こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

受験勉強のため学校の勉強が疎かになり留年しそうです

公立高校に通っている2年生です

自分の通っている高校は偏差値があまり良くありません

そんな高校に通っていながら最難関国立大学を目指し日々勉強しています

文系です


しかし問題が出てきました

自分は学校の勉強は定期テストで赤点を取らなければ良いと思い、授業中は内職し授業は全く聴かずにやってきました

そして実際に赤点は取っていません

それなのに生物で課題を課せられてしまいました

理由は秋期と冬期に行われた生物の定期テストでの遺伝の分野があまりできていなかったためです(センター試験は物理にする予定なので受験に使いません)

この生物の課題は冬休み真っ只中の1月6日までに提出しなければならず、さらに全く授業を聴いてない自分が終わらせるにはかなり時間がかかる量でした


そこで質問です

単刀直入に言うと、テスト全体としては赤点は取らず、単位も足りているのにテストのある分野ができなくて課された課題をやらなかったら留年になるのでしょうか

自分としては冬休みを全て受験勉強に費やしたく時間が惜しいので、やる必要がなければこのままやらずに行こうと思っているのです

先生に聞いてみても 必ずやりなさい としか言いません


参考までに、

前期の成績は2で、学校は単位は取っていますが休みがち

秋期の生物のテストは48点(平均点と同じ)、冬期のは38点(赤点は20点後半からです)
ただし、どちらも遺伝分野はあまり良くなく他分野の知識問題で稼いだ面が大きい

学校を退学して高認を取っての受験も少し視野に入れています(親の反対や就職にひびくなどの問題があってできればしたくないのですが)


受験勉強と学校の勉強ぐらい両立しろといわれそうですが、自分は頭が良いわけではないのでそんな余裕がありません


こんな答えにくい質問をして本当に申し訳ないのですが、よろしければ回答してください

投稿日時 - 2012-12-30 22:45:59

QNo.7868940

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

そういうことは自己責任でやることです。
先生やネットに泣きつく小心者は、ちゃんと出席して普通に勉強しましょう。

既にわかっているはずですが、「最難関大学文系」の受験勉強に必要なのはバランス感覚です。全科目を満足行くまで勉強する時間などないからです。
受験に不要な科目を最低限で済ませる要領のよさも、必要な資質のうちでしょう。
先生に嫌われて時間のかかる課題を出されるようでは、先行き不安ですね。

あと、金融工学に文系の要素は皆無ですよ。やりたいなら理転して下さい。

投稿日時 - 2012-12-31 18:24:51

ANo.8

偏差値があまり良くないガッコで留年しそうってんだから、別に最難関でなくとも国立大学なんぞは夢のまた夢だな。


>学校を退学して高認を取っての受験

ま、受験に失敗すりゃタダのチュー卒って事が理解できてんなら好きにしな。
君の人生だ、親以外誰も困らん。

投稿日時 - 2012-12-31 17:26:12

本末転倒の見本品ですな。

偏差値の高い大学を受験するならば、質問者の言う大したことのないレベルの
学校の試験なんて、片手間で終わらせなければいけません。それができないという事は
質問者のレベルも、その高校にふさわしいものとしか言えません。

自己評価が高すぎます。時間とコストの面から考えると無駄が多すぎます。
高校に行く意味あるの? 俺は天才だから大リーグでも通用するといいながら、
高校野球の地方大会で一回も勝てない日々を過ごしている。ちょうどそんな感じで、
ただの厨二病にしか見えません。

投稿日時 - 2012-12-31 09:44:01

ANo.6

自分の通っている高校は偏差値があまり良くありません

そんな高校に通っていながら最難関国立大学を目指し日々勉強しています


というのが学内で認知されているのだったら、先生に泣きついてお目こぼしをもらってください。


秋期の生物のテストは48点(平均点と同じ)、冬期のは38点(赤点は20点後半からです)
ただし、どちらも遺伝分野はあまり良くなく他分野の知識問題で稼いだ面が大きい

赤点20点後半からだったら、今回0点でもOKちゃうのかね?

※ しかし遺伝なんか算数に毛が生えたものだと思うのだが。

投稿日時 - 2012-12-31 01:34:06

ANo.5

国立大理系学生からの意見

最低限、与えられた仕事はちゃんとやるべきです。
一般社会では、自分の好きな仕事だけしかやらないということは通用しませんよ。
協調性がない人間は就活で失敗します。結果、流行りの高学歴フリーターになります。
高校生なら優先すべきは高校の仕事です。大学受験の勉強はサブイベントですよ。

> 受験勉強と学校の勉強ぐらい両立しろといわれそうですが、自分は頭が良いわけではないのでそんな余裕がありません
その程度で余裕がないって…超難関大に合格できるか疑問です。
頭が良いわけではないのになぜ超難関大を受験するのでしょうか?

