こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

婚約中なのですが・・・。

長文になりますが、よろしくお願い致します。

彼 30代前半 大阪在住
私 30代前半 東京在住
交際期間2年
現在婚約中。そして遠距離恋愛中(半年前から。)です。

今年の4月に、彼がプロポーズをしてくれて、今日まで結婚に向けて話を進めてきました。
式・新婚旅行の予定はなし。理由は彼の仕事(企業したばかりの会社経営)が忙しすぎる為です。
指輪は用意してくれるとの事。婚約指輪・結婚指輪を一緒にしたような感覚で私の分を1つ。(彼の分はなし。)
新居は彼の実家(大阪)の近くの予定。私が今現在住んでいる東京(実家)からは片道3時間程の場所です。

お互いの両親への挨拶は済ませ、11月に両親顔合わせの予定でした。
顔合わせは、結納ほどかた苦しい感じで行う予定はないのですが、結納金50万は用意してくれるとの事でした。そしてその結納金は、2人の新居の為に使おうと話していました。

相談は指輪の事なのですが・・・、
先日彼から突然、「指輪は新婚生活が落ち着いてから買いたい。」と言われました。
びっくりして彼に理由を問うと、

色々考えたら新居の初期費用、家具とかにいくらお金がかかるかまだハッキリしていないうちに、新生活に必要不可欠ではない指輪を買うのは計画的ではないと思う。
別に指輪の値段が出せないわけじゃ全然ないけど、今回勢いで結婚するわけじゃないし、そんな計画性のない事はしたくない。

との事。

指輪は予算30万円のものでと、2人で話し合っていました。
指輪に関して、彼に曇った顔をされた事もありませんでした。むしろ1番最初に「指輪買わないとね!」と、彼の方から言ってくれました。
どうして急に考えが変わったのか彼に聞くと、

何か冷静に考えたらそう思った。
人間だし、生活していく中で考えが変わるのは普通だと思う。

女性として、私は指輪をとても楽しみにしていたし、
何よりショックだったのは、上記の事に対して彼から謝罪の気持ちなどは一切感じる事が出来なかったのです。
『ごめんね、実はよく考えたんだけど・・・』等といった言い方ではなく、
“まわりは俺の考えに合わせて当然”といったような傲慢な感じでした。
納得しない私に対して、無理やりな理屈で抑え込めようとする感じでした。

彼は以前から言う事がコロコロ変わる人でした。
矛盾を指摘しても、覚えてないのか、とぼけてるのか分かりませんが、自分の非は一切認めません。
特に婚約して色々な事を決める時に、前回話していた内容と本当にコロコロ内容が変わるので、
ちょっと異常だな・・・と思っていた矢先の出来事でした

そしてこれは婚約する前から感じていた事なのですが、とてもケチです。
貯金が趣味で、現在貯金が1000万円あります。
よく言えば倹約家で、無駄なものは一切買いませんし、自分の納得のいかない支払いを異常に嫌がります。
なので、今回の指輪の件も、
指輪を買うのが嫌になった。
指輪を買わなくても、どうせ私と結婚できる。
・・・などと、彼は思っているような気がするのです。

生活に必要なものを先に・・・という話、例えば彼に貯金が100万円くらいしかないなら分かるのですが、
彼は貯蓄が1000万円あります。
また、「じゃあ指輪は結婚したらすぐに用意してくれるの?」と聞くと、
「すぐじゃなくて、月の生活費にいくらかかるかとかが分かって、生活にも慣れて全部落ち着いてから。
新生活始めて1ヶ月後かもしれないし、3年後かもしれないし、それは分からないよ。決められない。」
と言われました。
気が遠くなるほどのショックを受けました。
この扱いは何?!と思いました。

そして何より、結婚した後に指輪を買うのであれば、それはただのプレゼントで、結納品ではないと思うのです。
式も旅行もないですが、彼は結納品(指輪)を用意してくれる程の気持ちが私にあるからこそ、
私は見知らぬ土地で、彼と2人で頑張っていこうと思えたのです。

私が、「じゃあ結納金で指輪買おうよ。」と言うと、
「結納金は新居に使うお金でしょ。」と言われました。

そもそも結納金の使い道に関しては、私の両親が結納品(指輪)があるからこそ、結納金は新生活費用に当てていいよ。と言ってくれていたものです。
うちの両親も今回の話に、「ちょっと変だね・・・」と、彼に不信感を持っています。勿論私もです。

指輪の事だけでなく、他の事でもそうなのですが、こんなに話がコロコロ変わるなんて、結婚してからもこれじゃ身がもたないし、
先々が不安すぎます。
彼はとても独裁的な考えをする人で、自分の意見が絶対・・・というような人です。
何だかもう、嫌な部分ばかり見えてしまいます。

皆様どうかアドバイスの方をよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-10-09 18:01:18

QNo.7740259

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

私はみなさんとは少し違う考えです。

私は自営業なので少しは彼の気持ちが分かりますが、
毎月定額で給料がもらえるサラリーマンと違って、
不安定な自営業はやはりお金の使い方は
慎重になります。
このお金の使い方は、OLの友達と比べても
違うなと実感するところです。

自営業の人でも、「今月儲かったから」とぱっと
使ってしまう人がいますが、月毎にプラスになった
マイナスになったと考えてしまう人は自営業には向いてません。

そして、結婚に対して男の人はドレスにいくら、式にいくら、
今後の生活にはいくらくらいいるのかあまり結婚前から
把握している人は少ないように思います。

それゆえに結婚が現実になるうちに思わぬ出費が
いろいろとあって不安に思ったのではないでしょうか。
そして、指輪の価値です。
女性の装飾品にそんなにお金を使うより、生活費に
回した方がいいのではと思う男性心理はとても理解できます。
ただ単に、あなたとの価値観が違うのでしょう。
あまり指輪を買わない事にあなたほど深くは考えていないし、
指輪を買わない事がそんなにあなたを傷付ける事とは
思っていないと思います。
私は自分勝手な男性とは思わないですね。


結婚式や結婚準備に全く無頓着で、「これどうしよう?」と聞いても
どっちでもいいと無関心な人は扱いやすいし、自分の思う通りに
操ることができますが、関心のある人はこのように自分の意見を
きちんと持ってしっかりし過ぎなほど計算するでしょう。
今後生活していくのに頼もしいと思いますが、あなたは
どちらの人がいいと思っていますか?

