こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ひき逃げについて教えてください。その(2)

以前、ひき逃げについて教えてくださいというタイトルで皆様にご質問させていただいた者です。
回答くださった皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。

前回の話を繰り返すことになりますが、娘が軽傷ながらひき逃げの被害にあい、犯人は捕まったが否認されてる、加害者は高齢者だったのだが高齢者の場合本当に気づかないなどということはあるのか、またならば仕方ないと無罪放免になることはあるのか・・・といった内容の質問をさせていただきました。

その後、依然気がつかなかったという主張を押し通していたそうですが、昨日あたりから「運転中被害者の姿はまったく見えなかったけど、そういえば何かに当たったような気がする。でも振り返ったけど誰もいなかったし自転車もなかった」という発言をされているそうです。
警察としては、自転車の傷と自動車の傷を照合したところ、自転車のペダルを前輪で踏んでそのまま走っているので気がつかないわけがないと考えているそうですし、今日警察に押収されている加害車を見せてもらいましたが、これで気がつかないと言い切るとは・・・と私も思います。

長い前振りになりましたが、ここからが本題になります。
加害者の方には、逮捕直後から弁護士がついているそうです。人身事故でひき逃げという悪質な事件ではありますが幸い怪我は軽いですし、早々に示談を持ちかけるのが通常ではないかと思うのですが、相手の弁護士からも保険会社からも全く連絡はありません。
また、警察の方も「加害者の弁護士からそちら(私)の連絡先を教えてくれという話もない」と首をかしげています。
加害者の方は「何かに当たった気はしたけど自転車にも人間にも接触したとは思っていない。」と言い、警察から「でも現にあなたの車と自転車は接触している証拠がある」と言われてから「なら当たったのかもしれないから、気がつかなかったけど被害者には謝ります」という発言をされているそうです。
警察の方も「反省していない」と受け取っているそうですし、こちらもそれを聞いて気分は悪いですし、加害者の心証は悪くなる一方だと思うのです。現に、初めは謝罪さえしてくれたらよいと警察にはお伝えしていましたが、そのように反省のない状態ですから「厳罰に処してほしい」というものに変更しました。

通常、弁護士は依頼者の罪状を軽くするために行動するものだと思うのです。しかし、逮捕後10日ほどたっても被害者にも警察にも事情を聞かず、加害者が反省していないとしか見えない発言をさせる意図が全くわかりません。これは何かの作戦なのでしょうか。
弁護士の方、または弁護士の戦法(というのかわからないのですが)などに詳しい方がいましたら、このようなやり方には何か意図があるのかどうか教えていただけないでしょうか。

前回同様、説明がいたらずわかりにくい点も多いかと思いますが、よろしくお願いいたします。
長文をお読みくださり、ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-09 21:55:16

QNo.7789823

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

行き違いになったらすみません。

高齢の女性ですか・・・・?
それも身柄は拘留されてるのですか?

じゃあ、単に弁護士もどうしていいか分からないんでしょうね。
本人の供述が曖昧で二転三転してるのでしょう。
だから謝罪していいものかどうか(謝罪すれば認めた事になるからですが・・)
判断しかねる状態であることは推測できます。

できますが・・。
事故の事実と結果は動かない事実です。
脅かす気は全くありませんが、あと数センチ、ズレていたらお嬢さんは亡くなっていたほどの案件ですよ。

法律には一罰百戒、見せしめの意味があるのです。

相手の為でもあります。
厳罰を処す気構えでいて頂きたいです。

投稿日時 - 2012-11-10 01:59:47

お礼

重ねてありがとうございます。

おそらくは、おっしゃるように発言が二転三転しているのだろうとは思います。
警察の方も、困ってるんですわ~といったことを言われてましたし…。
ただ、これもおっしゃるように、娘は運良く自転車を降りて押していたから打撲程度ですみましたが、乗っていれば大変なことになっていたと思います。

警察で、車両確認してほしいといわれ、自転車と自動車を接触した形で見せていただきましたが、娘の腕が接触したであろう助手席側のミラーは割れていましたし、ボディには見事なまでに自転車の痕跡がありました。前方のバンパーと車輪の間に自転車のペダルをはさむ形で10数メートル走っていたと考えられるそうです。それを聞いて、ぞっとしました。

現在も拘留されているそうですが、逮捕されて間もなくならば動揺もするでしょうし、認めたくない気持ちもわからなくはありません。そんな非日常的なことが起きれば、私だってもしかしたら否認するかもしれません。
しかし、もう10日ほど経過していても、被害者の怪我を気にするよりも買い物の車を心配するような発言をする心情は理解できません。

弁護士のことが気になるのは、示談にして金銭を要求したいわけではなく、通常ならそうしてくるものではないか(依頼者に有利になるように)と思っていたので、その動きが全くないことが逆に不安というか気持ち悪かったからです。
まぎらわしい表現をして、申し訳ありませんでした。

