こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年賀状写真の色合いがうまくいきません2

年賀状写真の色合いがうまくいきません.

写真そのものを印刷会社に郵送して、気に入ったデザインの年賀はがきにはりつけてもらう方法です。
最初の会社は、サンプルが届きましたが、全く異なる色合いの仕上がりになりました。
全体が日差しにつつまれたような陽気な色合いが、赤黒く、人物も日焼けしたようになりました。

2回目の会社では、ずいぶんマシになりましたが、やはり少し赤いのです。
これを問い合わせましたら、「銀塩プリント」いなるので違いが出てくるそうで、インクジェットの鮮やかさを希望するのであれば、自分ですったほうがいいと、お返事いただきました。

ので、自分で刷ろうと思い、今、ソフトを注文しています。
が、素人なのでこれも、出来るかどうか分からず時間もかかりそうです。
自信もありません。

どこの年賀状写真印刷会社も、たいてい銀塩プリントなのですが、なぜインクジェットで印刷してないのか不思議でなりません。鮮明ではあっても、色合いが異なってはどうしようもありません。

インクジェットで印刷してくれる年賀状印刷会社があれば教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-11-30 18:28:57

QNo.7823240

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>写真そのものを印刷会社に郵送して
その方式なら難しいでしょうね。フィルムカメラならフィルム直送、デジタルカメラなら「JPEG」画像データを送れば問題なく色再現は出来ると思いますよ。

それが難しいのならインクジェット複合プリンターを購入して(1)写真のスキャン(2)色校正(3)葉書に印刷をするしかないですね。エプソンのプリンターならこの程度の事なら簡単にできますよ。
http://www.epson.jp/products/colorio/printer/multi/ep905a/

>インクジェットで印刷してくれる年賀状印刷会社
一枚あたりのコストが高いのでまず無いと思います。

投稿日時 - 2012-11-30 18:48:37

お礼

回答ありがとうございます。

高いから、銀塩プリントなんですね。
自分で刷るしかないんですね。分かりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-11-30 22:23:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

コストの問題ですね。

 銀塩プリントだと30円ぐらいですが、インクジェットだと100円程度になります。
それに水濡れしたり、時間経過で変色したりしますから

ポスターなどの大判印刷などではインクジェットプリントというのがありますけどね。

投稿日時 - 2012-11-30 19:27:09

お礼

ありがとうございます。
そうですね。
銀塩プリントに比べるとぜんぜん高いでしょうね。
誰も申し込まないでしょうね。

投稿日時 - 2012-11-30 22:24:21

あなたにオススメの質問