こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

内閣と国会についての質問です(小学生レベル)

内閣は、首相とその他国務大臣で構成されており、
また国会は衆議院と参議院で構成されているという認識なのですが、

疑問が3つほどあります
(1)国務大臣は国会に所属していないのですか?

(2)衆議院・参議院に所属するまでの過程がわかりません。
両院とも通常選挙で当選した人が所属するというイメージなのですが、
選挙の方式は衆議院と参議院とで違うのですか?
衆議院は小選挙区比例代表並立制で選挙を行っているんですよね。
その制度も教科書で読んでも理解できませんでした・・・。

(3)政党について。
そもそも、どうやったら政党に入れるのかが疑問です。
政党に所属する人はすべて国会議員で構成されているのですか?
いわゆる無所属というのは政党に所属してないという事でしょうか。
所属人数の多い政党に入ることで、当選が有利になったりするんですか?

何度テレビを見ても、教科書を読んでも、この時点でつまづいてさっぱり理解できません。
回答お願いします。
一番わかりやすい方にポイント差し上げます。

投稿日時 - 2012-10-06 16:53:05

QNo.7735112

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>(1)国務大臣は国会に所属していないのですか?

”国会に所属する”の意味次第です
国務大臣は一般的には、国会に属する国会議員で構成されますが、国会議員ではなく一民間人でも国務大臣になれます
したがって、国会議員ではない国務大臣も存在するので、所属しない場合もありえます

しかし、一般的に、国務大臣は国会質疑に応じる責任があるので、国会に国務大臣としての席が存在しているので、”所属がある”とも言えます


>(2)衆議院・参議院に所属するまでの過程がわかりません。両院とも通常選挙で当選した人が所属するというイメージなのですが、選挙の方式は衆議院と参議院とで違うのですか?
衆議院は小選挙区比例代表並立制で選挙を行っているんですよね。
その制度も教科書で読んでも理解できませんでした・・・。

基本的には、似ていますが、選挙方式では以下のように違いがあります
衆議院
 定数480名の小選挙区比例代表並立制
 選挙区数300で議員定数300名の小選挙区制選挙制度(選挙区で一人だけ当選する方式)
 選挙区数11で議員定数180名の比例代表制選挙。二つを同等にして重複させる方式です
 被選挙権は25歳

参議院
 改選制度で三年に一度に半分ずつ議員が選ばれる。定数は242人で、一度の選挙で121人が選出される
 選挙区73議席(小選挙区制度)・全国区(選挙区は一つ)で比例代表48議席。
 被選挙権は30歳

仔細違う部分があるが、請求があれば説明したい

>(3)政党について。
そもそも、どうやったら政党に入れるのかが疑問です。
政党に所属する人はすべて国会議員で構成されているのですか?

法的意味での政党になるためには、国会議員が5人以上必要です。どれだけ支持者が多くても国会議員が5人以上いないと政党ではありません
そして、政党を構成するのは、国会議員以外の様々な人々によります。一般的には政党としては”党員”などと呼ばれる人を重視していますが、政党に入るのは、政党側の審査次第だと思ってください

>いわゆる無所属というのは政党に所属してないという事でしょうか。


厳密には、無所属という法的言葉は存在しません
通俗的には、特定政党に所属しないことを意味しますが、政党以外に政治団体の単位として「会派」というものがあります
この会派で国会は行動するので、”会派に所属しない”という意味の無所属もあります
場合によっては、特定政党内のグループに属さないことを無所属という場合もあります


>所属人数の多い政党に入ることで、当選が有利になったりするんですか?

基本的には関係ありません。いくらでも政党内不和で政党所属の意味がなくなりますので

>何度テレビを見ても、教科書を読んでも、この時点でつまづいてさっぱり理解できません。
回答お願いします。

基本的には、指摘される言葉は通俗的な意味と法的な意味の相違があるので、理解しくにいのが現実です

例えば、”日本維新の会”は上記した国会議員5人を擁しないでも、政党などを評論する人がいますが、法的には不適切です
しかし、法的意味ではなく、世俗的な意味では、政党にはなりえるのです
”所属”に関しても同じで、 なにをもって所属と解するか? という問題が大きいでしょう

理解できない、というのは、厳密かつ定義づけまで考えている人なら、必然的に陥る話ですから、仕方がありません
むしろ、なんとなく回答している人は、この質問に論理的回答は出来ないでしょうね

投稿日時 - 2012-10-06 17:31:17

補足

回答ありがとうございます
非常に解りやすい回答で助かります
>指摘される言葉は通俗的な意味と法的な意味の相違があるので、理解しくにいのが現実です
まさにその通りです・・・。


>参議院
 改選制度で三年に一度に半分ずつ議員が選ばれる。定数は242人で、一度の選挙で121人が選出される
この「半分」というのは、何を基準にして半分に分けてるんですかね?

