こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

恋愛 不安です

恋愛について!

女性の方に質問です

僕は高校三年生で、

卒業後は美容師アシスタントの内定をいただきました。

美容室の仕事は特殊で、

基本的に月曜日が休みですが、

練習や講習会で休みの多くがつぶれます。

特にアシスタントのうちは、

個人の時間など持てません。

しかし昔からの夢なので、

必ずスタイリストになると決心しました。


そして僕には同い年の彼女がいます。

色々恋愛をしましたが、

初めて本気で好きになった女性です。

彼女にとって、僕は初めての彼氏です。

彼女も少し特殊な職業に就き、休日もばらばらで、

お互い寮生活となり、

距離は車で1時間程度のところですが、

就職後は滅多に会うことができません。




そこで質問ですが、

あなたはこのような、

あまり会えない、

職業柄女性と関わりの多い彼氏がいたとして

一途に思い続けることができますか?

将来を考えることができますか?

夢も大切ですし、
彼女も本当に大切です。

卒業が近づいてきましたが、冷められないか不安でなりません。

解答おねがいしますm(_ _)m

投稿日時 - 2013-01-16 18:37:34

QNo.7895027

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

冷めた冷めないという不安が発生「しやすい」状態を考えてみる。
それって、
どちらか一方が、
ずっと同じ目線で、温かい「まま」でいる時に起こり易いんだよ。
相手と自分との間に比較級が生まれやすくなるから。
温かい側にとっては、
相手の温度が変わる=即冷めるになってしまうから。
ただ一途に思い続けるのが大事なのか?
一途に思い続ける事が「出来る」としたら、
それって思っている自分に全然無理が無い状態を言うんだよ。
無理が無いから続いていくんだよ。
自分も相手への思いに無理をしていないし、
相手も自分に対して無理をしていない事を感じる。
お互いにその時その時の「適量」であり、「適温」ってあるんだよ。
その「適」の部分を見つけ合えて、
分かち合えている二人こそ「特別」なんだよ?
ただ相手に「本気度」を見つければそれで良い訳じゃない。
相手にとっても「心地の良い」貴方である必要があるんだよ。
今の「固い」貴方が心地が良いのか?
本気度の高い貴方が、
相手に対して求めたい心地良さが「一途さ」であるなら。
相手は、
貴方から一途に思う事を「要求」されていると感じてしまう。
その時その時の付き合い方ってあるんだよ。
凄く大きくて熱い思いを分かち合いたい時もある。
でも、
それがいつもいつも必要なのか?
いつでも、どんな時でも。
僕たちは繋がっているんだよね?特別なんだよね?ね?ね?
そういう付き合い方が大事なのか?
貴方の方が、
彼女に対して気持ちが強くて、
彼女に「賭ける」思いも熱いものがある。
でも、
彼女は貴方に対して、
あくまで「一人分」の、
付き合うと決めてから今日に至るまでの積み重ね「分」の思い。
それをシンプルに大切にしていこうとしているのかもしれないよ?
これからも一日分ずつ。
まだ貴方=最初の人でしょ?
お付き合いの奥深さや、
積み重ねていく関係の大変さとか大切さって。
まだまだ「これから」の段階だと思ってる。
貴方が彼女に感じている「本気」だって、
彼女はそこまでの思いは「要らない」と思っているかもしれない。
まだ彼女自身が人として出来上がって「いない」から。
彼女から見ても、
貴方もまだまだ出来上がって「いない」から。
お互いに言葉が浮いてしまうような、
背伸びをし合うようなお付き合いってしたくない。
思い合っていくとしても、
もっと身の丈に合った、抱え切れる範囲の思いが大事だと思っている。
そういう彼女からすれば、
貴方の「必死さ」がなんだか遠く感じてしまうんだよ。
