こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

iphoneのwi-fi接続が複雑すぎてできません

wi-fiやネット接続についてうといため、どう説明していいかも分かりませんができるかぎり状況を説明いたしますのでご助言よろしくお願いします。

まず、目的はiphoneのwi-fi接続です。

次に、どのように接続できないかということについて説明いたします。
iphoneの設定→wi-fiネットーワークの項目においてネットワークを選択...の欄に現在PCで接続している無線LANネットワーク名が確認できています。しかしパスワードを入力して(パスワードが間違っている等のメッセージはなし)も、接続中であることを示すあのグルグルと回るマークが出たまま接続状態にはならないという状況にあります。

現在のネットワーク環境について分かっている限り説明いたします。

・上述のようにPCではすでに無線LANでのインターネット接続ができています。NTTの光フレッツでRV-230NE→BUFFERO WZR2-G300Nというようにルーターを設置しており、バッファローの方はブリッジとして使用し設定(接続先ユーザ名やパスワードの入力)はRV-230の方に保存されているため192.168~というIPアドレスをブラウザに入力するとRV-230のページに飛びバッファローのAirStationにはいきません(というよりは無いのでしょうか)。

・PCはmac(OS X 10.6.8)を使用しているのですがブートキャンプでwindows(7)も使用しています。そして最初に無線LANネットワークを設定したのはwindowsのほうでして自動で設定をする機能があったためそれを利用し作成しました。セキュリティは「WPA2 パーソナル」と表示されています。

・とりあえず自力での解決を試みて調べてみると、MACアドレスフィルターなるものが邪魔をしているケースがあり、iphoneのMACアドレスをルーターに先に認識させると接続できるというので、ひとまず原因をこれと推測し解決を図ろうとしました。しかし、IPアドレスのRV-230のページでは無線LANとして設定されていないためフィルタリング機能の設定は出来ないのです。どういうことかと申しますと、本来RV-230には無線LANカードというものを挿入し無線機能を使用するようになっているのですが、私はRV-230にバッファローの無線機をつないでいるので、おそらくRV-230は有線接続として認識しており、その結果無線LANに関する設定がそもそもいじれないのです。(繰り返しになりますがバッファローのルーターのページ(AirStation)はアクセスできません。)


以上が現状です。他にも何かありましたら回答いたします。

ネットで調べていても当然ですが全く同様のケースは見つからず、加えてもともと専門的な知識は皆無に等しいですから接続できない原因すら分かりません。どうかご協力のほどよろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-10-26 20:52:26

QNo.7767620

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

もうひとつ試す方法がありました。

回線終端装置(NCU) → BUFFERO WZR2-G300N(ゲートウェイ) →有線で RV-230NE(ルーター機能OFF)

でどうでしょう。

ひかり電話が使えなくなるかもしれませんが。
その時はVoIPアダプタが必要になります。有線でWZR2-G300Nにつなぎます。

ましかし、無線カードをRV-230NEに追加したほうがよいとおもいますが。

以上です。

投稿日時 - 2012-10-29 10:39:28

ANo.5

ひとつ抜けていました。

RV-230NEで無線LANの設定ができないようであれば、

無理です。

カードを使用するしか方法はないとおもいます。

投稿日時 - 2012-10-29 09:02:23

ANo.4

ルータ(RV-230NE)はDHCPサーバ機能ONで使っているはずですから、PC側もiPhone側もDHCPサーバ機能ONに設定してくいださい。
そして余計な情報は入力しないでください。またできないはずです。

WZR2-G300Nは当然ルータ機能OFFで使ってますよね。
(アドレスは192.168.11.100になるようです/アクセスポイント機能のみ)

あくまでもゲートウェイはRV-230NEです。(よくはわかりませんが、192.168.??.1)

そしてRV-230NEの管理画面ですべて設定。DHCPサーバ機能ONで使用する。(詳細は取説を参照のこと)
アドレスもDNSもすべて自動取得で割り振られますから、手間がいりません。

