こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

相続争いについて

私は母の家にに入り家業を継いで生活しています。
父の相続が発生した時に均等に配分したのですが、
先祖の土地は売らないようにしようという理由から相続税が払えず
受け取りを拒否し、その分を母が相続して、私が実家に入ることになりました。
そして現在、母の遺産を私が相続する事を公正証書にまとめてあるのですが、
兄弟の一人が盛んに私の悪口を母や親戚に言い母に公正証書の書き直しを迫っています。
母への電話の内容を録音しているのですが内容のひどさに冷静さを保つのが辛い状態です。
母はちやほやされるのが嬉しいのか遺産で兄弟を釣っているような感じさえ伺えます。
現状の私の考えでは母の機嫌を伺いながらこのまま母が死ぬまで耐えるしか思いつかないのですが
何かいい解決の方法はないでしょうか?
遺産は家業の糧となっているため手放すことはできません
あと、自宅の固定電話の録音は仕事で使っているのですが盗み聞きはやはり問題があるのでしょうか?

投稿日時 - 2012-12-17 19:53:55

QNo.7849494

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>何かいい解決の方法はないでしょうか?
家業を法人化して母上が土地を現物出資、株式を資産として保有
母上死亡時に、株式を兄弟で均等に相続する。

>自宅の固定電話の録音は仕事で使っているのですが盗み聞きはやはり問題があるのでしょうか?
犯罪です。
★有線電気通信法

(第9条) 有線電気通信の秘密は、侵してはならない。

(第14条) 第9条の規定に違反して有線電気通信の秘密を侵した者は、1年以下の懲役または20万円以下の罰金に処する

投稿日時 - 2012-12-17 22:20:03

お礼

回答ありがとうございます。
法人化もひとつの方法として検討してみます。

偶然、聞いてしまった物のなのですが、問題があるという事なので通話データについては破棄し、
自動の電話録音機能を外せるか設定をいじるなり買い換えるなりします。

投稿日時 - 2012-12-18 06:19:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問