こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新卒ですが会社を辞めて起業したいです。

はじめまして、新卒で今年度入社した社会人1年目の25歳、男です。
現在、IT業界でプログラマとして働いています。

色々な方のご意見が聞きたく思い、今回質問させていただきました。

質問内容ですが、
最近、会社を今年度中に辞めて起業したいと思っています。
社会にでて1年もたっていないのに、この考えは甘いですか?

以下、長文になりますがご容赦ください。


起業についてですが、
昔から憧れはいだいていました。
入社した頃は、一般的に言われるように「3年」働いて、一人前になってからチャンスがあれば起業しようと漠然と思っていました。
ですが、今回1年もしない内に起業したいと思ったのは、はっきり言いまして後ろ向きな理由です。

その理由ですが、
最近、本配属として職場環境が大きく変わりました。そこでの人間関係が原因で会社に行くのが毎日嫌で嫌でたまりません。
その職場から逃げ出したい、辞めたいと最近では毎日のように思っています。
大人になって、仕事をしてみて、その大変さが身にしみてわかりました。
仕事でなにが大変かって、一番は人間関係だと働いてみて感じました。
様々な企業が口を揃えてコミュニケーション力と言っている意味もよくわかりました。
両親の凄さがこの歳で初めてわかった感じです。
でも、両親には悪いのですが、今の職場で働くのが辛いです。

転職なども考えましが、今辞めたとして転職がうまくいくとはとても思えません。
辞めた理由が人間関係では、たとえ転職でき、他の職場にいったとしてもその職場にも自分と合わない人は居ると思います。そのたびに辞めてまた転職というわけにもいきません。
人間関係は今後、仕事をしていく上でいつまでもついてくる問題だと思っています。

結局、転職できたとしもと今と変わらない気がしています。
だったら、「自分で会社作ればいいじゃん。」と思いました。
それが、今、起業したいと思った最大の理由で、きっかけでした。

社会を変えてやろうとか、世の中の役に立ちたいとか、
そういった立派でカッコイイ起業する理由や志があるわけではありません。
ただ、自分の自分のための働きやすい環境がほしいです。
そのためだけに、起業したいようなものです。

もちろん、能力が有り、偉くなれれば既存の会社でもある程度自由な仕事の仕方ができると思います。
でも、多くの人がそれができてない現状だと思いますし、私自身、率直に言って凡人ですので既存の会社で自由に仕事ができるとは思えません。
まあ、凡人だと自負する人間が起業して成功できるのかどうかは疑問ですが、
私の性格上、とりあえずやってみようという楽観的な考えの人間ですし、能力もないのに変に自信家な所もあるので、起業を希望的(?)に考えてしまっています。

また、自分の考えを肯定するための理由付けになりますが、
起業するなら若いうちがいいのかなと思っています。
失敗したときに若いうちならやり直しが利きやすいこと、
養わなくてはいけない家族がまだいないこと、
この2つが大きいと考えています。

更に言えば、
この先、今の仕事を続けられたとして、職場でうまくやるすべを身に付けたとして、環境や仕事に馴染んだとして、
嫌なことを乗り越え苦労して手に入れた環境を捨てることができるのかどうかを考えたとき、時間がたてばたつほどに起業することに踏み切るのは難しくなっていくのかなと思っています。

なので、現在こういった状況におかれたことが私にとっていい機会なのではないかと思っています。

もちろん起業することのリスクも会社をやめることのリスクも考えています。
一番に感じることとして、会社を辞めること、起業するということに恐ろしいほどの勇気がいるとヒシヒシと感じています。
とりあえずの安定を捨てて、先の見えない恐怖に身をさらさなくてはいけないこと、
起業して、お金を稼ぐことができるのかという不安もあります。
失敗したらこの歳でフリータです。しかも、社会経験1年未満の。
また、社会的に見て正社員であるというちっぽけなプライドがあり、それを捨てることになります。
逃げるということへの後ろめたさもあります。
拾ってくれた会社に悪いとも感じています。

ですが、
今はこれらの恐怖やリスクより、起業するという希望+職場から逃げ出したい気持ちのほうが大きいです。
なので、再度言いますが、私が起業に踏み切れるのは、今がチャンスなのかなと感じています。

