こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

姉の離婚について

初めて質問させて頂きます。

最近姉が離婚したいと言っています。結婚してから1年も経っていません。姉は29歳で結婚しましたが(今も29歳ですが)、結婚を急かす両親に無理やりお見合いさせられ、結婚しました。

しかし相手の方はいわゆるコミュ障のような感じで、当初から会話がないと嘆いていました。そして姉は現在離婚したいと言い出しています。他にも直感的にこの人何か変と思っているようです。姉がそう思うなら離婚したら良いと思いますが、ご相談したいのは、実は私は姉の結婚相手(義兄)のある事実を知ってしまいました。長くなるので経緯は割愛しますが、本当に偶然、義兄が同性愛者であることが分かりました(両性愛者かもしれませんが、同性にかなりの興味があるのは間違いありません)。

この事実は本当にたまたま知ったことで姉も私の両親も、恐らく義兄の両親も知りません。私の両親は現在姉の離婚に大反対しています(結婚なんてそんなものだ、性格の不一致なんて我慢しろみたいな考え方です)。とは言うものの姉は既に2ヶ月別居しており、体調も崩しているので離婚は仕方なく認める方向に動いています。

お聞きしたいのは、性格の不一致という理由で結婚1年以内に離婚したという経歴が残った場合、姉の再婚に悪い影響が出るでしょうか?姉は結婚願望が元々強いので次こそは良い結婚をしたいと思っています。しかし一般的に短期で離婚した人は特別な理由がない限りマイナスの印象を持たれ、再婚に支障が出るのではとも思います。

(1)同性愛者であるということを公開し、相手を完全な有責にして離婚した方が良いか
(2)そもそも同性愛であることを隠して結婚すること自体道義に反しているため、慰謝料を請求するなど責任追及した方が良いか

義兄の秘密について私は姉の結婚直後に気づきましたが、今までだまってきました。しかし義兄が姉を騙して結婚し、その上こんなに早く離婚騒ぎになったと思うと腹が立ちます。ある証拠があるので、もし義兄を追及したとすれば言い逃れはできない状態です。姉は事実を知っているのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、間違いなく知らないという確信があります。このままだと離婚理由は「性格の不一致」になります。

姉の人生に取って一番良い選択をしたいと考えています。私はどうすべきでしょうか?
アドバイスを頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2013-01-09 00:05:39

QNo.7882598

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

放っておくほうがお姉さんのためだと思うんだけどね。

29歳にもなって今時親の言うまま全然気の合わないコミュ障男と結婚して、人生何とかなると思うほうが甘い。
相手が同性愛者かどうかなんて無関係でしょう。
知らない状態でも4ヶ月で別居して半年で離婚するって言ってるんだから。

これが相手の男性が凄くイイ男で超仲良しなのにセックスだけナシで悩んでる、なんて場合なら「騙された!」って言えるし同性愛者であることを突き付ける意味もあるんですが。

性嗜好は結婚生活の大事な要素ですから、確実な証拠が手に入れば慰謝料請求は可能です。
(大して高額じゃないけど)
再婚時に事情説明すれば同情してももらえるでしょう。
だけど今回全ての失敗を相手に押し付けることは本当にお姉さんのためになるでしょうか。
私は赤の他人だからかもしれないけど、そんなことを思いました。

もっともあなたにとっては実のお姉さんだから心配だろうし、黙っているのも苦しいかもしれません。
だから、どちらでも好きにしていいと思います。

ただ、あなたの言う「証拠」が何だか分からないけど、本当にそれが同性愛者であることをガチで示すとは限りませんよ。
女性を性対象にする男性であっても自分の性嗜好を充たす媒体は様々で、全員が通常の男性向けアダルト表現に頼ってるわけではありませんから。

例えば女性用の下着を常時着用してる男が女装趣味でオカマで「心は女」とは限りません。
肌触りが好きなだけの女好きもいます(下着フェチって奴です)。
貸しコンテナ一杯に女性向けの美少年同性愛マンガをコレクションしてるけど同性愛者じゃないって男もいます。

生身の男と素面でキスしてる現場でも見たなら別ですが、かなり直接的な証拠でなければ同性愛者だと決め付けるのは気が早いと思います。
曖昧な証拠なら
「そういえばお義兄さんって××好きみたいだよ。あっっでもだからってゲイとは限らないけどねっっ」
くらいに留めておいて、さらなる証拠固めはお姉さんに任せたほうがいいかもしれません。

