こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

正社員を辞めようと思うのですが

25歳の女です。会社を辞めようと思っています。
わたしが勤めているのはわりと激務な業界で、毎日深夜まで残業&休出なんてザラです。
そのくせ薄給です。
(都内勤務ですが、それだけ残業して年収300に届くくらいです。ボーナスはありません。)

毎日朝から夜までパソコンを使い続けるため、眼精疲労がひどく
頭痛・吐き気に悩まされています。
5年ほどそんな生活を続けてきたため、ここ数年実年齢より上に見られます。。。

それでも人間関係がよかったし、高卒のわたしを正社員で使ってくれるとこなど他にない…
と思い頑張ってきましたが、もう疲れてしまいました。

人に相談しても、ネット上でいろいろ見ても「正社員は辞めない方がいい!」という言葉ばかりですが
本当にそうなのでしょうか?
契約社員や派遣社員で働いてる友達の方がなんだか幸せそうです。
もう20代後半になるので今さら毎日定時退社しても…とは思うのですが、
わたしも定時に帰って友達とお茶したり、習い事したりしてみたいです。

要約しますと、以下の点についてお聞きしたいです。

(1)わたしのような条件でも正社員にしがみついた方がいいのか?
(2)女性でも正社員にこだわった方がいいのか。
(3)このご時世、高卒25歳女性が再度正社員になるのは難しいのか?
 (事務職を希望しています。)
(4)派遣や契約社員に転向するのはそんなにリスキーなことか?
 (ネットとかで書かれているのを見ると怖くなりますが、本当にそんなに厳しい世界なのでしょうか。)

様々な立場の方からのご意見をお待ちしております。

投稿日時 - 2012-11-05 16:01:58

QNo.7782956

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

No.3です。
お礼をありがとうございます。

<(1)→やはり在職中に転職先を決めた方がいいのですね。。
<転職経験者に聞くと皆そうアドバイスしてくれるのですが、平日は帰ってすぐ寝なくてはだし、
< 休日は疲れて何もする気になれなくて…ってわたし甘いですね(T_T)
< 自分の時間がほしいという理由では足りないでしょうか。

疲れて何もできなくなる状態はわかりますし、甘くはないと思いますよ。
私自身、毎日深夜残業、休日出勤、夜勤、早朝出勤が続いていた時がありました。
その時は疲れて、とにかく次の日の仕事のためだけに寝るだけでしたし、
休日も疲れが溜まっていて、転職活動のことは考えても頭が回りませんでした。

その会社では私は、勤務時間が長く不規則だと、面接の日程等を含めて転職活動できないと思い、
1度は次の転職先を決めずに辞めてしまったことがあります。
(どういう職種を目指すかは決めていましたが)

ただ、辞めてしまうと、本当に次の転職先が決まりにくいですよ。
社員を使い捨てにしない企業であれば、役員クラスの採用を決定する権限を持つ人は、
「うまくいかない事があっても、途中で投げ出さないで、問題を解決してくれる人」
を採用したいと考えるのが一般的です。

つまり、「転職先が決まらないのに、退職しました。」
ということはは、応募先企業が「もし採用したとき、どういう働き方をする人か」
を推測する時の判断材料として悪い印象を与えるものになってくるというわけですね。

別の理由としては、退職期間が長引くと、お金の心配なども出てくるでしょうし、
そうすると面接で焦りが出て、ますます面接に落ちるスパイラルになったり…
前職の給与がゼロになるので、給与は初任給程度に下げられたり…となかなか厳しいです。


<(4)→友達から「契約社員が簡単に切られない法律ができた」と聞いてすっかり安心してました><
「労働契約法」の改正でしょうか。(平成25年4月1日から施行)
有期労働契約が5年を超えて反復更新されている労働者は、
使用者に対して期間の定めのない労働契約を締結する申込みをした場合、
使用者は、期間の定めのない労働契約の締結を承諾したものとみなす。
≪概要だけわかるように、細かい要件等は省略しています≫

その、6年くらい契約で働いている別の友達は、簡単に切られないのでは、と思います。
ただ、この法律では抜け道があり過ぎて…
「有期労働契約が5年を超えなきゃいいのか、
では、これからは、有期労働契約は4年までとして更新しないこととしよう。」
などと、企業側が方針転換してきたら、ひとたまりもないですよね。
非正規雇用は、いつ切られても仕方がないという覚悟は必要になってしまいますね。

日々激務とは思いますが、転職先を決めるために妥協できる点、譲れない点、優先順位など、
少しずつ図に書き出してみる等、頭を整理する段階から始めてみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2012-11-05 21:05:03

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

高卒で25歳ということは勤務歴6~7年といったところですよね?

