こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プロカメラマンの撮影場所

 以前、ヌードモデルをしていた時にカメラマンを好きになりました。私個人が、インターネット掲示板で芸名を使って「モデルします」の広告?を掲載して、彼がそれにアクセスして撮影したのがきっかけです。彼はグラフィックデザイナー兼カメラマンで、撮影にあたって免許証を提示してくれ、自身のHPも教えて下さいました。私との撮影は、自費出版物、個展に向けた作品つくりだとの事でした。それまでモデルを雇っての撮影は経験がなく、写真は以前写真スタジオに勤務していた時に、成人式などの写真を撮ったり、デザインの仕事の一環として、商品の写真を撮ったりするだけだったとの事でした。彼は私というモデルを気に入って下さり、後にもう1回撮影をして頂きましたが、場所は2回ともラブホテルでした。ちなみに2回とも4月の平日の昼間で、ギャラは約3時間の拘束で1回目が25,000円、2回目が20,000円でした(2回目はこちらで安くしました)。しかし、作品の出来は素晴らしいものでした。私と彼が上手くいかなかったのは、2回の撮影の後、写真の事で何度かメールのやり取りはしましたが、それから音信普通になり、撮影の次の月に、私の知らない間に彼が結婚してしまっていたからなのです。告白の手紙を出した時に(その時に初めて、私の本名を彼に明かしました)、その事を知りました。それは仕方がないのですが、ある人から言われた事があります。「インターネットのやり取りだけで、初めて会った女性をいきなりラブホテルに連れ込んで裸にして撮影するようなカメラマンは、どうせ大したことはない」。私自身も、最初場所がラブホテルと聞いて「プロだなんて言ってるけど、大した事ないんだろうな」と思いました。ラブホテルでの撮影、皆さんはどう思われますか?また、そのような場所で撮影されているプロの方というのは結構いるのでしょうか?皆さんのご意見、特にプロカメラマンの方、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-02-22 19:13:48

QNo.786798

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

再々々投稿です。

人物写真というものは、カメラマンだけで創り上げるものではなくて
モデルとの共同作業なんですよね。

もちろん、モデルを単なる素材として、カメラマンが自分の感性だけで創る場合もありますが
いいモデルと出会う事ができれば、その表現の幅はもっと広がると思います。

>自分の納得のいく方法でモデルをすることができないかな、

とお考えでしたら、ご自身の内面を見る事の(同じく、見せる事の)できる
カメラマンを探す事でしょうか。
そして、モデルは常に“撮られる”のが仕事という思いは捨てて、
カメラマンの隠れた感性を刺激して、引き出すように心掛けてカメラの前に立てば
その中からご自分の納得のいく“モデルと言う仕事”が出来るようになると思います。
肉体を撮らせるんじゃなく、心を撮らせるとでも言えばいいのかな
それなら、ヌードもコスチュームも関係なく、もちろん年齢も関係ない状態で
表現の場を広げられるのではないかと思います。

私にも一時期、そんなふうに
自分の、言葉に出来ない微妙な気持ちを感じ取って表現してくれるモデルがいました。
岐阜県の小さな町の古い喫茶店で撮った写真が、恐らく
私の中ではもう2度と撮れない最高傑作だろうと思っています。10年以上も前の事です。
もちろん、特別な感情を抱いていた訳ではありません。
事情があってその人と離れたことを機にモデル撮影はやめました。
もちろん仕事ですから依頼されれば人物も撮りますが、プライベートではもう撮りません。
撮らなくなった事にも心残りも後悔もありません。たとえ僅かな期間だけでも、
自分には最高の写真表現ができる機会とパートナーがあったのですから。

ご質問者も、そうしたカメラマンと出会う事ができればいいですね。
その出合いが、この先どんな形で待っているのかは分かりませんが
「現実逃避」や「小遣い稼ぎ」という意識でなければ
危険な方法での出合いを求める事もしなくていいですから
きっと今度は“いい出会い”になると思います。
どうか頑張ってください。

