こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

天然コルクのフローリング

マンションのカーペットをフローリングにリフォームを検討しています。
木質床材とコルク材を比較検討しています。
コルク材のメリット、デメリットと施工に関する注意点を教えて下さい。
施工面積は約50平米です。費用も幾ら位掛かるかもお願いします。
後、お勧めのメーカー、品名なども具体的に挙げて頂ければ嬉しいです。

投稿日時 - 2012-10-15 17:49:36

QNo.7749932

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

カーペットからのリフォームということで下地が気になります。
平滑でしっかり接着できる下地であれば問題ないと思いますが、そうでなければ下地にも費用がかかる場合があります。

あまりメーカーを知りませんが、神戸コルクというところの製品を使用したことがあります。
種類が豊富ですよ。http://www.kobecork.co.jp/

投稿日時 - 2012-10-15 21:15:08

補足

下地はコンパネのようです。問題があるでしょうか?

投稿日時 - 2012-10-16 12:22:23

お礼

回答ありがとうございます。
具体的なアドバイスは大変ありがたいです。
教えて頂いたメーカー、参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2012-10-16 12:14:10

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

いつも湿気ているようなところはコルクでも木質でも向かないと思う。
コルクはあまり重いものを置くと当然凹む。
家具によるすれには、コルクは弱い。
コルクの場合、重さを支えるのは下地材だからそこの強度に気を配らないと長持ちしない。

投稿日時 - 2012-10-16 10:32:51

補足

下地はコンパネのようです。大丈夫でしょうか?

投稿日時 - 2012-10-16 12:23:56

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね。重量のある家具が問題です。
キャスター付きのオーディオ・ラックとかも心配です。
置きっ放しの箇所が凹むのは諦めるしかないのでしょうかね。
ソフトな感触と堅固さを両方求めるのは矛盾してますよね。

投稿日時 - 2012-10-16 12:19:43

ANo.1

費用はコルクの質によるので見積もりを取ってください。

メリット:普通の木材のフローリングと比べて冬場でもスリッパなど履かなくても足が冷たく感じない。吸音性が高いので物を落としても響かない。柔らかいので物を落としても壊れにくい。床材自身が傷つきにくい。

デメリット:防水加工をしっかりしないと何か液体をこぼしたときにシミになりやすい。(なので濃い色をおすすめします)ワックスなどが専用のものが必要になることがある。

投稿日時 - 2012-10-15 17:58:03

お礼

早速の回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-10-15 20:26:27

あなたにオススメの質問