幸い、昔ほどに起業することが難しい世の中ではありませんし、
ちょっと前のベンチャーブームなどが過ぎた(?)今でも、IT系でしたらPCとアイディア一つで会社が作れる時代です。
また、知識もインターネットで簡単に手に入る時代です。
そんな背景も起業しようと考える要因となっています。


結局は、俗に言う青い鳥症候群なのかなとも思います。
ですが、私は「青い鳥を探し続けることは悪いことではない。」と胸を張って言える人間でありたいです。
理想を追い求めることも時には必要だと思っています。(まあ、理想じゃ飯は食えませんが。)
また、私は「青い鳥が見つからないなら、別の鳥を青く塗ってしまえばいいじゃん。」と考える人間です。
更に言えば、
私は真面目ぐらいが取り柄で、欠点のほうがはるかに多く、器も小さく、能力は平凡、コミュ力が低いので人脈も無し、働いて間もないので資金もない、ないないずくしです。
できることと言えば、夢や理想を語ることと他の人に頼ることぐらいしかできない人間です。

こんな私が今後とれる選択肢として、
1. 失敗覚悟で今年度中に会社を辞めて起業する。(※やるからには成功を目指します。)
2. 副業を始めてある程度、稼げるようになってから起業する。
3. 今の職場で我慢して働き続ける。
4. 今年度中に会社を辞めて転職する。
5. 3年働いてから転職活動をする。
ぐらいだと思います。

この中で、今私の頭は1番に考えがいっています。
起業するなら賢い選択は2番だと思いますが、今の職場にいたくないです。
1年後に今の職場にいるイメージがわいてきません。
なので、同様に3番、5番も厳しいと感じています。
4番は先にも書いた理由で、だめだと思っています。

なので現在、起業に関することを書籍やインターネットで勉強したり、アイディアを常に考えている状況です。
また、仕事について、なんのために働くのか?、自分のやりたいことは何か?と改めて考えています。


まだまだ未熟な私なので、考えがいたらないことも多いと思います。
私の選択について、皆さんがどう思うのか率直なご意見をいただけると嬉しく思います。
また、私の今後の選択肢について、アドバイスなどあれば幸いです。
視野を広げる機会にしたいと思っております。

特に、会社経営されている方からのご意見は大歓迎です。
もちろん、そうでない方からのご意見も大歓迎です。


文章力もとぼしいので、読みにくい箇所や解りにくい箇所など多々あったと思いますが、
長々と長文にお付き合いいただきありがとうございます。
どうかご回答のほどよろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-10-08 03:06:34

QNo.7737650

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

零細会社を経営している者です

思ったなら、独立した方が良いです

理由は

25歳で独立したとします
もし、様々理由で5年で失敗したとします
でも未だ30代です
未だ人生やり直しが出来る年齢です

でも、これが30代半ばで独立したとすると同じ5年でも40代です
これでは、やり直しが難しいですよね

嫌な仕事を嫌々続け、毎日悶々するよりも独立したいと思った時にするべきです
零細経営者から、言わせればやる気が無い社員に仮に毎月25万の給与したら年間何だかんだで賞与抜きでも300万近いお金を投資するんですよ
経営者からしたら、なるべく投資という給与は払いたく無いと思いますよ