何度も長々と失礼しました。

投稿日時 - 2004-02-26 23:23:15

補足

ありがとうございます。
読みながら、とめどもなく涙があふれてきました。
その方が、プロのモデルさんだったのか素人さんだったのかは判りませんが、一体どのような女性だったのだろうと思いました。きっと素敵な方だったのでしょうね。特別な感情は何もなかったと仰っていますが、その人を失った事でモデルを撮らなくなったくらいですから、ただのモデルではない、きっと大切な方だったのでしょう。ある意味では奥様や恋人以上に、運命の女性と言えたのかも知れないですね(あくまでも私の勝手な想像ですが)。彼女を最高に幸せな女性だと思います。akiyutakaさんの心の中で、彼女が永遠に生き続けている様に、彼女もakiyutakaさんの事を、きっと今でも最高のパートナーだったと思っているはずです。事情があって彼女と離れられたそうですが、2人とも一体どんな思いだったのだろうと思いました。古い喫茶店で撮った、最高の1枚、拝見できないのが残念です。

>ご質問者も、そうしたカメラマンと出会う事ができればいいですね。

さて、ここで現実的な問題なのですが、カメラマンと出会う方法としては、インターネットを当てにしないとすれば、私がモデルエージェンシーの様な所に所属する事しか手段としては思い浮かびません。つては全くありませんし‥。何かほかにいい選択肢はありますか?またまたになってしまいますが、よろしければ何かアドバイスを頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2004-02-28 02:24:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

あまり余談ばかりを続けると削除対象になりそうですね(汗)。

私はもういい歳のオヤジですが、撮影の時にはその女性の年齢を意識したことはありませんでした。
そもそもは知人の友人のご家族なのですが、たまたまクルマの中で、あるアイドル(当時)の歌を聴いて
「こんな感じを写真にしてみたい」と言ったところ、彼女が「私が(モデルを)やってみる」と言ってくれて、
以前一度訪ねた事のある古い喫茶店を借りて撮影にかかったのでした。
静岡県西部から片道4時間をかけての撮影行でしたが
クルマの中で二人でしっかりイメージを創り上げて行きましたので、撮影は簡単に終わりました。
そうしたコミュニケーションがちゃんととれれば、年齢には関係なく写真は撮れるものと思います。

離れることになった理由は特別な事ではなくて、彼女の進学の為です。
その後、成人式に再開して、それ以来会っていません。ちょっと懐かしくなってしまいました。

さて、本題ですが

「街で声をかける」と言うのは、たいていはプライベートな写真の場合です。
WEBで探す、或いは応募するというのも、やはりプライベート用途だろうと思います。
コマーシャル用途ではそんなことはしません。それはやはり
モデルの素性がはっきりしないものは怖くて使えないからです。

それから、もしご質問者が事務所所属をお考えでしたら「片手間」では出来なくなりますからご注意ください。
カメラマンがモデルを依頼する場合は、モデル本人にではなく事務所を経由するかたちになりますが、
その時に事務所側はモデルのスケジュールを把握しておく必要がありますから
逆を言えば、モデルはすべて事務所の受けたスケジュールに合わせて自分の生活を送らなければいけません。
もちろん、モデルが直接、個人的に仕事を引き受けるのも契約違反になります。
ほとんどの場合、自分で自由にできる時間はなくなる、と思ったほうがいいかもしれません。
ま、それはプロとして考えれば業種を問わず同じかと思いますが。
そんな訳ですから「空いた時間にちょっとモデルでも・・・」は現実的ではないと思います。

