こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

筒井康隆さん短編のタイトル

筒井康隆さん短編のタイトルがわからず困っております。

読んだのはもう20年以上昔(昭和)です。

短編で
なにかこう、、、
落語のような内容でした。

登場人物が2名ほどで
互いに掛け合って テンポ良く会話し続けているような短編でした。

とてもおもしろおかしかったことだけは覚えているのですが
タイトルや収録されていた本が
皆目わからず困っております。

どうか思いつく作品が有れば教えて頂けないでしょうか。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-11-15 20:43:08

QNo.7799519

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

それは「落語・伝票あらそい」ではないでしょうか。(『欠陥大百科』では「落語」という項目でしたが、全集収録時に改題されています)

参考URL:http://www.eonet.ne.jp/~naminami/2213/2213.70.html

投稿日時 - 2012-11-16 01:07:17

筒井康隆の短編は星の数ほどあるので、雲をつかむような話ですね。
取り敢えず、二人の掛け合いの話として、下記の作品があります。
「借金の清算」(「夜のコント・冬のコント」に収録)

投稿日時 - 2012-11-16 00:08:51

ANo.2

「横車の大八」

投稿日時 - 2012-11-15 21:03:46

お礼

ありがとうございます。

今、「横車の大八」を読んでみました。

こういう感じです。

ただ、これとは違うようで
記憶では
もっとテンポが良くて、漫才のようで、もっとセリフばかりだったような気がするのです。
もっとも文字も少なかったような、、、

何か他に思いつかないでしょうか、、、

ほとほと困っておりまして、、

投稿日時 - 2012-11-15 21:35:55

お礼

ありがとうございます。

一通り目を通してみたのですが
ピンと来なかったです、、、

他に候補はないでしょうか?

投稿日時 - 2012-11-15 21:53:56

あなたにオススメの質問