こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

初めての資産運用

先日相続遺産でまとまったお金が入ったので資産運用してみようとおもうのですが、アドバイスお願いします。

運用資産600万
ミドルリスク ミドルリターン希望
全てを自分でする時間も知識もないので証券会社におまかせしようと思ってます。
その場合近くには岡三証券ぐらいしかないのですが、岡三証券内のいろいろな商品に分散して預けるか、他の証券会社何社かにわけて預けるか?

また信頼できる個人でやってる人の方がいいという人もいますが、そんなつてもないし、皆さんはどうやってそのような人を見つけるのでしょうか?

はじめて証券会社を訪れる際は、「資産運用のことで相談があるのですが」と言えば大丈夫ですか?

いろいろ質問してすみませんがお願いします。

投稿日時 - 2013-01-17 15:42:34

QNo.7896434

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

>>近くには岡三証券ぐらいしかないのですが、岡三証券内のいろいろな商品に分散して預ける

あなたは資産運用は諦めた方がいいです。

資産運用といっても必ずプラスになる運用とは限りません。むしろマイナスになる可能性の方が高いです。

知識はなくてもパソコンは使えるのでしたら、岡三証券の評判をネットで調べてみてください。
「岡三 逮捕」「岡三 裁判」「岡三 高齢者」で検索してみるとどういう会社かわかります。

>>はじめて証券会社を訪れる際は、「資産運用のことで相談があるのですが」と言えば大丈夫ですか?

それでオッケーですよ。

どうでもいい話ですが、その600万円を銀行で預金すると放っておいても金融商品の販売に営業がやってきます。わざわざどこかに出向く必要はないです。

投稿日時 - 2013-06-19 14:09:32

ANo.11

私は現在、自身で運用しています(投機はしません)が、
毎月1.5%、年利だと18%で回しています。
良くも悪くも、上がりも下がりも全くしません。
興味がありましたら「FC2USER921110VVT」でググってみてください。

投稿日時 - 2013-02-10 22:28:27

ANo.10

まず、知人に預けて投資してもらう、または証券会社を選ぶ、で迷うのではなく
以下の条件で決めた方が良いと思います。

あなた様が投資資金を投入する先を決めるために
相談する人は
a,あなたの資金で儲ける営業マン
b,自己の資金は投資していないブローカー
c,自己の資金で投資をしている投資家

まずはCの方をを見つけることが大事です。
投資先を選定することはさほど重要ではないです。
投資家としてその世界に入った時に、その世界で
誰があなたの周りにいて欲しいかを決めることが
一番重要です。そうすれば道は自然と見えてきます。

投稿日時 - 2013-01-27 01:31:56

ANo.9

毎月9万円ずつの実入りがミドルリターンに入るならば、見てみてもいいかと。
もっと・・・ということであれば、それこそ色々とありますので、
勉強してみるのもいいかと思います。

ちなみにFXは、初心者が手動でやるのはかなりお勧めできません。

投稿日時 - 2013-01-25 14:07:45

投資信託に投資する場合は、くれぐれも、一回で購入してしまうことの無いようにしましょう。

「ドルコスト平均法」とネットで検索してみてください。投資商品のリスクを分散する購入方法です。
投資商品の購入は、高値つかみを防ぐ為に、時間によるリスクの分散も行う必要があります。

Yahooのトップページからファイナンスに入っていくと、上に投資信託というボタンがあるので、そこへ行ってみてください。
モーニングスター証券の投資に関して、基本的に知っておいたほうが良い事が書かれています。

まずは、この辺から投資とは何かを勉強した上で、銀行や、証券会社に相談に行くとよいでしょう。
いずれにしても、まずは、安全資産の銀行定期にいくらか預けて、当面の運用資金を普通口座に置き、毎月定額引き落として投資していくのが良いと私は思います。

投稿日時 - 2013-01-20 03:51:23

ANo.7

自分でするより先ず専門家の運用する投信から選ぶ。

次に、日本で沢山売れている投信の中の多い順から、五つ位の中から
どんなものに運用しているか調べて、納得する物を買う。

説明する人と相手の会社の手数料が多いかどうかは、注意しておく事。

同じ物も100万円分売って、3万円の手数料とる所と0円の所が有る。
私は最近知って、今は安い方を利用している。

投稿日時 - 2013-01-19 10:30:47

ANo.6

本流からそれた話ですが、投資信託にお金を運用してもらうのとほぼ同じ効果が得られる株式投資をお知らせします。

アメリカにある保険会社で、バークシャーハザウェイ社という会社があります。世界的に有名な、オマハの賢人と言われるウォーレン・バフェット氏がCEOの会社です。保険会社ですが、保険会社を子会社に持っているだけで、実質は投資会社です。ちなみにティッカーはBRK。

バークシャー社の株はNY証券取引所に上場されています。日本からでも、アメリカ株投資ができる証券会社なら、BRKを買えます。

BRK株を買えば、ウォーレン・バフェット投資信託にお金を預けているのと同じ効果を得られます。ちなみに小生は全財産のうち、15%をBRKに入れています。参考までにBRKの過去数十年間の株価は以下の通り。

http://finance.yahoo.com/echarts?s=BRK-A+Interactive#symbol=brk-a;range=my;compare=;indicator=volume;charttype=area;crosshair=on;ohlcvalues=0;logscale=off;source=undefined;

