こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

定年退職日について

映画やドラマを見てると、年度途中で定年退職するというシーンがよく出てきます。
おそらく本人の60歳の誕生日か月末だと思うのですが、年度途中が定年退職日というのは多いことなんでしょうか?
というのも、4月1日に採用になり、60歳になった後の3月31日付けで定年退職するものだとばかり思っていました。(事実、うちの職場もそうです。)
ドラマなどで、真夏に「あと、1週間で定年なんだよ。」なんていうセリフを聞くとものすごく違和感を感じるんです。

投稿日時 - 2012-10-01 13:14:42

QNo.7726508

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

幾つか回答が有るので、
1)公務員、公立学校職員=ほぼ3月31日。
2)民間企業パターンA=60才がきた誕生月の月末。
3)民間企業パターンB=管理職、役職は60才を過ぎた、6月12月の
   人事異動時期(3月決算の場合)に退職。
   非管理職は60才到達月の月末。
4)民間企業パターンC=取締役(株主総会の関係で)のみ株主総会日。
   その他、管理職は、6月、12月の組織改訂時期(月末とは限らず)、
   非管理職は60才到達の月末。

が、多いパターンです。

投稿日時 - 2012-10-01 14:58:19

お礼

ご回答ありがとうございます。
とても参考になりました。
ちなみに3月31日の方が少数なんですね。

投稿日時 - 2012-10-01 20:10:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

公務員や、モト公務員系から民営化した会社や、公共団体に依存する団体・法人等は、60歳の誕生日の年度末(つまり、60歳誕生日後に最初に来る3/31)が、定年退職日になるようです。

民間会社は、60歳の誕生日、または、その翌日が定年退職日ですね。


質問者さんは、おそらく、公務員や、モト公務員系から民営化した会社や、公共団体に依存する団体等にお勤めではないでしょうか?
間違っていたら、ごめんなさい。

投稿日時 - 2012-10-01 14:26:41

お礼

ご回答ありがとうございます。
まさしくその通りです。(笑)

投稿日時 - 2012-10-01 20:11:07

我社では誕生月の月末です。
私もその方が良いです
役員で退職を迎える人、平役で迎える人様々です
平役で迎える人にとっては、一緒というのは惨めです。

投稿日時 - 2012-10-01 14:23:57

お礼

ご回答ありがとうございます。
>平役で迎える人にとっては、一緒というのは惨めです。
納得です。

投稿日時 - 2012-10-01 20:11:37

60社程の監査関与先がありますがほとんどが誕生月の月末です
一番大きいのは退職金の用意で、3月末一斉では資金繰りに影響します
資金繰りに関係のない公務員は3月末です。

投稿日時 - 2012-10-01 14:16:45

お礼

ご回答ありがとうございます。
3月31日の方が少数なんですね。

投稿日時 - 2012-10-01 20:12:08

ANo.1

昨年、定年退職した爺です。
1月8日生まれなので、1月31日が退職日でした。
これが普通だと思ってました。

さみだれ的に毎月、退職されるより、年度末にまとめて退職されたほうが、送り出す側は手続きとか送別会とか、まとめてできるから、よいかもしれませんね。

投稿日時 - 2012-10-01 13:41:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、そう考えると逆に3月31日に統一するということは、事務側の手抜きとも取れますね。(笑)

投稿日時 - 2012-10-01 13:45:44

あなたにオススメの質問