モデルクラブについては
http://www.j-m-a-a.com/
が参考になるかと思います。最低限の条件として「厚生労働大臣許可」のある所でしょうか。

参考URL:http://www.j-m-a-a.com/

投稿日時 - 2004-03-01 10:19:53

お礼

モデルの彼女はおそらく高校生にして、もうすでに完成された大人の女性だったのかもしれませんね。おっと、余談に導いてしまうのはいつもワタクシですね、すみません。そうでした、削除対象になるかもしれなかったんですよね‥(-_-;)
やはり個人でモデル活動をする方がいいかな、とは思っていたのですが、案の定その通りでしたね(笑)
でも、モデル事務所も興味がありましたので、早速ご紹介頂いたHPを参考に拝見させて頂きました。
ただ体を撮られるだけでなく、作品つくりに取り組むカメラマンのいい相棒になれるような、そんなモデル活動が微力ながらできればと思います。私自身、そのために感性を磨き、自己啓発に努めていくつもりです。
当初は別の質問で始まったのが、話がだんだんと違う方向へ進化(?)していってしまいましたね(笑)。
素敵なお話&アドバイスを短い間に沢山頂戴できた事、ずっとずっと忘れません。ご縁があれば、どこかでお会いできる事と存じます(案外このコーナーの他の質問かも‥)。
これからもお体に気をつけて。本当に本当に有難うございました!

投稿日時 - 2004-03-01 20:59:14

ANo.8

akiyutakaです。

私の「最高の一枚」、お見せしたかったですね。
って、まあ、本人が言う最高傑作ってもの程アテにならないものはありませんからね(笑。
その女性は当時高校生でしたから、ご質問者と同じような年齢ですね。

さて、本題ですが
カメラマン側がモデルを依頼する時には、
モデルエージェンシーが発行するモデルファイルを見てあれこれ選ぶわけですよね。
けっして「○月○日に一名、可愛いコ!」みたいな適当な指名をする訳ではありません
(もちろん、使用人数が多くて予算がない時にはそんなこともありますけど)。
また、例え街で声を掛けるにしても、手当たり次第という訳じゃなくて、やはり
カメラマンの“撮りたい”と思う人に声を掛けるのが普通だと思います。

と言う事は、逆にモデルの側からカメラマンを選ぶ事があってもいいんじゃないでしょうか。
そう言えば、過去にも「私は誰々さんにしか撮らせない」というモデルもいたように思います。

モデルと言う仕事に生活がかかっている(つまり、プロモデル)のなら
そんな悠長な事をしている場合でもないのでしょうが
生活基盤が別にあって、余暇の時間でモデルをしていけるのであれば
そうやって、自分と言う被写体を最高に表現してくれるカメラマンを探すのも面白いかと思います。

方法としては、
頻繁に写真展などに足を運んで、その中でご自分の感性に合うような作品を見つけて
そのカメラマンに声をかけてみるのもいいかもしれません。
また、写真展だけじゃなくWEB上でも作品を発表しているカメラマンもいますから
ご自分の気に入った作品の作者に連絡してみるのもアリだと思います。
それでしたら、同じWEBを使うのであっても今までと結果は違ってくると思います。

そう言った意味では、今は情報が「限定的で一方通行」では無くなりましたから
いい時代なのかもしれません。

それで上手くいくと言う保証はできませんが、少なくとも
従来の“受け手”としてのモデルからは少しでも前進できると思います。
また、そう言う意識を持ったモデルの存在というのは、
これから先、カメラマンにとっても大きな意味を持ってくると思います。
もしかしたら“撮られるモデル”でなく“撮らせるモデル”と相対する事で
カメラマンの質の向上にも繋がるかもしれません。
どうか頑張ってください。



それと、もしご質問者がモデルとして生計を立てたいとお考えでしたら
やはりモデルクラブ(エージェンシー)に所属することをお勧めします。
モデルとして必要な所作のレッスンから日常生活の指導まで徹底していますし
業界の動向にも敏感ですから
個人モデルとしての活動よりずっと安心、確実かと思います。

年齢についても「その年代のモデルが必要」という仕事は必ずありますから
心配はないと思います。

投稿日時 - 2004-02-28 11:40:18

補足

有難うございます。
余談ですが、貴方がお幾つなのかは存じませんが、モデルさんが高校生だったというのが、私の中では結構な衝撃でした。私が高校生だった時の事を考えると、同じ高校生にして、カメラマンにそこまで言わせる彼女というのは、一体どのような女性だったのだろうと思いました。本当に本当に余談ですね、ゴメンナサイ‥。

いろいろとアドバイスを頂戴する事ができ、大変嬉しいです。「撮られるモデルではなく、撮らせるモデル」というくだりに、今後のビジョンがあるように思えました。撮影というのは、カメラマンとモデルの共同作業だと仰っていましたね。私にとっての最高の表現者であるカメラマンを探そうと思います。また、私もその方にとって最高の表現者であるモデルでありたい、そうなれればどんなにか素晴らしい事だろうと思います。

