こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

LinuxからWindows共有へのアクセス

CentOS側でWindows側の共有フォルダをマウントするため、以下のコマンドを実行してマウントしました。しかし、CentOS側を再起動するとマウントが解除されてしまいます。
再起動をしても解除されない方法はありますでしょうか?

#mount -t cifs //(IPアドレス)/(共有フォルダ名) /mnt/(Linux側でマウントするディレクトリ) -o user=(Windows側のユーザー名)
次にWindows側のパスワードを求められるので、パスワードを入力するとマウントできました。

投稿日時 - 2012-10-12 14:21:15

QNo.7744829

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1.mount cifs にパスワードまで含めて指定しておく。
2.fstabは各ユーザーから見ることができるので、ユーザーIDやパスワードを直接書き込むのは避け,
credentialsでユーザーIDとパスワードを書いたファイルを作成し、Pathを指定する。
たとえば、
credentials=/etc/ファイル名
credentialで指定するファイルのパーミッションは適切に設定しておく。
-----以上です。

投稿日時 - 2012-10-13 08:03:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

Wr5

>再起動をしても解除されない方法はありますでしょうか?

/etc/fstabに記入して下さい。
ネットワーク起動の順番とかで問題になる場合は…/etc/rc.local辺りでしょうかね。
# /etc/fstabの適用タイミングってどこでしたかねぇ……。


http://network.station.ez-net.jp/client/storage/cifs/linux/mount.centos56.asp
とか。
「fstab cifs」で検索するといくつか見つかるでしょう。

投稿日時 - 2012-10-12 14:46:04

あなたにオススメの質問