こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

法人で使用する、印鑑について質問です。

法人で使用する、印鑑について質問です。

うちでは、実印・銀行印・角印の3つを使用しています。

法人保険加入の際は普通ならどれを使用しますか?

保険の加入時に、保険の担当者から
「会社の印鑑をお願いします。」と言われ
過去に個人で保険に加入する際、個人の「実印」をつかったことがありませんので、もちろん法人でも実印を押す必要は無いと認識していたのと、 「角印」は注文書や社内文書に使用しているので
「銀行印」を押しました。

後日、保険の担当者から連絡が入り
「この印鑑には、内枠に「銀行印」と書かれています。銀行印ではなく、会社の印鑑を押してください。」と言われました。

「????」

わからないまま「すいません、内枠に銀行印とは書いていますが、認印としてそれでお願いするのはダメでしょうか?」と聞いたところ、
ため息混じりに「ええ、会社の印鑑でお願いします。」と言われました。
「会社の認印ですか?」と聞くと「そうです。」と。。。。

銀行印と認印を併用している、という会社を聞いたことがあります。
防犯上は、念の為に、銀行印と認印を併用しないほうが良いとは感じますが、認印として使おうと思ったら使えると認識していました。(まちがって、認識していますか?不安。。。)

うちの銀行印には内枠に「銀行之印」と彫られてあることが問題なのかとも思います。

内枠に「銀行之印」と書かれている印鑑は、銀行印としてのみしか使用できないものなんでしょうか?
(わかっていたら作る際に、一見「銀行之印」と読めないように彫ってもらえば手続き時に、はじかれなくて済む可能性ありますよね(笑)。・・・・そこまでするなら初めから「銀行之印」と掘らなければいいんですよね。。。)

彼女の言う「会社の印鑑」とはなんだと思われますか?
保険の契約で、実印を押すものなんでしょうか?


小さな会社で経験不足、知識不足ですいません。
こんな場合みなさんならどうされますか?

普段なら、むこうが言う
「会社の印鑑」というのが=「実印もしくは「銀行之印」と彫られていない認印」なのであれば、
素直に「いいですよ。」と実印を押すところなんですが、理屈がわからなくて。。。

結局、個人の苗字の印鑑を押してくださいと言われています。それについても「?」となりました。
個人の印鑑でいいなら、もう何の印鑑でも構わないんじゃないでしょうか?


うち(弊社)で使用している印鑑

・実印 [印鑑登録済です]
・銀行印 [内枠に銀行之印と彫ってあります]
・角印 [社名を掘っています]

銀行印はまさにこんな感じです↓
http://www.hankoya.com/yakusho/kaosyahituyou.html

質問で言っている「個人の印鑑」は、
私個人の私事で使用する印鑑登録などはしていない認めの印鑑です。(会社の実印と併用しているものではありません。)


たくさん記載したのでややこしいですが読んでいただいた上で、聞きたいことは

1・一般的に法人で、一つの印鑑を銀行印・認印として併用して使用するのはアリか?

2・「1」の質問がアリであれば、「銀行之印」と彫られてある一つの印鑑を銀行印・認印として併用して使うのはアリか?

3・法人の保険契約では実印を使うのか?

です。


相手の方も、保険の代理店の方で手続きのルールは詳しくはわからないようで、電話で困らせてしまいました。小さいことなので詳しく聞くのも・・・とその場は聞き流したんですが
今後のために、聞くは一時の恥と思い質問しました。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-12-21 12:34:29

QNo.7855013

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1.アリです。
  逆に実印を、銀行印や認印として使っている会社もたくさんあります。どんなハンコを使おうが、漢字であろうがカタカナであろうが問題はありません。

2.アリです。

3.それは保険会社との取り決めによります。
  ご質問のケースでは「印鑑証明書」の添付を求められたのでしょうか? もしそうなら実印の押印が必要ですが、そうでないならどんなハンコでも、極端に言えばお芋や消しゴムで作ったハンコでも問題ないです。

要は、契約が正当に締結されたかどうかが大切なのであって、保険会社がその正当性を何で判断するかの問題です。
そのひとつとして印鑑証明書添付の実印取引がある訳ですが、契約意思の確認や契約権限(ハンコを押した人が法人を代表して法律行為を行なう権限)の確認が出来るのならイモ判でも良いわけです。

「銀行之印」の表示がなぜいけないのか良く分かりません。その代理店の担当者も上司も良く分からないまま言っているように感じますが。

投稿日時 - 2012-12-21 14:43:51

補足

とてもわかりやすく回答いただきありがとうございます。
3、の質問ですが、印鑑証明の添付を求められてはいないんです。なのでとても疑問に思ってしまって。

結局、代理店の保険担当者は私の個人の印鑑を押したら納得して帰りました。一応、どうしてダメなのか聞いていたので、お電話頂きましたら回答はこうでした・・・「代表者の判が必要なんだそうです。」と・・
(代表者の判)・・・代表印?なら実印?
それとも代表者の印とは、代表者、つまり私の個人の印鑑?
でも最初に会社の印鑑と言っていましたし。。
会社の認印?と聞いたときもイエスと言ってらっしゃったし・・・

