こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

競売物件の固定資産税について

 わけあって、わたくしの家族所有の土地・建物が競売にかけられ落札されました。
この物件にかかる固定資産税を、落札した先方に請求することはできるのでしょうか?
 
 通常の売買契約書があれば、その契約内容に固定資産税の割り振りが記載されていればそれに
従えばよいと思うのですが、競売で所有権が移動した場合いかがなものでしょうか?
 
 ちなみに、所有権移転登記は9月6日にされたのですが、引き渡しは、10月1日に行いました。
もしも、日割りで請求するとしたら、いずれの日をもって計算したらよいのでしょうか?

投稿日時 - 2012-10-06 00:27:19

QNo.7734253

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

jこんにちは。



>この物件にかかる固定資産税を、落札した先方に請求することはできるのでしょうか?

できます。
ただし、
「請求することができる」
ということであり、相手が応じるかどうかは、判りません。


 
>競売で所有権が移動した場合いかがなものでしょうか?

ケースバイケースです。


 
>ちなみに、所有権移転登記は9月6日にされたのですが、引き渡しは、10月1日に行いました。
>もしも、日割りで請求するとしたら、いずれの日をもって計算したらよいのでしょうか?

10月1日にするのが妥当でしょう。
ただし、これは一つの考え方に過ぎず、絶対ではありません。



ご存知かもしれませんが、固定資産税の納税義務者は、あなたです。

参考URL:http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/tozei/index_o.htm#o17

投稿日時 - 2012-10-08 09:52:18

お礼

 さっそくの回答ありがとうございました。
 
 実は、競売で落札された土地・建物は住宅ローンの担保でわたしくしの家族が担保提供していました。そこに住んでいた者が住宅ローンの返済をしない為、競売という手段で手放すことになったのです。
 もちろん固定資産税の納税義務者は、わたくしですので平成24年度分については、前納で納付済みです。
 今回の相談をする前に、落札した不動産業者に、電話で交渉をしてみたのですが、「今までに、競売で取得した物件の固定資産税を渡した事はない」と一蹴されてしまいました。Rocky1230さんの回答の通り「相手が応じるかどうかは判らない」というのが妥当であり現実だと感じます。
 競売だったからなのか、不動産業者は威圧的な対応でした。事を荒立ててもしかたないので、ちょっと悔しいけど請求はしない方向で検討します。
 
 
 

投稿日時 - 2012-10-08 20:25:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問