こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Zビザは中国で何年間働けますか?

河北省に現地企業に雇われて行くことになりました。
当初1年契約ですが、私はフリーの通訳なので、契約後他の企業に雇われることもあります。

以前いたアメリカだと、ワーキングビザでは通常3-4年。延長して8年まで。
それ以上の滞在は投資ビザをとるか、永住権を取らないと難しいものでした。

中国では特にそういった制限条項を見ないので、雇ってくれる企業があって
、Zビザを更新し続ければずっと滞在できるのでしょうか?


中国のビザ事情に詳しい方、「結婚等なしでどれくらい中国で働き続けれるか」教えてください。

投稿日時 - 2013-01-15 16:35:40

QNo.7893351

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

Z査証は就労のために渡航する際に発給される一次査証で最初の入国時のみ有効です。実際の滞在許可は外国人居留許可証(査証と同じようなパスポート貼付式のシール)で、就業許可は就業許可証(パスポートのような小冊子)で与えられます。外国人居留許可は1年間有効で、毎年期限前に更新する必要があります。当然、就労のための居留許可証の更新には就業許可証が必要です。外国人居留許可証の更新回数には制限は特にないと聞いています。
要は、就業許可証が取れるかどうかが、就労のための滞在が延長できるかどうかの鍵です。
ちなみに、居留許可証の更新には原則5日ほど必要で、その期間はパスポートが手元にありませんので、中国外はおろか中国内の出張もできません。また、パスポートが有効期限満了の際も現地の日本大使館領事部や日本領事館で更新できますが、外国人居留許可証の転記または更新が必要ですので、2週間近く出張ができなくなったりします。
なお、河北省の場合、管轄の日本在外公館は日本大使館領事部です。昨年の大規模デモの際に日本でも映像が出てましたが、ものすごく立派な新しい日本大使館の、やたらと厳重なセキュリティを通って領事部に入るのはなかなかできない体験です。

投稿日時 - 2013-01-15 17:54:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

何時まで。というのは、正直解らない。というのが確かです。
そこの役人次第のところもあるし。極端な話、賄賂を渡すか渡さないかで決まるところもあります。
実際、税関の役人に金を払わないために機材が届かない。なんてことは、しょっちゅうです。
全てが金で動く国。と認識しておいた方がいいです。

投稿日時 - 2013-01-17 14:12:59

ANo.2

No.1です。
どのくらいの期間就労滞在し続けられるかですが、わたしの会社には10年以上出向し続けている中国ビジネスのエキスパートがいます。
ただし、今後規則が変わる可能性もかなりありますし、先のことはよくわからないというのが、中国の実際です。

投稿日時 - 2013-01-15 20:51:51

あなたにオススメの質問