こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚後、妻のせいで旦那の評判が落ちる

質問されていただきます。
結婚半年の夫婦です。
表題のとおりなのですが、主人は職場の何人もから「イキイキしていない」「オーラがなくなった」「結婚前の方がよかった」など言われていることを知りました。

主人は「結婚してつまらん男になったとはいわれたくない」といってましたし、わたしも男女関係無く慕われる人という認識がありました。

それがなぜそんなこといわれるのかわかりません。
わたしは主婦として普通の家事全般はしているつもりです。
確かに主婦歴は浅いので大目にみてもらっているのかもしれませんが、、
日常生活に困ることはないはずです。
お金はわたしが管理しなかったらあるだけ使う人なのでお小遣いという形はとってますが少なくはない金額を渡しています。(人におごるのがすきな体育会系です)

結婚してから?

わたしが押されまくって結婚となったのですが、なにか主人の中で煮えきらないからそんな風に見えているのか?

食費がぎりぎりのため大好きなおかずを用意できないのがいやになっているのか?

小さなことを考えればたくさんあり何が原因で主人がそういわれる状態を作っているのかわかりません。


本人に聞いても「しょうがないんじゃない、、」とやり投げです。
わたしが逆の立場で「結婚して不幸そう」とかいわれたらいやでしょう?といってもなんだかどうでもよさそうです。

わたしとしてはそういわれないようにできる限り支えていきたいのですが、話が進みません。

今後会社の人とも付き合いがありますので(同じ職場でわたしは退社してます)わたし自身もそういわれたくありません。

同じようなことをいわれた方、いっている方、どういうところでそう思いますか?
なんでもいいので気づくことあれば教えてください。

言葉たらずで申し訳ありませ

投稿日時 - 2012-12-02 00:13:20

QNo.7825372

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

文章から見え隠れするのは、
相談者さんが、結婚したからこそ、結婚前とは違う、旦那に何かをさせてあげようって意志が見えない。

>わたしは主婦として普通の家事全般はしているつもりです。
>確かに主婦歴は浅いので大目にみてもらっているのかもしれませんが、、
>お金はわたしが管理しなかったらあるだけ使う人なので
>食費がぎりぎりのため大好きなおかずを用意できないのがいやになっているのか?

これら説明は、全部できない言い訳であって、できるように改善や対処する提案が貴女にはない。

A1さんも書いていますが、女性版の釣った魚に餌をやらないように、他人からは見えます。
この言い訳をすると、ご主人はあなたができない部分を、我慢なり言い訳なりをして、周囲に向かって妻と自分のメンツを保つようにフォローしているので、
ご主人の自分の甲斐性が原因だから「しょうがないんじゃない、、」という返答になってしまう。
結婚したことで卑屈になった、妻に萎縮しているように見えると思います。体育会系できっぷの良い人ならなおさら。

もう少し、妻が言い訳をせずに、
二人で話し合って「どうにかできるようにする方法」を模索をし、「我慢をできるだけしない代案」を提示するようにすること、
かつ、互いの立場を理解した上での、交渉での駆け引きで「させてあげてる」「させてもらっている」という立場関係をしっかりした敬意と謙譲の精神を育まないと、「やってあげてるハズなのに」「してくれると思ったのに」という不満が募り、
妻が一方的にルールを押し付け、夫に我慢を強いる。かつ、妻の不満に対して、夫が解決しないで黙って逃げる。という家庭内の力関係ができあがってしまい、この夫婦関係になると、夫婦ともに外に愛人を作ったり不倫をはじめます。

夫婦の浮気の原因のほとんどはコレ。
男は、いつの間にか帰りたくない家庭になっちゃって、今更改善できる気がしないから、帰る場所を他に作る。妻を選んだ自分が悪い。
女は、帰ってこない、役にも立たない旦那を待つのに飽きたから、家の外に刺激を求める。家庭が壊れたのは夫が悪いので、自分は悪くない。
ここで、二組の夫婦の利害関係が一致してしまうので、W不倫が成立します。

自分ができないことにあまり言い訳していると、こうなります。
自由にできるように目に見える努力をする必要があるし、一定以上はその努力と結果に感謝させなければならない。
手のひらの上で踊らせる、手のひらから零れないように踊らされる。というのを夫婦共に意識して演じる必要があります。
それが夫を立てるということですし、家庭を支えるしっかりした妻という評価になります。

