こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

南海トラフ大地震が発生したら助かりたいですか?

こんな超巨大な地震が発生して助かったとしても
仮設住宅は?食料は?寒さや暑さ対策は?義援金は?
土地、家、家族
全てを失って、長期間苦しみながら死ぬより、
私なら、地震で一気に死にたいです。
まあその時が来たら、人間の本能で一応は逃げるでしょうが・・・
皆さんのお考えは?

投稿日時 - 2012-12-30 10:44:19

QNo.7867978

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

私の地区は将に南海地震が来たら跡形もないでしょう、
道路も地形的にも高い場所もありません、
だから、もし巨大地震が来たらといつも覚悟はしているつもりです、
しかしながら貴方が書いてる通り人間の本能として生きる為の最大の努力はするでしょうね、
人は何もない平凡な日々には、食料や色々な事を考えるのでしょうが、
自然災害の時は冷静さなどなくなるでしょうね、
まあ一応逃げるけど、後は神のみぞ知るでしょうか。

投稿日時 - 2012-12-31 10:50:03

お礼

この問題には、人それぞれの考えがある事でしょう。
私は高齢で、人を助ける事もできないので
その場で死ぬつもりです。

投稿日時 - 2013-01-14 13:32:08

こんにちは!

「備えあれば憂いなし」という言葉があります。

これは、「ある程度備えれば、ある程度憂いなし」だと考えます。

絶対にとか、100%のリスクヘッジをと考えると不安が生まれ、際限がありません。

>全てを失って、長期間苦しみながら死ぬより

まず、前提として、全てを失うとは限りません。
津波で家が流されても土地は残ります。

長期間をどのくらいのスパンで考えるかですが、

20歳で被災し、80歳で天寿を全うするとして、60年間大地震のことだけ考えて生きるのは生産的ではないです。

実際、阪神・淡路大震災で被災し生き残った人は、

1995年1月17日午前5時46分52秒、

三宮のビルが倒壊する様子を何度もTVで放送され、自分の街が崩壊する様子を嫌という程見せつけられ、

長い間、JR三ノ宮駅前の神戸新聞ビルがぽっかりと空き地になり、

未だに「そごう」があの形で、

交通センタービルも昔と違う、

長田の街でまだ生き残っている人がいるのに、誰も助けられず、生きたまま焼かれ、

テレビ中継で「別府温泉みたいですなあ」と無神経なキャスターに言われ、

自衛隊が即時対応しようとしたのに、

当時の兵庫県は圧倒的に社会党が強く(土井たか子委員長、自衛隊は違憲、ダメなものはダメ!)、

震災当日の内閣総理大臣は「村山富市・社会党委員長」


一体、福島瑞穂・社民党党首は、この事実を分かっているのか分かっていないのか、

何故、まだ社民党に一票を投じる人がいるのか?

何故、社民党が未だに存続しているのか?

神戸の人が何か言いましたか?

神戸の人がどんな気持ちで生き残り復興に汗を流してきたのか

阪神・淡路大震災で犠牲になった人は、圧死あるいは火災であり、火災は自衛隊が動いていれば助かった人たちです。

これほどの体験をしながら、

「東日本大震災」で全く日本政府が機能しなかった、

アメリカ政府と米軍が即時に支援を要請したのに菅直人当時総理大臣が断った

にもかかわらず、東京18区で落選したものの、十分な得票を得て、比例東京ブロックで復活当選!

いまだにがれきの山が放置され、どれほど心の傷になっているのか?


その上で、民主党政権のやったことに不信感を持ち、いっそ死にたいは、その通りかもしれませんが、

主権者が意思表示をすればいいのです。

がれき処理に積極的に取り組んだ細野氏は選挙に勝ちました。

仙石元官房長官は徳島一区が落選させました。

東京18区と、比例東京ブロックは一体何の意思表示のつもりか?
これでも民主党に入れるのか?

一票で変えられます。

ぜひ、生き残って、自分のためではなく、人のために働いて下さい。

投稿日時 - 2012-12-30 13:38:48

ANo.7

私ね、20代の若い頃、「死ぬことなんて怖くない。死なないのは、死ぬ理由がないからだ」なんてカッコつけていたのですよ。だけど、ちょっとした病気をこじらせて発見があと数日遅かったら死んだかもしれないってなっちゃったんですよ。午前4時頃に体の震えが止まらなくなりましてね、「ああ、死ぬ。俺、もしかしたら死んじゃう」って真剣に思ったんですよ。そしたら死ぬのが怖くなっちゃいましてね・笑。
入院して手術したんですけど、「早く復帰できるようにリハビリやんなきゃ」とか「しっかり食事をとって体力を回復しなきゃ」とか思っていたんですよ。そんときゃ「死んでもいいや」なんて、微塵も考えなかった・笑。

今はですね、もうはっきりと正直に「死ぬのが怖い」っていえます。「死ぬことが、死ぬほど怖い」ってね。人生嫌なことがあると「もう、死にたいなあ」って衝動的に思うことはあるけど、実行する勇気はまったくありません。

