こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

障害者枠の求人の事務職は身体障害者だけ?

精神障害者福祉手帳2級で、障害年金も2級です。障害者枠での求人を探しておりますが、どうしても此処の会社に行きたい!という会社が障害者枠で事務職の補助を募集しておりました。しかし、書類選考があるなんていう話は無いのに、書類選考で落とされてすぐに履歴書等が郵送されて来ました。いろいろと熱意をアピールしたのに一歩及ばなかった様です。以前、ハローワークで障害者枠の事務職の求人は身体障害者を想定していると伺いました。という事であれば、私は精神障害者ですから、その時点でアウトです。年齢も40代前半ですから、決して若くはありませんし、健常者として仕事をした経験があると言えど、既に年齢で駄目でしょうね。このままでは、就職も出来ずに飢え死にです。生活保護は対象外ですし、就業継続支援A型も空きがありません。そこでお尋ねしたいのですが、実際に、精神障害者で、障害者枠で事務職に就いたという方はいらっしゃいませんでしょうか? どうやって書類選考を突破したのか、私は面接があるとばかり思っていて、そこでアピールしようと思っておりました)、また、スキルはどれくらい必要なのか、お分かりになる方はいらっしゃいませんでしょうか?

投稿日時 - 2012-12-29 16:50:55

QNo.7866884

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

確かに、「障害者雇用率制度」の雇用義務の範囲が精神障害者にも適応されるように改正になり「身体障害・知的障害」に限った募集ができなくなり、「精神障害」にも応募する権利が生じるます。
しかし、いずれかの障害を持つ方を採用すればよく、その枠を「精神障害者」で満たす義務はないのです。

重度の身体障害あるいは知的障害の方を1人雇用すると、雇用率の計算では2人の雇用としてカウントされることになっています。 両下肢に麻痺がある方は「重度」です。
事務職であれば車いすでも支障のない仕事も多くなっていますから、このような方を「1人」採用してダブルカウントで「2人」という雇用義務を果たすという選択を企業側が行うのは当然でしょう。

身体障害者の方と同じ土俵にのるような募集では、採用されることはない、と考えた方が良いのです。

県の資料の読み方ですが、手帳を取得後に採用された実績が公表されているのでしょうか?
雇用していた方が「うつ病」などを発症し、精神障害者手帳を取得した後も雇用が継続されているときには「精神障害者」への「雇用実績」があることになります。 
資料には、このような方の人数を含んでいるのではありませんか?

また精神障害では2級でも3級でも「1人は1人」であり、ダブルカウントがありません。
同じ条件での採用なら障害程度が軽い方を採用したいと考えるのは経営側としては当然です。

同じ土俵にのらないためには、民間の職業あっせん会社(精神障害を扱っているところ)に登録なさるのも一つの方法でしょう。 
あなたの技能や熱意、体調などへの丁寧な聞き取りのあと、書類選考に通るような条件の募集のみを紹介して下さると思います。(その結果紹介できる案件が無いと言われる可能性はあります。)

投稿日時 - 2012-12-30 13:24:35

補足

県の資料では、きちんと手帳を持った状態で採用され、かなり永く勤務なさっているとの事です。

 やはりクローズにした方が良さそうですね。オープンでは敬遠されがちですし。

休み明けには市役所の福祉課に行きますけど。

投稿日時 - 2012-12-30 13:40:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

No.1です。貴方様のように2級の認定を受けていてそのような窮状に陥っているのなら必ず生活保護を受けれると思うのですが...。どうしても就職をお望みならネットで検索したらリクルートの障害者就職支援がありましたので、そちらのほうに相談してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2013-01-03 10:31:28

補足

私の場合は、両親の援助を受けている事で、いくら窮状に陥っているとしても、生活保護は対象外だそうです。ネットの障害者就職支援は、最終的に私が進学を希望していると言ったら、援助出来ないと言われましたので、あまり信用出来ません。リクルートではなく、他社ですが。それに、いくら援助を受けていると言っても、詳しい事は言えませんが、両親とは仲が宜しくありませんので、確実に就職しないと両親を見返してやる事が出来ません。リクルートの障害者就職支援、検索してみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-03 11:32:12

ANo.7

精神障がい者は、雇用主側に雇用の義務はないのですよ

精神の手帳を保有していれば、法定雇用率に算入できるだけの話

会社も利益を出さないといけないのです

精神障がい者の方は、皆が皆ではありませんが、会社に支障が出ることをするらしいです

貴方が、経営者なり、人事担当ならそのような人達を雇用したいですか?

私は、精神ですが、障害者枠で県の臨時職の試験を受け実務試験(パソコン)を合格しました

(ワード・エクセル)

面接で落ちましたが…

投稿日時 - 2012-12-30 03:48:14

補足

来年からは義務になると伺っております。

精神障害者が会社に支障が出ることをするというのは、完全な偏見です。

実際に、県のホームページで身体、知的、精神すべて雇用実績がある会社が紹介されております。

投稿日時 - 2012-12-30 04:51:17

スキル水準は、各社、それぞれ異なるでしょうが、
質問者さまが、完全に自立できていて、IQが高く、
学識も十全で、ポカ級などなしに、
プロフェッショナルとしての、シッカリした自覚で
与えられたミッションをコンスタントにパーフェクトに
遂行しつづけられる自信があるのであれば、
質問者さまを雇うことで、
このようないいことが起きつづけます
といったようなプレゼンをすれば、
お望みの環境で働ける確率は低くはないでしょう。

