こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不妊歴4年目

私は32歳結婚4年目の主婦です。
結婚して2年目の30歳の時に流産を経験しました。
それ以降、病院にてタイミング指導を受けていますが、未だに結果が出ません。
来年IVFに挑戦しようかと考えています。

ここまで妊娠できないと、毎回生理が来る度にひどく落ち込み、イライラしてしまい主人に愚痴や
やつ当たりをしてしまいます。

仕事は接客業をしていましたが、他人の子どもがいて幸せそうな光景を見ると
自分の人生と比較してしまい落ち込ん笑顔を作るのが難しくなってきたため、
仕事も退職しました。

他人は難なく子どもを授かっているのに、自分の人生は流産もして不妊で不幸だなと幻滅してしまい
暗くなります。

また周囲のつながりは、子どもがいる人たちばかりで、クリスマスはさぞ楽しいんでしょうねとか、
私が生理が来て泣いている時も、みんなは子どもに囲まれて幸せなんだろうなぁとか考えてしまいます。
主人は結婚してから2年間子作りに非協力的だった為、主人のせいだもっと早く真剣に取り組んでいればこんな人生にならなかったとやつ当たりしてしまいます。

流産してから性格が、他人を妬むようになってしまいました。
どうしたら人と比較しなくなるのでしょうか?

投稿日時 - 2012-12-11 18:04:56

QNo.7840263

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

お気持ち、よくわかります。
私も不妊に悩んだ時期が数年あり、その時は質問者さんと同じ気持ちでした。
精神的な焦りや、もし子供を授からなかったときの人生の先行きについて悩んだり・・
とても不安定な状態でした。
不妊を経験した女性にしかわからない気持ちですよ。
治療は、精神的にも経済的にも、全てにおいて辛く苦しかったです。

あなたは、自分自身が心が狭いとか、自分の負の感情を責めるのではなく、
「そういう気持ちをもつのは生物として当たり前」と言う風に考えてほしいのです。
他人との比較、というのも同じです。
子供を授かったら、学業優秀な子供をもつ親がうらやましい。
子供が就職したら、一流企業に勤める子供をもつ親がうらやましい。
子供が独身なら、結婚している子をもつ親がうらやましい・・。

・・このように、他人と比較して優越感をもったり、劣等感をもつことも、
生き物として当然のことなのです。

なので、思うままに、受け止めるのがよろしいのです。

参考までに、私は32歳で結婚、半年後から不妊治療を行いました。
体外受精は6回目、34歳でようやく子供をさずかりました。
私は治療のためには全てを犠牲にし、出来ること全てを行いました。
条件の良い職場も、治療に専念するためにきっぱりやめて。
月に漢方代だけで3~4万、スポーツクラブに通い、代謝を上げる。
食事に気をつける、高額なサプリメントを飲む・・。その上で
採卵、移植時には30万かかる治療を繰り返しました。
体外も何度も同じ病院でダメだったので、思い切って首都圏でも最も実績を上げている病院に転院したりしました。通院にも新幹線で関西圏から東京までいくのです。

今32歳ならば、きっと有名な病院で体外をすれば、8割以上の方が妊娠できるみたいです。
なので、諦めずに出来うる限りの努力をしてください。

投稿日時 - 2012-12-12 00:42:09

お礼

私の気持ちを受け入れて下さり読んでいく内に、心が軽くなりました。
自分の嫉妬心は異常ではと思っていましたし、周囲に不妊症の経験者が誰一人おらず周りは幸せな人ばかりなので不妊の苦しみを理解してくれる人が誰もいませんでした。
initialtさんの経験談を聞いて体外受精に進む勇気と希望をもらえました。
私も自分の人生をかけて頑張ろうと思えました。
また落ち込んだらこのアドバイスを思い出して心の支えにしていきます。
initialtさんありがとうございました。私に勇気をくれて感謝しています。

投稿日時 - 2012-12-13 17:43:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

おはようございます!

「隣の畑が良く見える」

ですよ。

視野が自分だけになると、ほかの人が幸せそうに見えるのです。
例えば、自分の悩みは置いといてほかの身近な人の悩みを知ってみませんか?
身近な人の悩みがしれないなら、こちらのサイトを読み明かしていれば?
実にいろんな人がいろんな悩みをお持ちですよ。

子供を授かった人が手放しで喜んでいるとは限らないですよ。
色々な事情があり、授かったことを通常の幸せとは感じれない人。
お子様がいる家庭はクリスマスが楽しそう?
クリスマスに離婚されたり、大事な相手に捨てられたり、大切な誰かが亡くなられたとか、
やっとやっとの妊娠でもお腹に健康で育っていてくれながら命を落とさねばならなかった人とか、
自分の考える幸せが人の望む幸せではなかったりするということはありえます。

でもね。わかるのですよ。
既に出来ている方が幸せかそうでないかより、
まだできていなくて、その幸せも不幸もピンと来ないことへの悲しみ。
単に、「そうだろう」という想像のもとでの感情。

あなたは今、不妊治療をして、授かれる希望に向かってすすめるという道がありますよね。
それも幸せなことなんですよ。
子供が欲しくても治療さえできない人はおられます。

>どうしたら人と比較しなくなるのでしょうか?

ないものねだりで考えないで、
自分の置かれた立場で思考を変えて頑張れるようになることです。

ご主人に八つ当たり。ご主人が辛くないとでも思いますか?
そうじゃないですよ。
流産経験がある以上、ほとんどの原因があるとすれば、あなたにあることになります。
その原因は治療で治せることもあれば、どうしょうもないこともあります。
ご主人がそれを漠然と知っていて、八つ当たりをさせてくれているとしたら?

ご主人が非協力的だった2年間はそういうタイミングだったのです。
今が協力的ならば、その2年分も濃厚に挑めばよいことです。

治療できる楽しみと幸せがあなたには絶対あるということ、
これは間違いないですよ。
なにもかも「思考」一つで人は不幸にも幸せにもなれます。

投稿日時 - 2012-12-12 06:22:42

お礼

HOPinDEERさん励ましてくれてありがとうございます。読んでいて心にひしひしと言葉が響きました。
自分の悩みはまだまだありがたい悩みなんだなと気が付かせてくれましたし、主人の気持ちあまり考えていませんでした。自分の思った事をポンポン口から主人に投げつけていた気がします。反省します。

>ないものねだりで考えないで、
自分の置かれた立場で思考を変えて頑張れるようになることです。

そうですよね。こうゆう風に考えられる頑張りが自分には足りないんですね。
この言葉肝に銘じます。心に残りました
ここに相談しようか迷っていましたが、相談できて心がぐっと軽くなりました。

HOPinDEERさん相談にのっていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2012-12-13 17:55:42

あなたにオススメの質問