こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

仕事で頼られず職場に居ずらいです

IT系のエンジニアです。
みなさまなら、以下の状況の時、どう対処されますか?

ネガティブの塊の文章で恐縮ですが、どうか助けてください。

半年以上、職場で仕事を割り振ってもらえなくなりました。
私はほぼ毎日社内・ノー残業状態で、忙しくとも19時には帰宅できます。
しかし職場全体で仕事がないわけではありません。
先輩方はいくつも仕事を抱えており、常に外出・残業状態ですが、
上司は私ではなくその先輩に仕事を割り当てます。

長期的にこのような状態が続き、すっかり仕事への意欲がなくなり、
自分の技術に対しても自信をなくしてしまいました。

なぜ技術力に自信を無くしたかというと、3点ほど理由があります。
・今年度に入ってから自分のかかわった案件で何件か障害が起きている(機器の老朽化によるもの、別ベンダーミスも含みます)
・自分が正しいことを意見した時には批判され、後から上長や先輩が私の意見をさも自分発の意見のように扱う。
・もともと自分に自信がない(技術よりも、人間的に)
 (ただ技術面では関係部署から信頼していただいていたようで、頼っていただけることも多いのですが、
  チームの方から技術力を疑われている(失望されている?)のではという疑念から、
  自分一人での対応が怖くなってしまい、簡単な内容でさえ先輩に頼ってしまいます。)

仕事をもらえるように、何度も何度も勉強を重ねたり、
最新のIT情報を調べたり、周囲に手伝うことがないか確認しましたが、状況は変わらず。

年度末になり、周囲が忙しい中、自分ひとり仕事がないことが何よりも辛いです。
このまま勤めても現場で実践を積むことは難しいと考えています。

しかもこのモチベーションがないに等しい状態で
どのようにして、この状況を打破すればよいのでしょうか。

海外旅行が趣味のため、海外旅行や海外留学を目標に、せめてあと1年でも頑張ろう!
そう言い聞かせてきましたが、もはや限界です。

今の状態ではキャリアも積めませんし、死人のような生活をするくらいなら一刻も早くこの職場を辞めたいです。
反面、入社数年のため満足なキャリアもなく、転職できるのか、できても転職先で成功するか半分賭けのようなものとも思います。

最近、旅行企画をしてみたいと考えるようになりましたが、憧れや逃避だけで至った結論かもしれません…。

一度転職をキャリアアドバイサーに相談し、転職活動に踏み切りかけましたが、
両親を不安にさせてしまい、心が折れてしまいました。
(両親はお金に苦労してきた分、私には安定した生活を送ってほしいそうです。
今の会社は安定していますし、給与・福利厚生ともに最高です。)