あと、これまた余談ですが

>例え街で声を掛けるにしても、手当たり次第という訳じゃなくて、

話にはよく聞いておりましたが、街角で声をかけるカメラマンというのは、結構いらっしゃるのでしょうか?というのも、それこそモデルの身元がはっきりしないなどの問題があると思うのですが。でも、芸能人で街角でスカウトというのはよく聞きますものね‥。

モデル業で生計を立てる事は考えておりません。そんなに甘いものではない事は十分解かっておりますし、生活がかかってくると「自分の納得のいく方法で、無理のない範囲で」、が難しくなってくると思いますので。でも、事務所に所属する事も視野に入れてみたいと思いますので、差し支えなければで結構ですので、信頼できるモデルエージェンシーがあったらお教えいただけないでしょうか。ちなみに私、兵庫県在住です。

投稿日時 - 2004-02-29 11:19:23

ANo.6

再々投稿です。

「半信半疑」と言うのは、人物に対してではなくて、
そんなウマい話が本当にあるんだろうか?という事です。
ご自身がお書きのように

>メールのやり取りだけで詳細を決めて、当日駅で待ち合わせてそのまま彼の車でラブホテル直行でした。

の部分です。「ラブホテル」を「スタジオ」に置き換えてみても、
本質的には冒険であることに変わりませんし
私自身も昔、モデル探しに苦労していたアマチュア時代のことを思うと
もちろんコミュニケーションの手段が豊富になった事もありますが、それでも
時代が違うのかなあ?と言う意味で、まだ信じられない部分があるんです。
どちらかと言えば、疑っているんじゃなくて羨ましがっているんだと思ってください。

と、これは当初のご質問の主旨と離れてしまいますから、この辺りで・・・



補足に対するお答え(と言うか、感想)ですが
プロカメラマンの「人格」についても様々ですから、
ご質問のような行動の方がいても不思議じゃありません。
「プロカメラマン」という呼称も、とくに資格審査があるものでもありませんから
突き詰めて定義を問わなければ、自分で名乗った瞬間から誰でも「プロカメラマン」になれます。

たまたまそう言う出合いがあって、無事に仕事を終えて、少し冷めてその時を振り返っている・・・と
言うだけの事だと思ったほうがいいのではないでしょうか。

一度の出来事でカメラマン全体を同じように人格付けてしまわれるのも同業者として違和感があります。



>待ち合わせた後、ちょっと喫茶店にでも入って話をしてから行くとか、そのくらいの配慮は・・・

の部分については、モデルとのコミュニケーションの取り方の違いによるものだと思います。
撮影前にコミュニケーションをとるカメラマンもいれば、
撮影しながら徐々にコミュニケーションをとっていくカメラマンもいます。

ですのでその方のその時の行動を一概に非難するつもりはありません(できません)が
部外から言えば、ちょっと初対面のモデルに対する気遣いとしては足りないかな?とは思います。
でもそれは、言い変えれば
ご質問者が“気遣い”しなければいけない相手でもないと取られたのかもしれません。
その方の心の中に「所詮出合い系のモデル」という意識もあったのかな、と思います。
失礼な言い方とは思いますが、正直な感想です。

またそれは、良く捉えれば、
「これから裸を撮られようとする人をあちこち連れ歩くのも気の毒」と言う
その方なりの気遣いがあったからなのかもしれませんが、
どちらにしても部外者の想像でしかありません。

