こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ひき逃げになりますか?

数日前、家から徒歩1分ほどのT字路の交差点で私が左折しようとしたところ、後ろからきた自転車の方と接触事故を起こしてしまったみたいです。

相手の方は救急車で運ばれ、口の中を何針か縫うケガをされてしまったそうです。

信じてもらえないかもしれませんが、私は自転車と接触したことに気付かず、(左折するときに少し坂になっているのですがいつもより乗り上げるような感覚はありました)そのまま家に帰りました。

その1時間後くらいに警察のかたが家にきてひき逃げ事件があったということを聞きました。

警察のかたと一緒に車を確認したところ、新しい白くこすれたような傷が左後部のドアのあたりにありました。

結局私が事故を起こしたとわかり、3日後に現場検証をすることになっています。

気付かなかったとはいえ、相手の方には大変申し訳なく思っています。しっかり誠意を見せて謝罪したいと思っており、その前提で質問があります。

私は本当に事故を起こした認識はなく、故意に逃げた事実もありません。
もし認識があり逃げたとすればすぐ見つかるであろう徒歩1分の距離の家に帰るはずありません。

しかし警察のかたは(傷も大きいので)気付かないはずはないといっています。

また私が左折するときに自転車のかたは視界にはいませんでした。少なくとも後部に傷があるということは、私が曲がり終えようとしたときに自転車と衝突したはずです。

それも警察のかたに話したのですが、視界にいなかったのは私の確認不注意じゃないのかと言われました。

そうかもしれませんが私が100%悪いという言い方をしてきます。

私がどんなに認識はない、故意に逃げた事実もない、と言い張ってもひき逃げにされてしまうのでしょうか。

自分の車でケガを負わせてしまった事実は認めるつもりです。

長文失礼しました。

投稿日時 - 2012-10-19 07:40:52

QNo.7755564

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

心配はいりません。

今回あなたはひき逃げの認識がない。
警察も逮捕など無いと(100%とはいえませんが)思います。

警察もひき逃げ事件等としては扱いませんね。
単なる人身事故です。

ただ 相手側は非常に感情的になっていると思います。
きちっと誠意を見せ、治療が終わるまでお見舞いをしてください。

参考URL:http://jiko119.jp

投稿日時 - 2012-10-19 17:00:53

ANo.14

<数日前、家から徒歩1分ほどのT字路の交差点で私が左折しようとしたところ、後ろからきた自転車の方と接触事故を起こして<しまったみたいです。
曲がる時には歩行者やオートバイや自転車などと 接触する可能性が高いのは常識なんですよ
ですから, 曲がる前から 安全対策に入るんですよね 渡る歩行者がいた時には絶対に曲がり
ませんし 歩行者が曲がってから曲がるんですよ 今回はそれが自転車なのですから 歩行者
よりも早く,事前に安全確認をする必用があるんですね 接触して気が付かないは ありえません
貴方が安全確認していないから 接触するんですよ つまり 貴方が安全確認しないから 視界に
入らないんですよね 自転車がいるかどうかなんて それが後方からきたとしても 簡単に確認
できることです 気が付かなかったというのは 安全かどうかわからないと 認めているような感じ
ですよ。

投稿日時 - 2012-10-19 11:14:36

ANo.13

完全にひき逃げ事件です。警察に行って誤って下さい。事故証明を取って、相手に自動車保険で、治療費を払ってあげて下さい。

貴方は人身事故を起こして、逃げているのですよ。このままでは、警察に捕まって刑務所に入らなければ、いけないでしょうね。会社からは懲戒免職処分が下るでしょうね。

免許は剥奪されて二度と車に乗れません。

車と自転車なら100%車の方が悪いです。そんな事も分からずに車を運転してたのですか?

家に警察が来たなら捕まるのは時間の問題です。

僕も車に乗って帰る時に女子高生の自転車に接触した事が有りますが、全く気づきませんでした。後ろに警察がいて、職務質問されました。
相手の女子高生の住所氏名電話番号を聞き、相手の親の要求金額を菓子箱を持って相手の家に誤りに伺い支払いました。
相手にこれ以上要求はしませんと一筆書いて貰いはんこを押して貰いました。