投稿日時 - 2013-01-09 12:32:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

お姉さんの人生は、お姉さん本人が決めます。当然ですが離婚をする
しないを決めるのも、お姉さんが決めるしかありません。
あなたは義兄さんが同性愛者である事の証拠を握っているようですが、
真実が分かった時に直ぐにお姉さんや御両親に打ち明けなかったので
すか。義兄さんは確かに今まで騙して居た事は間違いありません。
でもあなたは真実を知っていて、お姉さんや御両親に黙っていたのは
自分以外の人を騙していたと同じなんです。

この質問文を書いている段階でも、未だにお姉さんや御両親には真実
を話していませんよね。だったら直ぐにでも打ち明けるべきではあり
ませんか。独り占めは良くありません。証拠があり真実であると言う
なら、家族で今後の事を相談する可能性もあります。

結婚を急がした御両親に責任がありますので、早々にお姉さんを実家
に呼んで、あなたが御両親の前で義兄さんの本当の姿を打ち明けるべ
きです。あなたがすべき事は、真実を述べるだけです。
後は御両親とお姉さんに任せて、あなたは一切口出ししない事です。

投稿日時 - 2013-01-10 00:09:29

お礼

皆さんたくさんのご回答ありがとうございました。

なぜすぐに言わなかったのかというと、両性愛者の可能性を捨てきれなかったからです。
義兄が「男性も好きだけど女性も好き。これからは一人の女性を大切に生きていこう!」という重大な決心の元に結婚したとすれば(そうじゃなかったんでしょうけど)、余計なことは言うべきでないと考えました。お隣の奥さんの旦那さんがホテルから出てくるのを目撃してもわざわざそれを伝えるのはお節介ではないかという考えに近いと思います。個人的に他人の余計なお世話が大嫌いなので、それを元に判断したのですが、さっさと言って欲しいという方ももちろんいますよね。参考になります。

証拠というのはあるやり取りの記録をたまたま手に入れたものです(別に僕が義兄の携帯を見たとかではありません。送信者が間違えたものをたまたま見つけたようなイメージです)。内容が具体的だったので証拠になりうるかと思います。

最近姉が部屋に篭っているので今日もう一度話をしてみます。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-10 12:34:07

ANo.6

まず、あなたを責めるようで、心苦しいのですが、結婚直後にあなたは、知った事実を
なぜにお姉さんに黙っていたのですか?
そのときであれば、お姉さんも今より、傷つく事もなかったように思いますし、
結婚直後だったから!」とあなたもそのときの環境と親の気持ち、御姉さんの気持ち
等、様々な思いの故にお姉さんにいえなかったのでしょうが、物事の正確な判断は、
結果、が、happyにならなければなりません。

どのような状況下であろうとです。
物事を一時的なその場しのぎ的に見て見ぬ振りでは、もちろん解決しませんし
そのような事では結果は、良い方向には、でないものです。
あなたの判断も間違っていたように私は思います。

今の私は、あなたが、これまで黙っていた事にむしろ、率直に腹が立ちます。
周りの状況をア~ダコ~ダ考えたところで、本来の問題解決には、つながらない事を
あなたもこの事を機会に学んでおきましょう。

義理兄の同性愛者については、あなたのお姉さんに即話すべきです。
あなたは、何を隠しているのですか?

そのような事ではお姉さんが、不利な状態で離婚という事にもなりかねません。
この世には、同性愛者がいてもおかしくありません。
それをかくしていた事は、その義兄は、あなたがいっている事が事実で間違いなければ、
明らかに有罪です。


結論からいえば、
(1)
(2)
ともに両方実行なされた方が妥当であると私は考えます。

お姉さんにとってみれば、ひどい話です。
今まで時間を置かずに、結婚直後であろうとなんだろうとすぐに解決に向けて
離婚していれば、今みたいに話がこじれたり、おねえさんの受けた傷も浅くて済んでいたと私は思います。

悪い事は、早期解決!!!これが一番です。
時間が経てばたつ程、結果は、悪くなる事を肝に銘じておきましょう。

再婚については、今は、そこまで、考える必要はないと思います。
ただ、次回、結婚という事になれば、「バツイチ」である事は、消す事のできない事実です。
これは致し方のない事です。今は、バツイチなんて、気にする事はありません。
それで幸せになっている人も沢山いるのですから。