先ほども書きましたように、こちらは加害者の方には年齢的にももう運転行為をしてほしくないと思ってますし、それが要求です。
示談というもので、もし運転免許の自主的返還というのが可能であれば応じるかもしれませんが、それ以外では応じるつもりはありません。

何度も気にしていただき、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-10 03:59:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

”逮捕後10日ほどたっても被害者にも警察にも事情を聞かず、
加害者が反省していないとしか見えない発言をさせる意図が全くわかりません。
これは何かの作戦なのでしょうか。”
   ↑
弁護士にも色々いますよ。
法的知識はあるのに、実務能力が無い、というのも
珍しくありません。
学校を出て試験に受かり、そのまま弁護士になった
という人には、そういう人が多いです。

これは推測するしかありませんが。
1,弁護士にやる気がない。どうみても儲かりそうもない
  事件です。
2,加害者とトラブっている。
  弁護士は依頼人の一言で解雇出来ます。
3,加害者には人に言えない何かがあるので、苦慮している。
4,ひき逃げとなると場合によっては重罪になる場合もあり得ます。
  それで徹底抗戦という作戦に出た。


しかし、解せませんね。業務上過失傷害や道交法違反は確か
なんでしょうから、謝罪ぐらいしたら、と思うのですが。
家族と揉めているのでしょうか。

投稿日時 - 2012-11-10 09:06:37

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。

今日、警察から連絡があり、加害者の方はやっと認めて反省した態度になってきたとのことです。
弁護士は、まだ接見していないそうで、やっぱりよくわからないままなのですが、どうやら罰金か裁判にはなるみたいなので、起訴はされるみたいです。

弁護士は、どうやらご家族が雇った私選らしいのですが、今いち弁護士をわざわざ雇った意図というか目的がわからないです。
素人考えですが、加害者の助けとなっていないように見えるので、一貫性がないといいますか…。

おっしゃるように、徹底抗戦するつもりでもないようですし前科等があるわけでもなさそうです。

ともかく、やっと認めて反省してきているということなので、あとは司法に任せたいと思います。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-11-12 21:24:38

ANo.2

前回も回答させて頂いた者です。

気になっていたのですが・・・・。
やっぱりこうなったでしょう??
だから告訴して下さいとお答えしたんですが、お嬢さんの受験もあるとのことでしたので・・。

まず、弁護士は依頼人の利益を守ることが最優先です。
ですから、そのためには何でもしますよ。非合法ギリギリの事をしますし、私の経験上では嘘の証拠も証言も平気で提出してきます。

ここからは憶測ですが、謝罪に来ないのは
「ひき逃げした」事実を認めたくないからだと思います。
警察での供述ではあいまいな事を言ってるわけですよね?
また、じーさんと弁護士の間で示談交渉の条件を話し合っている事も考えられます。

いきなりポンと20~30万ばかり持ってきて
「コレでチャラにして」
と言ってくるかもしれませんしね。
こういう輩は本人が来ないで弁護士が持ってきたりしますね。

はたまた、ダンマリを決め込んで、相談者さんたちを怒らせて怒鳴りこむなどの違法行為を誘う方法をとったりもします。

とりあえず、正式に「告訴」したのですよね?
警察で厳罰に処する手続きっていうのは告訴の事だと思いますが違いますか?

それと、民事訴訟でもかなりの慰謝料を請求できる案件です。
民事の手続きはある程度の法律知識と経験が必要ですから、とりあえず、お近くの無料法律相談に行くことをお勧めします。

慣れないと、かなりの身体的、精神的体力が必要ですが、頑張って下さい。

投稿日時 - 2012-11-09 23:54:05

お礼

度々の回答をありがとうございます。
今回、警察でしてきましたのは、専門用語はわからないのですが、罪状をどうしたいかといったことの書類を作成するといったものでした。
これは告訴したということになるのですか?とお聞きしたところ、ひき逃げだから告訴の必要はないです、そちら(私たち)が告訴しなくても刑事事件扱いですからといったことをおっしゃられていました。

今まで、刑事事件になるようなことをしたこともされたこともありませんし、裁判さえも経験ありませんから、正直なところ警察への対応も相手の方への対応もよくわかりません。
ただ、警察の方からは「しっかり反省してもらいたいと思っている」と言われましたし、私も娘ももうその方には運転してもらいたくないと思っていますので示談には応じないつもりです。

おっしゃるような弁護士さんがついていらっしゃる可能性もあるのですね…。
こちらからコンタクトをとりたくないといことと、何の前振りもなく直接娘に接触したり家に来たりしないでいただきたいということは、警察の方から伝えていただくようお願いしました。

ややこしいことにはしたくないのに、相手の方がどんどん勝手にややこしくしてくれてるような気がしています。

もし相手の方の弁護士が、おっしゃるような対応(金をポンと投げるような)をされたら、お返ししたらいいんですよね?そんなことをされたら、それこそ怒鳴ってしまいそうですが…。

