こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

予定日が近づいてくるにつれて不安になります。

初産で9カ月に入る妊婦です。

不妊治療を経て、待望の妊娠です。
お腹の子には早く逢いたいです。
子供も大好きです。

でも・・・産むのが恐いです。
痛いことばっかり、我慢しなくちゃいけないことばっかり・・。
どうして女ばっかりこんな思いをしなくちゃいけないんだと思っています。。

それを前提に妊娠したんだから、覚悟が出来ていて当たり前だと思います。
でも気持ちがここにきて前向きになれません。

誰も産婦人科が好きな人は居ないと思いますが、
私も例外でなく、むしろ過剰に嫌いなんだろうなと思っています。
諸事情により男性医師は恐くて受診出来ません。
なのに今の産院は、出産迄は女医さん指定出来るようですが、
出産~産後は指定が出来ず男性医師も受診しなくてはいけないようです。。
リサーチ不足は自分のせいですが、もう今更産院を変えることはできず、
我慢するほかありません。。

もう何度も女医さんで内診をしてきましたが、
この先は頻繁に、それこそ出産直前から入院中は毎日・何度となく内診があると思うと、
更にそれは女医さんではなく男性医師もいるかもしれないと思うと、
とにかく自分が自分でなくなってしまうというか・・自分を見失ってしまいそうで恐いです。
どうしてこう思うのか・・理解してくれる人は少なく、
主人は大丈夫だよと慰めてくれますが、私自身、結局は自分の心次第・・ということも良く分かっています。
でも、不安で、恐くて、涙が出ます。

また、先日両親学級で病院内を見て回るツアーがあったのですが、
陣痛室では陣痛に苦しんでいる妊婦さんを見ました。
正直恐ろしかったです・・・。
不思議と陣痛の痛み自体は、例えられないくらい痛いのだろうと思ってはいますが恐くはなく、
それよりも、会陰切開や裂傷した時、そしてその後の痛み、
子宮口がちゃんと開かなかったときの処置の痛み、
胎盤が出来らなかった時の処置の痛み等、
陣痛や出産自体以外に対しての痛みが恐くて恐くて・・

おまけに今、切迫早産気味で自宅安静となっており、
行きたいとこには行けず、家にいてもやれることは最低限。
片付けをしたくても出来ないから部屋も汚くてイライラします。。

赤ちゃんを抱えて幸せそうに歩く先輩お母さんをとてもすごいと思って見ています。
私も産んでしまえばそんな風に出来るのかもしれません。
でも今はとにかく言い表せないようなモヤモヤどんよりした不安な気持ちで毎日を過ごしています。

質問ではありませんが、
こんな私になにかアドバイスを頂けたら・・と思い投稿させて頂きました。
どなたかアドバイス頂けませんか?
宜しくお願い致します。。

投稿日時 - 2012-09-27 07:31:37

QNo.7719236

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

11ヶ月男の子のママです。

私も出産前は色々な人のレポなどを読んで、出産に恐怖を感じてました。

痛みにも人一倍弱いです。

出産は、めちゃんこ痛いです。お尻が爆破すると思う位痛いです。
最終的には、痛みが怒りに変わって、お尻爆破させてやるーってくらいにいきみ出産しました。

産んだ後の解放感は、半端なく最高でした。

応援してます。

投稿日時 - 2012-10-05 01:48:28

ANo.5

女の体ってのはね、「産める」ように出来ているのです。
大丈夫、産めます。
痛いの痛くないのって言っても、耐えられるように出来てます。
考えてもごらんなさいよ。今の地球の全人口って60億超えたんだっけ?だったら、今生きてる人60億人分のお産があるんだよ。60億人(1人のお母さんが何人産むんでしょうね?1人の女性が1人産むとしたら60億ね)のお母さん達が、出産しているんだよ。
それだけの人達が産み落としてるの。あなたもその1人。特別なことでも何でもなし。
アフリカの電気もガスも無い村の女性も、どこぞのお姫様も、皆等しく痛みを感じて、等しく自力で産むのです。

不思議なもので、お産の痛みというのは、ケガして切った時とかの痛みとは別物です。
痛いんだけど、命のエネルギーを最大限に感じる瞬間でもあります。
私の場合、出産は、自分の中に秘めた本能、獣としてのパワーを感じる瞬間で、凄く面白かったです。
産んだことに対する達成感も凄くあったし。

今までは、女なんて、お産は痛いし、生理は毎月面倒だし、嫌なことばっかりだから、生まれ変わったら男になりたいなんて思ってました。
子ども2人産んだら、そんな考えは吹っ飛びましたね。
こんな面白い「女の仕事」を経験できない男性は可愛そう。
ぜひとも3人目も産みたい。
生まれ変わっても女に生まれて、また出産したいと思います。