このような自分の意見を持った人には、感情的にならず
どうしても指輪がほしい理由をちゃんと説明した方がいいと思います。
結婚するのに指輪を買わないなんて!などと決めつけた言い方ではなく
できれば、あなたとの今の幸せな気持ちをずっと忘れないように、
その証として指輪がほしいというように、彼を少し持ち上げるような
理由がいいかなと思います。
こういう人には上手に甘えるのが効果的だと思いますよ。
やはり女性は結婚するなら指輪が欲しいものですよね。
あなたの気持ちもよく分かります。


>彼はとても独裁的な考えをする人で、自分の意見が絶対・・・というような人です。
何だかもう、嫌な部分ばかり見えてしまいます。

>うちの両親も今回の話に、「ちょっと変だね・・・」と、彼に不信感を持っています。勿論私もです。

ただ、2年も付き合い一番彼の事を分かっているのはあなたですから、
本当に自分勝手で独裁的な人なのかもしれません。

彼の事が信じられないようなら、もう一度考え直す事も必要かと思いますが、
このくらいの意見のズレは他の人を探しても必ず生じる問題だと思います。
その都度、別れる事を繰り返していたら結婚なんてできないような気がします。

意見や価値観は違って当たり前。
それを今後どのように話し合っていくか、妥協案を見つけて
解決していくかはどんな人間関係にも必要だと思います。

投稿日時 - 2012-10-12 10:53:29

お礼

ご回答ありがとうございます。
他の方とは違うご意見のご回答、非常に参考になりました。感謝致します。

仰る通りで、彼は、
「1年後はこうして、3年後はこうして、10年後はこうして…。」と、自分の未来計画(仕事、プライベート含め)を、会うたびに私に話してきます。
私はそういった彼の事を尊敬しているし、とても好きな部分でもあります。

ですが、指輪の事に関しては、自分の指輪が欲しい気持ちが強すぎて、ものすごく大きなショックを受け、彼の事が悪いようにしか見えなくなってしまいました。
正直…もう指輪の下見もしていたし、ずっと前から欲しかった指輪が手にはいるとの事で、頭な中は指輪の事でいっぱいでした。
その指輪の画像をPCの壁紙にしていたほどです。
そんな時に、彼からの突然の指輪なしの話をされました。
その時は冷静になれなくて、私は泣きじゃくりながら、まるで欲しい物を買ってもらえずだだをこねる子供そのものでした。
いい歳をして本当に恥ずかしいです。

後に、冷静になり考え、やはり指輪なしは納得出来ない旨を彼に伝えたら、彼は納得してくれました。
指輪もちゃんと結婚前に買うと言ってくれました。
指輪をそこまで重要視していなかった…とも言われました。
謝罪の言葉もありました。

そして私もだんだんと、彼の事を冷静に見れるようになってきました。

ここへ質問した時は、興奮していて、頭に血がのぼっていたので、
彼の事を悪く…
そして自分の事を可哀想に…
かきすぎたような気もします。

彼の事を独裁的と書きましたが、思えば、両親への挨拶の事、新居の間取りの事、家具の事等、彼と意見が食い違いましたが、私の意見で通してくれたことが沢山ありました。なぜか忘れていました。

彼の事をケチと書きましたが、私は彼といる時は、自分自身の買い物(服とか)以外は、自分の財布を触りません。
今まで何回も、旅行にもつれて行ってくれました。プレゼントも。
それが当たり前になっていて、感謝の気持ちも薄くなっていました。
そして、私が彼の事をケチだと思うのは、彼が私の思い通りにお金を使わない時だけかもしれません…。
ただ…起業してからは、やっぱりちょっとケチになったかなって思います…。
でもそれは、ケチではなくて計画性が以前にも増して強くなったという事なんでしょうね。

彼だけではなく、私にも悪い部分は沢山あります。
思えば、私自身も、言う事がコロコロ変わるかもしれません。
結婚の話を進める前も、やっぱり今の仕事を続けたいから結婚はヤダとか、やっぱり結婚したい。とか、
散々彼を振り回しました。

どっちもどっちなのかもしれません。
私も彼も、結婚に向けて色々な事を決めるにあたり、その事柄に関しての自分の損得、そういったモノが浮き彫りになり、1番大切な愛情という気持ちが見えなくなってしまっているような気がします。
彼の傲慢さを私は否定していますが、私自身もとてもわがままで、子供です。いい歳ですが…。
なぜか彼の前では、理性がきかず、ものすごくわがままな子供になってしまいます。

彼との事は、もう少し考えてから決断しようかと思っています。

この場をかりて、ご回答してくださった全ての方に厚くお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-12 13:37:45

ANo.17

企業したばかりの会社経営ということは生活費の方は大丈夫でしょうか?

このご時世に会社経営が上手く軌道に乗っていればよいのですが

経営は(自営ならば尚更)信用第一です。

話がコロコロ変わる経営者の彼の仕事振りは順調なのですか?

もしかすると そんなに忙しいのは 経営が上手くいっていなくて

お休みできる(一生の思い出となるハネムーンに出発)状態ではないからとは違いますか?


どのような経営状態かはわかりませんが これから先、月々安定した給料が入って来ないのは確かです。

自宅(賃貸)の他に店舗の家賃に光熱費、通信費、その他もろもろ雑費が発生します。

車の維持費だけでも大きな負担になります。

あなたが仕事を辞めて大阪に嫁ぎ これから先、2人の生活費の管理は大丈夫なのですか?

大阪に行くのは良いですが この先あなたに一生負担が掛かってきませんか?

それから彼の経営関係でも何でも彼の「保証人」になるのだけはやめておきましょう

なぜなら保証人になれば あなたのご両親にも影響する可能性がでるからです。
お金は親戚、両親、兄弟の仲も引き裂きます。注意してください。

あなたは彼が自営を続ける限り安定した生活を送ることは不可能になります
それは覚悟で あなたは嫁ぐのだと思います

それに自営で儲かっていれば指輪などポンと買ってくれるはず

お腹に子供でもでき苦労する姿が浮かぶのは気のせいであればよいのですが

それと彼は本当に1000万円の貯金を持っているのですか?

