやったお手伝いに対し小遣い帳を付けてもらいその合計金額をこちらが支払う形を取っていました。
お手伝いを書き忘れてしまった時には支払いはしません。
また、祖父母からもらったお小遣いもきちんとお小遣い帳に記入、使った時も同じく
親がチェックして感謝の気持ちを言葉で伝えまた来月みんなで頑張ろうねみたいな感じで渡していました。

大体必要な物はこちらで購入したりしていましたが

例えば男の子ならカードゲームする為のカード代
女の子なら可愛い鉛筆や消しゴムなど
また、駄菓子、ガチャガチャなどは
子供達がお手伝いで貯めたお金の中から購入させていました。

我が家はあまり、駄菓子やガチャガチャには興味を示さなかったのでそっち方向では自分のお金を使うことはあまりありませんでしたが・・・

学年とともに自分がほしい物が変わり漫画やコミック、CD、ゲームなどになって行きました。
誕生日、クリスマス、お正月、以外で高額なゲームなどはこちら再度で購入はしませんでしたから
季節柄の行事以外でほしいと思ったものは自分たちで貯めて購入していましたよ。
足りなければ主人と一緒にもうあまりやらなくなったゲームなどを売ったりまた新品で購入すると高いので
中古屋さんもまわり中古で購入したりしてました。
高学年になるとお駄賃と言う形が恥ずかしいと言って小遣いにしてほしいと子供達からの意見があり
今までお手伝い等で支払っていた金額の平均金額と周りのママ友から聞いた子供へのお小遣い金額等
で小学校6年生までは500円渡していました。

でも我が家の子供たちはあまり無駄遣いはしなかったです。
自分たちで働いたお金は大事なお金と言う意識があったのか
働いたお金、祖父母からの小遣いなどで使わず溜まっていくと5000円以上になると
大きなお金は怖いから(僕、私)の通帳に入れてきてと言われたりしましたから

中学生になりお友達とボーリングへいったり、映画に行ったり、カラオケに行ったり、友達同士でたまに食事に行ったり
交友関係が少し広つつあるので
中学生の2人には2000円づつ渡してますが遊びに行くのも早々、毎回ではないのでお小遣いで足りているようです。
そのようにやってきたからか先日娘がディズニーランドへお友達と行きたいんだけどちょっと予算が足りなくてお小遣いの前借を頼んできました。
ディズニーランドなんて年中行く訳でもなし1年に1度行ければいい方だと思っていたし
我が家は神奈川県なので
我が家にはちびも産まれ連れて行ってもバギーに乗っているだけで真夏に申し訳ないと思ったのか
お友達と夏休みの計画を立てたらしくそんなことを言ってきました
そのためにコツコツと貯めていたそうです。
私はえらいなーっと思ってしまいました。

どのような形が良いのかは解りませんがお金の使い方は、小遣いであってもお手伝い制であっても親が出すにしても
小学生の内は親がちゃんと把握してダメなときはちゃんと教える事が大事かと思います。

お友達と数名で出かけてお金の貸し借り、またちょっとした隙にお財布からいくらかお金を盗まれるなど我が家の子供たちも1回は経験しています。

きちんと教えていくことが大事かと思います。

余談ばかりで申し訳ありません。

投稿日時 - 2012-09-24 14:17:18

お礼

回答有難うございました♪
ずいぶんしっかりしたお子さんですね。
確かにお小遣の把握は親もしないとダメですね。

投稿日時 - 2012-09-24 20:51:47

ANo.4

お金を欲しがるんじゃなくて、ガチャガチャがやりたいんでしょう。
金=オモチャの入手手段なんです。

甘やかしたらいけません。いまは、ぐずればくれると学習しているから欲しがっているんです。
殴られるほど怒られる。金の無心は、どんなにやさしいことでも鬼のような形相になる
とでも教え込まないと、今後ずっとたかりに来るでしょう。
親戚両親はチョロイってね。

