こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

別れた後の気持ち

先週彼女と別れました。
お互い大学生で、相手はは1つ下の年下です。
約八ヶ月間の付き合いでしたが、自分が相手の話をよく聞いてあげれなかったことや、サークルの話をされると不機嫌になられるのが嫌で(一度、サークルが楽しいという理由で別れたいと言われ、その時はお互い話し合って解決しましたが、別れそうになった原因がサークルにあったため、自分が大人げないのですが、どうしてもサークルの話を聞くと不安になってしまい、無意識に彼女に対して不機嫌な態度をとってしまっていました)などの理由で冷めたと言われ振られました。冷めた原因が自分にあったので、自分も申し訳ない気持ちを伝え、別れを受け入れました。
別段、ケンカ別れなどということはなく、お互い、付き合えて良かった。付き合う中で色々学ぶことができた。ということを伝えあい、良い別れ方だったと思っています。別れたけど疎遠にはなりたいということで、相手からは「嫌でなければ、これから友達として付き合っていきたい。」と言われたので、僕も、まだ未練が残っていましたが、このまま疎遠になる理由はないなと思い、お互い友達として。ということで納得しました。Twitterも相互フォローしたままで良いと言われたのでそのままにしておきました。
なのに、突然、昨日フォローを外され、Facebookも友達削除されてしまいました。
友達として付き合おうと納得したつもりなのに、突然理由も言われず、切られたので、何故だろうと自分の中でもやもやしてしまい、メールしてしまいました。もちろん返事はないです。
こんなこと、自分の中に未練などなければ気にすることではないのですが、別れ際が円満であったことや、「なんだかんだで1番素でいられる人だよ。」などと言われたので、正直未練を切れずにいました。
未練がある状態で友達であるという繋がりを了承してしまった自分がいけなかったのですが、
友達という関係が無理なら無理と別れ際にはっきり言って欲しかったな。と思っています。


SNSに暗い発言をしたわけでもなく、自分から連絡することもしなかったのに、どうして突然SNSの繋がりを切られたのか、相手の気持ちが分からず、自分の中で混乱しています。

付き合っていた時の思い出がまとわり付き、精神的に辛くなってしまっています。
こういうことする人だったんだな。と割り切れれば良いのですが、何か理由があるのではと色々考えてしまって、なかなか前を向けません。
こんなことでいちいち気にしてしまっている自分に嫌気が差しています。