>得体の知れない個人モデル、初対面、1対1、いきなりラブホテル直行、というシチュエーションは、
 やはりプロとしての格を下げることに繋がるのかな、

は、もしそう感じられたのなら、それはカメラマン側もそうでしょうが、
同時にモデル側もご自分の格を下げていることになりますから、ご注意ください。



もしお願いできるのでしたら、もうしないで欲しいと思います。
この次が無事であると言う保証はありませんから。

投稿日時 - 2004-02-26 11:29:49

補足

こんばんは。お忙しい中丁寧なお返事を何度も頂戴し、大変恐縮です。有難うございます。

>私自身も昔、モデル探しに苦労していたアマチュア時代のことを思うと

余談ですが、彼との撮影の帰り、「今のようにインターネットが普及する前は、みんな一体どうやってモデルを探していたんだろーね」、という話題が出ました。

>一度の出来事でカメラマン全体を同じように人格付けてしまわれるのも同業者として違和感があります。

誤解を与えるような記述をしてしまったのなら、申し訳ございません。決してカメラマンを十把一からげに判断してはおりません。私の出逢った彼は、あくまでもカメラマンの中の「1人」に過ぎません。

>ご質問者が“気遣い”しなければいけない相手でもないと取られたのかもしれません。その方の心の中に「所詮出合い系のモデル」という意識もあったのかな、と思います。

結局それに尽きるのかも知れないですね‥。私も判っています。所詮、同じ事を他の男達の前でもしている様な女だからと、彼の中にそういう意識があっても全く不思議ではありません。そう言えば、これも余談ですが、初めて逢った時に「脱ぐのって抵抗ない?」と訊かれたのを、今思い出しました。偽らざる心情だったのでしょうね。

>もしお願いできるのでしたら、もうしないで欲しいと思います。この次が無事であると言う保証はありませんから。

もうそのような形でのモデルは辞めました。危険であるという事以上に、私の人間としての「格」を下げると思いましたから。そして、破廉恥な行動に対して、とても厳しい制裁を受けましたから。その制裁とは、本当に好きになった人に出逢った時、彼にとって私が「初対面の男の前で平然と裸体をさらす、出会い系のモデル」だった事でした。それゆえに、現実の生活を送っている一人の女性としての私を、彼は受け入れてくれませんでした。彼に奥さんがいなくても恐らくそれは同じだったと、今では思っています。もうあんな事はこりごりです。就職が決まらない焦りや、満たされない現実、寂しさから逃れるために芸名を使って、普段とは全く違う自分になりすましていました。二重生活を楽しんでいたつもりだったけれど、現実逃避していたつけがこのような形で回ってきたんだと思っています。ただ、カメラの前に立つのは好きだったから、自分の納得のいく方法でモデルをすることができないかな、と今考えています。こういう事を考える私は、懲りない人間なのでしょうか。ちなみに、今29歳です。

投稿日時 - 2004-02-26 20:58:47

ANo.5

カメラの世界に限ったことではないと思うのですが、何を以てプロと称されるのかが疑問です。カメラを糧(主たる収入源)にしている人をプロというのか?はたまた教えることにおいて長けている人(カメラ教室の講師?)をプロというのか?

今のところ趣味として取り組んでいるこのカメラで本業の稼ぎで足りない部分を補うには充分な稼ぎ(経験はありませんがパチンコ屋の閉店後のお掃除程度の収入)がある次第です。それを主たる活動とする勇気はまだありません。私はコンテスト出品派ではなく、販売譲渡派です。ある意味において冒頭の前者では?と言える節があるのですが、後者において全くの素人です。何せ写真そのものに試行錯誤しています。未だにレンズの構造を全く理解していません。

「教えてくれ!」と聞いてきてくれる人に対して協力を惜しまないものの、最終的には、「苦しめ!」「壊せば原理が解る…」などといった教え方しか出来ない次第です。

私が勝手に定義している着衣ヌードというのは、乳房とあそこ(お尻の一部も含めて)を見せずして、いかにエロティシズムを演出するかをテーマにしています。もう少し解りやすく説明するとフェチの部類に入るのですが、マネをされると困るのでこれ以上書けません。脱がなくても、これといって美人というわけでもなく可愛くなくたって、何とかなります。というか、私の手で以て何とかします。ただし、被写体は25歳くらいまでが限度かな…ヤル気があれば、35歳くらいまでは大丈夫…不安です。

万が一のことがあった際に、弁護してくれる人を必要としているため、また誤解を与える言動を慎む意味においても、ラブホテルを敬遠しているといったところです。

投稿日時 - 2004-02-26 06:25:25

お礼

ありがとうございます。
ただ、私、モデルやっていた時は28歳でした‥。ちなみに今は29歳です。そうか、やっぱり25歳までか‥‥確かに、個人モデルの業界では、私は年増なほうだとは思っていたけど‥(苦笑)