投稿日時 - 2012-09-24 09:46:38

お礼

回答有難うございました♪
確かに今はガチャガチャ目的かもしれませんね

投稿日時 - 2012-09-24 21:12:20

ANo.3

1年生と年少さんの子どもがいます。

上の子は年長さんの1月にお年玉から少しと、月に500円あげていました。
1年生になってからは600円(500円+学年)になり、お風呂洗いを休まずやれば100円プラスという形にし、おこづかい帳を書かせています。下の子は上の子がもらうから私も欲しいと言うので、200円あげています。おこづかい帳はまだひらがなもかけないのでかかせていません。

始めは嬉しくて使っていましたが、使う際に、それ買ったらもうお金なくなるけどいいの?と聞くようにしたら、大事に使うようになりました。今は何も言わなくても自分で考えてやっています。カードやガチャガチャ等は、私は自分のおこづかいでやるなら口出ししません。私も旦那さんにそんな物買うの~って言われたら嫌です。子どもといえど一個人ですから、私は好きに使わせます。さすがに同じような物を買おうとしたら似たようなの持ってなかった?とは聞きますが、買う買わないは子ども任せです。

うちの子はしっかりしてるのでそうしましたが、お子さんの性格や環境で内容は変わってくると思います。

投稿日時 - 2012-09-24 08:59:53

お礼

回答有難うございました♪
しっかりしたお子さんなら安心ですね。

投稿日時 - 2012-09-24 21:04:19

我が家には3年生と1年生の娘がいますが、
どちらも毎週日曜日に100円です。

これに関してはどういう使い方をしても自由。
という決まりになっています。

で、普段からしょうむないものをちょこちょこ
浪費する姉に対して、
しっかりためて、よさげなものを
選ぶ妹の図というのができあがってます。
これも個性ですね。

で、同居のおばあちゃんがなにかにつけて、
あれこれとやや大きめの小遣いを与えているようで、
これに関しては、使う金額と時期に関しては
親の承諾を取ってから使うようにしています。

お祭りなんかだと、親が丸まる出しています。

>どこまでダメと決めて良いのか

内容に関しては文句をつけない。
程度、頻度に関して決めごとを作ってはどうでしょう。
週に1回だけとか。今週しなければ翌週は2回可みたいな。

お金の使い方というのも躾のうちですからね。
自分で考えて使わせるようにするのがよいと思ってます。

投稿日時 - 2012-09-24 08:56:14

お礼

回答有難うございました♪
お金の使い方も自分で考える事も大切ですね。

投稿日時 - 2012-09-24 20:38:27

ANo.1

うちの子は小学6年と4年で、小遣いは5年生から500円/月あげています。

それ以外には報奨金制度みたいにあげてます。
元々はアイスが好きだったので、野球をやってる長男に素振り1週間続ければアイス3本とかのルールだったのですが、今ではなにかしら活躍や勉強が良く出来た時などにアイス何本とかあげていて、アイス1本につき(さすがにアイスばっかり食べないので)50円の買取をやっています。

昨日は4年生の娘が水泳を25m泳げたので、アイス5本の大盤振る舞いをしました。かなり喜んでましたよ。

この様にすると、子供から「今日○○○したからアイス何本?」と聞いてくるのでコミュニケーションになる上、子供の行動がわかるのでなかなか良いです。更に道義的に良いことをした時にもあげてるので、良いこと悪いことの区別もそれなりに付いてるかもしれません。


ちなみにお金の使い方は個性的で、長男は必要な時に大きくつかて、長女はちょこちょことすぐ使ってしまいます。お金の使い方も子供の個性なので、ほとんど好きにさせてます。

投稿日時 - 2012-09-24 08:55:59

お礼

回答有難うございました♪
子供の個性に任せて自由にする事も大切ですね。

投稿日時 - 2012-09-24 20:40:25

あなたにオススメの質問