それで年収300万ならば悪い方ではないと思います。

世間的には有名な一部上場企業に勤めていますが、

高卒の初任給は15~16万程度です。
定期昇給はありますが、年間数千円程度ですので、
高卒の25歳の月給は20万程度です。
ボーナスが年間で2~3カ月程度でますが、それでも300万には届きません。
景気が悪ければボーナスはなくなります。

これは総合職(専門職)の話で、
事務などの一般職は昇給もボーナスも少ないのでさらに低くなります。

しかし、毎日深夜まで残業というのは厳しいですね。
忙しいときにある程度残業するのは必要なことですし、
サラリーマンとして仕方がないと思います。
しかし、恒常的に長時間の残業をするとなると
自分の時間がなくなるだけでなく、健康も害する可能性があります。
それに残業ありきの仕事の仕方が身についてしまうのも自分のためになりません。
残業はイレギュラーや自分のミス等に対応するためのものであり、
残業を予定にいれて仕事をしていては、仕事の質が向上していきません。

勤務歴6~7年、25歳であれば、転職するには良い時期だと思います。
リスクについては現職を続けながら転職活動をして良いところが見つかってから
今の仕事を辞めれば関係ないと思います。

投稿日時 - 2012-11-08 00:38:54

ANo.11

事務職って特に専門性のない一般事務だよね。それ、今やってるの?やってるなら、経験をふまえての転職ということと、若いことで、それなりにあると思うけど。

未経験からの応募なら弱いよね、何で事務なの。誰でもできそうだから?

投稿日時 - 2012-11-06 18:34:57

ANo.10

私は、貯えがあるなら辞めてしまって治した方がいいのかなと思う
整形に行って肩凝りの話をしたらいいです
リハビリとか受けられるなら受けて治した方がいいです
寝ることにも幸せを感じられないと重症かも
目 肩 腰 と言いますから医者に行けないならアリナミンEXだったかを飲んでしのいでみてくださいね
あくまで私の考えですが

投稿日時 - 2012-11-06 16:55:23

ANo.9

専業主婦という道はどうでしょうか。
妊娠に適した年齢は20代です。
芸能人などのまれな例をテレビで見てるせいか30半ばにもなれば、妊娠が厳しい状況を知らない方は大変多いです。
30を超えると妊娠の確立が下がる一方、障害児の確立が高くなります。
33までを最後の出産とするのを目標に、方向転換されてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2012-11-06 10:24:24

ANo.8

25歳で300っすか?
額面で300だと少ない感じがしますね、
都内でボーナスなしだと生活が厳しいと感じますが・・・
女性で高卒正社員は今の時代公務員くらいしか無いですよ?

とりあえず朝9時から4時までの臨時さんの年収は100万ほどです。
ネットの情報はあまり鵜呑みにしないで、
高校時代の知り合いの労働環境とか聞いた方がいいですよ。

女性で事務職って人気過ぎて無理ですよ、あと大卒の経歴がないと厳しい。

投稿日時 - 2012-11-05 22:51:39

ANo.7

在職しながら、転職活動することをお勧めします。

ただ、転職理由が「前職が激務なので」ですと、転職先がそれほど激務でなくても「忍耐力がないのかも」と疑います。
「以前から◎◎(転職先の業界)を目指していたので」など、前向きな理由に置き換えてください。

また、

>(4)派遣や契約社員に転向するのはそんなにリスキーなことか?
 (ネットとかで書かれているのを見ると怖くなりますが、本当にそんなに厳しい世界なのでしょうか。)

正社員から派遣に「堕ちる」のは、実に容易いことですが、例えるなら「坂道を転がり堕ちる」という感じですね。
一度転げ落ちたら、正社員への復活は1%くらいと考えた方がいいかもしれません。
つまり、100社受けて1社受かるか否かということです。
それでも質問者様の場合はまだ若いので、可能性がありますけど、これが歳をとったら求人自体が見つかりませんので、気をつけた方がいいと思います。

投稿日時 - 2012-11-05 21:36:24

ANo.5

正社員の経験がある方は再就職でも正社員になる確率は高いと思います。身体は資本です。資本が健全でないと潰れます。リセットされる時期に来てるのかなと感じます。私も4度転職しました。今はパートですが先の三度はいずれも正社員です。今も176時間働いています。今の会社は今年から定年が65歳に伸びたので職にありつけました。私はそういう年代にあります、よく頑張ってもあと数年。

