こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バラの剪定

バラ(四季咲き)は2月の末に、下から良い芽を探して、その上の位置で剪定するということを本でみましたのでやっています。このやりかただと、やたらと木が高くなりすぎてしまいます。(2月末に芽がやや上に出るため)
近くの公園のバラ園は芽が出ていない秋ころ、無条件に思いっきり短く剪定していました。
この方法でも良いのでしょうか?
木が高くしすぎない方法がありましたら教えてください。

投稿日時 - 2004-02-21 18:09:36

QNo.785854

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

バラの冬の剪定は、秋の(花を切った後)の樹高の3分の1ないし2分の1の高さで、よい芽(見えないほど小さくてもよい。大きくなりすぎたり(3ミリぐらいより大)先が枯れているのはダメ)の上3ミリぐらいで切ります。樹が低くなりすぎるのはかまいません。剪定の時期は樹の成長が弱くなった後で、12月-2月に行います。(剪定を2月末までにするのは、冬になると樹に蓄えられている栄養分が根元に下がりますが、秋のあまり早い時期だとまだ下がっていないため、また3月になると再び上がるため、栄養分を損失するからです。)

投稿日時 - 2004-02-21 18:32:34

お礼

詳しい解説ありがとうございました。
さっそく、試してみます。

投稿日時 - 2004-02-21 23:05:46

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問