因みに今話題のSNS関連の社長達はみんな若く独立してますよ
前途多難だと思いますが、頑張って下さい

投稿日時 - 2012-10-08 20:54:56

お礼

akiraRSZさん
ご回答ありがとうございます。

企業を経営されている方ですか。
アドバイス参考にさせて頂きます。

>経営者からしたら、なるべく投資という給与は払いたく無いと思いますよ

はい。私もこの点を心苦しく思っています。
私が会社をやっているとしたら、自分みたいな社員は嫌ですね。

>因みに今話題のSNS関連の社長達はみんな若く独立してますよ
>前途多難だと思いますが、頑張って下さい

たしかに私は、こういった方々に対して憧れがあります。
そういった方々やakiraRSZさんを目指して、今後努力していこうと思います。

投稿日時 - 2012-10-08 22:22:50

ANo.14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

同い年の25歳


で、何して稼ぐの?
具体的じゃないから、今は絶対無理だと思いますよ。

投稿日時 - 2012-10-10 05:17:27

ANo.15

こういった考え方嫌いじゃない?(笑)
まだお前には特異な考え方に見えるかもな。
俺は、20代からやっている。この3年位でも、ここの サイトの年商分位は売上増しているかな。
どこの20代起業家に、人脈もスキルもあって始める奴インだよ!?いねえよ。いるわけねえ。
だいたい人脈て、一体どんな小さい会社つくるつもりやねん。
営業する自信ない奴の言い訳だよ。
ある一定レベル以上の経営者なら、似た次元のこと言うと思うぜ。それが本質だからな。
わかってない奴ほど、表面的な話したがる。そのレベルだから会社が伸びねえ。
経営者はできないことをできるにする努力と根性の連続だよ。
20,30代で起業し成功する奴に唯一あるのは、勘違いした自信と何からも逃げない心技体あらゆる努力し遂げる根性だけだよ。
今のお前にはその唯一が欠けているように感じるが。

投稿日時 - 2012-10-09 08:08:42

ANo.13

問題はどうやって仕事を得るかでしょう。
仕事さえあれば食っては行けると思いますが、そうそう仕事は無い。
なんせ会社にいれば営業さんが仕事取って来てくれますが、独立すればそれさえも自分でやらねばなりません。
当然ですが、仕事は黙ってはやってこないです。

むしろ仕事そのものより大変なのはこの仕事得る事だと思いますよ。
プログラマのスキルは売り物である訳ですから当然ですが、営業の自信はありますか?

通常はこれが難しいから在職時のコネや人脈を使って仕事を得る訳です。

ただね、問題はね。
会社なら上司ですが、独立すれば全ては顧客、つまりはお客さまですよ。
上司には立てつく事も時には許されますが、お客さまにはこれは通用しないです。
どんなに理不尽な納期やむちゃくちゃな要求さえも飲まなければ次の仕事は無いです。

もし独立したいってならプログラマである程度自信がついたあと、今度は営業に転向して一端の営業マンになってからでも遅くは無いでしょう。
これが出来ないって言うなら誰にも出来ない事ができる圧倒的なスキルを身につける必要があります。
逆に言えばここまでのスキルがあれば会社勤めは快適なはずですよ。

投稿日時 - 2012-10-08 19:06:56

お礼

hananodoameさん
ご回答ありがとうございます。

>むしろ仕事そのものより大変なのはこの仕事得る事だと思いますよ。
プログラマのスキルは売り物である訳ですから当然ですが、営業の自信はありますか?
>通常はこれが難しいから在職時のコネや人脈を使って仕事を得る訳です。

この説明で、
なぜ起業に人脈がいるのかしっくりきました。

>これが出来ないって言うなら誰にも出来ない事ができる圧倒的なスキルを身につける必要があります。
>逆に言えばここまでのスキルがあれば会社勤めは快適なはずですよ。

それは、ある意味理想的ですね。
一つの選択肢として、
目指してみる価値があると思いました。

投稿日時 - 2012-10-08 22:04:46

ANo.12

他の連中の話一蹴して、真実おしえてやる。

スキルも人脈も一切不要だ。そんなもんあとで努力すりゃいい。

起業するのに必要なのは、半端じゃない努力と根性だよ。
どんな苦労からも逃げないで乗りこえる根性だよ。
言いかえりゃ自信だよ。
他人じゃなく、自分で成し遂げる自信だよ。
お前にそれがあんのか?
自信ないやつに雇われる奴が可哀想だな♪

投稿日時 - 2012-10-08 17:48:55

お礼

onaraonaraさん
ご回答ありがとうございます。

>スキルも人脈も一切不要だ。そんなもんあとで努力すりゃいい。

そういっていただけると少しは起業に対して前向きになれます。
また、こういった考え方、嫌いではないです。

投稿日時 - 2012-10-08 21:52:17

ANo.11

 起業は簡単で、お金もそんなに必要ではありません。
 従業員を雇わず、自宅で自分一人、PC1つで十分です。

 ただ、このままで上手くいく可能性は低いです。

 誰かとパートナーを組んで…というのは、絶対に辞めた方が良いです。
 責任があいまいになって、儲かっても損してもケンカになりますので。

 スキルの低いあなたと組んでも、相手にメリットが少ないので、いいように利用されて借金背負って終わるのがオチかと。

 ----------
 会社を運営していく上では、「高い営業力(会話力、人脈)」か「高いスキル」は絶対に必要だと思います(あるいは両方)。
 自分自身で持っていなくても、高い能力を持った人を雇えば良いだけなのですが、あなた自信に魅力がないと誰も言う事をききません。

