こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

尖閣諸島。。。

尖閣諸島にいろんな国の人が上陸を試みていますが、
上陸したら、日本の警察に捕まって強制送還されています。

日本人が外国の警察に捕まって強制送還された、という話は聞きません。
(私だけが知らないのかもしれませんが。。。)。

これって、日本以外の国は、本当は尖閣は日本の領土だって知ってて
嫌がらせしているように私には思えます。

私の素朴な質問にアドバイスお願いいたします。

投稿日時 - 2012-09-29 18:25:24

QNo.7723392

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

質問者は中国古代帝国(と言っても清までが含まれますが)を貫く中華思想をあまり理解していないと思います。中華思想では中国の皇帝が世界の中心の専制君主であり中国だけが文明国で周辺には未開な東夷、西戎、北狄、南蛮が蟠踞するという選民思想です。

この思想では中国には国境はないのです。極端に言えば全世界は中国皇帝のものであり、野蛮な周辺地域の蛮族は征伐の対象なのです。蛮族のなかで中国皇帝の権威にしたがうもの、つまり朝貢を行うものだけは存在を許すのです。これが冊封です。中国皇帝が蛮族に地域の支配を許すのです。朝鮮は、李氏朝鮮王国が日本によって解体されるまで、この体制にしたがっていました。朝鮮は冊封体制の中では日本より各上だという自負がありました。

卑弥呼の時代から遣唐使を派遣していたころまで日本は朝貢国の一つでした。その後、日本は朝貢しなくなりましたが、琉球王国は1879年の琉球処分まで清に朝貢をしていました。台湾はむろん清の一部でした。そして尖閣諸島なのですが、その存在自体は古くから知られ、清の使節が琉球王国に出向く時には目印にしていました。

日本は明治時代に入り、完全に近代国家つまり西洋列強国家と同じスタイルで国境を決めていきます。ここで西洋列強国家のルールは「無主地先占の法理」です。中国人が尖閣/釣魚諸島の存在を知り、それに中国語の名をつけ、記録していても、ここに当時の中国の政権の「支配が及んでいる痕跡がない」、つまり、いわゆる国際法の領土先占の要件としての実効的支配が及んでいない、だからここは無主地であったので1895年に日本の領土としたというわけです。

竹島のほうはもうちょっと厄介です。竹島/独島の存在を認識していたことは確かなのですが古い文献や地図では鬱陵島 于山島 独島 石島 竹島が入り乱れて使われ、実効支配の確認が確定的でないのです。どうあれ、1905年に日本は韓国の支配は及んでいないとして日本の領土としました。

話のポイントは、尖閣諸島も竹島/独島もその存在そのものは古くから知られていました。ただ実効支配は行われていませんでした。中国や韓国はずっと前から知っていたので俺のものだという主張です。日本は支配権が未確定だったものを先占したから俺のものだという主張です。

投稿日時 - 2012-09-30 15:06:49

ANo.7

>「日本の支配が及んでいる=日本に領有権がある」
>ってことですよね。

違います。
たとえば、竹島は韓国が実効支配していてそれを日本も認めていますが、日本はその支配は不当で日本の領土だと主張しています。
つまり、我が国の領土を他国が不当に支配しているということ。

中国も尖閣諸島に対しては同じことを言ってます。

投稿日時 - 2012-09-29 21:25:20

ANo.6

質問者はフォークランドの領有権がアルゼンチンにあるのか英国にあるのか、その歴史的背景だの紛争の経緯だの現状だのをどの程度知ってますか? そもそも興味がありますか?

まず理解しておかなくてはならないことは、尖閣諸島の話は日本と中国の問題であって、当事国以外の国々は領有権がどちらにあるかはさして興味が無いのです。だから「日本以外の国は、本当は尖閣は日本の領土だって知ってて嫌がらせ云々」なんてことはないです。

まあ、ついでに言えば尖閣諸島の領有の話は近代国家・国際法と古代帝国国家・冊封制度のはざまで起きているということです。

明治期にいち早く近代国家となった日本は西欧起源の新しい国際法のルールにのっとって領土画定をしていきました。他方、そのころの中国や朝鮮は古代帝国国家・冊封制度の中にとどまっていて新しいルールがわかりませんでした。

今、中国が主張している話は古代帝国国家のルールでは俺のものだったという話で、日本は今のルールで決めたのだから俺のものだと言っているようなものです。

投稿日時 - 2012-09-29 20:43:30

補足

ありがとうございます。

>尖閣諸島の話は日本と中国の問題であって・・・
 中国や朝鮮は古代帝国国家・冊封制度の中・・・

韓国も尖閣に割り込んできます。
韓国の主張も古代帝国国家・冊封制度にあるのでしょうか。
いまひとつ納得できません。
疑問が残ります。


>中国が主張している話は古代帝国国家のルールでは俺のものだった

数十年前の中国の教科書には、尖閣は日本領として記載されていました。
当時は、中国も尖閣は日本領だと認めていたということですよね。
今更、古代国家のルールを持ち出されても、何だかな・・・と思ってしまいます。

