こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

父の恋人について

私の両親は数年前に離婚し、私は現在母と2人暮らしです。
離婚してから時が経ち、一緒に住まなくなっても、この頃は父母私の3人で旅行に行ったり、食事をする機会が増え、やっと笑い合えるようになりました。

この先、父と母がまた一緒に暮らしても、あるいは父母にそれぞれ新しい良い相手が見つかり、再婚したとしても、祝福したいと思っています。離婚という形になっても、
私をここまで育ててくれた父と母は、かけがえのない存在で、大好きです。
父と母にはどんな形でも1番に幸せになって欲しいと思っています。

私は21歳の看護学生なのですが、その中で様々な体験をし、最近、父と母の老後のことを考えるようになりました。この先、両親が年老いて、病気になった時、バラバラに住んでいる両親を、誰が支えるのか?もちろんできることなら私が支えたいと思っているのですが、私も将来結婚し家庭を持てば、ずっとそばにいて支えるのは難しい状況にもなりうるでしょう。
私は一人っ子で、頼れる兄弟もいません。さらに私の両親は子供の世話になるのは絶対嫌!独り身でも迷惑をかけたくない!と言う性格なので、まだ先の話ですが、両親の老後を支えてくれる人ができたとしたら、安心できると思っていました。

しかし、そんな矢先、
父に新しい恋人ができたのですが、
その恋人がとんでもない人だったのです。

初めて会った時は自己紹介はなく、
私のことをいきなり名前で呼ぶ。
その時は恋人だとは全く知りませんでした。

そのうち家に行く度、私が生まれ育った家をまるで自分の家のような振る舞い、横柄な態度、、
父の新しい恋人かと悟りました。
そして何よりショックを受けたのは、以前私の使っていた部屋や、私の使っていた物、母が大切に使っていた物まで、自分の物のように当たり前に使われていたことです。
家族の思い出を塗り消されるようでした。ですが、私が嫌と言う権利はありません。
彼女にとやかく言う権利もなく、
私が我慢すればそれで済むこと、と思っていました。

しかし、それを良いことに、それからその恋人の態度はさらに酷くなり、
ここは私の家よ、お前の父も私の物。ここにある物は全て私の物。もうお前の家じゃない。この家に入らないで、という態度やしぐさを私の目の前でアピールしてくるようになりました。

その時私は、私が存在していた意味は何だったのか、私の存在を全て否定されたようで、私なんて生まれてこない方が良かった、、と思わされました。

私は両親が離婚する前、祖父や祖母とも一緒に暮らしていたのですが、
祖父も祖母も亡くなり、私は家の仏壇にたまにお参りに行きます。
しかし、あのような態度をとられては、行きずらい思いで、家に行く途中、運転しながらいつも泣いていました。
父に会いに行くことも許されないのか。
私が生まれ育った家に帰って祖父母の仏壇にお参りにくるのはそんなにいけないことなのか。と感じています。
逆に彼女に対して、私の祖父母の顔も、性格も、この家でどんなことが
あったのか何も知らないで、よく平然と仏壇に拝めるな、何を思い拝んでいるのだろうかとさえ思います。

私の父は自営業をしているのですが、離婚前は母と2人で行っていました。
それが最近、その恋人がまるで嫁気取りで、一緒に働き初め、
ついに一緒に住むようになりました。
彼女は私と父を引き離して、一刻も早く結婚したいようです。
そして未だに、私に対してお父さんとお付き合いしていますなどの、
何の説明も挨拶も一切ありません
ただ平然と私に話しかけてきます。

21歳の私からしても40後半の恋人の女の礼儀のなさに呆れてしまいます。

父にきいても、「女が家にいるだけ」と言われるだけ。肝心なことは何も教えてくれません。

父は恋人と一緒に住み出してから変わりました。「車なんて、乗れれば何でもいい。見栄を張るもんじゃない。」といつも言っていた父が、高級車を2台も買うようになったり、お金使いが荒くなったり、、
「20歳になったんだから、もう親子じゃない。」と言われました。
しかし、それはその恋人がいる前だけでしか言わず、私と2人だけの時は、
「やっぱりいくつになっても心配な子供やなぁ。」といつもの父に戻ります。
どんなことを言われたとしても、父を嫌いになることは絶対にできません。
私にとってかけがえのないただ1人の父です。

良い相手が見つかれば安心、、と思っていた気持ちが、
これでは父が心配で心配でたまりません。

さらに、結婚もしていないのに、彼女にとっては見ず知らずの父の親戚の(私が小さい頃可愛いがって貰った親戚)の葬儀にも家族として参列したと知った時は、驚きで言葉がでませんでした。

親戚からは、「あの女は君の父を早く自分の物にしたいようだね。君には可哀想だが、あの女にはできる限り関わりたくない。」と言われました。
彼女が父に対して、「早く籍を入れたい」と言い、父が迷っていることもききました。

