こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DVD-Videoについて

DVDレコーダーを購入しましDVD-RでDVD-Videoを作成し他のDVDプレイャーで再生したところ再生できませんでした。DVDプレイヤーのメーカーに問い合わせたらDVD-Rには対応していないとのことでした。DVDプレイヤーには再生可能なメデアとしてDVD-Videoとしてあります。市販のDVD-VideoやレンタルのDVD-Videoが再生できて手作りのDVD-Videoはどうして再生できないのですか。市販のDVD-VideoとDVD-レコーダーでDVD-Rメデアを使って作成したDVD-Videoの規格の違いについて教えて下さい

投稿日時 - 2004-02-17 17:54:43

QNo.782183

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こちらのほうが参考になるかもしれません

参考URL:http://panasonic.jp/dvd/qa/dvd_r.html

投稿日時 - 2004-02-18 00:29:41

お礼

有難うございました。
何分にも、こうした機器に対し無知なもので本当に参考になりました。

投稿日時 - 2004-02-18 14:33:40

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

#2です。参考URLにかかれていることが答えにならないでしょうか?

参考URL:http://www.pioneer.co.jp/dvdld/oshirase2.html

投稿日時 - 2004-02-18 00:25:08

お礼

 パイオニアのホームページ参考にさせてもらいました。
結局は私の勉強不足によるものでした。でも、良い勉強になりました。
 本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2004-02-18 14:48:44

ANo.4

補足、ありがとうございます。

DVD-Rを使用したら、できあがるディスクは

『DVD-R「規格」のディスクにDVD-VIDEO「形式」で保管した』

のにすぎないので、「規格」は「DVD-R」のままです。
よって、DVD-R規格に対応していないプレーヤーでは、やはり読めないのです。

お使いのレコーダーの取扱説明書のどこかに、このようなことがこっそりひっそり書いてあるはずですから、もう一度確認することをお勧めします。

投稿日時 - 2004-02-17 22:59:49

お礼

有難うございました
しっかり勉強してみます。

投稿日時 - 2004-02-18 14:21:10

ANo.3

失礼ですが、文が多少分かりにくいので私の見解で解釈させていただきます。
まずDVDレコーダーを買い、DVD-Rに自作のDVD-VIDEOを作った。
これをDVDプレイヤーで再生しようとしたら
無理だったので問い合わせたところDVD-Rには対応していないと言われた。
しかし、PS2、パソコン、本体では再生できる。
ということで、なぜ市販やレンタルのDVD-VIDEOは再生できるのに自作のDVD-VIDEOは再生できないか?
ということでよろしいですか??
違っていたら補足お願いします。

投稿日時 - 2004-02-17 22:28:54

補足

kazumax様の解釈どうりです。
文章を書くのが不得手ですみません。
よろしくお願いします。以上

投稿日時 - 2004-02-18 14:13:55

お礼

解釈のとおりです。
文章を書くのが不得手ですみません。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-02-18 14:37:49

ANo.2

DVDレコーダーで記録したまま、ファイナライズ処理をしないと、DVD-ROMとして認識できません。その点は大丈夫ですか?

投稿日時 - 2004-02-17 18:28:53

補足

勿論、ファイナライズ処理は終り本機(DVDビデオを作成したDVDレコダー)やパソコン・プレステ2では再生できます。私が教えて欲しいのは市販のDVD-VideoデスクとDVDレコーダーでDVD-RにDVD-Videoとしてレコーデングし作成したDVD-VIDEOは同じ規格だと解釈していたのでもし規格に相違点があればどこが違うのか教えて欲しいのです。宜しくお願いします。以上

投稿日時 - 2004-02-17 21:26:19

お礼

 皆さんのアドバイスでほんの少しだけ理解できました。
結局は、私のDVDプレイヤーが時代おくれだったのですね。
 本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2004-02-18 14:56:00

ANo.1

どうしてできないか、というと「規格が違うから」ですよね。

そもそも、DVD-Video規格のみ再生できるプレーヤーでDVD-R形式のディスクを再生できるほうが少ないのです。再生する義務がない、のです。

ただし、最近はDVD-Video規格以外の規格を再生できるプレーヤーも多いので、そのような製品をお買い求めになるのがいいでしょう。
ちなみに、私が所有しているソニーのプレーヤーも、以前に作られたものなので、手作りDVDは再生できたり出来なかったりします(同じ環境でつくっても)。

なお、DVD+R形式にすると、互換性はややますようにも、思います。

投稿日時 - 2004-02-17 18:08:07

補足

勿論、作成したDVD-VIDEOは本機やパソコン・プレステ2では問題なく再生できるのに、私のDVDプレイヤーでは
市販のDVD-VIDEOは再生できるのに私がDVDレコダーで作成したDVD-VIDEOは同じDVD-VIDEOデスク(DVD-Rを使用)なのに再生できないのか理解できないのです。「規格の違い」についてその規格の相違点のどこがどう違うのかを知りたいのです。なお、作成はDVDレコダーに付属のマニュアルにしたがってDVD-VIDEO形式でDVD-Rに焼いたものです。 よろしくお願いします。以上

投稿日時 - 2004-02-17 21:28:20

お礼

ありがとう御座いました。
結局は私のDVDプレイヤーが時代遅れだったのですね。
でも、良い勉強ができました。

投稿日時 - 2004-02-18 14:42:17

あなたにオススメの質問