こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の文化とは また欧米の文化との違いとは

推薦の面接で聞かれたときのために知りたいです
みなさんのお力を貸してください!!


・日本の文化、欧米の文化とは何だと思いますか?
・またこの二つの違いは何ですか?

・日本文学の魅力、欧米文学の魅力とは何ですか?


答えられるのだけでかまいませんっ
よろしくお願いします

投稿日時 - 2012-11-16 16:58:26

QNo.7800748

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

決定的な相違点

欧米社会の文化基盤・思想の根底には、GODがあり、人類・人間がGODの前提で存在しえる存在に過ぎない
同時に、人類の創造物は、GODからのGIFTであって、人類の創造という意識は歴史的に深い。
これを打破したのが、ルネサンスの部類だが打破した状況でもその残滓は存在する
超然とした唯一のGODの存在基盤を前提にした思考回路から生まれる文化は総じて、自然物は受動的なものになる

一方、日本は多神教の傾向が強くGODがあっても、唯一無二ではない上に、絶対的存在ではない。(現代神道は違うが)
自然崇拝の宗教基盤が強く自然に対する受動性を持ちながらも自然共生の視座が強く、その意識から文化が培われている
概して自然環境に対して共生の意味で能動的であるが、それ以外では受動的。


>・日本文学の魅力、欧米文学の魅力とは何ですか?

日本文学:抹香臭いが、民俗的余地が広い

欧米文学:宗教臭い


偏見な部分もあるが
文化通史では、上記のような回答が模範解答になる場合が多い

投稿日時 - 2012-11-17 07:37:14

お礼

なるほど、宗教の違いは
文学にも根強くあるのですね

>欧米には女性作家が近代以降にしか登場しない
これは驚きました
確かに紫式部や、日本の文学は女性による作品が
とても高い評価を得ていることには注目していましたが
欧米の古典までは知らずにいました

文学の魅力についてもとてもわかりやすかったです

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2012-11-19 19:17:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

 おっと失礼
>日本には「前近代でも女性の手による文学作品」が多々あったが、ヨーロッパを含めて、欧米には女性作家が近代にしか登場しない

これは
>日本には「前近代でも女性の手による文学作品」が多々あったが、ヨーロッパを含めて、欧米には女性作家が近代以降にしか登場しない

との誤記でした。
 明日の朝一番に図書館に行って『ドナルド・キーン著作集 2』を借りてきて読みなさい!。

投稿日時 - 2012-11-16 23:55:54

お礼

借りてきました!
今からですが読みます!

ありがとうございました

投稿日時 - 2012-11-19 19:13:24

ANo.6

少なくとも欧と米をいっしょくたにしている時点で、想定質問としてナンセンスですね。

投稿日時 - 2012-11-16 23:24:01

お礼

この2つには歴史や文化の大きな繋がりがあり
それについての授業が多くあるからです

説明不足ですいません

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2012-11-19 19:12:28

もし私なら、面接官が「欧米」という言葉を使った瞬間、
嫌悪感を感じてそのまま会場を出ていくと思います。

そんな学校に時間とお金を投資する価値はありませんから。

つまり、その質問の対策をする必要はないということです。

投稿日時 - 2012-11-16 20:33:41

お礼

欧米 という大きなくくりの中から
何を学びたいか考えを持っているか試されているのだと思います

そう考えさせていただくきっかけになりました
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2012-11-19 19:10:58

字面を追うより、どういう意図で面接官が話しているかを考える方が重要です。
ここで知ったウンチクを知ったかぶって話すよりも、陳腐な意見でもいいので、
相手を納得させられるコミュニケーション力こそが必要と考えます。

少なくとも、こんな風にカンニングするしか脳がなければ、大学で勉強する
資格は無いと考えます。

投稿日時 - 2012-11-16 19:00:29

お礼

なるほど、面接官の意図を考えるのですか
考えませんでしたっ

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2012-11-19 19:08:48

ANo.3

 「欧米文化」といわれてもねえ~。孤島としてのイギリスからコンティネンタルとしての南欧・中欧・北欧・東欧と広く、またそれぞれの歴史風土や階層によっても異なることから単純に比較することなど不可能です。
 サラセン帝国の支配とその影響を色濃く受けたスペインと中部ヨーロッパのドイツを俎上に載せて単純に比較するなど無謀です。
 ただ一つだけ言えることとして、日本には「前近代でも女性の手による文学作品」が多々あったが、ヨーロッパを含めて、欧米には女性作家が近代にしか登場しないとの事象が見られることです。付け焼き刃の答では面接でも直ぐにバレますので、時間を見つけては文学作品に親しむことが大切です。

投稿日時 - 2012-11-16 18:16:10

お礼

回答ありがとうございます

文学作品は結構よんではいるのですが
日本の作品に弱いことに気づきました
焦って読んではいたものの、作家が女性かどうかまでは意識して読んではませんでした
確かに、古典作品はとくにですね

この辺についても調べてみたいと思います
付け焼刃にならないように・・・限られた時間で努力しようと思います
ありがとうございます

投稿日時 - 2012-11-18 13:44:26

ANo.2

ドラマなどを見ていると

多文化主義を前提にして作っている
アメリカ カナダ イギリス ドイツ フランス オーストラリア < この辺しか見ないので、その他の国は知らない
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E6%96%87%E5%8C%96%E4%B8%BB%E7%BE%A9

オーストラリアのABC放送局のキャスターは どうみてもアボリジニ系
NHK BS のワールドウェーブなんて見ていても 多文化主義を感じる。

投稿日時 - 2012-11-16 18:01:02

お礼

リンクありがとうございます!
調べてきます

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2012-11-18 13:41:35

ANo.1

そればっかりは自分で考えて結論ないし思索途中の推測や憶測を導き出すしかないです
明確な特性は比較文化というククリで一時期研究が進みましたが結局一般化するのが難しくそういう傾向があるとしか言えない結果になってます
地域性より階層間の文化の隔たりが大きいのが日本とヨーロッパの特徴でもありますが
反面近畿圏とそれ以外の日本じゃあ言葉から食べ物の味付けまで違います
その違いを羅列する作業はとりあえず面白いですよ

70年代に日本人論が大流行しましたが今日はあまり言いません
個人レベルでいうと個性溢れる日本人はいっぱい居ます
場所や状況によれば空気を読める人は外国人の方だったりもすることがあります

フランス人なんか社交的で明るい冒険好き人も居れ無愛想で保守そのものの人も大勢居ます

ほんの何年か前の特定の国や地域に対する目が凄く変化してるのが現代です

あまり個々の事例から結論を見つけていこうとするのはおすすめしません
ここで聞くこと自体がひょっとして極端な事例を一般化するためのものに繋がりかねないからです

意外に世界の人の文化の差は意識としてはありません
生活様式の差は歴然としてありますけども徐々に縮まっていってます
食事やファッションで顕著です

投稿日時 - 2012-11-16 17:48:18

お礼

回答ありがとうございます

自分で色々調べても偏りがあると思ってここで聞いてみたんですが
逆にここで聞くこと自体が極端な事例を一般化するためのものになる可能性については考えていませんでした
これまた勉強になりました
ありがとうございます!

文化が近くなってきたこともまた取り上げる話題として
調べる必要性を感じました

投稿日時 - 2012-11-18 13:40:55

あなたにオススメの質問