こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

”私は昨年まで市役所で働いていました”の言い方

”私は昨年まで市役所で働いていました”を自己紹介で英語で言う場合、どちらの言い方が正しいでしょうか?
 (1) I was working for City Hall until last year.
(2) I've worked for City Hall until last year.

どちらも正しいとしたらどのようなニュアンスの違いがあるのでしょうか?
英会話の得意な方教えてください。

投稿日時 - 2012-10-19 22:51:01

QNo.7756741

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#1.です。補足拝見しました。

私は昨年まで市役所で働いていました。

(1) I was working for City Hall until last year.

は、was working が使われていて、「過去のある時点における動作の進行」を表わす時制です。until がなければよいと思うのですが、「~まで(ずっと)」の意味の until を入れると、「継続」している感じになるので、「完了」時制の「継続」用法を使いたくなります。

(2) I've worked for City Hall until last year.

は、have worked と「現在完了」が使われていて、「継続」が表わせますが、until last year 「昨年まで」と「過去のある時点まで」の継続を表現するには、「現在」完了の時制と合いません。「現在完了」は、「現在」までの、「完了・結果」「経験」「継続」を表わす用法です。

☆「過去のある時点までの」動作の継続を表わすために「過去完了進行形」had been working (この場合、継続と言っても、休みなく働き続けているのではなく、「出勤が続いている」と言うことです)を使ってみたのが、私の例です。

I had been working for the City Hall until last year.

こうすることで、last year と言う「過去の時点」まで、work する動作が「継続」していたことになります。ちなみに、City Hall は、the City Hall とした例の方が、検索結果では多かったです。

従って、質問者さんのお作りになった英文は、学校の試験では、「×」または「△」になる可能性があります。しかし、最近の様に、インターネットが発達すると、「間違えるのではないか?」とばかり気にしていると、「英語が書けなくなる、話せなくなる」ので、non-native speaker の私たちは、通じればよいぐらいで書いたり、話したるすればよいと思っています。時々、中国の方の、英語のサイト等にめぐり合うと、よくそう思います。やはり、間違えるところも日本人と共通する部分もあるように感じます。(1)(2)共に「おっしゃりたいこと」は分かります。communication の点では、「○」だと思います。

参考URL:http://eigogakusyu-web.com/grammar/013/#TITLE_07

投稿日時 - 2012-10-20 16:18:10

お礼

詳しい回答ありがとうございました。
大変よくわかりました。

投稿日時 - 2012-10-20 20:02:32

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

I had been working for the City Hall until last year.

では?

投稿日時 - 2012-10-20 00:34:56

補足

質問した言い方ではだめなんでしょうか?

投稿日時 - 2012-10-20 08:33:29

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-20 08:33:37

あなたにオススメの質問