死にたくないし、誰も死んでほしくないですねえ。特に自分より若い人が死ぬのは嫌です。

投稿日時 - 2012-12-30 12:46:26

ANo.6

> 全てを失って、長期間苦しみながら死ぬより、私なら、地震で一気に死にたいです。

分かりますよ。

パニック映画なんかを見ていると、苦しみながら頑張って最後の方で死ぬ人に比べれば、最初のあたりでさっくりやられた方がいいよね、とか思いますからね。
かといって、自分が主人公のように最後に助かるキャラかといえばそんなこともないように思いますし。

投稿日時 - 2012-12-30 12:30:01

お礼

東北地方太平洋沖地震より巨大な地震が発生したら
私は高齢で、速く走る事が出来ません。
国が国民から義援金を集めても、関係のない所に使ったり
埋蔵金としてため込むらしいし。
莫大な数の人がその日、排泄、何処で寝たり、何を食べるのでしょうか?
近くの学校、体育館、役所が残っていたら良いが。
これだけの大地震が発生したら、その周辺には何も無いでしょうね。
何か建物があったとしても、電気、水道、ガスは止まっているし
莫大な人数は収容出来ない。
場所取りで人間の恐ろしい内面を知ることになります。
有り難うございました。私は一気に死にたいと思います。

投稿日時 - 2012-12-30 12:51:56

ANo.5

近場で発生するようですから, 逃げる時間はあまりありません, 毎日短距離
競争で走るトレ-ニングをしていれば, 助かりますよ, 荷物なんか探していては
無理でしょうね, 1kmを全力疾走する練習するだけですよ, あの人変人と思われ
るかも知れませんが, それが助かる手段となるでしょうね, つまり, 日頃からの
備えが必用です, 失うなんてどうでもよいことですよ, なぜなら物とかは, 利便性
を向上する手段でしかありませんよ, 人間は変わりか゜いません, 物は代わりは
いくらでもありますよ。

投稿日時 - 2012-12-30 12:02:50

ANo.4

 こう言うときに、人間の温かさを見たら、生きたくなると思いますね。反対に、人間の醜さに出会ったら、死にたくなるでしょう。
 今になって、放射性物質を含むゴミの受け入れを拒否したり、人間のエゴが出てきましたね。汚染地域以外の人間は、汚染地域を見殺しにするつもりみたいです。自分たちだけは助かりたいと。

 こんな事件が起こると、必ず、寄付集めの団体が出てきます。善意の金を集めるわけですけど、果たして、これが全部、被害者に使われているか不明です。経費は除外できるので、果たして、どの位の資金が行き渡るのかと。中には、これを100%生活の糧にしている団体も有るみたいです。

 昔の話ですけど、大量の在庫毛布を寄付すると言った工場があったのです。そしたら、現物は要らない、現金でくれと言ったそうです。そりゃ、毛布を貰ったら、移送費はかかるし、金が要るだけです。現金なら、自分たちの経費を引いて、残った金を寄付したと言えばよいだけの事ですから。これは、確か、十字のマークの付いている団体だったと思いますが。何事においても、人の不幸も、金にするのですね。

投稿日時 - 2012-12-30 11:55:52

>皆さんのお考えは?

一応、阪神大震災後にそれなりの耐震設計を考慮した
家に住んでいますから、いきなり倒壊はありません。
海のない地域なんで津波は絶対にないし。
怖いのは類焼による火災くらいでしょう。
その時は裏の畑はかなり広いのでそちらに逃げます。

裏の畑に農小屋はあるし、テントや冬用シュラフなど
アウトドアグッズも家族全員分、完全装備ですし
ガソリンコンロや燃料も1ヶ月分くらい備蓄していますから、
仮に家が全焼してもとりあえずは大丈夫です。

夏は木陰が意外と涼しいし、冬は外で焚き火でもすれば
暖はとれます。雪中冬キャンなんかもしますが、
市街地はそこまで寒くありませんしね。

現金は当座暮らせるだけの金額を500円玉貯金で
備蓄していますし、通帳の方はしばらくすれば
復旧して利用できるようにはなるでしょう。

問題があるとすれば飲料水なんで、
こればっかりはどこかに調達に行かないとダメですね。
川の水をろ過して飲料に適するようにできる
装置はありますが、それじゃ足りないような気はします。

たかだか死者数千から数万程度の
災害で死ぬ気はありません。

投稿日時 - 2012-12-30 11:41:36

別荘が自宅と離れているので、両方がダメになるリスクは低いです
自宅が倒壊したら別荘に住みます

家はまた建てれば済むし、土地もダメになったら別の土地を買います

投稿日時 - 2012-12-30 11:20:46

東北の方々は「長期間苦しみながら死ぬ」ということでしょうか。
だとしたら不謹慎だと思います。
俺は生きたいです。

投稿日時 - 2012-12-30 11:07:10

あなたにオススメの質問