再婚については、これは、相手次第です。

相手の方が、過去が気にならない人であれば、何の問題もないですし、
逆に、どんな些細な事でも気になる方は、事がなんであろうと気になるものです。

ですから、今、ここで、先の心配をするのは、定義づける回答はでないはずです。
何せ、相手次第という話になりますから・・・。

まとめると!
今回の事についての離婚原因については、お姉さんには、今のところ何の非も見当たらないようですし
一方的に相手が「同性愛者」であったという事実!!! 騙した!と、いうこの2点については、
当然、相手側に責任をとってもらいましょう。

確認するところは、あなたのお姉さんが、本当にあなたが思っている事で
離婚しようとしているかどうかです。

もしかしたら他に原因があるかもしれません。思い込みは非常に危険です。
そこのところをはっきり確認する必要があります。

当然あなたがいっている義兄が同性愛者である事を
あなたも、お姉さんに話さなければこの問題は、お姉さんが、当然不利な立場で離婚させられる
可能性にもなりかねません。

あなたには大変申し訳ないのですが、あなたの責任は、重大ですよ!!!

また、お姉さんに一言!
お姉さん、あなたが結婚する事によって、本当に「真の幸せ」になりたいとおもって
結婚をしたいのであれば、しっかりと自分で探して、その相手の存在を心の眼でしっかりと確かめて、
あなたが、グ~っと心引かれる「真の愛」「運命」を感じた時、結婚するべきです。
そうしたからといって、必ず、その結婚が、幸せになるかどうかは、
二人の努力次第という事になりますが!
たとえ、思ったように幸せになる事ができなかった。
と、しても、自分で相手を選んで結婚するならば誰も攻める事はできないし、
自分の見る目がなかったという事で納得できます。

その結婚が、本当に私に「幸せ」をもたらしてくれた!!!バンザ~イ!
となれば、それは大変素晴らしい事ですね。
お姉さんには、是非、幸せなになって頂きたいです。

ご検討をお祈り致します。

投稿日時 - 2013-01-09 18:56:31

ANo.4

お姉さんのことで案じていらっしゃる様です。お姉さんの力になって上げてください。
お尋ねの件に関して、順にアドバイスを差し上げます。」

●性格の不一致という理由で結婚1年以内に離婚したという経歴が残った場合、姉の再婚に悪い影響が出るでしょうか?姉は結婚願望が元々強いので次こそは良い結婚をしたいと思っています。しかし一般的に短期で離婚した人は特別な理由がない限りマイナスの印象を持たれ、再婚に支障が出るのではとも思います。

↑短期で離婚された方の多くの例では、結婚前に想像もしなかったことが結婚生活に現れた場合が多いのです。我慢するとか、しないとかの問題以外のことが分かったので離婚に至った。と、いうケースです。従いまして、早く離婚をした方が再婚をお考えなら、再婚相手の人にきちんと離婚理由を説明出来ます。そして、相手の人も納得しやすいのです。早期の離婚をお薦め致します。

●(1)同性愛者であるということを公開し、相手を完全な有責にして離婚した方が良いか
●(2)そもそも同性愛であることを隠して結婚すること自体道義に反しているため、慰謝料を請求するなど責任追及した方が良いか

↑(1)と(2)をまとめてアドバイス致します。
あなたの義兄が同性愛者である、という証拠をあなたがお持ちになっている、という前提でのアドバイスです。
前提として、婚姻生活は男女の精神的・肉体的結合を重要な要素とします。その共同生活の重要な要素を占める結合を妨げる精神的(会話がない)結合及び肉体的結合(夫が同性愛者なら夫婦関係も無いのでは?)が無い場合、民法770条1項5号の「婚姻生活を継続し難い重大な事由」及び2号の「悪意の遺棄」(これは主に精神的な意味合いが大きい)に該当しますので、離婚理由に該当します。協議離婚できなければ調停離婚をお薦めします。

同性愛者であることを隠して結婚する事は、道義に反するのはいうまでもありません。しかし、現実問題として同性愛者でも結婚生活をつつがなく継続されている男性もあります。従いまして、その事を隠して結婚したからといって直接離婚の責めを負うものではありません。(法的にです。)