ボロボロの実家を片親のために なぜ建て替えやリフォームをしてあげないのか不思議です。

彼は経営者に必要な未来を読む計画性はお持ちなのでしょうか?

私には何年かしたら あなたが そのボロボロの家で彼の子供を抱え
毎日の生活費に追われ 更に彼の親の介護する姿が浮かぶのは気のせいでしょうか

それから もう1つ疑問に思ったことがあります。

それは今回、倹約家の彼の方から「指輪を買う」と言ってきたことです

なぜ「30万円の指輪」と指定してきたのでしょうか?不思議に思いませんでしたか?
私には彼は式は挙げなくて済むが、親やあなたから「せめて旅行だけでも」
と言う話が持ちあがる前に、「30万円の指輪」と金額を設定しておけば
「とりあえず その場はなんとかなる」という発想で口にしたと思えました。

だって倹約家の彼であれば「この先、2人の子供がデキたらを考えるとお金は大切にしたいから
指輪は安いペアリングでもいいかな?」と言い、あなたを思いやる気持ちがあるなら
「今は忙しいから旅行には行けないけれど落ち着いたら絶対に連れて行くからね」
と言ってくれるはず。

そして案の定、結納間近に…指輪を買わないとは無責任にもほどがあります。


会社時代はモテていた彼かも知れませんが、経営者として、あなたの夫として考えたなら
他の方の多々意見同様、良く判断されたほうがよいと思われます。

あなたの幸せと老いていく両親に心配を掛けないためにも

指輪は確かに高価なものは必要ないと思われますが
式も旅行も行かない上に結納間近になり「指輪も無し」とは普通、常識のある人なら言えないはずですよ

「じゃあ結納金で指輪買おうよ。」と言うと、
「結納金は新居に使うお金でしょ。」と すでに自分の結納金の使い道まで考えている計算高い男


そんな彼との結婚生活は大丈夫でしょうか?

それから彼にとって仕方なく買う指輪代
(果たして30万円もだすと思いますか?一緒に指輪を買いに行かなければ
金額なんて幾らとでも言えますので、買うときは一緒に行かれた方がよいですよ)
痛い出費ですが むしろ妻になれば この先 遠慮なしで
彼の経営先で無償の事務員としてコキ使われ
経営が上手くいかなければ外で働いてもらえるし大阪の親の面倒も見てもらえると思えば
安い買い物だと考えているかもしれません

ご両親に今回のあなたがお書きになったこの質問コーナーと全ての回答者欄を見せて
彼との結婚をもう一度 考えてみてはいかがですか?

私から1つアドバイスをするなら

経営者の愛人や彼女は良いのですが経営者の妻は大抵と言ってよいほど必ず苦労しています
それは経営が軌道に乗ると夫はギャンブルや女遊びに走り、経営不審な時は妻が外に働きにでるからです。

投稿日時 - 2012-10-12 03:27:32

お礼

ご回答ありがとうございます。
色々と思い違いをされてらっしゃるので、ご説明させて頂きますね。

まず彼が経営している会社ですが、私も関心するほど軌道に乗っています。
もともと何年も前から起業を目標として努力してきた人なので、執念というか、そういったものが彼を動かしているような気がします。
私の元上司なのですが、仕事の面に関しては、私は本当に尊敬しています。

また、“経営がうまくいっていないから、お休みが出来ない”のではなく、
経営がうまくいっているから、お休みがなく、とにかく時間がないのです。
これは、社員採用の際のハードルを彼が高く設定し過ぎているところも問題があると、私は思っているのですが・・・。

話がコロコロ変わるのは、私に対してだけだと思います。
さすがに、仕事でそういった事はないと思います。
何を言っても私がついてくると、私に甘えてるんでしょうね。

1000万円の貯金がある事は確実です。
彼の実家に関しては、実は既にリフォーム済なんです。1番最初に見た時(婚約前)にビックリしたと言う事です・・・。
ちなみに、介護・同居は一切しないと約束してあります。私はこれだけは何が何でも絶対にするつもりはありません。

彼は、未来の計画性、慎重性は、十分すぎる程に持っています。
今回の問題もだからこそ・・・だと私は思うのです。

ちなみに、指輪の値段を30万円と指定したのは私です。
たまたま欲しい指輪がその値段だったので。
彼は、もっと高い金額を言われると想像していたらしく驚いていました。
また、結納金の使い道を決めたのは、彼ではなく、私の両親です。彼はそれを鵜呑みにしているんですけどね・・。

「この先、2人の子供がデキたらを考えるとお金は大切にしたいから
指輪は安いペアリングでもいいかな?」
・・・とは言われていませんが、
実は、「とりあえず今は何か変わりのものは買うから、30万円の指輪は新居の初期費用とか家具を買い揃えて落ち付いてからにして欲しい。」
・・・とは言われました。
でも、最初に30万円の指輪を買うと言っていて、それが条件でしたし、私は絶対に納得いきません。
変わりのものなんていりませんし。

「今は忙しいから旅行には行けないけど、落ち着いたらまた絶対に連れて行くからね」
・・・こんな言葉はしょっちゅうです。
でも実際に実行してくれないと、ただの口だけなので、私は全然嬉しくないです。

また、結婚したら私は彼の会社で働きたいと、自ら思っていたのですが、それは彼に断られました。
理由は、仕事とプライベートを分けたいという事と、あと多分色々私に仕事の事をうるさくいわれるのが嫌なんだと思います。
同じ会社で働いていた時、それで何度も喧嘩していましたし。
同じ会社で働いていない今でさえ私は、「あーした方がいい。こーした方がいい、」と言ってしまうので・・・。

ちなみに指輪は当初から、一緒に買いに行く予定でした。
もう私が欲しい指輪は前から決まっていましたし、サイズ等の事もあるので。

他に方のお礼分にもかきましたが、彼は指輪をかるく考えていたようです。
それは、私との結婚の事もかるく考えているような気がします。
少し距離を置いて、もう一度、よく考えてみようと思います。

投稿日時 - 2012-10-12 11:27:21

ANo.16

5S6

1000万なら、まあ年齢にしてみれば持っている方だと思います。
ただ上には上がいることはいうまでもないですね。

お金に関しては運用力、お金の知識に関してはわかりませんが
ただ貯金だけしたとしても優れています。
あなたの貯金はいくらでしょうか?