私は、ここでは、
メンタル面の障害がある人には
就職を考えずに、自室で可能な
学術的な仕事を開発することを
お勧めしています。
質問者さまがいまいまの状態とは無縁であって、
企業の経営者であるとして、
精神障害の人が雇ってくれと言ってきたら
喜んで採用して、その人の隠れた才能を
引き出してあげられる、時間的な余裕や
心的な余裕がありますか。
通常の企業の多くの人は、精神障害のある人を
適切に扱えないとおもわれます。なので、
5万円払っても雇わない方をチョイスするのでは
ないでしょうか。専門に世話する人を2~3人雇うよりは
低い金額で済みますからね。

他、
世界の難民のために奉仕活動をするなど
社会貢献をするのなどは、どうでしょうか。
そうした実績を積み重ねてから、
就職するのであれば、ちょっと印象が
異なるのではないでしょうか。

学術=学問と芸術。

お望みの環境がゲットできると
いいですね。

投稿日時 - 2012-12-30 00:48:50

補足

>自室で可能な学術的な仕事

その為にも進学を考えている訳ですが、それにもお金が必要です。ですから、まず就職しかありません。それに、誰かと交流出来ない仕事は絶対に私はしたくはありません。

>奉仕活動

今の生活がギリギリで、生活保護も対象にならないなら、そんな余裕はありません。

投稿日時 - 2012-12-30 01:45:03

ANo.5

No3です。

雇用機会均等法によって、男性募集、女性募集という求人は出せなくなりましたが、
男性しかとらない、女性しか採らないという求人は存在しているのはご存知のとおりです。

それと同じように、身体障害者しか採らないとは言っていませんが、
実際には身体障害者しか雇用していない求人も多数存在します。

明言というのは、特例子会社という会社にて現に精神障害者を雇用しており、
精神障害者向けに求人を打っている会社になります。
説明不足で申し訳ないです。

投稿日時 - 2012-12-29 20:15:27

補足

実際に、特例子会社で就労継続支援A型になっている会社の面接も受けましたが、その会社の面接が私が健常者の頃に受けた全然別な会社のいわゆる圧迫面接と同じ感じの面接だったので、辞退させて頂こうと思っております。

投稿日時 - 2012-12-29 20:30:11

ANo.4

No3です。

障碍者雇用算定率では身体障害、知的障害、精神障害どの障害でもよい事になっています。
つまり、身体障害者のみで算定率を達成しても何も問題はないのが現状です。

投稿日時 - 2012-12-29 19:16:14

補足

うちの県では、障碍者雇用算定率は確かにそうなってはおりますが、建前なのかも知れませんが、例えば知的障害だから、精神障害だから雇用しないということは出来ないという事になっているとの事です。ですから、市役所の福祉課に申し出る様に社会福祉法人の理事長をなさっている知り合いの方にアドバイスを受けました。

投稿日時 - 2012-12-29 19:45:45

ANo.3

事務職に限った話ではないですが、
精神障害にて障碍者枠で就職した人は私の知る限り、

精神障害者も雇用すると明言している会社。
コネがある会社に就職した。

この二つだけです。

身体、知的、精神で1/3づつの雇用を障碍者雇用で義務付けでもしない限り、
よほどの特殊技能を持つ人をのぞけば、上記二点以外の就職は難しいのではないかと思います。

投稿日時 - 2012-12-29 18:24:56

補足

回答ありがとうございます。失礼ですが、どちらの県でしょうか? うちの県では精神障碍者も義務付けの中に入っております。ただ、精神障碍者は募集していなくても、求人票には書いてありません。こうなったら、市役所の福祉課にも行くしかありませんが。

投稿日時 - 2012-12-29 18:56:33

ANo.2

精神障害年金2級と言うことは「多くの回りの援助を必要とする状態」ですから
まず一般企業の障害者枠では無理です。

一般給料を出すわけですから同じ障害者を雇用するにも
車椅子などで事務職に支障がない方を選考するには必然です。

投稿日時 - 2012-12-29 17:56:16

補足

回答ありがとうございます。幸いにも、医師はどんな仕事でも構わないとおっしゃってますし、就業継続支援B型の事業所でも、私の希望通りになれる様に援助するとおっしゃってます。一般企業の障害者枠でも支障がないとおっしゃってますし、その辺の援助も惜しまないそうです。

投稿日時 - 2012-12-29 18:14:07

ANo.1

私も精神障害の2級です。数年前に障害者枠の事務職を探しましたが、全部落とされました。今は状態が悪いので仕事探しはしていません。私の場合は幸い医師から親が死んだら生活保護にしやると言われています。経済評論家の勝間和代氏が言っていましたが。コンビニのバイト枠に一人募集したら30人応募する、事務職なら100人くるといいます。なぜなら事務職の方が完全に楽だから。質問者さんが事務職にこだわる気持ちはよくわかりますが、どうしても見つからず、せっぱつまったら家庭の主婦がやるような軽作業に当たってみるのはいかがでしょうか。私のような失敗者がおせっかいな事を書いてごめんなさい。

投稿日時 - 2012-12-29 17:45:02

補足

回答ありがとうございます。私には軽作業は出来ません。というのは、私は離婚して子供が居て、子供を引き取るにはパートみたいな仕事ではまず認められません。別に事務職が楽だとか思っている訳でもなく、フルタイムの仕事で募集しているのが事務職だけだからです。私は医師からはどんな仕事でも構わない、大丈夫だと言われております。でも子供を引き取るのもすぐという訳にはいかないですし、私には専門学校に行くという希望もあります。学資ローンや奨学金、生活福祉資金貸付、母子寡婦福祉資金貸付も、本人に収入がないと貸付が出来ません。おせっかいな事なんておっしゃっていらっしゃいますが、あなた様は失敗者でもなんでもありませんよ。今は本当に就職難ですから、あなた様のせいでもなんでもありません。私も昨年は全滅でしたから。

投稿日時 - 2012-12-29 18:08:09

あなたにオススメの質問