こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フレッツ光の解約トラブル

フレッツ光からauひかりに、一年ほど前に乗り換えました。

その際にプロバイダも乗り換えた為、解約処理を行ったのですが、
NTTには解約の連絡をしていませんでした。

理由は、プロバイダから『解約の連絡はこちらで行うため、不要です』と明確に言われた為です。
(両方解約するのが面倒だと思っていたので、『やっぱり必要ですか?』と聞いた為、はっきりと覚えています。)

しかし、結果としては解約処理は行われておらず、
一年以上も利用しないサービスに料金を払い続けてしまっていました。

NTTは、『解約依頼が無ければ解約しない、回線切り替えも把握出来ないので過失が無いので、プロバイダに問い合わせて欲しい』、
プロバイダ側は、『当時のやりとりが残っていない、必ず残すはずなので、やりとりがなかったものと考える』とのことで、どちらからも良い回答は得られませんでした。

上にも書いた通り、自分の認識として解約が必要なことは把握していたので、
当時の電話で、確認したのは確かに覚えているのですが、
履歴が無いと言われると証拠が無いため、
対応の仕様がなくなってしまいました。

解約そのものは、インターネットで行われていたようなので、
その後に確認等で電話のやりとりをしたものと思われますが、着信であれば、携帯の過去履歴等も期待出来ないので、全くなす術が無いです。

このまま、泣き寝入りするしかないでしょうか?
何か他に確認すべき点等があれば教えて下さい。

何も無ければ、納得はいきませんが、
高い勉強代とするしかないです。

投稿日時 - 2012-09-25 14:34:03

QNo.7716365

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

証拠が無いから難しいですね。

>このまま、泣き寝入りするしかないでしょうか?
はい。
問題があるのはわかりますが、それは貴方もそうですよね。
1年も明細をチェックしてないこと。
解約の手続きにおける書面は最初にもらう書面にあるので、読んでないこと。

バイトなどのコールセンターなどの言葉を信じずちゃんと連絡をするってことですよ。
僕も似た経験がありますが、とにかくちゃんと連絡するが教訓になってます。

争うにはあまりに大変です。
証拠は貴方の記憶しかないのですから。
記憶違いということもあるし、混ざっていることもある。
そもそも、そのコールセンターの人が違う意味でいったのかもしれません。
連絡して駄目なら、もう諦めましょう。

今更一括で払うわけではないのですから。

投稿日時 - 2012-09-26 15:08:52

ANo.4

>「理由は、プロバイダから『解約の連絡はこちらで行うため、不要です』と明確に言われた為です。
>(両方解約するのが面倒だと思っていたので、『やっぱり必要ですか?』と聞いた為、はっきりと覚えています。)」

これが本当なら勝てますね。
どのプロバイダも、フレッツ回線の解約は別の手続きが必要と「よくある質問」などで注意を呼びかけています。

h ttps://mypage.ocn.ne.jp/ksupport/ocn/cancel/attention.html

解約時のご注意事項

本サイトはOCNサービスの解約受付サイトとなります。
本サイトからはNTT東日本・NTT西日本の「フレッツ」サービス等(※)回線の廃止及び、
申込取消は受付できません。回線の廃止(申込取消)は、下記番号へ別途お手続きをお願いいたします。

0120-116116(NTT東日本・NTT西日本)

※ フレッツ・ISDN , フレッツ・ADSL , Bフレッツ , フレッツ光プレミアム , フレッツ光ネクスト等の回線サービス
なお、お手続きをされなかった場合、回線は継続利用となり、NTT東日本・NTT西日本からの回線のご利用に関わる料金が請求されますのでご注意ください。

参考URL:http://www.so-net.ne.jp/support/qa/ans/s4400/s4494.html

投稿日時 - 2012-09-25 22:08:38

人を信用するなとは言いたくありませんが、人だから間違いもあります。

これに限らず銀行口座引き落としやクレジット明細はノーチェックですか。
日ごろから確認を怠らなければ、被害も最小限に抑えられたのに。

今回の件でも1~2ヶ月後に気がつけば対処してくれたかも知れません。

高い勉強代ですが諦めざるを得ないですね。

投稿日時 - 2012-09-25 18:37:01

ANo.2

まあ、責任が有るとすればプロバイダでしょう。NTTの言い分は通ります。解約は本人からしか出来ません(ただし、死亡時は違いますが)。
ですから、交渉の余地があるとしたらプロバイダとでしょう。
ただし、証拠が無い以上泣き寝入りとなる可能性の方が高いです。

投稿日時 - 2012-09-25 15:19:45

ANo.1

証拠が無ければどうしようも無いと・・・・
担当者の氏名も分かりませんか?


ちなみに、NTTの解約は本人確認が必要ですから、プロバイダでやるとは考えにくいです。(書面があれば別ですけど)
私も今年フレッツ光からauひかりに乗り換えました。
光電話の番号の関係で、auひかりが開通して電話が開通してからNTTへ解約の電話をするように言われました。
これはプロバイダでなくauに聞いたのです。
もちろん、そのようにして解約しましたよ。(本人確認もされました)

何故プロバイダでなくauに聞いたかですが、プロバイダからの接続機器が開通間近になっても届かず、メールでの問い合わせにもすぐに応答が無かったため、auに電話して送ってもらった(開通日に届いた)経緯があったので、信用出来なくなったからですけどw

NTTに電話したときには該当の電話が無いと言われましたが、経緯を説明すると、すでにauの光電話に切り替わっていたために番号を検索できないようでしたね。

というわけで、プロバイダも信用出来ないですね~w

投稿日時 - 2012-09-25 15:02:19

あなたにオススメの質問