婚約指輪と結婚指輪があるので婚約指輪に関しては特に男からすると
無駄です。
どうせ普段付けるものでもなく、しまっておくものですから。
仮に困ったときに売却したとしても1/3以下の価格です。
100万以下の指輪ならなおさら低いです。
ブランドとかにもよりますけどね。
婚約/結婚指輪も


銀座で買う
その辺のショッピングセンター内の貴金属売り場
通販
県民共済

では大きく値段が違います。一番ぼったくりは銀座です。
県民共済は一番安いです、恐らく1/3程度で買えます。
ネット通販やその辺の貴金属売り場の半額以下です。
宝石としての品質、価値は同じです。
同じ値段なら数段ランクの上の物が買えます。

こういう知識はあなたにありましたか?


私も婚約中ですが、婚約指輪は贈っていません、
いらないと思ったし、いらないと言われたからです。
まあ貴金属やブランドに興味はないというのもありますね。
結婚式だって、今の時代二人に一人しかやりません。
やらない理由は金がない。金はあるけど金の無駄、見世物になるだけじゃん。
呼んだりするのが面倒・・・いろいろあります。

それなら新婚旅行や住まいに使おうという考えですね。



あとはまあ私の所もそうですけど、実際の結婚となるとまたいろいろ問題があれこれ出てきます。
結婚したらもっと出てくるでしょう。
子供でもできたらなおさらです。

離婚してしまう人も多いですが、確率的には30%程度は離婚しますからね。
小学生の2割近くは母子家庭ですからね。
・・・そんなこと気にしていたら結婚しない方がいいでしょう。
余計なトラブルの元ですから。


ただ男にはメリットが少ない。ないというのも事実です。
家事などは実際やれば簡単ですし、食事も簡単に作れます。
昔と違いレトルト、インスタントも進化しています。
コンビニも24時間なので食料調達には困りません。


あとsexできるとか言うのも、男ならなおさらその気になれば簡単にできます。
風俗、デリヘル・・・いくらでもあります。
年齢や容姿、プレイ内容まで選べます。
しかも相手に拒否されることもありません。
高いかもしれませんが、結婚して給料のほとんどを掌握されるよりは全然安いです。
私はこういうのを嫌悪するのでどうでもいいですけどね。


相手の気が変わるとかのことですが、きっとあなたにも悪いところはあると思います。
決して完璧だとは言いませんよね?
完璧というか、高学歴、高収入、仕事もできるような女性は逆に婚期を逃してしまいますけど。



そういうのを含めて、お互いどこまで信頼、納得、妥協、我慢できるか?だと思います。
自信が無いならしないほうがいいですよ。
トラブルの元だし、ボッシーなんかになったら世の中にも迷惑をかけます。


30代前半だと、出産の問題もありますから、逆算すると今すぐ新しい相手をみつけて
つきあう期間が1年、2年、結婚して2-3年は二人で楽しんでから子供を作ろう。
という計画例も間に合わないかもしれませんよ。
「卵子の老化」とかもNHKでやってしまったせいで知っている人もたくさんいますし。


そろそろ籍をいれますが、まあ私も些細な問題はいくつもありますよ。
まあでも今逃したらもうチャンスは0ではなけどとても難しいだろうし
確率から言うとずっと独身でいる確率の方が高いだろう・・・
だからそのときはずっと独身でいた方が楽かな?とも思っていますが、結婚しますよ。

次に言い出会いがあるとは限りませんしね。

投稿日時 - 2012-10-11 16:55:34

お礼

ご回答ありがとうございます。

私の貯金ですか?
資産運用している分も合わせれば600万円弱あります。

あと・・・、あまり身の上の事をかきたくはないのですが、私の仕事内容上、仰られている、そういった知識は人並み以上にあります。

指輪に関しては、私にとってとても特別なものでしたので、
とてもショックでした。

彼の気が変わる部分に関して、私にも悪いところがあったのかもしれません。
最近冷静になってから、そう考えられるようになりました。
それに、実は私もけっこう言う事がコロコロ変わるな・・・って思いました。
少し距離を置いて、良く考えてみようと思います。

投稿日時 - 2012-10-12 11:44:10

ANo.15

すごく悲しいお話ですね。

私も婚約中ですが、婚約者は質問者さんの彼のように貯金がたくさんあるわけではありません。
でもそんな彼でも結婚に向けて貯金して「指輪選ぼうね」と言ってくれました。

無理しなくていいよ、と伝えても彼が「これがけじめだから」とのことでした。

彼は質問者さんとの結婚を何だと思っているのでしょうか。

私の親ならば「そんな男やめなさい」と言うと思います。

投稿日時 - 2012-10-10 22:03:49

お礼

ご回答ありがとうございます。
素敵な婚約者の方ですね。
どうぞ幸せになって下さい。

投稿日時 - 2012-10-10 22:39:05

ANo.14

結婚したら彼のお金は二人のお金に・・・ならないと思いますよ。
自分のお金は自分のお金、あなたに渡すお金は生活にかかるお金だけ・・・・じゃないですかね。

仕事をやめてもらい、遠い地まで来てくれる愛する人への証しとして、彼の所得や貯蓄額からいったら百万くらいの指輪を贈ってもいいくらいです。
式も旅行もなしですか・・・披露宴もしないってことですね。
いい加減にしろってくらい甲斐性なしです。
ここに呼んで来なさい。
小一時間説教して差し上げます(笑)

って、私があなたの親なら笑い事じゃすませませんよ。
そんな男に娘はやれん・・・です。

お金はあっても使い方を知らない育ちをしてきたんですね。
男として見かけも要領もあるのに、そのタイプって珍しいですね・・・

彼があなたを選んだわけ・・・ですか。
このような目にあっても、言われるままに付き従う女性だからでしょう。
多少の反論する程度・・・かわいいもので、そんなものねじ伏せられるって高をくっているってところでしょうね。