>万が一のことがあった際に、弁護してくれる人を必要としているため、また誤解を与える言動を慎む意味においても、ラブホテルを敬遠しているといったところです。

確かに、ラブホテルに入るという行為そのものが普通の事ではないですからねぇ、本当に。まあそれはさておき、ご自身の創作の方ですが、これからも素晴らしいものを沢山創っていって下さい。ご縁があれば、いつか拝見できるかなと思って応援しております。

投稿日時 - 2004-02-26 21:38:33

ANo.4

No.2です。再投稿です。

まず、
>WEBの掲示板に載っている得体の知れない(自分で言うのも何ですが)個人モデル
と言う箇所は全面的に肯定します。
それは、カメラマン、モデルのどちらにとっても危険なものです。
ご質問者の場合は問題がなく済んだようで良かったのですが
あまり進められるものではありません。
実際のところ、ご質問者の話の内容も、今でも半信半疑なくらいです。済みません。

で、補足質問に対する答えですが
プロにもいくつか種類と言うか活動の形態に違いががあって
私はコマーシャル関連のカメラマンですので、常に“依頼されて”撮るほうです。
もちろん依頼があれば人物(ヌードも含めて)も撮りますが
そのような場合でも自分でモデルを手配することはしません。
大抵の場合、ADなり広告代理店なりが手配済みです。
ですので、自分で手配する場合にどこに頼めば良いのか、はよく分かりません。
もちろんそれは、今までその(ヌード撮影の)必要が無かったためで
必要になればカメラマン仲間や一般のモデルエージェンシー経由で手配は可能だろうと思いますが
自分の中の知識では、今のところはさっぱり分かりません。

もうひとつは、自発的に撮った写真をまとめて写真集などで発表するカメラマンです。
この場合は大抵の場合、モデル探しから自分で行う場合が多いです。
ご質問者の出会われたカメラマンは、こちらの方だろうと思われます。

過去の経験で言えば、コマーシャル(広告)用途と言う事では
モデルはヌード、コスチュームを問わず、素性のしっかりしている人しか使用しません。
つまり「職業モデル」という人達です。
その人達はモデルエージェンシーから派遣されてきますから
モデルへの謝礼、エージェンシーのマージン、往復の交通費、食事代、
必要があればマネージャー、通訳の人件費や往復の交通費、食事代などが加算されますが
それもすべてクライアント側の負担になりますから、カメラマンは気楽なものです。
スタジオ内にセットを作る場合でも、当初はカメラマン側の負担になりますが
最終的にはそれも撮影代に含められますから、費用を気にせずに撮影する事ができます。
ですので、こうした撮影の場合はラブホテルということはまずありません。
もちろん、撮影者側も撮影フイルムの使用目的や使用期間をはっきりさせる必要がありますし
カメラマンも撮影フイルムの無断発表が出来ない等の制約はあります。

が、プライベートな作品づくりとなると
そうしたもの全てを撮影者が負担することになりますし、同時に「職業モデル」の人達も、
カメラマンがよほどの「大先生」、つまり
発表されることで自分のモデルとしての値打ちも上がるような場合でないかぎり
仕事を受けることは少ないです。
そんな理由から、いきおい(言葉は悪いですが)二流のモデルエージェンシーか素人モデル、
安上がりのセットと言うことになって
ラブホテルが絶好の撮影スタジオになるんです。
もちろん、そこから立派な作品を作っているカメラマンも多数いますが
そうした事情を知らない人にとっては、怪しいカメラマンと見えるかもしれませんね。

同様に、アマチュアカメラマンの撮影会に派遣されるようなモデルも
同じようなレベルの人達が派遣されてきます。「職業モデル」ではなく「アルバイト」が多いです。

補足の中に出ている“いろんな制約”も、その辺が入り交じっているのだと思います。
そうした面倒さを避けるには「素人モデル」が最適ですが、
それにはWEBで探す(或いは応募する)というのも手段としてはあると思います。それでも
最初に書いたように、やはり危険という認識は持ったほうがいいかと思います。

