こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

公務員の民間企業経験者採用試験

先日公務員の民間企業経験者採用試験を受け、2次試験(論文と面接)で落ちました。
落ちた理由を色々考えていたのですが、面接(人物試験)と言いながらも即戦力として使えるかが評価の分かれ目になったかなと思います。というのも、私が受験したのは一般土木という職種でしたが、私の職務経験が特殊すぎて土木の即戦力がないと判断されてしまったのかと思います。実際のところ優秀でも即戦力が無ければ採用されないものなのでしょうか?教養試験や論文をいくら勉強しても、職務経歴は変えられません。無駄な勉強はしたくないので、チャレンジするか判断したいです。どなたかアドバイス頂けないでしょうか

投稿日時 - 2012-11-15 19:04:22

QNo.7799351

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

これは、マーケティングの問題ですね。
売り先に適合した売り方をしないと、「あなた」という商品は売れません。
行政機関の一般土木職は、法令や国の基準に沿って幅広い分野の構造物を企画・管理・審査するのですから、
 ・法令や国の基準について十分な知識をもっている
 ・どんな構造物でもある程度対応できる
ことを売り先(=行政機関)に示す必要があります。
特殊分野での経験の豊富さ・優秀さをセールスポイントにするのは、戦略ミスです。
法令の範囲で何でもこなせることをまずアピールして、
さらに、その行政機関で需要がある程度ある構造物について詳しいことをちょっとアピールする。
という戦略です。
売り先のニーズに合わせて売り方を変えてみてください。

投稿日時 - 2012-11-15 19:36:27

あなたにオススメの質問