正社員の経験者が派遣とか契約社員へ格を落とすのはいかがなものかと感じますね。自分の値打ちを落とすことと同じです。結局、フルタイムで働けば正も派遣も契約も責任も仕事に対する姿勢も同じです。自分の都合でシフトを変更したり、休んだりはできません。私の勤務先では社員は二人だけ、残りの二十数人はすべてパートとか契約社員ですが、仕事は社員並みかそれ以上ですね。

ちなみに私は再就職までの休職期間は短くても10か月ありました。仕事を辞めたからといって闇雲に就活しても結果は目に見えています。ターゲットを絞り、その会社を研究して履歴書、職歴を送り、すべて一発で決めてきました。運がいいと言えばそれまでですが採用されやすい時期というのがどの会社にもあるものですよ。チャンスは寝て待てってね。人それぞれですが私はそういうタイプです。

あと、決めるのはあなたです。彼の意見とか他人の意見はそういうものかぐらいで。要するに痛みはその人にしか解らないものだからです。他人は興味本位で詮索するけどいざとなると助けてはくれません。聞いた翌日には忘れているものです。

投稿日時 - 2012-11-05 21:01:33

お礼

ご回答ありがとうございます。
正社員か否かではそんなに社会的価値が違うものなのでしょうか。
わたしは今まであまり気にしたことがなくて…
確かに同じ仕事をするなら正社員の方がいいのはわかりますが、
受付などは25歳をすぎると派遣社員でしか採らないと聞き、安易に派遣社員になろうとしてました。
(企業受付に憧れてまして><)
人生長いんだから目先のことだけ考えちゃだめですよね。。

一発採用ってすごいです。企業研究って大事なんですね!採用されやすい時期、調べてみます。
>あと、決めるのはあなたです。
本当にそうですね。
実際、もう今すぐにでも辞めてしまいたい状態です。
皆さんの「在職中に転職」というアドバイスで踏みとどまってはいますが、今日にでも辞表を出しそうです。笑

投稿日時 - 2012-11-06 16:22:39

私は、GYMに行く事で医者にいかずに済む身体にとの思いからで
確かにあまり医者にいかずでした
私は、思うんです
歳をとって体力や元気もないのは、嫌だし元気で健康なら仕事ができます

変かも知れないけど趣味等プライベートで肩凝りになるなら幸せなのかなと
仕事で肩凝りになり医者に行くのは、虚しい
不謹慎?ですけどね
プライベートでって事は、プライベートがある趣味があるだから
質問者さんは、今幸せ?
私は、GYMに行けずなので幸せじゃないけど
質問者さん
幸せか問うてみてくださいよ
激務でも幸せなら幸せなんだろうけど心だけはね
身体は、どうかわからないけど
質問者さんは、幸せですか?
幸せっうか楽しいですか?
私は、GYMに行けずなので楽しくないですけどね

投稿日時 - 2012-11-05 19:27:31

お礼

再度ご回答ありがとうございます。
今、幸せじゃない気がします。。

現在客先常駐なのですが、人間関係も上手くいっていない、
仕事内容も専門外を丸投げされ…で毎日仕事が苦痛でしかないです。
週末が唯一の楽しみだったのですが、最近なんだか週末ですら気分が晴れません(T_T)

こうなってくると一体何のために生きてるんだかわからなくなりますよね…。
収入とか世間体ばかり気にして、毎日楽しくないんじゃ本末転倒かもしれません。
楽しくないことをいかに楽しくするかが人生だ、と思いますがなかなか現実には難しいです><

投稿日時 - 2012-11-06 16:13:37

ANo.3

>(1)わたしのような条件でも正社員にしがみついた方がいいのか?
健康を害して働けなくなっては元も子もないので難しいのですが、
何とか耐えられる限度内であれば、正社員にしがみつきながら、
転職先を探すのに超したことはないです。

眼精疲労・頭痛・吐き気というのが、例えば過労によるクモ膜下出血のように、突然死する
危険性さえあるのであれば、退職することはやむを得ないでしょう。

ただ、ご質問にあるように、辞めたい理由が
「もう少し自分の時間が欲しい」
というだけであれば、勢いで辞めてしまうと次の仕事が見つからず、後悔することが懸念されますね。

>(2)女性でも正社員にこだわった方がいいのか。
もちろんです。
これからの時代は、現在中高齢の方々が暮らしてきたような、
「男性は仕事中心、女性は家庭」
といった生活態様が成り立つとは到底推測できません。

男性も稼げないので、男女共働きでやっと生活している世帯がたくさんあり、
この傾向は、グローバル化が進めば進むほどさらに加速するでしょう。
老若男女問わず、いつリストラ対象になるかわからない昨今の状況において、
女性であることを理由として、スキルを身につけることをやめてしまえば、
事がおこったときに、恐ろしいことになると思いませんでしょうか。