私が混乱したのは、きっと彼女がわかっているふりをしていたから言葉を選び間違えられたのでしょう。と納得することにしました。

次回からは「実印か、ダメなら。代表者のお名前の印鑑でお願いします。」と言ってください・・・会社の銀行印と認印を併用して使っている可能性がある(銀行之印)と彫った判を押すことは無いですからね。

投稿日時 - 2012-12-22 06:44:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

1・一般的に法人で、一つの印鑑を銀行印・認印として併用して使用するのはアリか?
 会社の規模によると思いますが、会社がよければそれはかまいません。

2・「1」の質問がアリであれば、「銀行之印」と彫られてある一つの印鑑を銀行印・認印として併用して使うのはアリか?

これは認印には使えないですね。銀行之印という以上銀行印専用でしょう。取引の相手方疑問が出ても仕方ないですね
認印にも使うのであれば「○○株式会社代表取締役の印」とでもするしかないですね

3・法人の保険契約では実印を使うのか?
これは正式の法律上の契約ですから実印を使うのが普通でしょう。
ただ大きな会社の地方の出先機関が自動車保険の契約をするなどの場合は、その出先の持っている印ですることは多いと思います。
これは契約の相手の意向と会社の規模や規程できまることです。
法律上は実印でなくても合理的に会社の行為であることが明らかであれば有効だと思います。

投稿日時 - 2012-12-21 13:44:57

お礼

それぞれの質問を詳しく回答いただきとても参考になりました。

投稿日時 - 2012-12-22 06:22:23

ANo.3

> 1・一般的に法人で、一つの印鑑を銀行印・認印として併用して使用するのはアリか?

その法人の判断次第です。一般法に認印・銀行印・実印などの区別はありませんので、併用したところでとりあえず問題はありません。
http://www.stampproof.com/cat10/post_14.html
http://shinanomachi.biz/cat3/251.html

> 2・「1」の質問がアリであれば、「銀行之印」と彫られてある一つの印鑑を銀行印・認印として
>   併用して使うのはアリか?

「1」の回答同様、取引を行う法人の判断次第です。

> 3・法人の保険契約では実印を使うのか?

保険会社も法上は私人(一般市民)に過ぎませんので、保険会社(私人)と企業(私人)の契約に使う印は、当事者同士が決めることでしょう。要はリスクマネジメントの問題で、取引当事者にとって大きな取引であれば、印鑑登録証を添えることでより証拠能力として強力となる実印を使いたいと判断することになるでしょうね。

投稿日時 - 2012-12-21 13:16:30

お礼

聞きたいことに完結に答えていただきありがとうございます。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2012-12-21 13:41:51

ANo.2

普通は、実印、認印、銀行印と3種類を使うのが多いのではないかと思います。
実印は印鑑証明を必要な場合などに限定して、法人の正式な法定行為に使います。

それ以外は認印で代用します。
銀行印は文字通り銀行取引専用で、小切手や手形にも使います。
銀行印と認印を分けるのは、銀行印は経理部門専用、認印は総務部門が管理というのが多いからです。
実印は代表者が直接管理します。

角員はこれに比べると正式のものではありません。
領収書や請求書に、これが法人の正式のものであることを表す目的で使われることが殆どだと思いますが、法的に必須ではありません。
逆に言うと角印だけでは普通の取引には使えないですね。
小さな会社では無いことも多いですね。

投稿日時 - 2012-12-21 12:55:57

お礼

詳しく書いていただいてありがとうございます。

下記についてはどう思われますか?

1・一般的に法人で、一つの印鑑を銀行印・認印として併用して使用するのはアリか?

2・「1」の質問がアリであれば、「銀行之印」と彫られてある一つの印鑑を銀行印・認印として併用して使うのはアリか?

3・法人の保険契約では実印を使うのか?

投稿日時 - 2012-12-21 13:08:10

ANo.1

後日、保険の担当者から連絡が入り
「この印鑑には、内枠に「銀行印」と書かれています。銀行印ではなく、会社の印鑑を押してください。」と言われました。


登記してある会社の印鑑を押す って意味です


 ・実印 [印鑑登録済です]

 この印です

投稿日時 - 2012-12-21 12:47:54

お礼

完結にお答えいただいてありがとうございます。

投稿日時 - 2012-12-21 13:05:59

あなたにオススメの質問