投稿日時 - 2012-12-02 02:11:41

お礼

回答ありがとうございます!!
主人がいいたかったことを代弁していただいたような気がしています。
だからいってもしょうがない、おれが我慢すればうまくいくんだろう?と話し合いにならなかったんだと思います。
気がつかないでわたしは無意識に自分が正しい、と強制していました。
家庭に居場所を作ってなかった、、
主人はわたしになにもいえずに、悪いことをしたと反省しました。
わたしに上手く転がせる力量が足りなかったんです。
そして、結婚してできる楽しさ、してあげようという精神がなかったです。

わたし自身も独身に戻りたいな、と感じることがあるのに主人は周りに「結婚ていいよー」みたいなことをいうのでなんでかな?と思っていたんです。
わたしのためにもいってくれてたんですね、、きっと。


わたしにできる目に見える努力、できるようにする提案、我慢させない代案、を頭において会話していこうと思います。
お礼が遅くなって申し訳ありません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-03 12:37:31

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

「結婚前のほうが良かった」前向きに考えれば落ち着いて家庭を持つ自覚が芽生えた、って
冗談交じりで言ってるかもしれませんが…。
あなたが同じ職場で嫁の顔を知ってるからこそ、冗談で言ったのかもしれませんよ(笑)

でも私なら、食費がギリギリなら子供ができるまではパートでもなんでも働くけどね。
家計は家計で管理してても、ちょっとした贅沢をたまにするとかそういうガス抜きは必要だと思うし。

ひょっとしたらその「余裕の無さ」がご主人に窮屈な思いさせてるのかも。

ちなみに私は嫁の立場で、会社の人も私の顔を知っていますが、
>主人は職場の何人もから「イキイキしていない」「オーラがなくなった」「結婚前の方がよかった」など言われていることを知りました。

ちょっと~、こんな事冗談でも言われてるんならイメチェンするよ!って
リラックスに温泉旅行したり、新しいスーツを買いに行ったり靴やネクタイ…。オシャレに目覚めさせるように働きかけます(笑)
妻としては聞き捨てならないしね(^^) それはお金がないと出来ませんから、やっぱり働くかな。
たまにはこれでパーっと部下にでもおごってきなさい。ってお小遣い上乗せしてもいいじゃないですか。
野放しし過ぎは問題ですけど、このくらいの余裕はあってもいいと思います。

投稿日時 - 2012-12-03 09:35:02

お礼

回答ありがとうございます!
確かに、余裕をもたせてませんでした、、。
わたしはパートで働きにはでてるんですが、
将来のため!って思ってすべて貯金に回してたんですよね。
(うち貯金ゼロんです、、)
お金で解決できることだけでもないですが、やっぱり
余裕のない家庭もいやですもんね、、
毎日おかずが貰い物の野菜と豆腐だけじゃなぁー。
わたしの稼ぎは「生活の潤い」に使ってみるのもいいですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-12-03 11:28:52

ANo.10

「イキイキしていない」「オーラがなくなった」「結婚前の方がよかった」など・・

ただのやっかみだと思いませんか??

また、結婚したのだからある程度落ち着いたんだと思いますよ。

良い意味で、これから渋くなっていったほうがいいじゃないですか。

ただのやっかみだと思うので「華麗なるスルー」でいていいですよ。

投稿日時 - 2012-12-02 16:42:32

お礼

回答ありがとうございます!!
やっかみ、、だけだといいなーと思います。
そうだったら二人とも軽く笑い飛ばせる話なんですが。
なにかひっかかるんですよね、、
でも結婚したんだからおちついてもらわないと困るんですよね(>_<)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-03 11:33:57

ANo.9

 まだまだそれほど深刻な状況ではないと思いました。

 相手のことや、生活全般がつまらなく感じる最大の理由は「マンネリ化」だと思います。食事でも洋服でも趣味でも性生活でも、いつも通りのことが続くと刺激がなくなって、停滞感が漂います。あなたなりにとても努力してきた感じが伝わったのですが、まじめな努力を一定の間隔で続けてしまったのが要因ではありませんか?