「先の戦争は?」と聞かれて、「応仁の乱」と京都人は答える。
という話を思い出しました(冗談です♪)。

投稿日時 - 2012-09-30 10:20:15

ANo.5

北方領土・竹島・尖閣諸島は日本の領土です。
ただ、違いがあるのは、実効支配してるかどうか

北方領土は終戦直後、旧ソ連が攻めこみ不当に占領
竹島は、戦後処理最中に韓国が強硬に警備隊を常駐

火事場泥棒とはいえ実効支配されてるから、近寄る
漁船に銃撃したり拿捕したりやりたい放題

尖閣諸島は日本が他国の領土でないか近隣国に確認したうえで
日本に併合し現在も領土であり実効支配しています。
だから、日本の法律にのっとり強制送還しています。

いずれの国も、国際司法裁判所で白黒つければいいのですが
絶対に出てくる事はありません。
この事から、歴史的に争われては勝ち目がないから
平和的に白黒つけたくないのです。
だから、ロシアも韓国も中国も国指導の間違った教育から
民衆を煽り日本を威嚇し続けてるのです。

この事実から言われるように"いやがらせ"かどうかは明確
"いやがらせ"の内ならいいですが、最近のように邦人への
直接的な危害や、日本企業へのテロまがいの暴動や、レアアース輸出規制
のようなWTO無視の経済制裁、軍備拡張で空母配備など
度を越えた行動には断固とした対応と覚悟を日本人も示す必要ありますね。

投稿日時 - 2012-09-29 20:04:39

 補足、承りました。#1です。

>尖閣諸島の話なんですけど。。。

 そうですね。

>日本人が外国の警察に捕まって強制送還された、という話は聞きません。

 これに対する回答です。尖閣諸島は日本が名実とも領有・管理していますから、尖閣諸島に日本人が上陸したら、日本の海上保安庁や日本の警察が処理します。外国の警察が逮捕することはあり得ません。

 そういう当たり前の話で良いですよね? まさか、尖閣諸島に上陸した日本人を外国の警察が逮捕しないのは、外国の日本への圧力だとかいう、意味不明の話ではないですよね?

投稿日時 - 2012-09-29 19:27:21

ANo.3

>日本人が外国の警察に捕まって強制送還された、という話は聞きません
それは日本の支配権が及んでいるので、外国の警察が取り締まるということはできないということです。
以前、前もって日本の警察などが島に待機して、上陸してきた中国人を逮捕したことがありましたが、もし中国の警察の権限が及んでいたら、待機していた日本人は根こそぎ中国の警察部隊に拘束されていたはずです。
そうなっていないのは、日本の支配が及んでいる証拠です。

投稿日時 - 2012-09-29 18:44:52

補足

ありがとうございます。
「日本の支配が及んでいる=日本に領有権がある」
ってことですよね。
しかも、それを諸外国も周知だということですよね。

投稿日時 - 2012-09-29 19:11:57

どういうこと?
日本人もたくさん海外から強制送還されてますよ?

それとも尖閣に上陸した日本人ってことですか?
だって捕まえる海外の公的機関が尖閣諸島に上陸できないからその日本人を捕まえる事なんてできないじゃないですか。

投稿日時 - 2012-09-29 18:44:44

補足

>捕まえる海外の公的機関が尖閣諸島に上陸できない

これは、海外の国に領有権がないから上陸できないってことでいいのですか。

外国の国が尖閣で待ち構えていて、上陸しようとする、上陸した日本人を捕まえたって話を聞かないもので。。。

投稿日時 - 2012-09-29 19:09:46

>日本人が外国の警察に捕まって強制送還された、という話は聞きません。

 今も昔もいっぱいいますよ。現代では特に派手なことはしなくなりましたが。

 昔は、といっても戦後からですが、外国で相当に迷惑かけては強制送還というのが多かったと、知り合いの古老らは言っています。怪我はさせていないものも、出会う女性に片っ端からスカートめくりやったバカとか。とても恥ずかしい思いをしたそうです。

 もっと深刻なのは、外国の空港で小銃を乱射して、多数を殺傷した大バカ日本人がいたそうです。当時の外相がすぐに現地に駆け付け、怒れる群衆の罵声の中、涙を流して頭を下げ、ひたすら謝罪したということです。もう強制送還などのレベルじゃないですね。

>(私だけが知らないのかもしれませんが。。。)。

 その通りです。

投稿日時 - 2012-09-29 18:43:13

補足

尖閣諸島の話なんですけど。。。

投稿日時 - 2012-09-29 19:06:11

あなたにオススメの質問