こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DOCOMO自身のメリット

DOCOMOがアイフォンを出さない事によるDOCOMO自身のメリットってあるのでしょうか?

アイフォンを出さない方が売り上げが上がる?
アイフォンを出さない方が顧客確保できる?

などがあるのでしょうか?

投稿日時 - 2012-11-17 01:20:00

QNo.7801538

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>DOCOMOがアイフォンを出さない事によるDOCOMO自身のメリットってあるのでしょうか?

出さないんじゃなくて、出せないんです。
ドコモの都合です。

>アイフォンを出さない方が売り上げが上がる?

売り上げは落ちてます。

>アイフォンを出さない方が顧客確保できる?

顧客確保も出来ません。
その証拠に、ドコモは、転出超過に陥って居ます。
転出超過とは、他の会社から移ってくる人よりも、他の会社へ移っている契約者の方が多いという事です。
顧客数を減らさない様に、フォトパネルやデータ通信端末の新規契約を増やして、契約数が減って居ないというように見せかけるのに必死です。
まぁ、これも限度があり、増え続ける物ではありませんからね。


もともと、アップルのiPhoneは、海外などなら、電話会社と関係なくお店で購入してすぐ使えるんです。
電話会社の関係はありません。

ドコモなど日本の電話会社は、それだと料金プランが安い会社に流れて行ってしまうので、自分たちの利益を守るために、電話機は電話会社だけでしか売らない様にし(昔は電気屋さんで電話機だけ購入する事も出来ました。)、自分の専用のプログラムなどを入れて、他の会社で使えない様にしたりと言う事をしていました。

ドコモがiPhoneを扱えなかったのは、アップルに対して、ドコモだけしか使いえないプログラムを入れさせようとしたり、ドコモのブランドマークを入れさせたりと言う条件を譲らないんですよね。
そもそも、そんなもの付けなくたって、海外のSIMフリー版は、そのままドコモで使用できるのです。
何も改造などしなくたって、ドコモで売って使える物を、ドコモの都合に合わせないからと言う事で、扱わないだけなんですから。

ドコモの都合はすごいですよw
マークを入れさせる(海外で電話会社のマークが入ったiPhoneはありませんからね)。
ドコモの都合で売れていても販売制限を掛ける。(過去、ソニーにやって、ソニーはドコモから離れました。)
ドコモの都合で、専用プログラムを入れたり、機能を使いえない様にさせる。(過去、ノキアの電話機で、メイン機能を使えなくさせる事で扱って、売れなかった事があります。)


もともとドコモは、電電公社(NTTの前身の、半官半民業者)だったので、殿様商売をして、「言う事を聞かなければ、扱ってやらないよ」と言う社風があるのです。
ですから、ヘコヘコと言う事を聞いてくれるサムスンは、大事にしますが、言う事を聞かないアップルは扱わない。と言うスタンスでした。
でも、iPhoneの世界的ヒットの為に、それだけで顧客流出も営業に問題が出る様な状態になって居ますので、何とか扱いたいのですが、言う事を聞かないので、扱えないという状況です。

そもそも、iPhoneは、ドコモ用に改造なんてしなくたって、使える物なのに、ドコモ専用の物を作らなければならない。売れてても、ドコモの都合で売る数に制限を加えることを了解しなければ、「扱ってやんないよ」となって居る状態もありますからね。

投稿日時 - 2012-11-17 13:51:09

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-28 21:22:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>アイフォンを出さない方が売り上げが上がる?
iPhoneの販売数を確保するための割安なプランやコンテンツを販売の手数料など、殆どが
Appleの利益となってる現状だと出さない方が利益は上がるかと思われます。

>アイフォンを出さない方が顧客確保できる?
すでにAndroidユーザが多いのが現状ですし、購入サイクルの長いシニア向けらくらくスマー
トフォンを考えると出さない方が固定的な顧客確保が出来るかと思われます。

最早、SIMフリーのLTE対応iPhone5はドコモのLTEは使えませんし、ドコモの問題と言うより
Appleの囲い込み商法の方が問題じゃないかと思うのですが・・・

投稿日時 - 2012-11-17 08:41:43

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-28 21:22:35

ANo.2

ドコモにiPhoneの取り扱いを求めるユーザーを、誰よりもドコモは理解しています。
株主総会でもiPhoneについての質問が、ドコモ経営陣へ厳しく投げかけられています。
しかし、アップル社のドコモへ求める要求は、とてもドコモが飲める条件ではありません。
この条件を飲んだら、スマホを開発製造する日本企業はソニーを除いて撤退することになります。

詳しくは下記参照。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120427/394123/

この4ヶ月後、アンドロイドのシェアは圧倒的多数(3分の2)となり、ドコモはiOS(iPhone)を導入しなくても充分な利益が得られる見通しが立っています。
http://japan.internet.com/allnet/20120822/3.html
iPhone5の発売で、一時的にシェアは上昇していますが、これは短期的なモノ。

ま、マトモに物事を判断できる人間ならば、ウィジットもホーム画面の差し替えも出来ないiPhoneのユーザーインターフェースが万人向けではないことなどお見通し。
アンドロイドで、iPhoneを真似るホーム画面はいくつもあります。
しかし、iPhoneは逆立ちしてもアンドロイドを真似た画面など出来ない。
iPhoneはファッションセンスのようなイメージ戦略だけで体裁を保っているスマホですから。
http://www.tabroid.jp/news/2012/01/android2iphone.html

投稿日時 - 2012-11-17 02:11:54

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-28 21:22:33

ANo.1

iPhoneを出そうとするとAppleとの契約で端末販売数の一定割合(細かい数字は聞きませんが半数近くともいわれています)をiPhoneにしなければならない。
また、iPhoneにはAndroid端末のようにキャリア固有のアプリをあまり積めない。

よって、それらアプリなどによる顧客サポートの手厚さを掲げるdocomoとしては軽々にiPhoneを販売することができない…ってところじゃないかなと。

投稿日時 - 2012-11-17 01:25:22

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-28 21:22:31

あなたにオススメの質問