 人脈を拡げたりスキルを磨くためにも、もう2~3年は業界にいた方が良いと思います。
 2~3年後、フリーランスとなって、業務委託で仕事を請け負えば良いかと。
 仕事量が増えたら、起業するなり人を雇うなり考えれば良いのでは。

投稿日時 - 2012-10-08 13:33:32

お礼

cubetaroさん
ご回答ありがとうございます。

>誰かとパートナーを組んで…というのは、絶対に辞めた方が良いです。
 責任があいまいになって、儲かっても損してもケンカになりますので。

こういったことも、考えなくてはいけないのですね。
たしかに、そういった面でもよく考えていこうと思います。

>2~3年後、フリーランスとなって、業務委託で仕事を請け負えば良いかと。
 仕事量が増えたら、起業するなり人を雇うなり考えれば良いのでは。

とても現実的なやり方だと思います。
真剣に考えてみようと思います。

投稿日時 - 2012-10-08 21:41:24

ANo.10

発想が中学生並みなんで
まず100%失敗して、
ニートかフリーターに落ちるパターン。

青い鳥以前だよん。

会社勤めが勤まらない奴が
企業なんてできるわけないのに。
独立起業したら人間関係を
自分から作らなけりゃできない。
会社勤めで向こうからやってくる人間関係すら
逃げてる人間にできるわけないって
気付かないかね。

そして、何をどうやって稼ぐか。
実績があって、それを引き連れて起業しても
失敗するのに、その青写真すらない奴が
どうやって自分の食いぶちを稼ぐのやら。

投稿日時 - 2012-10-08 09:25:26

お礼

daibutu_puririnさん
ご回答ありがとうございます。

>発想が中学生並みなんで
>まず100%失敗して、
>ニートかフリーターに落ちるパターン。

そうですね、私一人では、おそらくそうなってしまうと思っております。
なので、一緒にやってくれる人を現在探しております。

>どうやって自分の食いぶちを稼ぐのやら。

こちらも起業について、真剣に考えるようになってから、
お客様からお金をいただくことの大変さ、難しさを
まだ初めても居ない段階で、すでに感じております。

投稿日時 - 2012-10-08 12:09:22

ANo.9

まあ散々書かれていますが・・・
起業したら天から仕事が降ってくるわけじゃなし、営業をしなきゃ仕事がありませんよ。
その営業は、あなたの一番苦手という人間関係が一番重要です。
会社勤めの比ではありません。
会社にいれば自分の周りだけですが、営業となればはるかに多くの人と付き合わなければ仕事が取れません。
起業して活動するとは人脈を作ることから始まります。その入り口で躓くでしょう。
    
人間関係が嫌なら職人になればいいでしょう。
誰もが認める一級の職人なら、自分のペースで付き合いもできます。
但しそこに辿り着くまでには、親方と先輩とは今以上に、物凄く濃密な人間関係が求められますけどね。

投稿日時 - 2012-10-08 09:08:50

お礼

k-josuiさん
ご回答ありがとうございます。

>人間関係が嫌なら職人になればいいでしょう。
>誰もが認める一級の職人なら、自分のペースで付き合いもできます。
>但しそこに辿り着くまでには、親方と先輩とは今以上に、物凄く濃密な人間関係が求められますけどね。

こちらのご意見ありがとうございます。
その考え方をしなかったわけではありません。
そういった人間になりたく、
最初、会社に入る頃にプログラマという道に進みました。

ですが、会社に入り、働いてみることで、プログラマで職人になるのは恐ろしく難しいということがよくわかりました。

更に言えば、社会人にとって、親方にしたいと思える方が職場にいても必ずしもその人の下で働けないと思いますし、できないと実感いたしました。
そういった意味でも、職人になるのは、能力だけでなく運もいるのかなと思います。

結局は、職人になる道も茨の道かなと思っております。

投稿日時 - 2012-10-08 11:53:31

ANo.8

プログラマはIT業界の中でも底辺の底辺です。
誰でも代わりがいるくらい底辺です。

システム設計技術や交渉話術(技術)を備えているならともかく
コーディングレベルの人間はあふれかえっています。

あなたが起業したところで、実績のないあなたに何が待っているのでしょう?