とりとめなくなってしまいました。
お望みの回答と違うようでしたら、また補足要求してください。

投稿日時 - 2004-02-24 11:24:27

補足

有難うございます。詳しく答えて頂けて嬉しいです。

>実際のところ、ご質問者の話の内容も、今でも半信半疑なくらいです。

 半信半疑とは、具体的にはどういうところがでしょうか?彼に対して?それとも私に対して?すみません、おそらく両方でしょうね‥。私自身、よくあんな、初対面の人とラブホテルに入って、裸になるなんて冒険が出来たなー、と自分で自分が怖かったりするんです(苦笑)。彼にしても、来月結婚を控えている身で、変なモデルにでも引っかかったら、一体どうするつもりだったんだろうと本当に今でも思います。実際、個人モデルにはやばいモデルも沢山いるという話も聞きました(ex:モデルのバックにやばい系のお兄さんがついていて、撮影の後でいきなり登場して強請られたりするとか)。ちなみに、彼から撮影終了後に聞いた話では、明らかにやばい系(ex:「17歳の女子高生、モデルやります」みたいな分)は外したとは言っていましたが‥それにしても‥ねぇ。撮影して頂いた私が言うのもおかしいですが。
 実は、今の私の冷静な思考では、彼の行動はプロカメラマンとしては、ちょっと思慮と節操がない面があった事は否定できないのかな、と思ったりもしました。思慮と節操がなかったのは私も同じなのですが、彼の場合は特に、れっきとしたプロだし、ましてやプライベートでも結婚を間近に控えた婚約者があった訳だし。彼と私の場合は、メールのやり取りだけで詳細を決めて、当日駅で待ち合わせてそのまま彼の車でラブホテル直行でした。費用その他の問題から、WEBで探した個人モデルをラブホで撮影するにしても、待ち合わせた後、ちょっと喫茶店にでも入って話をしてから行くとか、そのくらいの配慮はあってもよかったのかな、と。私の知人の言った「そんなカメラマンは大したことない」という言葉も、そういう所をさして言っていたのかな、と。まあ、彼にしてみれば「別に疚しいことは何もしていないのだから」という感じで、単純に考えておられたのだとは思いますが。ちなみに、素人の撮影者には「ラブホテルはモデルさんに失礼だから」と言って、シティーホテルかビジネスホテルで撮影する人が結構いました。でも、まあいずれにしても、ひとつの道のプロフェッショナルと呼ばれる方達は、それなりの「格」を保たなければいけないと私個人は思います。得体の知れない個人モデル、初対面、1対1、いきなりラブホテル直行、というシチュエーションは、やはりプロとしての格を下げることに繋がるのかな、というのは私の考えすぎでしょうか?その辺どう思われますか?私、自分の事を棚に上げて偉そうな事を言いすぎですね‥(苦笑)。

投稿日時 - 2004-02-25 23:18:01

ANo.3

場所がラブホテルにせよ、どこにせよ、公共の場所から完全に隔離されたところで撮影をせざるを得ないです。脱がない写真でいかにエロティシズムを実現させるかから始めます。

着衣ヌードを撮る際に、知人が経営する居酒屋を使いますね…(私は、幼少時代を過ごした地元では同級生が、現在の住まいでは行き付けの店の経営者を何とか説得しました。)

投稿日時 - 2004-02-24 05:06:19

補足

有難うございます。skblerさんはプロの方なのでしょうか?居酒屋で撮影した着衣ヌード写真って、どんなものなんでしょうか?興味あります。

投稿日時 - 2004-02-26 00:18:52

ANo.2

ヌード撮影にラブホテルというのはよくありますよ。
「初対面で」とか「WEBのやり取りで」という事を抜きにすれば、案外普通の事です。
もちろんご質問者のような状況でも、お互いが了解の上なら充分あり得る事です。