>(3)このご時世、高卒25歳女性が再度正社員になるのは難しいのか?
 (事務職を希望しています。)
一旦退職してしまうと、再度正社員になるのは難しいと思います。
希望職種も、非常に人気の高い事務職ですし、かなり困難でしょう。
在職中の転職であれば、現職のキャリアを活かして正社員で転職しやすいかと思います。

>(4)派遣や契約社員に転向するのはそんなにリスキーなことか?
派遣社員、契約社員は、仕事が無くなったら、あっけなくバッサリ切られます。
昨日まで何も知らされなかったのに、今日出勤したら突然クビ…なんて会社もあります。
これは、仕事は仕事で、サバサバしているのを好む方であれば、やっていけるとは思います。

あとは、年齢ですね。
男女問わず、事務職希望となると、採用されるのは20~30代の実務経験者に
偏りがちになってしまっていますね。

質問者様が今後も働き続けることを希望するのであれば、
派遣社員、契約社員で就業することは、正社員で働き続けるよりリスクが高いと言えますね。

投稿日時 - 2012-11-05 17:55:20

お礼

ご回答ありがとうございます。
(1)→やはり在職中に転職先を決めた方がいいのですね。。
 転職経験者に聞くと皆そうアドバイスしてくれるのですが、平日は帰ってすぐ寝なくてはだし、
 休日は疲れて何もする気になれなくて…ってわたし甘いですね(T_T)
 自分の時間がほしいという理由では足りないでしょうか。
(2)→実は彼氏が「辞めてラクな仕事すれば?女性なんだし」と言ってくれたので離職を考えているのですが…
 結婚もしていないのに危険ですよね。
 彼氏の会社もベンチャーなので安定はしていませんし。。
(3)→やっぱり事務職は人気なんですか…
 現職は専門職なのでキャリアを生かせるかは微妙ですが、やはり在職中の方が採用率も上がりそうですよね。
(4)→友達から「契約社員が簡単に切られない法律ができた」と聞いてすっかり安心してました><
 別の友達もなんだかんだ6年くらい契約で働いているので、そんな簡単に切られないのでは?と思ったのですが。
 やっぱり高齢になった時のことを考えると怖いですよね。
 
在職中に転職できるよう、活動を始めてみます。

投稿日時 - 2012-11-05 19:08:43

辞めた方が健康なのかなと思いますけどね
だから正社員がいいのは、わかるけど私は、身体も大事だから正社員がいいとは、言えない派ですね
会社帰りに医者にもいけないなんて嫌ですね
私は、仕事帰りにGYMに行って健康に努めています(今は、行けずだけど)
肩凝りの辛さは、わかります
おまけに私は、膝が痛いので

私は、定時に帰り趣味や体力作り資格等に当てることは、素晴らしいと考えています

投稿日時 - 2012-11-05 17:29:14

お礼

ご回答ありがとうございます。
辞めた方が健康的ですよね。。
就職してから体調崩すことも多いし、肌も荒れてるので(20代前半の肌じゃないと言われてます><)
病院とか整体とか、化粧品とかお金がかかって何のために働いてるのか?とたまに思います。

今の日本に定時で帰れる正社員の職ってあるんでしょうかね。
18時頃に電車がすごく混んでるので、帰れてる人は帰れてるのだとは思いますが…。
仕事帰りにジム、憧れます。

投稿日時 - 2012-11-05 18:48:27

ANo.1

28で公務員を辞め転職しました。

その後、結婚し子どももできました。後悔どころか、辞めてよかったと今でも思っています。

ですが、よく考えてください。
辞める前に転職は何をするかを明確にし、計画したうえで辞めてください。「きついから、給料が安いから辞める」なら後悔します

ぼくが辞めたのは、やりたい仕事が他にあり、辞めるリスクを負う価値がその仕事にあったからです。

投稿日時 - 2012-11-05 16:29:28

お礼

ご回答ありがとうございます。
男性の方で、公務員からの転職とは思い切りましたね!!

残念ながらやりたいことがなくて困っています。
昔イベコンのバイトをしていて楽しかったので、そっち系…と思いましたが本職にするには年齢的に厳しいし、
アパレルや化粧品販売をやってみたい…と思っても、土日休みじゃないから。など子どもみたいな考えで恥ずかしいです。

やりたい仕事があって、その職業に就けた回答者様がうらやましいです。
もう少し自分のやりたいことについて考えてみます。

投稿日時 - 2012-11-05 18:37:37

あなたにオススメの質問