こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

環境+経験

 目標をもって間もない男です。
 僕は仕事場を選ぶにあたり、有名な人があふれているのですが、地価が以上に高い(当たり前ですけども...)東京をやめ、家族のそばでその仕事の経験を積むことに決めました。
 僕は最近、経験に良いものも悪いものもないと思い直す出来事があり、そう決めてはみたのですが、周りがなかなかそう見てくれません。
 環境は色々ありますが、地元だろうが、東京だろうが、外国だろうが、『経験を積むこと』には変わりないと思います。情報も手に入りやすい時代ですし。

 これを読んでくれた方、どう思いますか?一流を目指すなら、やはり一流といわれる人、あるいはその人がいるところの近くがいいとお思いでしょうか。

 ご意見宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2004-02-08 03:26:54

QNo.773338

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

情報や質についてですが、
ネットは使いよう。確かにありますね。
でも、やっぱり「無料」の情報には限界があるように感じています。
ネットの情報を元に、文献や専門家などを探し出し、
対価を払って本を読み、実際に話を聞くことで、
さらによい情報、派生知識が得られるのかと思います。

経験に悪い・良いはないと思います。
でも、他の方同様、質の違いは否めません。
あと、合理性とかですね。
確かに本を読んで得られる情報って大きいです。
しかし、それ以上に聞いて得た情報って、
身につきやすいんですよね。
1時間本を読んで学べることと、
1時間、一流の人の話や仕事をみることって、
やっぱり、後者の方が情報量が多くなると思います。
その積み重ねで、差ができてしまったりするのではないかと思います。

それから、一流の人のところにはそれなりの人が集まります。
そこから、さらなる人脈ができたりします。
そういう点で、有利になる可能性もあります。

さて、質問の本質は、
「地元でがんばりたいのに、周りが納得してくれない。
 地元の方がいい考える人はいないのか?」
ということなんじゃないかなぁって思いました。
(違っていたらごめんなさいね)

周りを納得させたいのであれば、
明確なビジョンを示せばいいのだと思います。
その仕事で、どういうふうになりたいんですか?
地元で個人的に仕事をしていくのか、
その道の第一人者となりたいのか・・。
それによって変わってくると思います。

例えば、目指している専門職がマッサージ師だとしますよね。
地元でクリニックを開いてっていうのであれば、
友人とかを大切にして顧客を増やしていくっていうのも
戦略のうちだと思います。

でも、マッサージ師として日本代表の専属トレーナーになりたいとします。
そしたら、求められるものが違ってきますよね?
どういう基準で、専属トレーナーを採用すると思いますか?
人脈も大きく関わりますよね?

あるいは、マッサージを使って、心のケア方法を確立ていきたい、
とかそういう感じだったら、
マッサージの勉強しつつ、心理学とか学べる環境に身をおいたほうがいいですよね?
通信教育とかでも学べるので、学費にお金を費やすために、
生活費を抑えられる地元で勉強するっていうのもありですね。

同じ「マッサージ師」でも、目指すところによって、
方法が変わってきますよね。
その辺の差かなぁ・・って思います。

周りを説得する方法を模索中なのであれば、
「将来的にどういうふうになりたくて、
 そのためにはどういう技術や人脈、資格が必要で、
 それを学ぶためにはどうすればいいのか」
っていうのをしっかり提示すればいいのではないでしょうか。
紙に書き出してみると、客観的に見れていいと思います。
で、さらに、相手が提示してくれるアドバイス(この場合は上京することでしょうか)について、
メリット・デメリットを書き出し、
その上で、地元を選ぶって言えれば、多くの人が納得してくれると思います。

なんだか無駄に長くなってしまいました。
ごめんなさいっ。
がんばってくださいね。応援しています。

投稿日時 - 2004-02-08 20:13:25

お礼

>「地元でがんばりたいのに、周りが納得してくれない。
 地元の方がいいと考える人はいないのか?」
ということなんじゃないかなぁって思いました。

 その通り!
 お恥ずかしいですけど、きっかけはそこです。何かいいこと聞いたなっと思ったのに誰も賛同してくれなくてふてくされていました。今は違いますけど。
 
 僕の理想は>日本代表の専属トレーナーのようなのもいいとは思っていますけども、個人の専属シェフになっていくのが最大の理想です。僕の料理じゃなくてはだめなんだといっていただいたら死んでも悔いはないから。それはひとつの可能性ですけれど。

>...やっぱり、後者の方が情報量が多くなると思います。 ...
 非常に納得です。その中でどれを選んだらいいのか迷いやすいデメリットもあるから大変なんですよね。
 答えてくださってありがとうございました。頑張ります。