> 最難関国立大学
当たり前ですが、数学の試験があります。定期試験レベルの問題なら9割以上正解するのが普通。

> 文系
就職を考えるなら大学のランクを落としてでも理系にすべき。文系の求人は質問者様が想像している以上に少ないです。
まあ、文系でやりたいことがあれば別ですが…

> 授業中は内職し授業は全く聴かずにやってきました
大学や一般社会では、幅広い知識と理解力が必要とされます。例えば、情報工学の1分野である「人工知能」では「生物」と「情報理論」の知識が必要です。

> センター試験は物理にする予定
物理は、物理2を学ばないとしっかり理解できません。ちょっとひねられたら全く分からなくなることも多いですよ。確かに物理は最も時間を掛けずに仕上げられますが、数的センスに欠ける場合、勉強に時間をかけても理解が進まないです。やるなら生物が無難。数学が得意なら物理はおススメ。

結論
・学校の仕事を優先すべき
・成績と実力を考慮し、必要なら受験する大学を見直す。文理を再検討する。
・センターの受験科目を再検討する。
・受験科目以外の勉強もしっかりやる

投稿日時 - 2012-12-31 00:13:11

ANo.4

最難関国立が聞いてあきれる、というところです。

文系生物なのかもしれませんが、目をつぶっても赤点回避くらいできなければ嘘です。最上位を狙う生徒は何だって人並み以上にこなせて当たり前です。配点が低かろうが受験科目でなかろうが、定期試験対策ができていようがいまいが「偏差値があまりよくない高校」で人並み以下だなんて「無条件で恥」「「ありえない」と思わなければ。

志望校を変えたほうがいいんじゃないでしょうか。そうしたら余力もできるだろうから、生物をやるヒマくらいは捻出できるでしょう。最難関校に受かるひとで高二の冬休みから臨戦態勢でヒイヒイ言っている生徒なんていません。

投稿日時 - 2012-12-30 23:59:11

ANo.3

私の学校にも全く同じタイプの人がいます。
貴方とは違い成績は真っ赤でしたが…
でもこいつは模試などは学年TOP10にはいる位の頭のよさですが。
まぁ、成績は受験に関係なくても一応頑張った方がいいですよ!
損することは決して無いですから‼

宿題出されたならやりましょう。ここまで頑張って留年とかバカバカしいじゃないですか。
遺伝なんてコツさえ掴めれば何とかなります。
貴方の考えもわかりますがとにかく宿題をやりましょう‼

投稿日時 - 2012-12-30 23:29:02

お礼

そんな頭が良い方もいるんですね


やっぱり留年はしたくないのでやる方向で検討したいと思います

確かにここにきて留年はバカバカしいです


回答ありがとうございました

投稿日時 - 2012-12-30 23:57:22

ANo.2

高校で化学や生物を教えている者です。
私は中学、高校と宿題を提出したことは一度もありません。
勉強は学校でするもので、家でするものではなと考えていたからです。

受験勉強のために高校を留年するのは本末転倒です。
多くの高校の単位認定は、多くの学校で素点の8割と平常点が2割です。
ですから、提出物を出していなくても単位は認定されるはずです。

しかし、教師の指定の作業をしなければ平常点が0になっても文句は言えません。
私は高校生の時は平常点は0でいいと言っていました。
ですから、8割で基準を超える力があるのならば出さなくてもいいでしょう。
課題を出さないのならば平常点が0になる覚悟をしてください。

文部科学省は大学受験のためにカリキュラムを定めているのではないのです。
社会に出て必要な知識なので英語や数学や理科や社会が必修になっているのです。
私は理系ですが、漢文も読みますし、世界史や日本史も大好きです。
受験にこだわらずに大きな世界を見て欲しいと思います。
受験に必要な科目だけ勉強した人は結局、大学で伸びないことが多いです。

また、文系選択でどうして物理選択なのでしょうか?
確かに物理は型にはめてしまえば満点が取れる科目ではあります。
しかし、三角関数などの数学的知識も必要で、文系ではとらないことが多いです。

投稿日時 - 2012-12-30 23:24:15

お礼

素点で8割ですか

あんまり自信ないですね

課題はしっかりやる方向で検討したいと思います


一般教養としてのカリキュラムですか

実はよく先生にそのことを言われるのですが、受験で5教科7科目やるから充分だろって勝手に思っていました

考え方を変えたいです


自分が物理を選ぶ理由は理科科目の中で一番好きだからです

文系なのに数式使うのが結構好きなんですよね

その関係で大学では金融工学とか学びたいと思っています


回答ありがとうございました

投稿日時 - 2012-12-30 23:52:34

ANo.1

高校の単位認定は、学校毎の裁量という側面があります。これは一般論では言えない問題です。

          しかし、自分は学校の勉強は定期テストで赤点を取らなければ良いと思い、
          授業中は内職し授業は全く聴かずにやってきましたというのは、自業自得、
          因果応報ということになります。

こんなところに書き込みして、読んだりしている暇があれば、さっさと生物の課題に取り組んで片づけるのが懸命だと思います。

大人になれば、もっと辛いことがたくさんありますよ。この程度のことーーと思います。

ちなみに、いくら受験勉強のまっただ中とはいえ、遺伝についてのレポートも短時間で仕上げられないようでは、大学に行って困りますよ。。課題ぐらいで済むならありがたい話だと思います。

投稿日時 - 2012-12-30 23:00:34

お礼

確かにこの程度のことですよね

もっと大人の厳しさを考えたいと思います

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2012-12-30 23:41:13

あなたにオススメの質問