結婚するまでにかかるお金は個々が用意するものです。
結納金を使う先をあてにする男にロクな男いませんよ。
(結果的に二人で使うものに使う場合がおおいのですが、本来は女の衣装を用意するために用意するお金です)

はっきり言ってやんなさい。
指輪も式も旅行もできないような男と結婚したくない。
すべてをおいてくるほどの価値もない男ってわかりました。
目が覚めましたってね。

退職届、撤回しましょう。
女30代、全然大丈夫です。
恋人がいた女性はわりとすぐ次見つかりますよ。(ずっといない縁遠い女性よりよっぽど早いはず)

投稿日時 - 2012-10-10 21:34:21

お礼

ご回答ありがとうございます。
彼を擁護するわけではないのですが、式と旅行なしの理由は私も納得しているんです。
でも指輪は…とても納得出来ませんでした。

ちなみに彼の育ちは、とても貧しい片親の家庭です。
彼の実家にも行きましたが…正直、驚いたほどです。
だからなのか分かりませんが、お金がなくて困る、…というような事を絶対にしたくないようです。
これは本人も言っていました。

でも今回の指輪の件に関しては、
彼の、私に対する甘え、彼自身の奢り(私の気持ち)が原因だと、私は思っています。
指輪を買ってやらなくても私はどうせ付いてくるだろう…そんな風におもっていたんだと思います。

投稿日時 - 2012-10-10 22:50:49

ANo.13

こんにちは!2回目です。

退職届けをだされたのですね。
撤回しましょう!

そういう人、現実にいましたよ。
本人は気恥ずかしいかもしれませんが、周囲の人間は自分が思っているほどそんなことには興味はもちません。
陰口好きの困ったちゃんがいたとしても、そう言う人は何をしてもそう言うでしょう。
気にしても損するだけの人間ですから、相手にしないことです。

わたしも、その退職を撤回した人が「まだいてくれるんだ~」と素直に喜びました!

投稿日時 - 2012-10-10 15:05:29

お礼

度々のご回答ありがとうございます。
とても勇気づけられました。
そうですね、私の気にし過ぎですよね。

昨日、自分の納得出来ない想いを彼にメールで送り、今日その返信がきました。
内容は、
指輪の事を軽く考えていた事のお詫び。
指輪は買います。

…でした。謝りの言葉もありました。

私の予想では、また再度説得されると思っていたので意外でした。

もちろん不信感は覆えないので、少し距離を置いて考えようかと思っています。

投稿日時 - 2012-10-10 22:37:22

ANo.12

双方ともに、これからの人生を二人で歩んでいくんだ、という気持ちが足りないと思います。

まず彼ですが、30台前半で起業するくらいですから、なんでも自分で考えて自分で決めるのが習い性になっているのでしょう。
しかし、仕事はそれでいいかもしれませんが、結婚生活に関してはまた別だということをもっと自覚するべきです。

また質問者さんですが、その30万円は、あなたのお金でもあるのです。結婚するとはそうゆうことです。
30万でなにができますか?なにが買えますか?そういったことを真剣に考えてみましたか?
彼も彼なりに今後の生活を考えたうえので結論でしょう。そこは尊重しなくてはなりません。自分の気持ちだけを大事にしていたのでは結婚生活は成り立ちません。

そういったこともちゃんと踏まえたうえで、いまのうちにきちんと話すべきだと思います。

投稿日時 - 2012-10-10 11:43:00

お礼

ご回答ありがとうございます。

私は、彼が指輪の購入をやめた事に関して、
今後の生活を考えた上での決断・・・とは思えないので、悩んでいます。
私がそう思えないだけであって、もしかしたら本当はそうなのかもしれませんが・・・。
でもだったら・・・と、つじつまが合わない事が沢山出てきてしまいます。

指輪以外の事に関しては、全て彼の提案に合わせてきました。
というか、こちら側には有無を言わせず、話が進んでいきました。
とても仕事が忙しい人ですし、私も彼の仕事は応援したいと思っていたので、そのまま多少こちら側に不都合があっても、顔を縦に振ってきました。
それでも今回の指輪の事はどうしても、納得が出来ませんでした。

そして一番悲しいのは、30万円の指輪が手に入らない事ではないのです。
自分から提案をしておいて、自分で勝手に考えを変えて、それが当然だという態度を私に向けられる彼の神経なんです。

投稿日時 - 2012-10-10 14:21:35

ANo.11

#6です。
「この回答へのお礼」を読みました。

婚約(の直前?)まで漕ぎ着けながら、迷いが生じるのは、さぞかし辛いことだと思います。
しかも、職場に退職届まで提出して仕舞っていれば、尚更でしょう。

しかし、女性にとっては、結婚後に途中で挫折すると、ダメージが大きいのではないかと思います。
職場については、また新しいところを探せば良いのではないですか。

前回、否定的なアドバイスを書いたのは、
>“まわりは俺の考えに合わせて当然”といったような傲慢な感じでした。
>納得しない私に対して、無理やりな理屈で抑え込めようとする感じでした。
>彼は以前から言う事がコロコロ変わる人でした。
>矛盾を指摘しても、覚えてないのか、とぼけてるのか分かりませんが、自分の非は一切認めません。

と貴女の書かれている事を読むと、
本当に、彼で良いのですか?、彼は、貴女に相応しい人ですか?、将来を共に手を繋いで歩いて行ける人ですか?等という疑問が湧いてきてしまったからです。

結婚は、二人の男女が協力して、新しい家庭を作り、ともに幸せな人生を歩んで行く事ではなかと思います。
しかし、一方が、独善的であれば、協力して新しいものを作り出して行く事などは出来ないでしょう。

昔なら、ワンマン亭主の下で、女房が耐えに耐えて。。。という事もあったでしょうけれど、今は、もう時代がそういうのを許さないでしょうし、貴女だって許せないのではないかと思います。

人は誰でもそうだと思いますが、自分の置かれている状況や環境に捕らわれて、自分のことが見えなくなってしまう事があると思いますが、利害に関りのない第三者には、本人には見えないことまで見えてしまう事もあるのですよね。

