こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

古い読売新聞(日曜版)の現物を入手したい

読売新聞2004年の日曜版の現物を探しています。
旅行中にお世話になったトルコ国鉄に勤務している知人に見せたいためです。
今年の12月上旬にドイツに行く際、往復トルコ航空を使用することになり帰国時イスタンブルに立ち寄ります。もし11月までに入手出来れば簡単な訳をつけて渡したいのです。
(入手が無理でしたら縮刷版のコピーでも、と思っています。)

このカテゴリーでよいのか不安なのですが、教えていただきたいことは、下記の2点です。

(1)読売新聞のFAQによると新聞のバックナンバーは2ヶ月前まで取り寄せて購入できるようですが、それを過ぎている場合、もう現物の入手方法はないでしょうか。

(2)欲しいのは、読売新聞2004年9月26日朝刊日曜版[駅]掲載のシルケジ駅の記事なのですが、他の新聞で類似の特集があればお教え下さい。


少々長くなりますが、探すことになった経緯をお伝えします。

知人はトルコ国鉄(TCDD)に勤務している中年男性で、2011年10月に観光でトルコに行った際に大変お世話になった方です。彼は日本語が全く解らず、当方2名の日本人もトルコ語が解らないため会話は英語とトルコ版指差し会話帳でなされました。
知り合った日にシルケジ駅にある彼のオフィスで「日本の新聞でシルケジ駅が大きく紹介された。以前日本人から貰ったその記事を読んで欲しい。」と嬉しそうに言われ、見てみるとインドの駅についての記事???でした。
嘘をつくわけにもいかず、インドの駅の紹介である旨説明し、毎週異なる駅に焦点をあてているので別の週にシルケジ駅が掲載されたのかもしれないと励ましました。
彼は非常に残念そうな様子でしたが、知り合って間もなかったため、その時点では『写真で判らなかったのか?うっかり者のおじさんだな』と私達は少々呆れつつ苦笑いしていました。
しかし、滞在中に日本では有り得ないほど親切にしていただき、感謝しきれないほど良い出会いとなりました。帰国後はメールやfacebook等でたまに連絡しあっています。
今回トルコに寄ることになったとメールすると喜んでくれ、時間が許せば会おうということになりました。そこでふとあのときの新聞を思い出し、探し出した次第です。

自分の職場を愛し誇りに思っている彼にできればコピーでないものをプレゼントしたいので、どうかお知恵をお貸し下さい。

投稿日時 - 2012-10-05 19:55:06

QNo.7733795

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

多少なりとも話題性があるので、そのまま読売新聞に相談してみれば、あっさり手配してくれそうな気もします。

そのコラムを書いた部署が分かれば、話も早そうですね。「海を渡った新聞記事、日土友好」とかまた記事になるかも。

投稿日時 - 2012-10-06 08:33:57

お礼

回答ありがとうございます。

話題性!期限的に読売新聞に言ってもダメかと思っていましたが、残部があればもしかしたら対応していただけるかもしれませんね。
彼は専用の大きな個室オフィスを与えられている駅でも多分かなりエライ人なので、駅にちゃんと保管してもらえると思いますし(現にインドの記事とは分からぬまま6年もオフィスに置いてありました)。相談に必要なら彼の名刺も持っていますので、チャレンジしてみます。

記事は別版になっている薄い日曜版の1面から3面くらいにわたる大きな特集で長い期間連載されていたようなので、書いた部署も問い合わせればすぐに分かりそうです。

投稿日時 - 2012-10-06 10:39:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

もし、あなたが関西にお住まいなら、大阪の中之島図書館で閲覧・コピー出来ると思います。
(私も長いこと利用していないので、2004年の読売新聞が在るかどうかは、一応、図書館に確認してください。)



もし、あなたが関西以外の人でも、その地方の図書館で、過去の新聞を閲覧・コピーできる所が在るのでは?



調べてみてはどうでしょう?

投稿日時 - 2012-10-06 01:34:59

お礼

回答ありがとうございます。
早速検索してみましたら、大阪では府立中央図書館と中之島図書館で新聞保存をされているようですね。
東京在住ですので同様のサービスを近場で利用できるるようです。
ただし、新聞原紙の劣化防止のため縮刷版CDなどが出ているものは、直接コピーできないとしている所も多いようです。

投稿日時 - 2012-10-06 09:55:40

あなたにオススメの質問