理由の一つとして挙げられるのは、先のご回答にもあるとうり
一般の貸しスタジオでは料金が高い事と、
撮影に使える備品がない(少ない)ことなどがあります。
特にヌード撮影となると、スタジオの白バックだけで撮れる腕のあるカメラマンはあまりいません。
何らかの備品を使って画面を作っていく事になりますから
それには小物が揃っている実際の部屋のほうが使いやすいのです。

それと、カメラマンにはモデルのプライバシーを守る義務もありますから
そうした意味でも(良い意味で)密室であるホテルは都合がいいのです。

じゃあ、シティホテルでもいいんじゃ、という話にもなりますが
撮影目的で、と言うと断られる場合が多いです。

そうした事をいろいろ加味して適切な撮影場所を探してみると
結局ラブホテルがいちばん利用しやすいんですね。

下心があってラブホテルを撮影場所に選ぶ、ということもない訳じゃありませんが
ご質問者の場合はそれもなかったようですから、いいじゃありませんか。

私は部屋がらみの人物撮影の場合は住宅展示場を借りることもありますが
そこでもさすがにヌード撮影はできませんしね。

投稿日時 - 2004-02-23 11:22:14

補足

ありがとうございます。akiyutakaさんはプロカメラマンでいらっしゃるようですね。そのことを踏まえて、もう少し質問させて頂きたいのです。ヌード撮影で使うモデルというのは、一般にどういう所で見つける事が多いのでしょうか?私の様な、WEBの掲示板に載っている得体の知れない(自分で言うのも何ですが)個人モデルに頼むというのは、プロの方でも多いのでしょうか?私を撮影してくれたカメラマンの彼は、モデル事務所に頼む事も検討したそうです。でも、まず費用が高額である上に、場所がラブホテルは駄目、1対1の撮影は駄目で必ず付き人が1名同行、付き人の交通費も負担しなければならない、あとは撮影者が5人集まらないとモデルを貸してくれない、などいろんな制約が多くて使いにくいという様なことを言っておられました。

投稿日時 - 2004-02-23 21:15:22

ANo.1

元自称プロカメラマンです
私の場合はクチコミでのみの活動でした
基本的に女性しか撮りませんでしたが、
もっぱら撮影は屋外です
ヌードは撮りませんでしたね
興味が無い分野だったので ただ、前に撮影した女性が
姉が妊婦で、記念に妊婦のヌード撮影を頼まれた事が
ありましたが場所が問題なんですね
自宅では良い撮影環境は得られませんし
スタジオは高いのでなかなか使う事は出来ません
結局のところこの件は断りましたが。

ご質問の場合金銭的な負担を考えると
ラブホという構図は必然性とも思えます


>ある人から言われた事があります。「インターネットのやり取りだけで、初めて会った女性をいきなりラブホテルに連れ込んで裸にして撮影するようなカメラマンは、どうせ大したことはない」。

私はこの方のほうが大したこと無いと思います
スタジオ代は何処から捻出するんでしょうか?
こういう事もわからないで知ったかぶりも良いトコです
ヌード撮影といえどそういう撮影である事を
両者了解の元ですからなんら問題はないのでは?

場所が問題なのではなく中身が問題なんです
あなたがその作品に感動したのならば
あなたにとっては良いカメラマンという事では
無いのでしょうか?
無責任な第3者のいう事を気にする事は無いと思いますよ

投稿日時 - 2004-02-22 19:57:48

補足

ありがとうございます。p-22さんは口コミでモデルさんを見つけておられて、かつヌードは撮られなかった様ですが、ヌード撮影で使うモデルというのは、一般にどういう所で見つける事が多かったでしょうか(同業者の方を見ていて)?私の様な、WEBの掲示板に載っている得体の知れない(自分で言うのも何ですが)個人モデルに頼むというのは、プロの方でも多かったのでしょうか?私を撮影してくれたカメラマンの彼は、モデル事務所に頼む事も検討したそうです。でも、まず費用が高額である上に、場所がラブホテルは駄目、1対1の撮影は駄目で必ず付き人が1名同行、付き人の交通費も負担しなければならない、あとは撮影者が5人集まらないとモデルを貸してくれない、などいろんな制約が多くて使いにくいという様なことを言っておられました。

投稿日時 - 2004-02-23 21:24:07

あなたにオススメの質問