 もっと手を抜いたり、逆に手をかけまくったりと、アラを出した方が楽しくなると思います。

投稿日時 - 2012-12-02 13:58:14

お礼

回答ありがとうございます、
いつも同じようにがんばって?ました。
家事がちゃんとできないなら働きにでないでほしい、ということで。
もともと専業主婦であってほしいことから家はきれいで、ご飯もあって、お弁当用意して、
「お前はねてばっかやな~(冗談)」、、わたしはまだ認められてない。
うーん、、、やり方がわるいかもしれないので変えてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-03 11:45:54

こんにちは

だんなさんがいきいきしていない、独身の時のほうがよかったと、会社の方からあなたが直接聞いたのですか?それとも、ご主人が言われたとあなたに伝えたのか。
「結婚してつまらん男になったとはいわれたくない」
この言葉には、男らしくて、豪快なところがあるのだろうと思いますが、結婚してから、のみにいく回数が減ったり、所帯じみてきたというかそういうことなのでしょうか?

まあでも、そういう話を聞いたことがあります。
独身時代は、身の回りのことを、お母さんがやってくれてて、結婚してバトンタッチしたら、Yシャツのアイロンが綺麗にあたっていなかったり、ボタンが取れかかってるのが治ってなかったりする場合とかは、なんとなく、様子が変わったなと周りからは見られると思います。
同じ職場出身ということで、お友だちがあなたに言ったのだとしたら、ちょっとしたやっかみかもしれませんよ。
つまらない男が、家庭のにおいをさせない男なのだとしたら、どんどんつまらなくなってもらってもいいじゃないですか?
男の人でも、家のことと、外とは分けて考えてる方もいます。
逆に奥さんや子供の話や、節約の話が好きな人もいます。
ご主人、家のことばかり話すようになったのではないでしょうか?
今は夫婦いつも一緒かもしれないけれど、たまには、別行動したり、買い物したりしてみるのもいいかもしれません。

投稿日時 - 2012-12-02 13:30:47

お礼

回答ありがとうございます!!
わたしが聞いたのは主人本人からです。
「おれ最近いわれるんだよねー、、」って。
結婚前はほぼ毎日飲みにいってた人なので、そういう付き合いもあるの思います 。
アイロン、、前はクリーニングだったはずなので、それに比べるとかはり見劣りしてるでしょうねぇ、、
いろんな回答していただいたものを見てわかりました。
わたしは、主人が周りにつまらなくなったと言われても、主人がそれでいいならいいんだ、と。
お礼が遅くなって申し訳ありません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-03 11:56:21

ANo.7

職場の何人もから「イキイキしていない」「オーラがなくなった」「結婚前の方がよかった」など言われていることを知りました・・・というのを誰から聞きましたか?
これが重要です。

あなた自身もこの会社にいたということで、昔の同僚仲間と会う機会があってのことかしら?
独身女だったら嫉妬交じりのやっかみ、独身男だったら付き合いが悪くなったことのあてこすり、後輩同僚だったらおごりがけち臭くなったことのなごり惜しさってところでしょう。
既婚の人間はおそらくこんなことをあなたに向かって言うことはないでしょうから。

それか、彼自身が言ったこと?
皆が言っているっていいながら・・・だとしたら、あなたへの不満表明でしょう。
しょうがないと投げやりなのもね・・・

学生時代に自分でバイトして稼いだお金で後輩に奢るのはいいのです。
(おごりで貧乏になっても困るのは自分だけ、先輩!先輩!と親しんでもらえるので精神的には満たされています。)
自分より先輩がいたら奢ってもらわれ、下がいたら下に奢る・・・こうしてできた縦のつながりって社会にでてから結構役に立ったりします。

でも、会社でそれをやるのはね・・・いつまでも先輩風を吹かせていたいなごりでしょう。
ガキ大将みたいなものです。
奢る対象の後輩より相当いい給料もらっているのですか?
職級も上司格なの?
ちがうでしょう?
たかだか数年先に入社しただけで、給料だってたいした差はないはず。
新入社員を連れ歩くならともかく、いつまでもそんなことをしているのはただのおバカです。
10年後には奢った後輩が上司になっていることもあったりして・・・
部活だのサークルだのでは、絶対にありえないことなんですけどね。