陣痛はね、怖い怖いと思ってると痛くなるし、リラックスしてると良い具合に進みます。
会陰切開なんて、麻酔もするし、シャーペンの先で引っかいたぐらいのもんです。
会陰の裂傷も、先生の言う事聞いてきちんといきめば大丈夫。
先生の言う事聞かないで、とにかくさっさと出そうと自分勝手に力を入れるから裂けるんです。
お産のプロの言うことをよく聞くべし。
胎盤が体内に残るとか、まあ、そうそうあることではないから、そんなの心配してたら始まらないです。
そんな心配ばかりしてたら、陣痛中に地震来るかもしれないじゃない?津波来るかもしれないじゃない?
富士山噴火するかもしれないじゃない?
確率としては、そうそう変わんないわよ(個人的には、1%も0.001%も大して違いなしに感じますので)。

出産って、面白いですよ☆

投稿日時 - 2012-09-30 02:52:48

あなたのその気持ち、本当に、本当によく分かります。私も今9ヶ月に入りました。もちろん初めて出産を迎えます。
私もあなたと一緒で、考え出すと、夜も寝れないぐらい怖いです。

昔から痛みに敏感で、採血とかでもくらっと来るぐらい、病院も大嫌いです。
初めて検診で病院に行った時も恐怖で振るえが止まりませんでした。

あなたが言う 会陰切開や裂傷した時、そしてその後の痛み、
子宮口がちゃんと開かなかったときの処置の痛み、
胎盤が出来らなかった時の処置の痛み  私も何度も何度も想像し、不安、恐怖、でいっぱいです。

でも、命を授かってここまで来たんですよ、あと一ヶ月ちょっとでわが子に会えるんだよって
思うと、もうどんな痛みも耐えて頑張るしかないですよね。

世の中の母はみんな、そうやって乗り越えて来たことです、あなたや私だけが耐えなきゃいけない事ではないですよね。
そう考えると少しは楽になりませんか??

きっと、その時になれば何とかなるもんだよ、って考えるようにしてます。

本に書いてありましたが、あなたが不安で、怖さで脅えていると、あかちゃんも苦しいんだって、
それで上手に出て来れないこともあるって書いてありました。

だから本当は怖くてたまらないけど、余計な事考えるのはやめて、考えそうになった時、
運動するか、かわいい赤ちゃんの画像をみたり、自分の子との将来を考えたりしてます。

出産は自分だけが頑張るものじゃない、自分の赤ちゃんと一緒になって頑張るもの。
赤ちゃんの方がもしかしたら、もっと大変なんじゃないかなぁ~

だからお互い、赤ちゃんと一緒に素敵なお産を迎えましょう。
頑張りましょうね。

投稿日時 - 2012-09-29 11:34:08

ANo.3

はじめまして。

30代、一児の母です。

私は比較的、出産に対する不安や伴う痛みなどに対しても
おおらかな気持ちで待つことが出来た方だと思いますが、
それでも出産が近くなった時には不安でした。

こんな自分でも産めるんだろうかと。

でも、いざ、陣痛が来て、出産の為に入院すると
陣痛の痛みで、怖いとかそういう感覚はどっかに行っちゃいました(笑)

今は出産前で、安静を余儀なくされているから
考える時間もたくさんあって、それがかえって不安を煽るんですよ。

実際、その時になると、余計な事…例えば
>会陰切開や裂傷した時、そしてその後の痛み
>子宮口がちゃんと開かなかったときの処置の痛み
>胎盤が出来らなかった時の処置の痛み
>陣痛や出産自体以外に対しての痛み

なんて事は考えられないくらい、余裕はなくなります(笑)

私の場合ですが、
陣痛が来て、子宮口が開き、赤ちゃんの頭が出るホンの少し前に
男性の医師がいらっしゃって、会陰切開の前に麻酔をしてくれました。
ですから、会陰切開時には痛みは無かったです。
それよりも陣痛の方が痛くて、それどころでは無いっていうのが本音です。

産んでしまえば、赤ちゃんの可愛さにアドレナリンが出まくってて
痛いとかそういうのは、正直、感じなかったです。

私は過呼吸気味で、手が痺れて、出産後はビニール袋を口に当てて
しばらく呼吸させられてました(笑)

