こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

株式と保険の扶養につい

私は去年株式取り引きで40万円ほど損失を出してしまいました。
健康保険について、父の扶養に入ろうとしたのですが、取引の金額が多額で、共済組合の扶養に入るのは難しいと回答が来ました。
信用取引で取引していたので、確定申告の収入の欄が数千万円となっています。
職員の人には、信用取引のしくみを説明していますが、あまり理解していない様子・・・。
(自分の資金の3倍程度まで取引金額を増やせること、利益が出ていないこと等)

地方の共済組合なので、事例がないことと職員の方に知識が不足しているので
次の回答まで先延ばしにされている状態です。

補足:確定申告書は提出済み。去年は学生で、収入は配当金のみでした。
どなたか加入でき方法をご教授ください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-11-26 20:45:00

QNo.7817287

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

何が聞きたいのでしょう。

どちらの共済かわかりませんが、健保の扶養の条件は一般に「所得」ではなく「収入」です。
信用取引だから収入じゃないといっても、それが規定上認められるかどうか。

詳しくはお父様の勤め先の職員のしおりや、共済の規定集に説明があると思いますので、熟読のうえ根拠資料を添えて判断を仰ぐしかないでしょう。
共済がダメというなら、ダメなんですよ。

投稿日時 - 2012-11-26 21:08:04

あなたにオススメの質問