旦那さんがすでに部長職以上の管理職だっていうなら、話は別なんですけど。

まあ、旦那さんもわかってきたということでしょう。
周りがそうあなたに直接言ってきているのは、まあ仕方がないでしょう。
落ち着くのを待つことです。

ただ、あなたへの不満はいずれにしてもあるでしょう。
彼が働いてきて生活が成り立っているのであれば、その不満を解消してあげて、元気に働く気にさせるのが「できた妻」なんでしょうね。
あなたができる努力はすべきでしょう。

主婦歴が浅いとか、食費が少ないとか・・・「できる主婦」は少ない食費で美味しい料理を作るべく奮闘しています。
専業主婦であれるなら、家事をするのが義務なんですから甘えたことを言わないように・・日常生活に困ることはないはず・・・・いえいえ、おそらく困っているのです。

独身の時の方がよかった・・・ってことを彼自身おもっているのでしょうね。。。。

投稿日時 - 2012-12-02 09:58:36

お礼

回答ありがとうございます!!
誰から主人が聞いたのか、詳しく教えてといっても言葉を濁すんですよね。
「いってもしらんやろ」複数、ということからわたしはやはり昔一緒にのみいった同僚や昔不倫した職場の女性が思い浮かびました。
もう終わったことだったのでむしかえしてはないですが、その既婚女性もそう思ったのかな、と感じました。
そしておっしゃるとおり主人も不満で独身のころに戻りたいのかと思います。

まさしく主人は縦社会で育ち、自他共に認めるガキ大将です。
昔のようにおごったりのみニュケーション?ができなく何かと制約の多い生活に嫌気がさしてるんですね。

今からが二人でどう乗り越えるか、結婚の醍醐味かもしれませんね。
笑顔を大切に「できる妻」目指します。

お礼が遅くなって申し訳ありません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-03 12:12:40

ANo.5

51才、既婚男性です。
貴女は、専業主婦なわけですよね?
それならば、御主人だって、昔ほどお金を使えないのは当たり前じゃないですか?
付き合いが悪くなるのは、当たり前ですよ。
ただ、それで評判が落ちるとしたら、廻りの人が悪いですよ。
でも、御主人の評判が落ちたのは、そういう理由じゃないんじゃないかな?
なんか、気力が落ちたって感じですよね?
その原因が貴女かどうかはわからないですよ。
無謀な行動をしないで、安全な方向に流れてるだけかもしれません。
普通は、それを丸くなったと言って、良い方向に取るんですけどね。
ただ、安定した仕事より、多少でも無理した方が評価される業種もあるのかもしれません。
だとしたら、仕事人としての魅力が薄れるという可能性はありますよ。
私は、結婚して仕事の仕方が変わるって事は無かったですけどね。
仕事とプライベートはわけてますからね。
仕事を家庭に持ち込むのも嫌だし、家庭を仕事に持ち込むのも嫌です。
御主人は、そういう切り替えが上手く出来ないタイプなのかもしれないですね。
家事とか、小遣いとかは無関係だと思いますよ。
そういう事より、貴女との関係性が問題なんです。
夫婦って、家事をしてくれるとか、お金とかでつながってるわけじゃないですからね。
基本的には、信頼感なんですよ。
御主人が貴女に不安をもってるとしたら、家事とか小遣いの問題では無いでしょう。
お二人で、良く話し合ってみたらどうですかね?

投稿日時 - 2012-12-02 01:59:19

お礼

回答ありがとうございます!!
お礼が遅くなりました。

うちの会社はわりと無理を通す方で、コンプライアンスなんてくそくらえ!というところです。主人も公私混同というかどこまでも仕事をしていてそれがやりがいというか、、。
それも分かって結婚したんですけどね。
やはり二人の信頼関係ですよね。
喧嘩ではない溝のようなものがどんどん深くなっているような気がします。
今はふてくされ気味なので、ちょっと落ち着いてからいろんな話し合いをしてみたいと思います。
どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2012-12-03 23:58:41

ANo.4

私もNo.2の方と同意見です。

結婚前はどんな無謀なことも自分ひとりで責任をとればよかったからこそ、勢い良くいけたのではないでしょうか?

結婚したことで、旦那さんは地に足がついて、地道にコツコツ、という方向にシフトしたのかもしれません。それが周りにとっては「イキイキしていない」と見えるのかも?

