こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中国偽装状況

今日!米国のニュースで日本では到底考えられ無いと思いますが(あっても非上場で聞いたこともない怪しげな会社で)!何と中国国内の偽装会社が堂々と米国証券市場に数十社あり、その会社に米国投資家から大金を投資させ、現在紙切れ同然の債権になって要るそうで、又今日中国系ニュースサイトで中国国内の市町村企業の今年度発行の債権額が以前より190%以上多く発行するそうで!其の理由は以前発行した債権の返還期限が近いためとの事で、要するに借金を返せないから又また借金をするそうで(次回は400%発行か)自転車操業!此れも偽装だと思いますが何れは破綻するのは目に見えて居ると思いますが?

投稿日時 - 2013-01-10 14:20:12

QNo.7884762

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

質問を勝手に「中国は債券の発行量が激増しているから破綻は近いですか?」
と解釈して回答します。

その理屈では破たんしませんというか、それを言うなら、日本の破綻はすぐ
目の前です・・。日本が国、地方を合わせた借金を返すために自転車操業的
に発行される公債は、中国より二桁多い・・・なのに経済規模は日本の方が
小さくなってる・・・しかも貿易収支でみると、もっと鮮明に日本の方が
悪い・・・。困ったことっす。

中国は、滅茶苦茶にいびつな状態で成長しているので、国家としての継続性
には大きな疑問符があります。でも、経済実態は、日本の方がとても悪い
ことは、少しお調べになったらすぐにわかりますよ。

投稿日時 - 2013-01-10 15:58:07

あなたにオススメの質問