こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本語訳を! 4-(3)

お願いします。

 To the ancient Egyptians the written word was more than just a few scratches in clay. To them, once written, words had an eternal life―a voice. They could even be dangerous. For protection the picture of a crocodile was ofen drawn with a spear through it, or the snake drawn with its head chopped off. Imagine being afraid to write the word "beast" because you believed it could come to life and get you―talk about nightmares!
 Egyptians called their writing medu neter, which means "words of god." Thousands of years later the Greeks named there writings hieroglyphs, which means "sacred carvings," because they found them covering temples and tombs.
 Very few people in ancient Egypt could read and write, perhaps only 1 percent of the population. Imagine being one of the few who possessed the power to give a word life. Imagine being the keeper of the "words of god." The scribes shared this mysterious skill with rulers and gods.
 Learning hieroglyphs wasn't easy. There were more than 700 signs to memorize. It took students years to master them. While other children were outside playing, the students studying to be scribes spent their days bent over pieces of pottery, drawing and re-drawing the hieroglyphs. Students erasedtheir work with a wet rag and started again until they had pleased their teachers.

投稿日時 - 2012-10-06 01:31:04

QNo.7734309

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 古代のエジプト人にとって、書かれた語は、単なる粘土に付けた2、3のかき傷以上の意味がありました。 彼らにとって、ひとたび、書かれるならば、言葉は、永遠の生命 ― 声 ― を持ちました。 それらは、危険でさえありえました。 用心のために、ワニの絵は、槍を突き刺してしばしば描かれました、あるいは、ヘビは、頭を切り落として描かれました。「獣」という単語を怖くて書けないことを想像してください、なぜならば、あなたは、それが生き返って、あなたを襲うかもしれないと思っていたからです ― 正に、悪夢です!
 エジプト人は、彼らの文字をメドゥ・ネテルとよびました、これは、「神の語」を意味します。 数千年後、ギリシア人は、これらの文字をヒエログリフと名付けました、これは、「神聖な彫刻」を意味します、と言うのは、彼らは、それらが寺院や墓をおおっているのを発見したからです。
 古代のエジプトでは、ほとんどの人が、読み書きできませんでした、できるのは、おそらく人口のわずか1パーセントだったでしょう。 単語に命を与える能力を持つ少数の人々の一人となったと想像して下さい。 「神の語」を護る人となったことを想像してください。 書記は、この不可解な技術を統治者や神と共有しました。
 ヒエログリフを学ぶことは、簡単ではありませんでした。 記憶すべき700以上の記号が、ありました。 それらを習得するために、学生には、何年もかかりました。 他の子供たちが、外で遊んでいる間、書記になるために勉強している学生は、陶器の板にかがんで、ヒエログリフを描いては、また、描いて、彼らの日々を過ごしました。 彼らが先生を満足させるまで、学生は濡れたボロ切れで彼らのヒエログリフを消しては、再び描き始めました。

投稿日時 - 2012-10-06 11:11:24

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-10-06 17:00:54

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)