もう一度、冷静になって、ご自分の将来を考えてみては如何ですか。
ご両親とも、良く相談して、決断されるのが良いのではないかと思います。

投稿日時 - 2012-10-10 10:18:10

お礼

再度のご回答ありがとうございます。
仰る通りだと思います。
非常に恥ずかしいのですが・・・何だか今まで儚い夢を見ていたような気がします。

彼は、なんと言うか、大物というか、人とは違うような感じが昔からありました。
交際のきっかけは社内恋愛なのですが、若くして管轄内の統括をしていて、仕事ができ、頭がきれて、社長からも一目おかれるような存在でした。
ルックスも良く、女性にとてもモテる人です。
そんな人に選ばれた私は、自分に自信が持てました。
そして、今よりも強くなれるような、うまく言えないですが、生きる活力のようなものがわいてきました。

交際中も、彼の女関係で度々辛い思いや我慢をしてきました。
そしてそのような事を乗り越えたからこそ、結婚する事が出来たと・・・思っていました。
自惚れも、勘違いも甚だしいですね。
私が馬鹿だったんです。

もう、やめる方向で、親とも話し合っています。
今は、「指輪なしはやっぱり嫌だ」という意思のメールを彼に送って、その反応待ちなのですが、その反応をみて決断したいと思います。

投稿日時 - 2012-10-10 13:32:52

ANo.10

こんにちは。きっと彼の貯金目標額を達成するためには、ムダ遣いなお買い物という感じなのでしょうね。幸せなお金の使い方をする人ではないのだと思います。

彼は話がコロコロ変わるのではなくて、もともと彼の答えはひとつしかなくて、質問者さんに合わせるためにその場しのぎに都合の良い感じでお話しされているだけではないかと感じました。こういう方のお話は、いちいち真に受けると、しんどくなるのかも知れないですね。

彼は、ただ年齢的にもそろそろ結婚しておきたいというだけのように感じますし、指輪の件でもそうですが、質問者さんが思い描いているような、二人で決めた日にこれからずっと一緒に生きていこうと誓い合うんだという風なイメージもなければ、結婚を人生の中での大切なこととは考えてらっしゃらないような感じを受けます。

結婚前に気が付いたので幸運だったのかも知れません。もし、質問者さんが病気やケガをした時、何か事故にあった時、妊娠や出産、子育て、すべてお金が必要です。すべてのことをいちいち同じお金の問題で悩まなくてはいけないお相手のように思えます。

いま質問者さんとご両親が感じている不安な気持ちや、本当に彼を信じてよいのだろうかという気持ちは、気のせいではないと思います。

まだ想像しにくいと思いますが、いま不安に思っていることは、結婚してから大きな問題になってしまう場合が多いと思います。
質問者さんひとりの努力では解決出来ないような問題を持っているこの彼との結婚はおすすめできません。

投稿日時 - 2012-10-10 09:06:36

お礼

ご回答ありがとうございます。

彼は年齢的に結婚しておきたいというだけ・・・その通りだと、今は思います。
また、結婚をする事によって彼の利点が多いのです。(私が思うにですが。)

・実家を出る事が出来る。(実家を出たがっている。)
・私に家事をやってもらえる。
・いつでもSEXが出来る。
・自分の車(仕事で使用)の他にもう一台車(私の車。私負担で購入予定)がると、色々な部分で都合が良い。

以上が、私が勝手に思う彼の結婚してからの利点です。
私はそれでも、私を選んでくれたと言う事が嬉しかったのです。
私も彼と一緒に過ごしていると、とても楽しいですし、落ち着きます。

でも今は、私どうかしてたのかも・・・とさえ思うようになりました。

投稿日時 - 2012-10-10 13:54:00

私の旦那に少し似た部分があります。

結論から言えば
結婚はやめるべきです。

今よりもっと辛い目に合うのは間違いないと思います。

退職届けを出されてしまったとのことですが、確かに別れた後の一番の問題ですよね…

復職出来る環境ではないようですね…

でも大阪に出てしまったらもっと大変じゃないですか?

人事になってしまいますが、頑張って新しい職を探し、またいい出会いを見つけることに力を使ってもらいたいです。

私は結婚して毎日後悔しています。

投稿日時 - 2012-10-10 00:54:34

お礼

ご回答ありがとうございます。

職場に関しては、まだ私の後任を決めていないので、
ちゃんと言えば、今ならまだ大丈夫だと思います。
でも、やっぱり言い出しにくくて、辛いです。私が甘いのでしょうか?

どっちにしろ今回の結婚に関しては、やめる方向に考えています。
そしてその後、もう30歳で、また一から新しい恋愛と思うと、今はまだとても気力がわきませんが、頑張りたいです。
御自身の現状まで合わせての励ましのお言葉、本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2012-10-10 14:01:36

50代後半の男性です。

「価値観の差」が出ましたね。
これ、甘く考えると貴女にとって苦しい生活になると思います。

普通、結婚すなら「絶対に省けないもの」って有ると思います。
特に、「結婚指輪」は「証」ですよね。
相応の理由があるなら別ですが、それを省くのは、ちょっと考えられませんね・・・・

想像しますに、「自分の価値観だけで物事決めようとする彼氏」。
間違いなく、「一方的に我慢させられる事が続くでしょうね」。

それと、夫婦になるって事は、良い意味での約束や将来に対する計画も出てくると思いますが、それが一方的に反故にされたり守られないなら、「そうした事を最初から決める意味が無くなってしまいます」。

価値観の差は、想像以上に大きな問題となってのしかかってきますから、よほどの覚悟が無いと後悔します。
貴女が価値を見出す事(物)を、彼は価値を見出さない。
これ、相当なストレスになりますよ。


仮に、破談にするとしても、「取り決めを一方的に変更する相手の対応が、今後の生活に重大な影響を与えるから」となれば、慰謝料は発生しない可能性があると思います(法の専門家ではありませんが・・・)。



仮に、私の娘がそのような男と結婚しょうとするなら、「やめさせますね」。
その手の人は、自己中心的で人を思いやる気持ちに欠けていると思います。
価値観の差は、その人が気付かない限り、考えを変えない限り「変わりようがない」のです。

