こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最終面接で、たぶん最後の一人だと思います

お世話になっています。

年末に書類選考が通り、年明けすぐに面接です。
webエントリー締め切り時間ギリギリで応募、時間がないためか書類送付も日付を指定してこられました。
なので応募した中で私が本当に最後の面接者だと思います。

そこで質問なのですが、初めの方(募集の最初は約1か月前)はもう面接など終わって結果待ち、もしくは結果がでていると思います。
それでもまだ私の面接をしてくださるということは、
他にまだ合格者がいない…というのは楽観すぎだと思うので、ほかの候補者と比較されると思っておいていいのでしょうか。
それとも本当はもう内定者は出ていて、とりあえず会ってみるか…という感覚なのでしょうか。

つい年内に面接をするだろうと思っていたところ、お正月をはさんだのがちょっと気になります。
もちろん年末は会社が忙しいというのも第一にあると思うのですが…。
ただ正月明けすぐに面接を行いたいというあちら側の思いは強く感じました。

どうしても受かりたい会社なのでまだ望みはあると信じたいです。

皆様の回答をお待ちしています。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2013-01-03 21:44:48

QNo.7874039

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「まだ内定者が既定数に達していない」というのも十分にあり得ますよ。

内定が取れなくて焦るのは、学生だけではありません。
企業の人事担当も同じです。
なぜなら、内定が遅くなれば、優秀な学生は他社に取られてしまいますから、焦ります。


優秀な学生を採用したいけれど、12月までに合格者が既定数に達しなかった。
 ↓
優秀な学生が、他社への入社を決めてしまう前に、早急に追加の面接をやりたい。
 ↓
でも、年末はもろもろの事情で面接をする余裕が作れない。
 ↓
じゃあ、とにかく正月明け早々に面接しよう!!

こんな流れだと予想します。


楽観的な考えでしょうか。
でも、自分はこんな縁で今の会社に入社したんですよ。
内定が出たのは8月でした。
嘘のような本当の話です。(でも6年前の話です…)

投稿日時 - 2013-01-04 00:23:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

これだけじゃなあ…
申し訳ないのですが、判断はできません。

ただ、内定者が出ているのに、追加でどうでもいい人材を面接するというのはないと思います。
大量採用する場合は、内定蹴りに遭った場合に備えて、補欠をとっておくという意味合いで追加募集はするかもしれませんが。

投稿日時 - 2013-01-04 00:26:34

ANo.3

あなたの信じている通りでよいのではないですか?

投稿日時 - 2013-01-03 23:34:32

ANo.2

求めよ、されば与えられん。
青年よ、大志を抱け。
一寸先は闇。
どれがいい?
1本千円で君もカミの声が聴ける。
信ずるモノはすくわれる。

投稿日時 - 2013-01-03 22:03:09

ANo.1

>皆様の回答をお待ちしています。
→他人に何を求めてるの?

投稿日時 - 2013-01-03 21:56:44

あなたにオススメの質問