皆様ならどのようなご決断をされるか、教えてください。

何卒、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-01-10 21:46:37

QNo.7885414

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

お辛い立場、お察ししたします。わたくし、現在49歳ですが、32歳のころあなたとまったく同じような経験をしました。私にはそれ相応のスキルがあるのに簡単な仕事ばかりさせられ、他の職員は残業いっぱいしているのに定時で帰らされました。ことの顛末は以下の通りです。
設計事務所に30歳のときに入社した時は、社長は私に、手取り足とり指導くださり、たった1年間で構造物の構造設計ができるようになりました。その後も経験をつみ、ときには社長のミスまで指摘できるようになりました。社長も次期社長を選定する際は血にはこだわらないと、必ずしも自分の子息を社長にするわけではないと言ってくれたのでますます、やる気がでました。
ところが、2年後、社長の娘が同僚と結婚すると、社長は私が邪魔になりました。同僚にばかり重要な仕事を任せ、私には単純作業(構造計算のうちでも、簡単な作業)ばかりさせました。わたくしが、勘違いでミスしただけで大声で同僚にそのことを伝え、馬鹿にしました。わたくしは仕事をしてもまったく褒めてももらえないどころか、口もきいてくれません。今まで社長に忠誠であったため、結構、仕事のできない同僚にはきつく当たっていた私は、会社中からのけ者にされ、居場所がなくなりました。当時、結婚を控えていた私は、就職難の折、簡単に転職もできず、1年ほどつらい日々を続けました。
(1)私の取った行動
当時、勤めていた会社のライバル会社に転職を申し込むと、いとも容易く、転職を快諾してくれました。ただし、福利厚生も悪く、労働条件も過酷(サービス残業が山ほどありました。)それでもモチベーションが回復し、やる気をだして仕事に打ち込めました。(ただし、すぐに回復したわけではありません。多少、こころの傷が残っていたので完全回復に1年ほどかかりました。)
(2)反省点
転職先は、元の会社より技術力も低く、転職先から教わったことはほとんどなにもありません。それなら、定時に帰宅してから、密かに研修を積んで、チャンスが到来すれば実力を発揮すればよかったかなと思います。私が、44歳のときに元勤めていた会社は倒産しました。勝負は3年や4年では決着がつきません。10年スパンで勝負が決まります。仕事が少ない分、余った時間を、今、会社が持っていない技術を身につけ、10年後に見返してやる手もあったかと思います。IT産業なら技術はどんどん進歩し、今、高い技術をもっている人も、すぐに時代遅れになるのではないですか。自宅でネットでITの最新技術を身につけておく、技術士「情報工学部門」を取る。というのはいかがでしょうか。
(3)孤立した環境で仕事ができるのも立派な技術です。
実は3年前に、私の会社も倒産し、いまは大手建設コンサルタントのアルバイトをしています。当時、私を拾ってくれた担当者は反対する上司に頼んで無理に私を拾ってくれたらしく、わたくしは担当者以外と口をきけない状態の中、仕事をしなくていはいけなくなりました。2年間、そんな状態が続きましたが、上司は転勤し、新しい上司は、私に優しく、単なるアルバイトでなく社会保険をつけてくれました。これから、徐々に契約社員・正社員と待遇改善が期待できそうです。普通の人なら、すぐに辞めてしまいそうな劣悪な環境でも働ける能力は32歳のときの経験が生きたと思います。
 少しは、あなたの自信回復の役に立ったでしょうか。せっかくIT系の技術をもっているのに、旅行会社への転職などもったいないです。ITで飯を食って行ってください。

投稿日時 - 2013-01-11 09:05:44

ANo.3

自分の人生の主役は自分です。それは当たりまえです。

自分を囲む世の中の主役は自分ではありません。これも当たり前です。

ところが、理由なく転職なんかを言う人は、後者でも自分が主役と錯覚します。
干されたとかいやな目でみられたとか、被害者を気取りたがります。

なぜ自分に対して他がそういう態度をとっているのか。
あるいは本当に愚痴をいうような態度を相手がとっているのか。
それを見直してください。

あなたは仕事がないと言われていますが、それは同僚や上司にとって利益なのですか。
何の使い物にもならない、一切役に立たないと思ったら普通どうしますか。
チームの先輩とか上司になったつもりで考えて見てください。

仮に技術力を疑うようなことが自分の部下にあったら上長のあなたは何もしませんか。

会社は授産施設ではありません。
何もしない、何の役にもたたないものに給料を払う慈善をするわけにはいきません。

あなたが正しいことを言ったのにその手柄を上長が自分の意見のように言ったとおっしゃる。
ということは、正しいかどうかはべつとしてあなたは何かを言ったのですね。
言わせてもらっているのですね。
何もすることがなかったということではありませんね。

あなたが上長だと考えてください。
部下が何か言った。それはもっともだと思ったとする。同意である。
だったらほかの人に言うとき、自分の口から言ってもかまいませんね。
正しいことなら誰が言ってもおかしくないです。
本当に正しいことだったら、自分の意見として言っていいのではないですか。