でも、旦那さん的にはそこは折り込み済なのではないでしょうか?自分としては納得して、あなたを幸せにするためには勢いだけではいけないと、責任感を持って行動するようになっただけかもしれません。それは「結婚して不幸せそう」とはまた別だと思いますよ。

奢るのが好きだった、というところからも、以前は誰彼無く勢いで面倒をみていたところが、今後を思ってセーブしたりしているのかもしれませんね。でも、それは、これまでが気前が良すぎただけのこと。そういった面からも、旦那さんは自分でちゃんとわかっているのではないでしょうか?

旦那さん側に不満がないようであれば、あなたが気にしては旦那さんが可哀想かもしれませんよ。
だって、以前のように「家に生活費なんていれなくていいからどんどん奢って!」とは言えないでしょう?
旦那さんが不満に思っていることがあるのなら、それは改善していくのがよいとは思いますが、今は周囲のそんな言葉に惑わされずに旦那さんの今の素敵なところを褒めて立ててあげてはどうでしょうか?「あなたは今も変わらず素敵よ。皆見る目がないわね」くらいのことは言ってあげましょうよ。

参考まで。

投稿日時 - 2012-12-02 01:46:27

お礼

回答ありがとうございます!!
お礼が遅くなりました。

主人はよく「考え方をかえんといかんかなー」といっています。
それはわたしがちゃんと地に足をつけて考えないといけないように仕向けた、といっていいかもしれません。お金も自分の為にはほぼ使わず人のために使うんですが、すごいなーと尊敬する反面家計に回ってくるお金が少なくなり不満をぶつけてしまうんです。
主人もそれがわかってきて辛いんだと思います。
わたしができることの一つに「褒めちぎる!」これも主人の性格からして有効な気がします。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-12-04 00:09:07

ANo.3

eby

お金を出せば人はどんどん集まります。
集まるというより(たかる)です。

つまらなくなったのは、近くにいても利益がないというだけの人も沢山いると思います。

たかられているのを人気があると勘違いしていない旦那様は、ある意味偉いと思います。

結婚して本当の評判が悪くなった訳ではないから、旦那様は仕方ないと思っているんだと思います。

別に不幸に見える訳ではなく、堅実になったというだけの事だと思いますよ。

投稿日時 - 2012-12-02 01:18:05

お礼

回答ありがとうございます!!
お礼が遅くなりました。

もしかしたらお金によってきた人もいたかもしれません。(たいした金額ではないと思いますが)
信じたくないので、最近気落ちしてるのはそれもあるのかも、、
わたしがいるよ、あなたが必要だよ、とたくさん話しかけようと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-04 00:16:37

よい意味で取れば「落ち着いた」ということではないでしょうか?
独身の頃と同じように自由気ままにっていうわけにはいきませんし・・。
職場の誰に言われているのかわかりませんが、
もし独身者に言われるのなら、
やっかみも入っているのかも?
そんなに気にすることはないのでは・・。
末長くお幸せに。

投稿日時 - 2012-12-02 00:51:59

お礼

回答ありがとうございます!!
お礼が遅くなりました。

自由奔放にできないことも分かってたはずなんでしょうけどねー、なんで主人はこんなに不満そうなのか、、それはやはりわたしに不満があるんだと、、
周りにいわれるのはやっかみか逆恨みか、あまり気にしないようにします。
二人で模索してがんばります!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-04 00:22:53

ANo.1

押されまくり、体育会系、で思ったのですが、

「手に入ってしまったから、情熱がきえた」ということは、ありませんか。

ハンター体質の人ほど、何かを手に入れようとやっきになっていることが必要な気がするので・・・。
つねにハングリーでいないと、前へ進まないというか。

勝手な話ですが、手に入ってしまうと、前のようには興味はもてないのかもしれません。

もう少し、手に入ったものを大切にする方へシフトしていけたらいいのかな、と思います。
幸せな結婚て、そういうことだと思うので。

投稿日時 - 2012-12-02 00:38:34

お礼

回答ありがとうございます!!
お礼が遅くなりました。

結婚して手に入れた気がしてるんでしょうねー。
それがいやで小奇麗な格好して男女構わず友達と遊び行ったりわたしは一人になっても生きていけるオーラをだしてみたりしたんですが、もう無理みたいでした、、

安心、安定を望んでいないとなかなか幸せな結婚生活は難しいんですかねー。
失って気づくようなことにはならないように自分も、気を付けます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-04 00:29:30

あなたにオススメの質問