本来これだけで接続できるはずです。

MACをWINで動かしネットワークを設定したのも何か気になります。MAC本来の設定の仕方で設定してみてください。

また、光電話は使えなくなりますがRV-230NEを取り外し、WZR2-G300Nのルータ機能をONで使ってみるのもいいでしょう。

ネットワーク接続設定時は、なるだけシンプルな系統にすることを推奨します。
何かあった場合、原因の探索が楽になります。

ご健闘をお祈りいたします。

投稿日時 - 2012-10-29 08:54:42

ANo.3

こんばんは。

基本的にネットワークを組む時は、ルーターのIPアドレスが元締めになります。
それをゲートウェイアドレス(たとえば192.168.1.1など)と言っています。
そこへPCなどを複数台ぶら下げるわけですが、それぞれIPアドレスを割り当てるわけです。
たとえば、PC1を192.168.1.10、PC2を192.168.1.11、iPhoneを192.168.1.12とか。
こういう設定を固定IPアドレスで運用する、といいます。(静的アドレス)

DHCPで運用するとは、ルーターが自動でPCにIPアドレスを割り振らせるので手間がいりません。
すべて自動で設定してくれます。(動的アドレス)

パソコンは接続されているということですから、
iPhoneも本来WAPキーをiPhoneに入力するだけで接続できるはずです。
(初期状態は動的アドレス運用)

今回の場合、ごっちゃになってるようです。

まずそこを整理なさってください。
おそらく最初は自動で設定したということは、DHCPで運用されているとおもいます。

で、RV-230NEはカードで無線LANできますが、質問者さまのような接続方法は推奨されているのでしょうか?
ということが気になります。

これはiPhoneがRVとWZR2とどちらがゲートウエイなのかわからない状態か。
直観としては、ルータの使い方の確認と、
iPhoneを動的アドレスで運用(よけいなIPアドレスとか入力しない)すれば
WAPキーをiPhoneに入力するだけで接続できるような気がします。

どうでしょう。

投稿日時 - 2012-10-28 20:40:47

補足

丁寧なご回答・ご説明ありがとうございます。

ネットで調べて得た知識とbulldog-limaさんのご意見をふまえた上で私も「iPhoneがRVとWZR2とどちらがゲートウエイなのかわからない状態」が接続できない原因で間違いないと考えております。つまりiPhoneのWi-Fi設定において接続先のIPアドレスは1つしか入力できないため、無線機のIPを入れてしまうとルータのIPを認識せず、ルータのIPを入れても電波が飛んでいないためそもそも意味が無い、というようにあちらをたてればこちらが立たない状況になってしまっているのだと思います。PCではこれを両立しているようですがiPhoneでは出来ないようです。

そして、仰る通りRV-230NEは無線LANカードを用いて運用する方法を想定してつくられており、ルータとしてRVを使いつつ有線で無線機(ブリッジ)につなぐという形態はおそらく駄目という訳ではない(現にPCは接続できているため)ものの、少なくともiPhoneとの相性が悪いということなのでしょう。

また、iPhoneのDHCPによる接続も試してはみましたが、無線の電波をキャッチする事さえ出来ず上手くいきませんでした。(WAPキーも正確に入力した上です。)したがって、結局の所原因は上記のものと同じと考えてよろしいのではないでしょうか。つまり動的アドレスと静的アドレスの並立が問題というよりはもっとそれ以前の所に問題があるように思うのです。

以上の事から考えまして、ご指摘の通り「ルータの使い方」を見直すことで解決を図ることが出来ると考えております。すなわち、現状の「ルータとしてのRV+ブリッジとしてのWZR2」という形態から、RVを初期化した上で全ての設定をWZR2に入れてルータモードで使用する形態に変えることでiPhoneは単一のIPアドレスのみでゲートウェイアドレスと無線接続先のアドレスを認識できるようになると推測している次第です。

早速この方法でやってみようと思います。成功したならばまたご報告させていただきます。音沙汰がない場合は苦戦しているということになりますが...。

投稿日時 - 2012-10-28 23:19:26

ANo.2

おそらくiPhoneがGatewayAddressがわからないのではないですか?