ま、決断する段階でしょうね。

投稿日時 - 2012-10-09 21:35:01

お礼

ご回答ありがとうございます。
読んでいて、深く納得というか、その通りだと、思いました。

価値観の差・・・というものはこういう物なんだと、
今回改めて実感しました。
自分を擁護するわけではないのですが、交際中はまさかここまで、彼との間に違いが出るとは思ってもいませんでした。
と言うか、この状況(彼の経済状況等)で指輪を省く価値観にとても驚き、そしてそれが私に対する彼の気持ちはと置き換えた時に、とても悲しくなりました。

投稿日時 - 2012-10-10 14:10:18

ANo.7

私には、「釣った魚にエサはやらない」典型に見えました。

倹約家の彼には、30万の指輪を冷静に考えると
ムダに思えたんじゃないでしょうか?
指輪がなくても、結婚もできるし、生活もできるし
だったらムダな出費だ、辞めておこう
そんなところだと思います。
なので、彼の言い分を受け入れたら、1ヶ月後でも3年後でもなく
ずっと指輪はナシだと思いますね。

でもそれじゃ、あまりに嫁を貰う側としては
誠意がないですよね。
別に、無い袖を振ってくれと言ってるワケじゃないのに
とにかく彼は、預金を減らしてくないんですよ。

あなた自身も倹約家でないと、彼との生活は
厳しい匂いが漂っていませんか?
彼なら、日常のちょっとした買い物まで、口を出してきそうです。
「これ、何処で買ったんだ、値段は?」とね。
里帰りの旅費も快くは出さないだろうし、家族旅行だって
満足に行けるとは思えません。
だから1000万も貯められるんでしょうが
それと引換に、窮屈な生活に耐え続けますか?

お金を貯めることは素晴らしいと思います。
でも、その貯めたお金はどうするつもりなのでしょう?
ただ貯めるばかりで出し惜しみするなら
生きたお金の使い方をしていませんね。
普段は倹約家でも、出す時には出さないと
オトコを下げるばかりなのに、まぁ倹約家の彼には
そんなこと、どうでもいいんでしょうがね。
後はあなたの決断あるのみです。

投稿日時 - 2012-10-09 21:20:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
釣った魚に餌をやらない・・・まさにその通りだと思います。

彼との交際中、何回か喧嘩をして距離を置いた事があるのですが、
その時は、いつも彼は私を取り戻そうと必死でした。
「来週遊園地行かない?」とか、
「○○ちゃんの生まれ年のワイン買っておいたから一緒にのもうよ!」とか。
普段は、遊園地なんて絶対行ってくれないし、ワインだって安いのしか買わないのに。
私が元サヤにおさまると、また態度がコロっと変わります。

貯金に関しては、
一度私から、「そんなに貯めてどうするの?」と聞いた事があります。
すると、
「どうもしないよ。普通に、家とか子供とか介護とか。
一生使わない分もあるかもね。」
・・・と言っていました。

投稿日時 - 2012-10-10 13:43:45

ANo.6

一事が万事!という事がありますが、婚約指輪の事が全てを表しているのではないでしょうか。
ご両親が感じている不信感、不安感は当たっていると思いますよ。

婚約指輪は、将来の結婚を約束した証であるのですから、それを反故にするという事は、婚約を解消したという事に他ならないのではないかと思います。

勿論、若い時にお金が不足して、何十万円もするような指輪が買えないというのなら理解が出来ますすが、お金に拘ってばかりいて、貴女へ愛情や思いやりが感じられませんね。
心が籠っていれば、100円ショップで買った指輪でも価値があるのではないかと思いますが、彼には、そういう思い入れというか、情熱というか、心があるようには感じられませんね。

30過ぎの、然も、会社経営している男性が、結婚費用や結婚後の当面の生活費の見積も出来ないようでは、先が思いやられますね。
貴女が、ここで、耐えて堪えたとしても、長続きできるのでしょうか。

第三者的に見るところ。。。決断は今の内、早い方が良いような気がしますよ。
厳しい見方で、忍びないのですが。。。

投稿日時 - 2012-10-09 20:13:59

お礼

ご回答ありがとうございます。
私も最初は、『この人私と結婚するのが嫌になったのかな?』と内心思ったのてますが、どうやらそうゆうわけではないようです。
結婚は絶対する!と、彼は言っていました。
指輪を買うのをやめる=婚約破棄に値する…という事でしょうか?

私への愛情がないように思うのは、私も当然感じています。
彼は実家を早く出たい気持ちが強いので、実家を出て暮らす際の私は家政婦&セックス要員なのかな…とさえ思うようになりました。
そう考えると、全てつじつまがあうので…。
正直、やめる事を考えているのですが、私はもう職場に退職届も提出していて、話もここまで進んでいるので、とても辛いです。

投稿日時 - 2012-10-09 20:40:30

婚約した後だから、彼は安心して自我を前面に出してきたのでしょうね。

ケチ、独裁的、人の意見に折れない…これでは先が思いやられますね。
式や旅行を行わないのも「彼がお金をつぎ込むのが嫌だったから」でしょう???

一度、生活費をどうするかという話題を振ってみてはいかがでしょう。
家計簿は誰が管理するか、二人が自由に使えるお金はどのように決めるか、余暇に使うお金はどれくらいに設定するか(年に一度は旅行に行く等)、彼の腹を探りましょう。
おそらくケチケチした意見が返ってくるでしょう。

主様は転居するので、しばらくは無収入ですよね。お子さんが産まれる時も無収入。彼は家族のために気持ちよく金を出すでしょうか?
主様が無収入であることに不満を持つ彼は自分の財布から家族のために金が出て行くのを黙って見ていられない…そんな光景が目に浮かんでしまいます。

まだ顔合わせもしてない段階で彼が本性を押し出してくれて良かったです。理屈を押し通す人間ほどイヤらしいものはありません。今のうちに彼という人間を見極めましょう。
金銭感覚が異なる人との生活は難しいです。

投稿日時 - 2012-10-09 19:46:26

お礼

ご回答ありがとうございます。
式、旅行をしない理由は彼の激務なのですが、彼が激務じゃなくても、行わなかったと思います。
「俺は結婚式や新婚旅行とか、全く興味がない。」と言われた事もあります。

生活費の話は少しだけしました。
仰る通り、ケチケチした返答でした。
『ちゃんと節約して、2人で頑張って1500万円貯めたい!』と言っていました。

例えば私が癌になった時、その治療費さえ、ちゃんと出してくれるのか不信に思います。
そんな風に思う自分がとても悲しいです。
私の見る目がなかったのでしょうか。
もう…ダメだと思います。