距離が彼女の気持ちを冷めさせるよりも、
貴方の思いが熱過ぎたり、大き過ぎて、
その勢いが彼女の心の炎を吹き飛ばしてしまう可能性。
「適温」が得られない=消えてしまう可能性。
むしろその可能性の方が高い気がする。
今の時点でも既に「不安」なんだよ、貴方は。
そういう貴方が考える事は、
いかに不安に「ならない」ように付き合っていくか?
離れる分、
思うように会えない分、
貴方は必死に彼女に求愛というワクチンを贈り続けたり、
いつもいつも特別だとか、大切だとか、
大きなメッセージで彼女を雁字搦めにしようとするんじゃないの?
貴方のテーマが彼女の気持ちを「冷まさない」ようにする事なら。
とにかく熱く、大きい自分を届ける事が主眼になる。
でも、
そういう貴方を彼女は本当に求めているのか?
お互いに付き合い方が変わるのは事実だよ。
寂しい気持ちはお互いにある。
でも、
お互いに意志ある一歩を踏み出す事を「決めた」同士。
だからこそ、
お互いにバランス良く付き合っていきたい。
お付き合いよりも自分の今が大事とか、
お付き合いはどんな事があっても優先させていくとか。
彼女は、
今後特別な「決め事」は要らないと思っている筈。
その時その時の二人のバランスを大事にしようね、と。
優先出来る時もあれば、出来ない時もある。
安定した繋がりって出来ない事もある。
その時その時によって、
お互いに分かち合える範囲も「変わる」。
でも、
変わっても良いんだ、と。
その時その時の自分たちが「出来る」事を大切にしていく事。
いつもこの位とか、
いつでもこういう風にとか、
どんな時でも僕たち私たちは~と。
お互いの「理想」を早々に決め過ぎてしまうと、
それが「出来ない」時にすぐに問題発生、になってしまうから。
貴方も分からないし、彼女も分からないんだよ。
まだ始まっていない「今」の時点で考えるこれからと。
実際に始まってみて、
それぞれの生活がスタートしてみて考える今(これから)って違う。
だからこそ、
あれこれ決めてしまわない事。
その時その時の僕たちとして、
お互いに無理なく楽しくやっていこうよ、と。
本当に本当に貴方が「本気」なら、
目先の不安や心配に囚われないで、
お互いのこれからを「長い目」で見つめながら、
お互いに付き合っている関係性を背負わないようにして、
心地良くスタートしていく為の一歩を考えていけるんだよ?
むしろ貴方の方から、
彼女を「ほぐしていく」形のフォローをしていけるんだよ。
貴方はどうなの?
もっとシンプルな貴方がいても良いんじゃない?
彼女だって、
受け止められる「範囲」ってあるんだよ。
その範囲を超えてしまったら、
いくら大きくても、熱くても、思いが誠実さを備えていても。
相手にとっては活きて「いない」思いになってしまう。
「今」の貴方と、
「今」の彼女が分かち合える「適量」であり、「適温」を大事にしていく事。
その積み重ねを続けられる事自体が、
既にお互いを「特別」な存在として分かち合えている証。
お互いに気持ち良く前に進んでいけるように。
春までに丁寧にほぐし合っておかないとね☆

投稿日時 - 2013-01-16 19:32:32

辛いでしょうね。好きであればあるほど。
結婚してても、すれ違いで離婚する例が少なくないくらいですから。
彼女自身が、毎日充実してて貴方のこと意外にも色々大切なことがあれば
なんとか、なるかな?
それでもやっぱり、だんだん、一緒に居ない人とお付き合いしてるということに
疑問を感じてしまうこともあるかもしれません。
ただ、それは彼女だけでなく貴方もですね。
好きなだけでは恋愛はできませんから。
よっぽどまめで、寝る間も惜しんで会いにいけたら大丈夫かもしれませんが
そうなると、必ず仕事に影響きますから・・・結果としては無理でしょうね。
二兎追うものはなんとやら・・・どちらも手にするには貴方にはまだ
時間が必要だとおもいますよ。

投稿日時 - 2013-01-16 19:27:18

あなたにオススメの質問