夢を観ていないで現実的な目標を設定してください。

投稿日時 - 2012-10-08 08:15:41

お礼

slime331さん
ご回答ありがとうございます。

>プログラマはIT業界の中でも底辺の底辺です。
>誰でも代わりがいるくらい底辺です。

こちらですが、この職業で働いてみてヒシヒシと感じています。
この職業きついですね。

>夢を観ていないで現実的な目標を設定してください。

そうですね。起業するなら夢がもはや現実的だと言えるぐらい考えていく必要があると思います。

投稿日時 - 2012-10-08 11:37:38

>私の選択について、皆さんがどう思うのか率直なご意見をいただけると嬉しく思います。

企業をする動機としては人それぞれだと思いますから、別にあなたの動機が不純とかそういう事を言うつもりはありません。

一方、あなたはコミュ力を気にされている様ですが、これは起業してからの方が今よりも辛く厳しい物だと思った方が良いでしょうね。今は所詮「対社内」での戦いなので、対人関係のコントロールとしてはし易い方です。これが「対お客」になると、そのレベルは一気に上がります。罵声を浴びるなんて言うのはもう普通の事だと考えた方が良いでしょう。

>起業するなら若いうちがいいのかなと思っています。
>失敗したときに若いうちならやり直しが利きやすいこと

ソレは有りますが、一方で起業が成功し易いのはある程度社会の事もわかり、また人脈もある人でしょう。これはある程度社会経験を踏まないと培えない物です。また、一番大事なのは「信用」です。どんなに良いアイデアを持っていようとも、この「信用」のない人に事業を託す人なんて絶対に居ません。今起業したとして、では今の自分が周りからどのように見られるのか?どの様な立場なのか? それだけはしっかり考えた方が良いと思います。私だったら、あなたのその出自を聞いたら、自分の大事な事業とお金を貴方に託そう等とは絶対に思いません。託すのなら、少々高くても実績のある人にするでしょう。

まあ貴方の人生ですからね、別に良いだ悪いだ言うつもりは有りませんし、正解なんて無いでしょう。しかし起業したとしても同じ理由でつまずく可能性は高いですよ。それを覚悟で「好きな事をしているので何でも耐えられる」といえるのなら、まああえて何も言う事はありません。

投稿日時 - 2012-10-08 07:49:31

お礼

juuuuuunさん
ご回答ありがとうございます。

>今は所詮「対社内」での戦いなので、対人関係のコントロールとしてはし易い方です。これが「対お客」になると、そのレベルは一気に上がります。罵声を浴びるなんて言うのはもう普通の事だと考えた方が良いでしょう。

戦いですか。その考え方しっくりきますね。
だからこそかな、せめて「対社内」では仲間でありたいと強く感じています。
「対お客様」では、全力で戦う覚悟はしています。

皆さんも常に戦っているのですね。

>今起業したとして、では今の自分が周りからどのように見られるのか?どの様な立場なのか? それだけはしっかり考えた方が良いと思います。

これについて、しっかりと考えていきたいと思います。
真摯なアドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2012-10-08 11:33:36

ANo.6

選択肢のリストにはありませんが、
「今の職場で3年働いてから起業する」
のが良いかと思います。
その3年間で、起業後に取り引きしてくれそうな会社、協力してくれそうな人、協業できそうな会社を1つでも多く見つける事です。
それと、起業時に必要になる資金もちょっとづつ貯める事です。

投稿日時 - 2012-10-08 06:16:45

お礼

hfritzさん
ご回答ありがとうございます。

>「今の職場で3年働いてから起業する」

そうですね。その選択肢もありますね。
それまで働いていられたら一番いいのだと、私も思います。
ですが、そうできる自信があまり無い状況です。

働くというのは、お金を稼ぐということは、難しいと今感じています。

投稿日時 - 2012-10-08 11:18:42

ANo.5

26歳で起業して、15年程会社を経営しています。

「起業する」との事ですが、1人で会社を立ち上げられるのですか?
と言うか、1人で起業せざるを得ないのであれば、(会社として)起業する意味が薄くなってしまいますが・・・。

