こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

USB-給電能力を強化するアダプタ?iPhone等

こんな製品って、何か有りますでしょうか?

具体的には、カーナビやカーオーディオなど、iPhoneを充電する能力が弱い(500mA?)しか給電できない機器で音楽を聞きながら充電したい時に、
ケーブルの途中で噛ませるアダプタ等で、別系統の(例えば2.1A対応の)電力をiPhoneに給電する為のアダプタです。

もし無ければ回路についてはほぼ素人ですが、ハンダゴテでDIYするのも楽しそうだなと思っています

投稿日時 - 2012-11-09 23:19:13

QNo.7789955

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

メーカーが出し惜しみしている訳でなく、技術的に、危険だから、
してないだけです。
急速充電は多量の発熱が伴いますので、不特定多数のユーザーに
対して、500mA以上流すと火災の恐れがあり、責任上そのような
機器は発売出来ないのが実情でしょう。

自作するのであれば簡単ですが、電気の恐ろしさを知っている
技術者ならば、そのような物は作りません。

投稿日時 - 2012-11-11 21:09:37

ANo.2

iPhone専用という訳ではありませんが、下記のような方法はどうでしょうか?
(1)電源を別系統で供給できるUSBデータケーブルを用意する
一例:ELECOM ダブルパワーUSBケーブル USB-M5DPBK
製品情報 http://www2.elecom.co.jp/cable/usb/usb-m5dp/
(2)このケーブルは先がMini USB(Bオス)なので、これをiPhone用のUSBに変換するコネクタを使用する
一例:変換名人 USBAB-M5BN
製品情報 http://www.henj.in/P.html
http://item.rakuten.co.jp/mm75/usbab-m5bn/

これであれば、
カーナビ本体のUSB端子→[USB-M5DPBK]→[USBAB-M5BN]→[USB-Dockケーブル]→iPhone
外部電源(USB出力仕様)-----↑
という形で電源を強化した形での接続が可能になります。
あまりスマートではありませんが、どうせ埋めこんでしまうのであれば接続自体は見えなくなりますから、これが一番確実でしょう。

以上、ご参考まで。

投稿日時 - 2012-11-10 02:07:13

ANo.1

( -`ω-)んー…。

回路設計や半田付けに自信があるなら自身で作成しても良いと思いますが、
回路設計はほぼ素人と言うことですので、ここは素直に

  iPhone等充電可能なシガーソケットアダプタとFMトランスミッタの組み合わせ

をお奨めします。
二股に分かれたケーブルをブラブラさせるよりスマートですよ。

投稿日時 - 2012-11-09 23:35:58

補足

FMトランスミッタだけは勘弁してください...
USBデジタルで聞くためにそれなりの環境を整えた上でのお話だと思って下さい
ダッシュボード埋め込みだけで既に結構なお金と時間をかけていますので、
今回のアダプタとケーブルも完全に埋め込みます

投稿日時 - 2012-11-10 00:53:04

あなたにオススメの質問