では何が問題なのか、です。同性愛者であって、男女の精神的・肉体的結合に不都合が生じている。結婚したものの夫婦とは到底言えない。と、いうことを明らかにしていく必要があります。なので、結婚生活は続けられない。この責任は夫側にある。妻は再婚を期待できる年齢である。しかし、今回の結婚生活の失敗は男性不信に陥ったのと同時に、精神的な立ち直りには相当の期間を要する。この責任はすべて夫にある。よって、妻の気持ちを慰謝するには○○円の慰謝料及び婚姻に要した費用○○円の支払いを要求する。と、いうようにお姉さんの意志を決め、ご主人に伝えるべきです。

よって、結婚生活が上手く行かなかった責任は100%夫にある。その原因は、夫の同性愛によるもおである。と、いう事実を明らかにした上で、お姉さんのご主人と交渉されるべきです。こういうケジメを付けておかないと、後々まで精神的に尾を引きますので変な妥協はすべきでありません。お姉さんのご主人は世間ではそれなりの評価を得ていらっしゃる人だと思いますが、気を使う必要は全くありません。

●義兄の秘密について私は姉の結婚直後に気づきましたが、今までだまってきました。しかし義兄が姉を騙して結婚し、その上こんなに早く離婚騒ぎになったと思うと腹が立ちます。ある証拠があるので、もし義兄を追及したとすれば言い逃れはできない状態です。姉は事実を知っているのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、間違いなく知らないという確信があります。このままだと離婚理由は「性格の不一致」になります。

●姉の人生に取って一番良い選択をしたいと考えています。私はどうすべきでしょうか?

↑あなたがご存じの限りのことをお姉さんに伝えましょう。そして、お姉さんが離婚に踏み切れるきっかけを後押ししてあげましょう。離婚理由は、先述の通り「婚姻生活を継続できない重大な事由」と「悪意の遺棄」が該当します。その原因は、あなたの義兄にありますので慰謝料及び結婚の際に要した諸費用も請求しましょう。そして、あなたは、義兄が同性愛者であるという事を、大方の人が認めるだろう、という証拠を整理しておきましょう。今回の結婚生活にケリを付けるために前記の通りに処理されて、今後の人生を新たな気持ちで生きてゆくことだと思います。

投稿日時 - 2013-01-09 10:39:27

お礼

短い時間にも関わらずたくさんの方にお返事を頂きました。本当にありがとうございます。お一人の方にコメントすれば他の回答者様にも連絡がいくような仕組みなのでしょうか。定かではないのですが、少し文章が長くなりそうなのでまとめて御礼をさせて頂ければと思います。

まず黙っていた方が良いという方と追及した方が良いという方が両方いらっしゃり、色々と参考になります。どちらにせよバツ一であるということは今時そんなにマイナスにはならないのですね。心強いです。

姉が人に流される性格と指摘された方がいらっしゃいましたが、その通りで、結婚する時に「親のためにする」と言っていました。私はもちろん反対しましたが、姉がなんだかんだと「でもそろそろ結婚した方が良いかも~」と逃げるので、それなら勝手にすれば良いと最後は何も言いませんでした。なので今回の失敗に関してはまったく同情していません。

しかしそれと同時に義兄に関しても最初から結婚にまったく乗り気ではなさそうだったので(彼も親に言われてお見合いさせられた)、この人も意志のない人だなあと思っていました。同性愛であることを告白しなくても、結婚くらい拒否すれば良いのに。

現在私の両親はまだ離婚に対してブツブツ言っているので(元々超保守的で恋愛結婚がこの世に存在することが信じられないと思っているような人たちです。なので離婚なんて地球外の出来事でしょう)、話が遅々として進まない場合は離婚を進めるための材料として使いたいと思います。正直元々家族と仲が悪いので(姉は好きですが)、それで恨まれようが気になりません。お見合いにくる人“だけ”が人間的に優れているはずという両親の考えを是正してやりたい思いです。

とは言え今はもう少し様子を見てみます。姉には「いい加減自分の人生なんだからしっかり考えて自分の意見をちゃんと発信しろ」と伝えました。姉は深刻そうに「わかった。今度こそしっかりする」と言ってくれました!

