こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

グリスの種類、用途

グリスはいろいろありますが、使い分けがわからずこまっています。
とにかくあまり判っていません
しかし、機械の整備で使用するに際し、どんな時にはどんなグリスを使うかを知りたいです。
お詳しい方お教え下さい。
よろしくお願いします。

<私が知っているグリス>
 ・シリコングリス
 ・モリブデングリス(黒い色)
 ・リチウム系グリス
 ・万能(ホームセンターで売っている飴色、もしかしたらこれがリチウム系グリスかな?)

   ※リチウム系グリスと万能グリスは同じものかもしれません

投稿日時 - 2012-12-14 15:09:27

QNo.7844660

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

グリスは基油(合成油、鉱物油など)と増長剤(リチウム、カルシウムなど)や添加剤(モリブデンなど)によって分類されます。

シリコングリス
一般的にはゴムや樹脂などに対する攻撃性が少ないので、それら材質が使用されている場所に適合します。

モリブデングリス
おそらくはリチウム基のモリブデングリスではないかと思います。
モリブデンは極圧性能が高く自己潤滑作用があるので高負荷の場所に使われます。
ただし極圧性能は劣化が早いとも言われています。
水には弱いと思います。

万能グリス
リチウム系のグリスで、シャーシグリスなどと呼ばれるものだと思います。
比較的水に強いので屋外での使用に適します。

他にウレアグリス(高性能ですが高額)やフッ素やカーボンを主体としたものもあります。

投稿日時 - 2012-12-14 15:22:15

お礼

ありがとうございます。

すっごく勉強になりました。

投稿日時 - 2013-01-12 15:02:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問