再婚するとしても、順序というものがあるのではないか。
彼女は何を考えているのでしょうか。
彼女の軽率な行動、礼儀のなさに理解できません。

私はどうしたら良いのでしょうか、、

長くなり、大変申し訳ありません。
私のような年では、周りに誰にも相談できず、ずっと悩んでいました。
アドバイスや感想でも良いので、
お願い致します。

投稿日時 - 2013-01-02 06:47:08

QNo.7871630

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ちなみに、遺言とは一度書いても、それ以降書いた遺言があればそれが優先。
ですから、すべての遺産を娘にと書いても、その先ですべての遺産を妻にと
書けば、そちらが生きます。
先に唾をつけておくのは実質上不可能。老後の下の世話までするのは配偶者でしょう。
その配偶者の住む家まで実の娘が取り上げる話は、あまりに惨い。
夫婦とは何か。老後はどうなるか。わかっていたら今からそんな話を考えても
意味ないということです。
離婚した時点で財産分与もした。養育費も精一杯払った。さてそこから先は
自分も社会人として自立し、親の幸福を遠くから祈ればいい。

お父様だってバカじゃないし、質問者さまの説明を丸呑みにして回答するほど
回答者の私も世間知らずではないです。
すこし、冷静になって、距離をおくことです。この問題は娘のあなたがかかわって
はいけない話です。

投稿日時 - 2013-01-02 22:18:56

#4さんのご意見に全面的に賛成です。
離婚経験があり20代の娘を持つ父親として付け加えるなら、お父様の恋人はお父様が自分の後半の人生の伴侶として選ぶ人。結婚すれば老後の介護の義務もその人が一番に負う。遺産は法定相続割合で半分はその人のモノになりますが、多くの再婚ではすべてを配偶者にと書き残すことが多い。子供は遺留分減殺請求で1/4というケースが多いのではないでしょうか。
逆にその女性がお父様と結婚してもお父様より先に亡くなれば、介護の義務はないまでも遺産は100%実の子に行く。

私は、お父様が再婚されるのなら思い出のある家は売って、新たに住宅を取得するべきだと思います。
そして、質問者さまは、はやくご自身の幸福を見つけるよう、親から気持ちを放していくことです。
もう一つ、お父様の孤独を癒せるのは、いまのところその恋人だということです。そこは、お父様の人生。自由に選択すればいいことで、子供の口出しする場面ではありません。

投稿日時 - 2013-01-02 22:10:59

ANo.5

現実的処理として、父親に遺言をかいてもらいましょう。

「全ての財産をrin chan21に譲渡する」と。

そして、父親の生命保険の受取人を貴女にしておきましょう。

その女は、籍をいれたら、かならずその女に財産を譲るような遺言を

書くように父親をおどすでしょう。

また、遺言を書いてもらうほかに、父親に、籍を入れるのは、私(rin chan21)が

結婚し孫が高校生になる頃まで待ってもらうようにしましょう。

何故、高校生かというと、時間稼ぎです。

いるんですよ、家やお金がある独身男の財産狙いの女が、、。

その為にも、早めに父親に貴女への遺言書を書いてもらうことです。

父親と一緒に司法書士の処に行きましょう。

それまでは、時々、父親に会って、お金をもらいましょう。。

100万単位で。

そのお金は、父親が女に捨てられたときの為のお金にしましょう。

そのことも、父親には話しておきましょう。

投稿日時 - 2013-01-02 10:16:48

ANo.4

貴女は母親に、礼儀など、人の心を育てる教育をされてきたのでしょう
全ての人間が同じ考え方をしていると考えてはいけません

人の心は、育った環境で育まれます
父親の愛人は、愛情や、常識と無縁の世界で育ってきたのでしょう

そんな人を愛人として迎えた貴女の父親は
もしかしたら
貴女の母親と居る時は、窮屈な思いをしていた可能性があります
「もっと自由奔放な生活をしていたかった」
その思いが、貴女の母親と離婚した原因の一つなのではないか?
と予測します
人は、自分の持ってない物を持っている人に憧れるものですからね

貴女に出来るアドバイスは
自立すること
自分の幸せを求める事
言いたい事を我慢しない事
人の悪口は言わない事
です
喧嘩をして、貴女と愛人との仲が絶望的になったとしても
貴女と父親との関係に亀裂が入ることは無いでしょう
教育を施されずに育った人間を、馬鹿だと思ってはいけません
教えられずに育ったのなら、知らないのが当たり前なのです
自分が幸せになる事、幸せを掴む、という思いを大切にしてください

投稿日時 - 2013-01-02 09:38:58

ANo.3

難しい問題ではあるのですが、
あなたが父親にしてあげられる以上のなにかを彼女がしているなら
彼女が有利です。
一緒に住んでいないし、将来面倒を見る気もない、これでは
父親は不安でしょうし、この女が自分の面倒をみてくれるなら多少のことは
大目にみる、という感じでしょう。
あなたにできることって、再婚を反対することと、生前贈与で財産をあなた名義に書き換えること
ですが、そうなると父親もおもしろくないでしょうね。

投稿日時 - 2013-01-02 08:05:02

ANo.2

可愛い娘を悲しくさせるのは父親に甲斐性がないからでしょう。

普通の男は離婚して寂しくなっても、メス豚とは夫婦のようにはならない。

投稿日時 - 2013-01-02 08:01:30

ANo.1

私もその気持ちはよくわかります。
すごく腹が立ちますね。
私もそのような事件があって、いつも遊んでいる(私の家とかで)
とても仲のいいことほかの友達(私の家にはじめてきた子)
と遊んでいました。でも、中のいい子が私は子尾の家のことをよく知っているという感じの
態度を取り始め、ものすごくイライラしたのを覚えています。

投稿日時 - 2013-01-02 07:07:41

あなたにオススメの質問