選挙制度についても無知なので疑問が残ります。
wikipediaを参照したところ、選挙区は基本的に地域ごとに区切られるという記述がありました。
立候補者(被選挙者?)が、自ら区域を選ぶのか、割り当てられるのか解りません。

本来の質問の趣旨とズレてるかもしれませんが、よかったら教えてください。

投稿日時 - 2012-10-06 20:07:08

お礼

補足で書くのを忘れたので書き足します。

>例えば、”日本維新の会”は上記した国会議員5人を擁しないでも、政党などを評論する人がいますが、法的には不適切です
しかし、法的意味ではなく、世俗的な意味では、政党にはなりえるのです

すみません。読解力がないのでここがよくわかりませんでした。
日本維新の会自体は、国会議員が7名いるので政党ですよね。
日本維新の会の中に、国会議員が5名いない政治団体を「政党」として評論する者がいるという意味ですか?

しつこいですがこれだけは気になったので書きました。

投稿日時 - 2012-10-06 20:21:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

補足を受けて回答したい

>選挙区は基本的に地域ごとに区切られるという記述がありました。
立候補者(被選挙者?)が、自ら区域を選ぶのか、割り当てられるのか解りません。
本来の質問の趣旨とズレてるかもしれませんが、よかったら教えてください。

基本的には、被選挙権者が選択することになる。
ただし、党利党略から、選挙互助会に過ぎない政党が、選挙区を宛てがう事例もある

既存の選挙制度が政党の政治資金・選挙基盤をベースにしているので、選挙区を”宛てがわれる”という事例は今後増えるかもしれない

投稿日時 - 2012-10-07 09:00:51

ANo.3

(1)国務大臣は国会に所属していないのですか?
   ↑
国務大臣の過半数が国会議員でなければならないという
意味で、所属しています。
現代では殆どの大臣が議員ですが、そうでない大臣もいます。
かつては竹中氏、現在では防衛大臣がそうです。

(2)衆議院・参議院に所属するまでの過程がわかりません
    ↑
衆議院議員選挙に立候補して当選し、それで衆議院に所属
することになります。
参議院も同じです。

(3)政党について。
”そもそも、どうやったら政党に入れるのかが疑問です。”
       ↑
政党は、基本的には私的な団体に過ぎません。
だから、その政党が承諾すれば、政党に入れます。
民主党は去年までは外国人を党員にしていたので
問題になりました。

”政党に所属する人はすべて国会議員で構成されているのですか?”
      ↑
政党には国会議員もいますし、地方議員もいますし、一般市民
もいます。ただ外国人はマズイ、ということになっています。
数から言えば、一般市民が最も多いです。

”いわゆる無所属というのは政党に所属してないという事でしょうか。”
      ↑
違います。無所属というのは、政党の公認を受けていない、という意味です。
党員だが、政党の公認を受けていないというひとは無所属になります。
地方選挙では、こういう人が圧倒的に多いです。

”所属人数の多い政党に入ることで、当選が有利になったりするんですか?”
       ↑
人数が多い政党はそれだけ規模が大きいので、知名度、資金
などで選挙に有利になりますが、それは一般論です。
個人的知名度で当選する人も多いですし、公明党や共産党の
ように組織ががっちりしている処に公認されると
当選しやすいです。
特に公明党は有利です。

投稿日時 - 2012-10-07 06:13:17

ANo.1

(1)国務大臣は国会に所属していないのですか?

所属していません。
ただし国務大臣のうち過半数は、国会議員の中から選ばれているので,その人たちに関しては国会に所属しているともいえる。

(2)選挙の方式は衆議院と参議院とで違うのですか?

違います。
それぞれの選挙制度は,時代によっても変化しているので,教科書を読んでください。そのうえで理解できないところを明確にして再度質問をするとよいでしょう。

(3)そもそも、どうやったら政党に入れるのかが疑問です。

政党ごとにやり方が決まっています。通常は申請して党費を支払うことで党員になれます。

> 政党に所属する人はすべて国会議員で構成されているのですか?

違います。
国会議員である党員は,割合でいえばごくわずかです。
たとえば民主党の党員は約4万人ですが,民主党の国会議員は300人強です。

> いわゆる無所属というのは政党に所属してないという事でしょうか。

その通りです。

> 所属人数の多い政党に入ることで、当選が有利になったりするんですか?

組織のしっかりした党であれば,その支援が受けられますから選挙の際に大きな助けになります。

投稿日時 - 2012-10-06 17:16:35

お礼

ありがとうございます。
党員がそんなに多いとは驚きです。
どのような利益があって党員になりたがるのか疑問ですが、
とりあえずスッキリできたのでよかったです。

投稿日時 - 2012-10-06 19:28:18

あなたにオススメの質問