人身事故にはなりませんでしたね。相手はかすり傷程度でしたからね。

相手に怪我をされたら人身事故です。速めに警察に出頭して誤って下さい。

私のメールは非公開です。このメールの内容を公開されたくなかったらベストアンサーにはしないで下さい。

投稿日時 - 2012-10-19 09:24:44

ANo.12

恐らくですが、事実ならひき逃げです。
事実、認識が無いとしてもです。
事実、見落としの過失があります。
見落としたので接触し、実際怪我に至った事実。

当然自転車には車の塗料が付着してますし、
塗料による判定が行われるのはご存知と思います。

ただ本当にその傷はそのときのものだったといえるのでしょうか。
その時の運転前にはその傷が無かったのでしょうか。
運転前にその傷があったことも考えたほうが良いと思います。

塗装も一台一台塗膜を違えて塗っているとは思いませんし。
製造時は、何台かは、同じ塗り方をしていると推測した場合、
その車をずらりと並べて同じ箇所に傷があった場合、
調べるほうはどう調べるのだろうか。
何を持って特定し断定するのだろうか。

ただ、自転車部品と同じ成分の残痕があなたの車の傷部分にあった場合、本当に接触したという事実は真実性を帯びてきても妥当とも思われます。

どうしらべて、あなたの車と特定したのか、とことん聞いてみなくてはいけません。
それでないと納得行かないでしょう。

事実、遠隔操作ウイルスの件でも誤認逮捕があったりと、警察も最近はきちんと調べず権を執行している場合がありますから。
信用度合いは事実的裏付けからも下がっています。

投稿日時 - 2012-10-19 08:51:33

ANo.11

貴方があやふやな態度をとると轢き逃げにされかねない、グレーゾーン的なものだと思います、断固として道目ない場合は轢き逃げと断定されない場合もあります。
交通裁判があるとしたら左折時サイドミラーで左側の安全確認はおこなった、またウインカーも出して左折の合図は行なっていたと、どれだけきちんと安全確認を行なっていたか述べるべき。
とにかく”違和感があったのに立ち去った”と言う所が、ひき逃げの争点です。
前方の歩行者などに神経がいっていたので曲がり始めてからは、そちらに集中していたので、気が付かなかったのを崩さず、車の傷を見ると、ぶつかったのか、ぶつけたのかははっきり判らなけれど、事故に巻き込んだことは、相手にすまなかったと言う感じで良いのではないでしょうか?
げんばけんしょうで、ひき逃げかどうかがきまりますよ、あやふやな態度は取らないことです、とにかく左折し始めてから後方のことはよく判らないで良いと思います。実際歩道の安全確認のほうが有線ですし、左側面の確認は不可能ですから、”のりあげたような違和感”が争点となります。
まあとにかく崖っぷちです。
こころして現場検証に対処したほうが良いですよ。

投稿日時 - 2012-10-19 08:47:13

ANo.10

気がつかなかったと盛んに主張されていますが、そこが最大の反省点です。

気がつかないような運転はしてはいけません。
最近緊急自動車が近づいても、知らん顔して運転している、人たちを見ますが、客観的に見てどう思いますか?
あなたの運転はそれよりもさらに悪質だという事です。

投稿日時 - 2012-10-19 08:42:29

 先の回答してから、ちょっと思い出した事故例があります。

 夜に運転していて、何かに当たったように思えた。衝撃や音はなかったけれど、人だったような気がした。すぐ止まり、降りて探してみた。近くにいた人も、一緒に探してくれた。複数で手分けして、散々探しても、被害者らしき人は見つからなかった。そうして一緒にいた人に「事故じゃなかった、良かったね」と言われ、車に戻って帰宅した。

 翌日、その現場で交通事故死と思われる死体が発見された。警察が調べると、上記の車と塗料の一致等があり、昨夜運転していた人も事故を否定しなかった。そして、ひき逃げとして処理された。

 被害者を探しても、そのときは見つけられなかった、稀な例ではあります。ご質問の場合とは違い、事故の可能性を認識してもします。ただ、複数で手分けして、人という小さくないものを探して見つからなくても、事故の可能性を考えて、警察や救急に連絡しなければ、被害者がいれば、ひき逃げとして警察が処理するということです。

 それくらい、自動車運転手の責任が重視されるということですね。ただ、赤信号を無理に横断しようとした歩行者の自動車事故(歩行者は死亡)では、運転者が無罪とされた例もあります。無暗に運転者の責任だけを一方的に問われるわけではないので、やはり事故に詳しい保険会社の担当に相談すべきでしょう。