ともかく、そういった考えといいますか策略といいますか、そのような弁護士の戦略もあるのだとわかり、大変参考になりました。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-11-10 02:22:21

ANo.1

娘さん、大変でしたね。
犯人が捕まって何よりだったのに反省の色のない姿には憤りを感じますね。

質問者様のおっしゃるとおり、こんな証拠と状況であれば間違いなくそいつが犯人だし気づかなかったなんて嘘ついているか!と思われますので、通常の弁護士であれば示談をするよう説得するでしょう。
罪を認めて謝罪し、示談して「反省してる示談も済んだから起訴猶予(若しくは不起訴)」ってのが通常ですよね。


さて、質問に対する回答ですが、2つ考えられます。

その一つは、弁護士が全くやる気がない。
ひき逃げでもなんでも逮捕された時、弁護士を選任する権利がありますよね。
それには自費で雇う「私選弁護人」とお金がないとか知ってる弁護士もいないから国にお任せしますという「国選弁護人」どちらかを選任しますが、よほど是が非でも勝ちたいと思っている人や知人に引き受けてくれそうな弁護士がいる場合を除き、ほとんどの人が国選弁護人を雇います。
費用も、お金がない場合は国から決められた報酬が支払われます。
ということは、私選に比べて報酬も低いわけですし、順番で回ってきて嫌々やってる弁護士もいます。
(絶対とは言いませんが)
ということで、全くやる気のない弁護士がつくこともあります。

ってことで、
弁護士「この状況で否認し続けてもいいことないよ。認めて示談すれば刑は軽くなるか、もしくは起訴猶予(か不起訴)になるよ。」
犯人「やだ!わしゃぁ~悪くない!一銭も払わんぞ!」
弁護士「あそう。じゃ示談しない方向で。」

これで終わった可能性もあります。
まだ逮捕後10日なら可能性は高いと思われます。


もう一つは、上と似たようなものでありますが、犯人が弁護士の説得にも応じないということです。

状況を察するにその犯人に間違いないと思われますし、質問者様のおっしゃるとおり弁護士であれば「このまま否認しても心証が悪くなるから、認めて示談しては?」とすすめるでしょう。
でも犯人が、示談するということは自分が悪かったということを認めるということですから、反省しなければ(もしくは否認で通すつもりなのであれば)示談に応じないと思います。
まだ10日なのでこちらの可能性も高いです。
犯人も「このまま否認し続ければ証拠不十分で不起訴を狙えるかも」って考えてるかもしれませんね。

もし仮に、弁護士も徹底抗戦するのであれば弁護士からも話を聞かれたり、弁護士立会いで実況見分したりすると思います。


保険屋は、逮捕されているのであれば連絡できないから連絡が来ないのでは?
もし、認めているのであれば家族なり弁護士を通じて連絡すると思いますが、逆に認めていないうちから連絡するというのもへんだな~って気もします。(特に反省の色も見られない人であれば)



なんにしても、戦法というほどのものではないと思いますし、弁護士の言うことを聞かない人も大勢いますから、犯人は「わしゃ~悪くない!一銭も払わんぞ!」って言っているかと思いますよ。


まぁ、そんな極悪高齢者を自動車なんて凶器に与えては行けませんね。
否認し続けて、厳罰に処して免許を取り上げてやって民事裁判起こしてガッツリ慰謝料とってあげましょう。

投稿日時 - 2012-11-09 23:12:31

お礼

回答をありがとうございます。
また娘へのお気遣いにもお礼申し上げます。

加害者の方は女性で、おっしゃるような乱暴な感じの方ではないようです。
警察の方が伝えてくれる印象は、ご自身がした行為がどれだけ危険だったのか理解できていないというか、「たいしたことはしていない」と思っているような受け答えなのです。
警察も、もう運転は今後しない方がいいですといった事をご本人に言ったそうですが、それは買い物とかが困るから困りますといったご返事だそうで・・・
まかり間違えたら大事になっていたという認識が薄いようです。

警察の方から、まだ弁護士や保険会社から連絡ないんですよね~と幾度か聞かれたので、事故処理のスペシャリストが疑問に思うような弁護士の対応なのかと不安になってしまいました。

おっしゃるような、威勢のよい方であれば弁護士のいうことを聞かないなどもあるかなぁと思うのですが、そうでもないようなので、ちぐはぐな感じがして気持ちが悪いというかなんというか…

実は私の父は以前保険会社に勤めていましたので、保険のことは相談しました。拘留中だから、保険屋さんも接見できないのかもしれませんね。それはそうかもしれません。

おっしゃるように、国選のやる気のない弁護士さんで連絡のないことがあるとは思いませんでした。

そういったこともあるのだとわかり、少し納得できました。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-11-10 01:33:41

あなたにオススメの質問