>RV-230NE→BUFFERO WZR2-G300Nというようにルーターを設置しており

この辺の使い方、設定に誤りがあるようにもおもいます。

ちなみに、ネットワークを固定IPアドレスで使用している場合は、

iPhoneにもDNS(プライマリのみ)、検索ドメイン名も設定する必要があります。
(パソコンの設定を確認すればわかります。)

あるいはネットワークをDHCPにするか、ですね。

投稿日時 - 2012-10-27 10:44:54

補足

なるほどiPhoneがゲートウェイアドレス(すなわちRVのIPアドレスのことという理解でよろしいでしょうか)を認識できていない可能性は十分に考えられますね。iPhoneのwi-fi設定では無線機のIPアドレスを入力していますしね。

>>ちなみに、ネットワークを固定IPアドレスで使用している場合は
申し訳ないのですが、この一文がよく理解できません。何分にわか仕込みで悪戦苦闘しておりますので。
ただ、iPhoneにDNSは設定しております。これはPCの設定と同じ物を入力していますので大丈夫だと思います。検索ドメイン名についてはよく分かっていないため空白にしてあります。この欄は空白のままでよいと説明しているサイトもあったのですがどうなのでしょう。
また、iPhoneの設定でDHCPにすると無線機との接続すら出来ていないのでおそらくこのやり方ではダメなのでしょう。

そして、こちらのケース(http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4328688.html)を参照してみて思ったのですが、何らかの方法でRVの設定でiPhoneの接続を許可すればよいとも考えられないでしょうか。
つまり、
1)iPhoneにゲートウェイアドレスを認識させる
2)RVにiPhoneの接続を許可(?)させる
のどちらかを行う事でwi-fi接続が可能になるのではないかと思う訳です。(書いていて気付いたのですがこの2つは同じことを違う視点で述べているだけかもしれませんね。)ただ、その具体的方法が分かっておりません。もしこの理解であっているならその手法をご教示して頂けないでしょうか。

それとも
>>この辺の使い方、設定に誤りがあるようにもおもいます。
と仰られることから考えるに、もはや根本から設定し直さなければ接続できないということなのでしょうか。

投稿日時 - 2012-10-27 18:05:54

ANo.1

まず、iOS6はリリース直後の段階よりWi-Fiがらみの不具合が多いようなので
iPhone5を使っているor iPhone4s以前のモデルでiOSを6にしてしまった場合は
修正のためのアップデートが出るまで待つしかないかもしれません。

基本的にはルータ側でiPhoneのMAC ADDRESSを遮断しないように
設定しておき、SSIDとパスワードの組み合わせが合っていれば接続できるはずです。

iOS5以前までの主な設定手順については以下サイトが見やすいとおもいます。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/iphonetouch/04wlan/04wlan_01.html

なおお使いの環境でAirStationを設定するためには、説明書にも記載が
あるかとおもいますがパソコンとルータを直接LANケーブルで繋いで設定を行う必要があります。
その上でAirStation側の通信ログなどでiPhone(とおもわれる端末)がブロック
されていないかを確認する必要があります。
また、周波数帯およびセキュリティの具体的な種類が何になっているかも確認が必要です。

とにもかくにもAirStation側の管理画面が見られないことには詳しい原因を探れません。

投稿日時 - 2012-10-26 21:28:15

補足

iphoneは4sでiOS5です。記載し忘れです。失礼しました。
windows側でAirStation管理画面へのアクセスに成功しました。iphoneのMACアドレスをAirStationで登録すること、iphoneのwi-fi設定を「静的」で「ルータ」の項目をバッファロー無線機(AirStation)のIPアドレスに設定することでiphone画面左上にwi-fiマークが表示されました。
これで成功かと思いきやそれでもインターネットへの接続は不可でした。「サーバーが応答しません」というメッセージが表示されます。調べるとPCで表示されるDNSサーバーのアドレスをAirStation上に登録してみる方法があったので試してみましたがこれでもダメでした。
一歩前進したかもしれませんが、また手詰まりです。いよいよよく分からなくなってきてしまいました。一体どうすればよろしいのでしょうか。

投稿日時 - 2012-10-26 23:53:08

あなたにオススメの質問