投稿日時 - 2004-02-09 09:24:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

わかります。
あなたの意見というか信念を書かれているわけですよね。
そこまで固まっているのならば・・・何故、ここで質問をしたのでしょうか?
人はそれぞれ考え方が違います。ここに書き込めば、あなたにとって同意と全く反対の意見も出てきます。それも、頭の片隅に入れて信念を通してくださいね。
それから、人の考え方は変わってもいくものです。その人が成長していけばなおさら・・・。そんな時は、変に信念にこだわらずに柔軟になりましょうね。
どの職業でも頭が固いと大成はできませんよ。
3年にこだわらず、半年なり1年ごとに計画を再構築されたらいいと思います。
とりあえずは、信念の通りに突き進んでください。

余談ですが・・・あなたのHNですが、正確なイタリア語ではAlessandroです。

投稿日時 - 2004-02-12 07:12:25

お礼

HNについてのご指摘ありがとうございます。
 なぜ質問をしたのか、ですが、もう一度自分なりに考えを再構築させるためです。そのシェフに話を聞いたときに今までの考えが吹っ飛ばされてしまったのでちょっと悔しかったので、本当にそれでいいか、ほかの人の意見も取り入れた上で、もう一度考えたかったというわけです。
 ここまで付き合っていただいてありがとうございました。足りないものをその都度補いつつ、頑張ります。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-02-12 13:18:56

ANo.7

人それぞれ環境やできうることが違いますから・・・こうでなくてはいけないとはいいません。
ただ、あなたが地元にこだわる理由がいまいちわかりません。家族や友人たちがいま現在これから経験をつまなくちゃいけないあなたに必要不可欠なのでしょうか?あなたの自己満足でしかないような気があるんです。これだけ頑張っている自分を誰かに見ていて欲しい。支えが欲しいなど・・・。その辺りどうでしょうか?
それよりも、最優先させた方がいいことってないでしょうか?
あれも、これも・・・すべてと言うのは無理です。自分で立てた目標ですから、近道をするのも遠回りをするのもすべて自分に帰ってくるわけです。
経験はあなたのやる気で身になるでしょう。ただ、経験には質があります。これは他の人も書かれていますよね。
あなたは毎月東京に行って食べ歩くことを考えていますが、あなたの食べた一皿はお客様が眼にする一皿でしかないのです。話を聞いてもそれは話でしかないのです。この仕事で必要なのはテクニックを盗むこと。そのお皿を作っている過程でシェフがどのタイミングでなにをするのかすべて盗み見ることなのです。そして、その一皿はお客様の下にいきますが、あなたはそのフライパンをなめることができるのです。わかっていただけますか?私が言いたいことが・・・。
旦那はイタリア人です。そして、現在はイタリアに居ます。私の料理の腕は日本でイタリアンのシェフをできるくらいにあるそうです。料理は素人でした。結婚して8年でできたものです。旦那から得たものはすごいです。旦那は教えてはくれませんでしたが、他の業種ですが私もテクニックは盗めを知っていましたから・・・。

投稿日時 - 2004-02-10 23:10:32

お礼

 ありがとうございます。おっしゃりたいことはわかります。しかし、僕がその選択をするならば、即、本場の国に行くことを選びます。輸入されてきたものを食べるのと、本場の国で食べるのとは全く別物です。でも資金がないですし、何より、周りの信頼が今ないのでそのせんたくはできません。
 実は僕、そのようなことを面接先(メディア的、食通的に言えばですが、かなりの有名店です。)で話しました。簡潔にいえば、『レベルの高いといわれる店で、毎日良い経験を積む毎日を過ごしたい』と。
 しかし、そのシェフにはそれを地元の近くでやってみたら?といわれました。《料理だけなら》今は本に詳しいこと書いてあるし、その気持ちで3年続けられたらどこでやったって大丈夫と言われました。(「君は使えない」の裏返しの発言にはどうしても取れませんでした。)そこで僕は技術とはなにか考えました。技術は練習で身につく自分次第のもの。パスタだけの世界一決定戦をやったら、勝つのはきっと一番パスタが好きな人だろうと思います。(審査方法にもよりますが)
 技術より、永く続けるということに重点をおきたいのです。そのためにはまず、近くにいて、自分を応援してくれる人に自分の仕事を理解していただかなくてはなりません。電話で報告はだめだと思います。自分を良く見せようとして、きっと何かしらのうそをつくから。簡潔にいえば、「おれ、明日イタリアに行くから。」『あっそう、頑張ってきな!』にしたいのです。これは東京の一流(といわれている)店では出来ません。3年でその店の必要不可欠に存在に成って、それから本場の国へ行って、そこで《暮らす事》をまずしてみたいと思います。今は見るべきではないVISIONなのでこれ以上はいえません。
 