私はもう職場に退職届を提出済です。
どうすればいいのか分からず混乱していて、今はとても辛いです。

投稿日時 - 2012-10-09 20:29:43

起業されたばかりという事情は確かにわかりますが、自分で言ったことを守らないというのは、人間性を疑います。

このような男性は、ビジネス上でも信頼できません。

結婚は好きで決めてはいけません。
一番人として信頼できる相手を選びましょう。

投稿日時 - 2012-10-09 18:56:12

お礼

ご回答ありがとうございます。
仰る通りだと思います。
自分の見る目がなかったのでしょうか…。
とても辛いです。

投稿日時 - 2012-10-09 20:11:07

ANo.3

私の場合、律儀に相手が3か月分の給料のは今買えないんだけど、と婚約時に言われました。

金額ではなく、形、と言うか印がほしいと相談して3万くらいだったのかな・・。一応プラチナに誕生石の指輪を二人で一緒に見に行き、買ってもらいました。

後のはあとので買ってもらうとして(笑)、気持ちを形で、安くても籍を入れる日とかにでも欲しいとお願いしてみるのはどうでしょうか。記念日、記念品、けじめとして形にしてほしい、と。

結婚指輪、してないの?なんて聞いてくる人もまれにいるのでそのときにまだ買ってもらってないなんていえないし、不仲なのかと疑われるかもしれないし、なんてたとえ話も混ぜてみて。


相談やお願いしてもだめな場合は…。
価値観の違いになってきてしまうので本当に将来を二人でやっていけるのか再考してみてください。


(ちなみにうちの主人も自分の意見が絶対!な感じですが、意見だと真っ向から対立するので、お願いする形で下からいくと割とうまくいきます。ごみ出してきてよ、ついでだしは怒りますが 洗い物してて手がはなせないから、ごみだしおねがいしてもいいかなぁ?とかw)

投稿日時 - 2012-10-09 18:51:12

お礼

ご回答ありがとうございます。
正直、どうしても指輪が欲しい、だから悩んでる…という訳ではないのです。
(もちろん結婚指輪に対しての憧れもありますが。)
言った事に責任を持たない彼への不信感が、辛いのです。
もし彼の経済状況から、1万円の指輪しか買えなくても、それを結婚の話を進める前に理由も合わせて説明されていたら、私は全然いいんです。

ただ、正直私もわがままで傲慢なところ、言い方がキツイ部分があると自覚しています。
あえて下からモノを言うとゆう事、私も意識してみようと思います。

投稿日時 - 2012-10-09 19:48:02

ANo.2

誠意がみえないですね
指輪くらいで生活が狂うわけでもないし、ただ貯金をあてにしていると思われてませんか?

起業しているくらいだから実は会社が大変だとか

たぶん主さんの予想通り買うのが惜しくなった気がします。
私ならですが「指輪ひとつで生活狂うくらいの甲斐性なしなのか!それで地元から離れて嫁ぐ私への対応なの?!指輪はぜったい買ってくれないと嫌だ」っていいますね。

というか私は結婚前に主人に似たようなことをいいました。
互いに地元でしたが婚約指輪を突然しぶりだし
「芸能人がつけてるようなの頼んでないでしょ!たかだか10数万で生活できないくらいなのか!あんたの名前に変えて一生を添い遂げようとする女に誕生日プレゼントしぶってるくらいの感覚で指輪を考えるな」っていいましたよ。
なんか我にかえって反省もこめてさらに良いやつ買ってもらいました。
もう理論とか正論ではなく「嫌なものは嫌だ」ってたまには押し通さないと一事が万事従う人生になるとおもいます。
きちんと気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2012-10-09 18:33:27

お礼

ご回答ありがとうございます。
今日、メールで自分の気持ちを伝えました。
話がコロコロ変わる事への不信感、指輪無しはやはり納得できない事、等を伝えました。
まだお返事はきていないです。

彼の貯金を私がアテにしていると、彼が思っている事はないと思いますが、
とても財布の紐がかたい人なので、余程の事がない限り、まとまったお金は使わない人です。
今回の結婚、私への気持ちは、その“余程の事”に値しなかったのかなと思うと、ショックでたまりません。

彼の会社はとても忙しいです。大変だとも思います。
ただ軌道にのって営業利益は上がっていると、私は聞いているのですが…。
あまり仕事の詳しい事は私に話してこないので、もし何かがあって大変でも私の耳には入らないと思います。
でもそうだとして、それが今回の原因とは考えにくいです…。

投稿日時 - 2012-10-09 20:07:36

ANo.1

50代、オヤジの立場ですが・・・・。
あり得ませんね、私だったら振り回されて結婚後の生活が思いやられるのが見え見えなので結婚自体を反対します。

結納金は本来あなたの親に送るものです、新居に使うのは自由ですが、それでも2人の為ではなくあなた自身の嫁入り支度の為に使うのが普通です。

男の私でも婚約指輪・結婚指輪が女性にとっては特別な物である事は充分理解できます。

見知らぬ土地なら旦那さんが全てです、ホームシックにもなるし全幅の信頼をおいて頼り、理解してもらう事が出来なければかなり苦労します。

結婚式直前に相手の性根が見えるのはよくある事です。
結婚する前にあいての事が分かって良かった、と思うか。
ここまで来たのだから苦労するのは分かっていても結婚するか、結婚すれば変わってくれるかも、という淡い期待を抱いて。
難しいけど、ご自身が判断するしかないです。

ただ、先に戻りますが、私が親なら反対します。

投稿日時 - 2012-10-09 18:27:10

お礼

ご回答ありがとうございます。
やめる事も…今もちろん考えています。
電話だとうまく言えないと思ったので、メールで自分の気持ちを伝えました。
話がコロコロ変わる事への不信感、指輪無しはやはり納得できない事、等を伝えました。
まだお返事はきていないです。

でも、もしこれで彼から「じゃあやっぱり指輪買うよ。」という返答があっても、もうやっていく自信がありません。
私の親も反対しています。
今とても辛いです。

投稿日時 - 2012-10-09 19:56:43

あなたにオススメの質問