皆様お忙しい中私の質問に丁寧に回答してくださり、本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2013-01-09 11:24:33

ANo.3

タイミングを外してしまって打ち明けられなかったのだとは思いますが
お姉さまにしたら何故言ってくれなかったのかと
恨まれますよ。
大体が好きでご結婚されたんじゃないんですもの。

でも
もしかしたらお姉さま事実を知っていらっしゃるのかも。
それで離婚を決意されたのかもしれません。
夫婦には夫婦でなければわからない事は山ほどありますもの。

ただ
主様が知っていらっしゃる事自体をショックとして受け止める可能性は
大きいでしょうね。
仲が良ければそれだけに恥ずかしい事として
ショックを受けるかも。

一生墓場まで持って行かれた方が無難です。
知らないふりをしている事も思いやりのひとつかも
その時にお伝えしなかった事に問題あり。
フォローは別の形で幾らでも支える事はできます。

バツ一なんて今更誰が咎めます?
世の中シングルマザーで埋め尽くされていると言うのに。

しかもお子様がいらっしゃるわけでもなく
一年も継続していない状態。
お姉さまの日頃の状態や性質を見られていらっしゃる方なら
必ずや 相手に何か非があったのだと受け止められるでしょ?

一日も早く離婚できるよう見守る事で充分じゃないでしょうか。

投稿日時 - 2013-01-09 09:39:36

うーん・・・
お姉さんはなぜご両親に勧められるまま結婚なんてしてしまったのでしょうか?

もしご主人が本当に同性愛者だとしたら、夫婦間の性交渉はは一度もなかったんですよね。
それ以前に、結婚する前にも性交渉はなかったことに。

今回の離婚は、お姉さんにもかなりの責任が有ると思いますよ。
妹か弟か分かりませんが、他人が気づくことに妻が気づかないなんて、うっかりぼんやりでは済まされません。

お姉さんは周りに流されるタイプのようですが、まずはご両親は子離れを、そしてお姉さんは親離れをする必要があります。

そもそもは、ご両親が無理矢理結婚させたことが原因で、それを断れないお姉さんも悪いです。
家族全員がお姉さんの人生をダメにしていることに気づいていますか?
家族とはあなたも含まれていますよ。

お姉さんの次の結婚の心配を、あなたがする必要はありません。
そんな余計なお節介をしては、あなたもご両親と同じになります。

ご主人が同性愛者のことは、お姉さんには言っても良いと思いますよ。
でもその先を決めるのはお姉さん自身です。
あなたではありません。

ご両親もあなたも、お姉さんの人生に関わりすぎですよ。
まう29歳なのですから、お姉さんな人生はお姉さん自身に決めさせてあげてください。

投稿日時 - 2013-01-09 03:08:57

ANo.1

1つ確認したいのですが

現時点で「義兄は同性愛者かもしれない」という「爆弾」を家族の中でただ1人質問主さんが持っている訳ですが…

お姉様の為にその爆弾を投下する事で確実に質問主さん自身が色々な方面でやり玉に上げられる可能性が高いことが予測出来ますがその覚悟はおありでしょうか??

お姉様のプライドを傷つけるかもしれません
相手のご両親に怒りをぶつけられるかもしれません。

そこら辺の覚悟があった上での「告発」と考えていいでしょうか。


この結婚に対しての当事者はお姉様とその旦那さんです。
嘘をついてまで結婚した事に対して問題点はありますし
実のお姉さんだから助けたい気持ちも理解できますが。

しかし質問主さんが持っている爆弾を投げつけた瞬間、質問主さんも「当事者の1人」として最後までその問題に関わる義務が出て来ます。
例え自分の予想と違う方向に結果が行ったとしても。


さて、1番良い選択肢を選ぶとしたら
「告発をせず、放っておく」が1番良いとは思います。
離婚後再度結婚相手を捜す過程はお姉さん次第です。
「そう言った過去があるけれど前向きに結婚を考えたい」姿勢を
いくら質問主さんが持っていても仕方がありません。

結婚願望が強いならある程度自分でなんとかするしか無いのです。

極端な言い方をすれば「短い結婚生活」の原因を夫のせいだけにする…ぐらいのアピールをお姉さんが出来れば良いのですが…


質問主さんが出来るとすれば
直接お姉さんの旦那様と話し合う事でしょうか。


それでも結果は分かりません。
誰かがサポートしたからって当人の気が晴れる訳では無いのが離婚です。

投稿日時 - 2013-01-09 00:24:09

あなたにオススメの質問