 決して張り合っているわけではなので誤解しないで下さいね。真面目に答えたいと考えたもので。ご意見、感謝してます。

投稿日時 - 2004-02-12 01:02:21

ANo.6

再度#1です。
シェフですか・・・。
それなら、やっぱり一流から学びなさい。
うちの旦那はイタリアンのシェフです。
質の高い経験がものをいう世界です。
例えば、イタリアンレストランは世界中にどれだけあるでしょうか?そして、シェフを名乗る人がどれだけいるでしょうか?あなた自身が本物を見極めて本物から経験を学んでください。
自己流を通すことも大事ですが、いい物を認めて取り入れる柔軟さも同時に必要だと思います。
これは、旦那を見ていて思うことです。

投稿日時 - 2004-02-10 08:01:20

お礼

 ありがとうございます。ご意見本当に感謝します。
 banana777さんを否定しているわけではありませんけども、僕のやろうとしていることを聞いてもらっていいでしょうか。それでまたご意見いただけたら幸いです。僕は地元の近くで一番良いと思う場所を選び、そこで3年、《お客様に食事を出す仕事》を経験をすると同時に毎月東京に出て食べ歩きをしようと考えています。出来れば食べに行く度にそこのシェフとお話をするということを付け加えて。
 
 その後、本場に行きます。3年経験を積んだ自分がどういうところを本場と考えて、どういうことをしたいといっているかわかりませんが、そのとき考える本当に行きたい場所へ行きます。

 これはあくまで計画のひとつです。またいいものが頭に浮かぶかもしれません。それと、なぜ地元かといいますと、家族を大事にしたいのと、自分はどうなっていくのか両親に創造してもらいやすいし、僕の考えてることもわかりやすいと思うからです。
 ご意見いただければうれしいです。ご回答感謝しています。

投稿日時 - 2004-02-10 19:27:01

ANo.5

再登場の#2です。

#4さんが言うように無料には限界がありますよ。
たしかに業界によってはそれで十分ですが、技術系
では、有識者から得られるそれにくらべ圧倒的に
劣りますよ。

投稿日時 - 2004-02-10 01:21:44

ANo.3

経験は経験そのものでしかなくて、
それをどう生かすかによると思います。

理解できなければ意味がない
自分の糧にしなければなににもならない

……なんてえらそうなこと言ってみました。

経験値は多くつみたい物ですね・

投稿日時 - 2004-02-08 12:49:07

お礼

 僕も今、そのような考えでいます。
>理解できなければ意味がない
自分の糧にしなければなににもならない
 これをやるには、仲の良い人(親族・友達すべてにおいて)が必要だと思い、ぼくは 場所を地元にしました。

 ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2004-02-08 12:59:59

ANo.2

私は一流を目指すために上京しようかと思っているものです。

インターネットで手に入る情報って結構すくないとおもいますよ。

なので情報の入るところや、質の高い情報をくれる人の近くがいいですね。

投稿日時 - 2004-02-08 04:25:16

お礼

 質ですか。僕個人の見解ですけれども、ネットは使いようだと思います。本や、他人の意見などと組み合わせて初めて良いものになるのではないでしょうか。
 真似事じゃあ一流の真似になる確率が高いと僕は考えます。
 たてついてるわけではないのですよ。今の僕の考えでした。
 ご回答に感謝いたします。ありがとうございました

投稿日時 - 2004-02-08 12:57:05

ANo.1

出鼻をくじくようで申し訳ありませんが・・・
私の経験ではやはり一流から得るものの方が・・・と思います。
経験は経験ですが、より質が高い経験の方がよりプラスになると感じます。
あなたの職種が情報だけでいいようなものならば、それもありかと思いますが、テクニックとか感覚的なものが必要な場合はより質の高さを求めた方が一流への近道だと思います。
それが、すべてだとは思いませんが・・・一因であるとは思えます。
ある意味、日本って有名とかブランドとかのネームバリューってありますよね。それを利用するってのも一つの方法。自分の道をひたすら進むのもありだとは思いますが・・・。

投稿日時 - 2004-02-08 03:59:11

お礼

 banana777さんの経験ですから、否定しているつもりはないです。でも、僕はある有名な人にお会いすることが最近出来まして、その方に、技術はもう、良い本いっぱいでてるからそれで学べる。あとはその仕事を好きでいられるかどうかなんだといわれ、長く仕事を続けたいと思っていた自分は仲の良い人の助けがいると思って仕事の場所を地元の近くに決めました。ここで3年やって、その後本場の国にいくのが僕の”今の”理想です。
 答えてくださってありがとうございました。参考になりました。

投稿日時 - 2004-02-08 13:10:03

あなたにオススメの質問