こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

製図教えてください。

a=80mm、b=60mm、c=30mm、d=20mm、r1=5mm、r2=10mm、r3=20mm
印をしてあるところのやり方を教えてください。色々やっているのですが、なぜかできないので・・・

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2012-10-09 17:39:17

QNo.7740215

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 >20+10ではありませんか???
済みません、そうですね。
円dの半径が20/2なのでそうなりますね。

ちなみに、正確に斜辺の平行線を引くには、添付図のようにすれば正確な距離で描けます。
斜辺を作図する為の三角形を90°回転させ、もう2つ追加すれば、斜辺に直角の線を引く事ができるので、これを用いれば正確に離す事ができます。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2012-10-10 10:17:25

お礼

返信ありがとうございました。
僕は円r3の中心点から20+20mmの円弧を書いていたので出来なかったのですね。
納得です。

投稿日時 - 2012-10-10 13:01:51

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

左側斜辺を作図する寸法が、添付写真からでは分からないので、考え方だけ説明します。

作図したいのは、左側r3の接円でしょう。
r3は半径20mmの円なので、円dからも、左側斜辺からも、20mm離れた場所に、円の中心点があります。
つまり、円d中心点から、
 20+20mmの円を描き、
斜辺からは、
 20mm左上に並行移動した線を引き、
その交点を中心とした半径20mmの円を描けば、接線となります。

投稿日時 - 2012-10-09 21:10:35

お礼

返信ありがとうございました。
20+10ではありませんか???
20+20mmの円だと上手くできないので…

投稿日時 - 2012-10-09 21:53:18

あなたにオススメの質問