投稿日時 - 2012-10-19 08:36:24

ANo.8

左折時の巻き込み事故にあるパターンですね
目視を怠り死角にいる人や自転車を巻き込んだり接触したりする事故は多いですね。
被害者からすれば接触後怪我をした自分を放置していなくなったのですからひき逃げですね。
また加害側がわざとじゃないと言ってもそれが本当かどうか証明することは出来ないのですから、その場から立ち去ったという事実だけが確実な証拠となると思います。

運転するときは、右左折時ミラー以外でも目視で確認することを教習所で習いましたよね。
また周りの音が聞こえる状態で運転することも。これは緊急車両は踏切の音、他者からの音が聞こえるようにです。

それを踏まえて、もしかしたら音楽やラジオなどで外部からの音が聞き取りづらくなっていたりしませんでしたか?そのせいで接触した時に発生した音が聞こえなかったのかもと思いますがいかがでしょうか。だとするとこの点でも非が発生してしまう可能性があるのではないでしょうか。

その場で気が付いて対応していたら自転車が悪いとなったもしくは自転車も悪いとなった可能性があったかもしれませんが、今回は仕方がないケースだと思います。

投稿日時 - 2012-10-19 08:24:37

ANo.7

>T字路の交差点で私が左折しようとしたところ
普通であれば、左側サイドミラーで確認しながら左折するはずですから、それでも自転車を巻き込んだということは、不注意といわれても仕方がないと思います。
>私が曲がり終えようとしたときに自転車と衝突したはず
これであれば、質問者さまは、自転車が左側を走行していて、自分の車が横を通り過ぎたという認識はあるはずなので、そのまま左折したら直進するかも知れない自転車とぶつかるという認識を持つべきでした。

投稿日時 - 2012-10-19 08:21:56

 残念ながら、ひき逃げが成立します。自動車運転者は、人身事故は特にですが、どんなに些細であれ、気が付きにくいものであれ、自身の運転に直接関わる事故に気が付く義務があります。

 作為、不作為を問わず、自身の運転に直接関わる事故による負傷者を放置して、その場を去ったという事実は覆せません。たとえ、一時停車中であっても同様です。運転者がエンジンを始動させるなどの運転開始操作の瞬間から、運転を終了する意図を持って完全に自動車を停止させる操作を終えるまで、それは運転中です。

 ただ、警察がどこまで追及するかは分かりません(型どおり調べて「あとは示談してくだい」ということはよくある)。また、ご質問文に書かれていない、酌量すべき点があるはずです。相手も歩行者ではなく軽車両の運転中でしたから、相手にも事故の原因となる不注意等の責任があるかもしれません。

 任意保険は加入されておらると思いますから、保険会社に連絡して、相談されてください。経験を積んだ担当がいますし、普通は相手との交渉などは代行してくれます。通例として、警察はどちらかがわに立ったアドバイスはしませんし、相手も気が立っているでしょうから、質問者様の側に立って処理を進めてくれる専門家に、できるだけ任せるのが得策です。

投稿日時 - 2012-10-19 08:21:09

ANo.5

ひき逃げ犯が言う言い訳の常套手段
「当たった事に気づかなかった」

気づかないはずないし 笑

投稿日時 - 2012-10-19 08:19:21

ANo.4

「視界にいなかったのは私の確認不注意じゃないのかと言われました。」
その通りです。

自転車の方が直進をしており貴方と同じ方向へ進行していたなら追い抜いたはずです。
自転車の速度や貴方が曲がる交差点への接近度など計算をして十分に左側を注意する必要があります。
自動車を運転するなら常に車両の回りに気をつけるのが当然です。
記載内容を主張しても認められないですね。
不注意も率直に認める事です。

投稿日時 - 2012-10-19 08:11:30

ANo.3

ひき逃げです。
気が付いてなくても、
当たって立ち去ったのですから。

投稿日時 - 2012-10-19 08:07:37

( ̄~ ̄;)うーん、ひとつ疑問があります。ひき逃げ事故をあなたが起こしたのに、あなたは逮捕されなかったの?これは本当の話?作り話でしょ?

投稿日時 - 2012-10-19 08:03:03

ANo.1

RTO

はい ひき逃げです

気づかなかった だの 見えなかった だのは言い訳にもならないどころか 却って「散漫運転をしていました」と曝露するようなものです。

左後方は振り返っても視認ができない範囲がありますし ミラーだけで確認していたのならなおさらです。 

投稿日時 - 2012-10-19 07:52:55

あなたにオススメの質問