こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

磁気ネックレスの違い 効果について

磁気(?)ネックレスに含まれる物質の効果の違いについて教えて下さい。

チタン・ゲルマニウム・トルマリン・ネオジウム・フェライト

よくスポーツ選手がつけているネックレスですが、入っている物質が様々で何が何に効くのかよくわかりません。よく肩こり等に効くと耳にしますが、物質ごとに効果の有無や違いなどがあればどなたか教えていただけないでしょうか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-12-05 10:55:57

QNo.7830683

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

目に見える効果は 眉唾ものです 効果があるのなら 国が国民に支給すれば 病人は半分になり
医療保険は大助かりに スポーツ選手はスポンサーから支給され着けているのでは効果があるのなら
ドーピングに引っ掛かるのでは

投稿日時 - 2012-12-05 13:27:59

お礼

たしかに!
やはり気持ちの問題なのでしょか・・・

投稿日時 - 2012-12-05 16:54:47

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

 正直なんでか分かりませんが、筋肉に働きかけるようなのですが。

 私はファイテンを使用する事もありますが、ほぼ興味半分で試したら効果があったので。暗示レベルでもなさそうなので。

 こちらはチタンです。
 
 ゲルマニュウムは微量の放射線かな。トルマリンはマイナスイオン。ネオジム、フェライトは磁石で、磁気のちからで血流を良くするらしい。

 血液中にいろんなミネラルなどもありますから、それらに作用するのでしょうかね。

投稿日時 - 2012-12-05 11:51:28

お礼

実際に効いてるという方もいらっしゃるようですね。
参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-05 16:55:36

ANo.2

スポーツ選手というのはゲンを担ぐ人が多いです。自分の実力以外に頼れるところがないですからね。だから、勝ってるときはパンツを変えないとか、調子が悪いと道を変えるとかそういうおまじないをする人が多いです。

いろんなネックレスが売っていますが、まあおまじないみたいなものです。お守りには何の根拠もないけれど、持っていると精神的に安心するでしょ。私も家の鍵にお守りをつけて持ち歩いています。

ゲルマとかトルマリンとか流行りましたねー。専門家によると「やっすい鉱物」らしいですよ。

投稿日時 - 2012-12-05 11:30:12

お礼

やっすい鉱物でぼろ儲けしてるんですね!!
なんてこった!

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-05 16:56:31

ANo.1

気持ちの問題です。

投稿日時 - 2012-12-05 11:13:38

お礼

そうかもしれないですね!
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-12-05 16:56:59

あなたにオススメの質問