こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

○○のホストIDを利用できるサブネットマスク、とは

ネットワーク技術者の勉強中です。
いまいち理解が出来ていないので、質問しますが…。

こういう問題があります。

■120のホストIDを利用できるサブネットマスクは?

A.255.255.255.240
B.255.255.255.224
C.255.255.255.192
D.255.255.255.128

で、正解はDなのですが、なぜ、そうなるのか、を教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-10-26 00:42:46

QNo.7766446

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

A~Dの問題内容自体が変?だと・・・。

サブネットマスクはそのネットワークのアドレスの範囲自体を規定するものなので、論理積(AND)をとってそれを求めるのに使います。


Dが正解なのは、最後の128が120とANDをとっても120が得られるからです。


10進表記なのでわかりにくいのですが、バイナリ数値で見るとビット構成がイメージしやすいんですけどね!

ビット構成に分解して考えてみてください。2つのビットのANDはどちらも1じゃないと答えは1にはなりません。これくらいは知っていますよね?

投稿日時 - 2012-10-31 13:25:13

お礼

>ビット構成に分解して考えてみてください。2つのビットのANDはどちらも1じゃないと答えは1にはなりません。これくらいは知っていますよね?

この一文で全てが理解できました!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-31 23:12:01

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

Wr5

ホストIDって言い方はしませんけどね……。

>で、正解はDなのですが、なぜ、そうなるのか、を教えていただけないでしょうか?

120個ってコトはホスト部に7ビット必要です。
それぞれのホスト部のビット長とIPアドレスを設定可能な個数は…
A=>4Bit/0001b~1110bの14個まで
B=>5Bit/00001b~11110bの30個まで
C=>6Bit/000001b~111110bの62個まで
D=>7Bit/0000001b~1111110bの126個まで
となれば自明かと。
ホスト部にはIPアドレスとしてPC(など)に割り当てできないものがある点にも注意が必要です。

投稿日時 - 2012-10-26 01:22:47

お礼

ありがとうございます。
よくわかりました。

投稿日時 - 2012-10-31 23:12:44

あなたにオススメの質問