会陰切開した後の処置も、麻酔をしてからの処置だったので
痛みは皆無でした。

こんなに手厚く処置してくださるんだぁと、感動したのを覚えてます。

私が出産した産婦人科は、助産師さんが皆さん女性の方で
男性の医師が居たのは、会陰切開する時と、その後の処置の時だけでした。

女性はみんな、出産の痛みに耐えられるように出来てるんです。

いざ、その時になれば、余計な事を考える余裕は無くなりますし、
その後の痛みは、赤ちゃんの可愛さによって緩和されます。

何も、出産後ずっと痛い訳では無いので、大丈夫です。

ちなみに、私は陣痛が来てから子供が産まれるまでに23時間半かかりました(笑)

本当に辛かったけど、会えた時のあの感動は子供が4歳になった今でも覚えてます。

大丈夫です。絶対に。

健やかな赤ちゃんが無事に生まれる事を祈っております。

投稿日時 - 2012-09-29 10:56:57

ANo.2

大丈夫ですよ!
これは何かの本で読んだのですが、お産の後って特別のホルモンが出るらしいんです。
今まで経験のないような、良い気持ちになれるそうで、そのホルモンのお陰で今までの苦しみを忘れてしまえるそうなんです。
もちろん、痛かったという記憶は残りますけどね(^^;)
でも、このホルモンが出るお陰で人は「次の子供」を産めるんだそうです。
痛いだけなら、2度とそんな思いはしたくない訳で・・それでは子孫は繁栄しませんよね。
人が子孫を残すための、素晴らしい体の仕組みなんだそうです。

私も初産の時は、怖かったです。
でも産んだ瞬間、件の本に書かれていたことを体験しました!
本当にものすごい達成感なんですよ!赤ちゃんの産声に生命の逞しさを感じました。
それに、何と言っても「お腹すっきり~!!」の解放感!
産まなきゃわからない快感でした。

で、二人目のときは「あの幸福感」を味わいたいがために頑張りました(笑)
それでもやっぱり、産む直前には不安になりましたし、陣痛が始まってからは「しまった!出産って痛かったんだわ!」と後悔しました(汗)

でもね・・・やっぱりあの快感には負けました。
生まれてすぐの赤ちゃんを抱かせてもらって、ゆっくり休んでいる時の心地よさ!
2人目の時には「これこれ!この時間を楽しまなくちゃ!」なんて思いながら、分娩台の上で休んでいましたよ。

「案ずるより、産むが易し」
言い古された言葉ですが(今時聞かない言葉ですよね)、本当にその通りです。

大丈夫!
きっと、今の辛さが良い思い出になりますよ。
そして、何年か後にはあなたもここで、「大丈夫ですよ!」って誰かに回答していらっしゃると思います。

今は家の中なんかどうでも良いです。
貴方と赤ちゃんのことが1番大切なんですから、無理をしないでくださいね.

男性の産科医については、もう割り切るしかありません。
相手は毎日何十人の妊婦さんを内診しているのですから、貴方が思うほど、恥ずかしいことでも気に病まれることでもありません。
お医者さんにとって、貴方は「何百にんもいる妊婦さんのうちの1人」でしかないんですから、ここは腹をくくって頑張って下さい。
自分を見失うとか、そんな大層なことではありません。

良いお産をお迎えください
ご無事の出産をお祈りしています。

※ 生まれたての赤ちゃんの匂い、一杯楽しんでくださいね!とても良い匂いですよ(^^)

投稿日時 - 2012-09-27 16:26:23

ANo.1

もうそろそろなんですね。
お気持ちすごくわかります。
臨月に入ったとたん、もう産まなきゃいけないんだという覚悟を迫られて
怖くて眠れなくなりました。
世の中のお母さんは笑顔で平然と街を歩いていますが、
本当はすごい偉業を成し遂げたんだなと思いますね。
私も半年前にその恐怖におそわれて、病院で歩きなさいとか
階段の昇り降りがおすすめだよと言われたのですが、
腹がくくれずむしろ歩かないようにしてました 。
そしていざ入院となった時、こわくなって家に帰ってしまいました。
今思うと本当にバカです 笑
でもそれくらいこわいですね。

あなたは上手に出産できると思います。
なぜなら陣痛に耐えれる覚悟ができているからです。
陣痛を乗り越えれたらあとはすんなりいきます。きっと。
陣痛が辛くて、抜け出せなくて死んだ方がましだ…と思ってしまいました。
でもその後の分娩が1番こわい、辛いと思っているでしょうが
なぜかわかりませんが、陣痛のあとはなにか不思議なパワーというか
やる気ホルモンが出て、もうなんでも来い!状態になって
こわい気持ちも痛いもなくなりました。
大丈夫です!! はやく元気な赤ちゃんに出会いたいですね。

私はこわくて眠れない時、イライラしてるとき
おなかに「大丈夫だよー、こわくないからねー!」って話しかけてました。

投稿日時 - 2012-09-27 12:39:28

あなたにオススメの質問