プログラマーとの事ですが、独立しても仕事がもらえる程のスキルを持っていらっしゃるんでしょうか?
(しかも、貴方1人で仕事を頂ける程度の規模の仕事しか出来ませんが・・・)

人脈が無くて、コミュニケーション能力が低いのに、営業活動はどうされるのですか?
嫌いな人がクライアントでも、それを出さずに頭を下げる覚悟はございますか?
(起業すれば、仕事は与えられる物で無く、獲る物である事は、すぐに理解出来ると思います)

1人でやっていると、病気等で倒れる事は、基本的に許されない状況になりますが、それで納期は守れますか?
納期が守れなければ、基本的にそのクライアントとの関係は終わります・・・下手をすると賠償を含めての話になります。

資金が無いとの事ですが、起業するにも費用は必要ですし、運転資金等、当座のお金(=運転資金)は必ず必要です。

読ませて頂いた率直な意見として・・・上記の準備が出来ない限り、起業するべきでは無いと考えます。
(選択肢としては、2番以降ですかね・・・あくまでも今の決断としてはですが)

その意味で「私が起業に踏み切れるのは、今がチャンスなのかなと感じています。」とありましたが、それは気のせいです。

一部繰り返しになりますが、

1.質問者様のビジネスプランを理解・協力してもらえるパートナーを作る
2.開業→ビジネスを軌道に乗せるまでのプラン(日程)を作る
3.資金・人脈を作っておく
4.最低限、経営に必要な事柄(人事・総務の手続きや簡単な簿記等)を勉強しておく

これくらいは、最低限必要になります。
(馬鹿馬鹿しいくらい当たり前の事ですので「最低限」です)

失敗覚悟で起業される事は構わないのですが、1人だけなのであれば、基本的にフリーになった方が良いかも知れません・・・と言うか、起業する意味が見当たりません。
(1人で出来る程度の売り上げであれば、税金のメリットもありませんし)

最後に・・・「会社を作ろうと考える」貴方の事は、甘いとは思いません。
僕が起業を志したのは、高校2年の冬でしたから。

会社を作るのはとても簡単です。
難しいのは、(当然ですが)会社を維持する事です。

それを含めて、起業の可能性を考える事は、無駄にはならないと思います。
結果、こちら(起業する)側に来るかどうかは、質問者様次第です。

投稿日時 - 2012-10-08 06:11:16

お礼

Purish77さん
ご回答ありがとうございます。

経営者の方ですか。
若くして起業し、15年も続けてらっしゃるとのことで、
その経験からくる貴重なアドバイスありがとうございます。

>「起業する」との事ですが、1人で会社を立ち上げられるのですか?

1人では、起業は難しいと思っています。
私自身決して優秀ではありませんので、私だけでは無理だろうと感じています。

なので現在、Purish77さんが仰るとおり、
>1.質問者様のビジネスプランを理解・協力してもらえるパートナーを作る
をしています。


>プログラマーとの事ですが、独立しても仕事がもらえる程のスキルを持っていらっしゃるんでしょうか?

こちらについてですが、プログラミングの能力は人並みだと思っています。
そもそも、プログラマーとして独立したい、成功したいわけではありません。
なので、企業相手にプログラミングの仕事を受けるというビジネスを行うつもりはありませんし、
そもそも、無理だと思っております(実績がないので)。

ですが、やはり起業当初は企業相手の仕事ができないと厳しいのでしょうか?
それが、どうしても必要なら今起業することは無理ですね。

>それを含めて、起業の可能性を考える事は、無駄にはならないと思います。

私がどんな道を進むにしても
今後も、起業について真剣に考えていきたいです。

投稿日時 - 2012-10-08 11:11:23

ANo.4

僕も起業がやりたいとおもっています。
ただ、何をしたいかも決めているのですが、
実質、場所がないしお金もない状態です。

僕の意見ですが、あなたの起業する分野が、
何かは分かりませんが
ある程度、経験を積んでからの方がいいと思います。
資金も必要になってくると思いますので、
我慢をしてお金を貯めておいた方がいいでしょう。
あまり実績もないので、銀行も貸してくれないので。
人脈も作らないといけませんよ。