同じ経験をされた方や、振った側の女性で、連絡を絶った経験のある方が、
いらっしゃいましたら、ご回答お願い致します。

投稿日時 - 2012-12-19 15:13:30

QNo.7852216

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

別れて「改めて」感じた事があるんじゃないの?
嫌でなければ、
これからも友達として繋がっていきたい。
それって彼女の本心だよ?
ただね、
彼女も別れて「直ぐ」はその方が良いとは思ったけれど。
時間を経て「改めて」感じてみたら。
そういう関係を「残す」事の中途半端さも感じたんだよね?
今まで付き合ってきた感覚があって。
その感覚から都合良く、
「恋愛」の部分だけを剥がした状態って直ぐには無理なんだよ。
無理だと分かっているからこそ、
嫌でなければ~という彼女の言葉もあったんだよね?
貴方からしても、
納得はしてもやっぱり別れは「もどかしい」のが本心。
彼女からしても、
納得はしてもらえても、やっぱり気を遣うんだよ。
貴方と別れてしまった「本質」があるとしたら。
貴方に対しては、
遣いたくない「気遣い」が多かった、という事。
それが素でいられる心地が良い感覚よりも、
しんどさとして上回ってしまった。
付き合えた事には後悔もないし、
お互いに得るものも沢山あった事も否定はしないよ。
ただ、
別れて、そのまま繋がりを「残す」事が。
何となく彼女からすれば、
「気遣い」の多かった感覚も「残る」ように感じたんだと思う。
別れた直後は、
お互いに特別な事をしない、スタイルをいじらない状態で。
段階的に「新しい」距離感を見つけれ行ければいいと思っていた。
その為には、
急に何かを切ったり、外したり、無くしたり。
そういう必要は要らないと思っていた。
でも、
今の彼女は。
やっぱり「メリハリ」が必要だと感じたのかもね?
同じ流れの「まま」繋がり続ける事よりも。
一回「明確」に離れる事。
無理だから離れるのではなくて。
無理を「したくない」から離れる。
一旦繋がらない、
お互いに「明確」に別れた状態を経て。
その後にまた繋がり「直す」ような形なら「あり」なのかもしれない。
でも、
今の彼女にとっては、
少し「繋がらない」時間が必要だと感じたのかもしれないよね?
それも、
友達としてのお願いをしたのは彼女の方でしょ?
言い出しておいて、
その友達感覚にも何となく心地良さを見い出せなくなってしまった。
そう貴方に伝え直す事って、
振った事に対する更なる「上塗り」になってしまう。
彼女も別れ際の「円満感」は崩したくない。
だからこそ、
やや急ではあるけれど。
貴方との話し合いの中で決めるのではなくて。
彼女のペースで、タイミングで整理させてもらったのかもしれないよね?
でも、
それは彼女の「内側」で成立するものであって。
貴方からすれば本当に??なんだと思う。
別れ自体もやや不本意。
友達関係も、
貴方なりに自分を整理しながらやっていく必要があると思っていた。
その方向で進んでいこうと思った矢先、
友達関係も閉じようとしてきた彼女がいる。
貴方からすれば、
どこにどのように気持ちの置き場を見つければ良いのか分からない。
それは当然なんだと思う。
ただね、
特別マイナスな意識が浮上した訳でも無いんだと思う。
ただ、
直後は「そのまま」で良いと思った部分を、
今の彼女は少し「メリハリ」を付けたいと思っている、という事。
貴方への気遣い「自体」から少し離れたいのかもしれない。
離れる事は、
貴方にとってもメリットがあるじゃない?
未練というアイドリングを続けられなくなるから。
中途半端に一番素でいられる~とか、
そういう言葉を残してきた事も今は少し「枷」になっている。
事実そう感じているんだろうけれど、
それをそう「伝え」たら。
貴方はそのメッセージに踏んばってしまうじゃない?
貴方の時計の針を止めてしまう事になる。
今の、別れた「後」の彼女は彼女なりに色々考えているんだと思う。
彼女も、
メリハリを挟む事で、
新しい気持ちでの「友達関係」に向き合える気がする。
ダラダラと繋がり「続けない」事の大切さ。
今の彼女の重心はそちら側なのかもしれないよね?
もしかしたら、
少し時間差で彼女なりの報告があるかもしれないよ?
それは貴方なりに信じてみたら?
別に貴方を「大きく」嫌いになったとか、
そういう事も起きていない気がする。
ただ、
お互いに別れた立場になった以上。
今の二人として一番「心地の良い」距離感が大事になる。
別れて「も」繋がり続ける事が心地が良いのか?
別れたなら、
別れた関係である事をお互いに定着させる為に、
メリハリのある時間や期間を設ける方が良いのか?
今の彼女にとっては後者なのかもね?
中々自分が整わないのはよく分かるけれど。
貴方が彼女に「与えて」もらってきた事は事実でしょ?
そして、
彼女に振られた経験を「活かす」作業は、
これからの貴方にとって必要になってくる。
もどかしい気持ちは気持ち。
でも、
貴方にも別れた「後」の時間が始まっているんだから。
心の「ゆとり」まで無くしてしまう事が無いように。
自分をもっと大切にね☆

投稿日時 - 2012-12-19 19:47:08

お礼

真摯なご回答ありがとうございますm(_ _)m
このご回答を読んで気持ちがだいぶ楽になりました。

最初は、友達でいようと言っておいて突然切られたので、
もう二度と関わりたくない、または、新しい彼氏でもできたのか、など
考えてしまい、ああ、こういうことする人なんだなと
悲観的に考えてしまいました。
ですが、このご回答を読んで、
仰るとおり、彼女は彼女なりに配慮してしくれたのかなと思います。
僕も、SNSで彼女の写真や近況を把握できてしまう状態だと
気になってしまい、その度に色々考えてしまってい辛かったです。
もしかしたら、彼女もそうなのかもしれません。
彼女自身も僕も、このままお互いズルズルいくのは良くないと判断して、こうしたのだと思います。

僕も友達という繋がりに、また会いたいなとか、出来れば復縁できないか、とかいう期待を持ってしまっていたのも事実です。
でもそれだと前に進めない。
それを察して彼女なりに区切りをつけたのかもしれません。
もし、彼女にも罪悪感というか友達として、と言っておいてこんなことしてしまったことに負い目を感じていたとしたら、なかなか言い出せないのだと思います。
なので、メールしても返事はできなかったのかなと思います。
いつか、お互い気持ちが落ち着いた頃に、考えてから何かしらの報告が来るのを信じてみようと思います。

僕も、もう過去を振り返るのは止めて前向きに過ごしていきます!
別れ際に彼女が指摘してくれた僕の悪い部分をなおし、今よりも一回りも二回りも成長していきたいと思います!

悲観的に考えることは止めます。
この件のことは彼女なりの優しさだと思い感謝しようと思います。

ご回答本当にありがとうございました!
おかげで、やっと前を向くことができました。

投稿日時 - 2012-12-20 13:11:25

あなたにオススメの質問