部下がいいことをいったとしてもこの部下にはほかにいろいろ改善してほしいことがあるとする。
だったら、小言をいいます。これもへんじゃないですね。

上長の何が悪いのですか。何が気に入らないのですか。
あなたの自尊心を満足させるために上長がいるとお考えですか。

なぜ、他の同僚もいてその人たちが平和に勤務している場所であなただけが被害者だと考えますか。

モチベーションがないというのは自分だけの責任です。それを人に負わせたいのですか。

仕事をしたらうまくいかないことは頻繁に発生します。
トラブルが自分のせいであるなしを、はっきり説明していないあなたの代わりに誰かが神のように裁断してくれると考えますか。

神がいないなら自分でやればいいのではないですか。

たとえば事故が数回起きたらそのデータを解析してレポートをつくるというのは役に立つ行動ですね。
ベンダーミスであるとか機器の問題だとか、そういうことを書類化しないで周辺だけでぐちりあっても社内で共有しません。
周辺で見ていた人間以外はすべてあなた、およびあなたの部署の責任だと思うでしょう。

再発防止についての議論のできる資料ですね。
仮に自社に瑕疵がないと判断される資料なら、あなたにとってばかりではなく有効ですね。
会社にとって役にたつ情報ですね。
協力会社や仕入れ先にその資料を渡せば相手は喜びます。自分の改善につながるから。

そういうものを作れるスキルが不足していれば、調べたり勉強したりできますね。
特に時間があるのであれば。

事故要因をパタン化して、フィッシュボーン図にすることはそうむつかしいことではありません。
ただ説得力のある資料です。
これを作ったらあなたは業務に関する深い考察をしますから技術者レベルは向上します。
会社は向く方向(ストラテジー)への情報を得ます。

こういうことを自発的にして提案してくれる部下を評価しない会社はありません。
何もせずに「仕事がない、モチベーション最悪だ、やめようか」といっている部下ならあなたはどう思いますか。
やめちまえ、としか思えないし、早くやめることにアクセルをかける気になりますね。

仕事がないといっているのは自分で仕事をしようとしない以外のなにものでもありません。

投稿日時 - 2013-01-11 07:28:00

ANo.2

貴方が関わった案件で障害があった事例で、職場で貴方の評価がかなり悪くなったことが考えらえられます。それが全てだったのかもしれません。信用を失墜した場合、回復するのはかなりの努力が必要ですし、時間もかかります。貴方が思っている以上に、職場のみんなに迷惑が降りかかったのかもしれません。みんな、懲りたから貴方を蚊帳の外にしているのかも。貴方はそれを挽回する為に、ご自分の成績を上げる努力をするよりも、同僚の方々を支援する模索をし、今の状況が好転するのを気長に待つしかないかもしれません。貴方の現在のお気持ちは、貴方の良い人間性だからこその悩みだと私は思います。どうでもいい人間だったら、このような悩みさえ持たないかと思いますから。結論としては、前述の案件で反省、出直したい考えを上司の方に素直に進言し、会社の力にならせてほしいと申し出てみたらいかがでしょうか。辞めることを考えるのはそれからでも遅くは無いかと思います。

投稿日時 - 2013-01-10 22:09:42

ANo.1

 
>もともと自分に自信がない(技術よりも、人間的に)
原因はこれでしょ。
転職しても変らないよ
 

投稿日時 - 2013-01-10 22:02:27

補足

おっしゃるとおりの面はあると思います。
先輩からシステム構築をしてくれないかと頼まれたとき、また誰かに迷惑をかけるかもしれない、と怖くなり逃げてしまいました・・・。

乗り越えなければならない壁なのでしょうが、私より適任がいるだろうと思うと、素直に頷けなかったんです・・・。

自信ってどうやって持てばよいのでしょうか。

投稿日時 - 2013-01-10 22:27:25

あなたにオススメの質問