投稿日時 - 2012-10-08 06:07:06

お礼

rikimatusさん
ご回答ありがとうございます。

>僕も起業がやりたいとおもっています。

そうですか。私が言うのも変ですが、頑張ってください。

>僕の意見ですが、あなたの起業する分野が、何かは分かりませんが
>資金も必要になってくると思いますので、

そうですね、お金はやはり重要ですね。
お金が無いので、今起業するならIT関係しかないのかな。と思っています。
起業するビジネスの選択肢を増やすためにも、資金についてよく考えて見ます。

投稿日時 - 2012-10-08 09:52:23

ANo.3

何だか、もう自分のことは自分でわかっていらっしゃるように思いますが…

起業するのに、一番大切なのは、どんな起業をするのか、どうやって儲けるのか、について明確なビジョンがあることだと思います。そして、それをどうしてもやりたい、という熱意でしょう。

それさえあれば、その他の理由はどうでもよいことです。サラリーマンより起業家の方が向いている人はいますし、学生時代に起業する人だっていますから、年齢も関係ありません。

要するに、能力とやる気があれば、やればいいし、そうでなければ、やめるべきだということです。

投稿日時 - 2012-10-08 04:56:58

お礼

shimaenagaさん
ご回答ありがとうございます。

>起業するのに、一番大切なのは、どんな起業をするのか、どうやって儲けるのか、について明確なビジョンがあることだと思います。そして、それをどうしてもやりたい、という熱意でしょう。

そうですね。そこは重要だと思います。
今回、自分のやりたいこを一から考える機会となりました。なので、熱意に関して言えばあります。
また、ビジョンについても必死に考えております。いくつか思いついたこともあります。
ですが、そのビジョンを明確(具体的)な状態に落とし込んでいないので、これから取り組もうと思っています。

投稿日時 - 2012-10-08 09:46:06

ANo.2

馬鹿すぎますね
その程度のことが耐えられないと一生無理でしょう
みんなできることがあなたは無理で逃げるわけです
会社立ち上げてさらに大変な状況になってその上でまた人間関係に悩むことになり確実に失敗するでしょう。
トップにたつなどどれだけ人間関係のプロでないといけないかあなたは全く経験がないですからね。
ハッキリ言ってこの世の中人間関係ができない人はどれだけ仕事ができても全く役に立ちません。
むしろ仕事はやめて人間関係を第一にするべきです

投稿日時 - 2012-10-08 04:03:42

お礼

boowy4さん
ご回答ありがとうございます。

>馬鹿すぎますね
よく言われます。(笑)
ああ、笑ってられないですね。

>みんなできることがあなたは無理で逃げるわけです
そうですね。なぜ自分はできないのだろうと真剣に考えております。
ですが答えはでておらず、みなさんができていることが不思議でしょうがないです。

>人間関係を第一にするべきです
その通りだと思います。
今後、どんな道を通るにしても人間関係を第一に考える必要があると思います。

投稿日時 - 2012-10-08 09:33:32

ANo.1

 まず起業準備としてWワークを始めるといい。もちろんもう一方の仕事は起業の準備なので、あまり負担にならない定刻定時の仕事。
 自分のための起業もいいが、その状態を続けたいなら「何を売って利益を確保し続けるか」は重要な問題。それを学び、なお作業手順や行程を覚えるためにもWワークで今とは違う仕事についてみることは重要。

 やがてしばらく続けられると現在の仕事を距離を置いてみられるようになってくる。つまり「なるほど、この嫌な環境はこれのせいか?」といった風に客観的にみられるようになる。Wワークは身体はしんどいが精神的な負担は軽くなる。嫌がらせを受けても「もう一つの仕事の稼ぎがある」という気持ちが余裕になる。
 もし起業して拡大できたら組織が必要になるが、その時現在の体験が意味を持つ。
 
 今がどうであれ、これからの人生での体験を給料もらって経験しているわけだから無駄じゃない。いま現在の1秒1分をむだに過ごしてはいけない。

投稿日時 - 2012-10-08 03:46:49

お礼

deltalonさん
ご回答ありがとうございます。

Wワークですか。
たしかに、有益かもしれませんね。
それも視野に入れて、副業についても調べてみたいと思います。

投稿日時 - 2012-10-08 09:23:27

あなたにオススメの質問