こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

給与所得者の保険料控除申告書の書き方について

保険等の契約者が配偶者であっても記入できますか?

息子がバイト先で、申告しましたが、主人の申告書にも記入するのでしょうか?
学生で未成年ですが・・・扶養の範囲を超えている場合でも書きますか?
前に38万を引いた給料をかくようなことが、あったような。これは、もうなくなりましたか?配偶者?

息子の収入がバイトであっても、記入すると、我が家の所得が多くなって余計に
税金ですか?とられるような気がしましたが、扶養の範囲なら戻るのでしょうか?
書いたほうが、得なのですか?

扶養控除の用紙ですが、16歳未満の扶養親族(平10.1.2以後生)ってこのカッコの中の意味は
なんでしょうか?

医療費(病院代)とかは、これとは別に申告するものなのでしょうか?

沢山書きましたが、どうか教えて下さい。

投稿日時 - 2012-11-23 00:08:13

QNo.7811146

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

保険>できます、ただし、夫(給与所得者)が支払っている前提です。
配偶者控除>今はまだ廃止されてません。
カッコの数字>子供の産まれた年がそれに該当するかどうかの参考です。
医療費>確定申告です。医療費の領収書が必要です。

投稿日時 - 2012-11-23 02:47:34

お礼

早速のご回答ありがとうございます。感謝します。

投稿日時 - 2012-11-23 14:25:26

あなたにオススメの質問