BRKにはA株とB株の二種類があり、違いは値段と株主総会議決権のみです。B株なら小口から買えます。またBRKは配当をしない会社なので、普通の投資信託によくある配当/分配のたびに発生する税金を阻止できます。売却時まで、完全な税金繰延効果が得られます。まるで401K投資。BRKは過去に一度だけ配当していますが、バフェット氏は取締役会決議の時にトイレに行っていて投票に参加してないと冗談ぽく言っています。

「BRK株を買う」という資産運用も考慮の価値ありですよ。

投稿日時 - 2013-01-18 01:43:04

ANo.5

私に預けて頂ければ、70%の確率で年10%を保証しますが、教えて!gooでは連絡先をお伝えできないのが残念です。



というのは冗談ですが(実はホントですが)、70%の確率で年10%の保証と言ったら、あなたは投資しますか?

ミドルリスク、ミドルリターンってこのくらいのことでしょうか?

30%の確率で0円になるかも知れません。投資とはそういうものです。

やりますか?

投稿日時 - 2013-01-17 22:24:21

せっかくの遺産を無駄にしたくないのであれば、悪いことは言いません。人任せにするのはやめなさい。
自分で運用するのが自信がないのなら、定期預金にでもしておきなさい。

證券会社に行くのは良いですが、必ず内容をきちんと説明してもらい、理解してから買うこと。
そして、必ず、「自分が運用しているんだ。損失を出したら自分の責任だ。」と自覚して運用することです。

あと、いくら相続したのか知りませんが、いきなり600万円はやめておいた方が良いと思います。良いカモだと思われるだけですよ。

大原則は、「自分が内容を理解できない商品には、絶対に投資しない。」
ウォーレン・バフェットの名言です。

投稿日時 - 2013-01-17 21:08:44

ANo.3

日本株は避けた方が・・・

投稿日時 - 2013-01-17 18:41:17

>証券会社におまかせしようと思ってます。

良い担当者に当たると良いですね。

>…岡三証券内のいろいろな商品に分散して預けるか、他の証券会社何社かにわけて預けるか?

「証券会社がどこか?」と「運用結果」は特に関係がありません。

「証券会社」は「手数料」でごはんを食べている「ブローカー」ですから、「自分が投資したい商品」を扱っている証券会社を選ぶというのが基本です。

※大手はどこもたいして変わりませんが、ネット証券などは、実店舗もなく、人件費も安く済みますから、手数料は安いです。

>また信頼できる個人でやってる人の方がいいという人もいますが、そんなつてもないし、皆さんはどうやってそのような人を見つけるのでしょうか?

「販売実績」で稼ぎが変わる「セールスマン」ではなく、「相談料」【だけ】でごはんを食べている「独立系のフィナンシャルプランナー」などのことではないでしょうか?

そういう人は(なかなかごはんが食べられませんので)少ない。つまり見つけにくいと思います。たいていの人は、「商品を買うなら相談は無料が当たり前」と思っていますのでやむを得ません。(特に探したことはないですが、私も知りません。)

『FPの資格は役立たず』
http://ameblo.jp/aa170/entry-11060562286.html

>はじめて証券会社を訪れる際は、「資産運用のことで相談があるのですが」と言えば大丈夫ですか?

何も言わなくても、「飯の種」をそのまま帰すわけがありません。

(参考)

『投資信託、銀行窓販の肉食化 』(2011年2月23日)
http://diamond.jp/articles/-/11249
『投資教育が教えない禁断の四択問題 』(2011年8月29日 )
http://diamond.jp/articles/-/13759
『金融マーケティングの何に気をつけたらいいか』(2011年9月7日)
http://diamond.jp/articles/-/13903
『アフターフォローに疑問を持て』(2012年4月9日)
http://diamond.jp/articles/-/16951

※同じ人ばかりですが、「個人のブログ」などではなく、こういうことをきっちり書く人は少ないので、「たまたま」同じだけです。
-----
『【第1回】 なぜ銀行や証券会社は低コストで楽な投資法を個人投資家に隠すのか!? 』
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1860.html

『通貨選択型投信に「さよなら」を』(2011年8月8日 )
http://diamond.jp/articles/-/13489
『毎月分配型投信・通貨選択型投信、ついに法規制へ』(2012/01/27)
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1935.html

※お2人とも、「投資・資産運用」については同じような考え方をお持ちですが、あくまでも、「そういう運用方法もある」ということです。
ですから、「真似をすれば儲かる」ということではないのは言うまでもありません。

投稿日時 - 2013-01-17 16:46:41

初めての証券会社は、緊張しますよね。

でも、証券会社は、話を持って来るのは、貴方に、良い話でなく、証券会社の良い話です。

従い、証券会社の、話は、聞かない事が、一番良い投資の話に成ります。

実際、初めて、私が、証券会社に(野村)に行ったのは、リーマンショックの翌日でした。

おじいさんが、隣の席で、  何でこうなってるんだ===!!!
怒鳴ってました。

しかし、投資は、基本御自身での判断に成ります。
良く書かれてる、言葉が有りますが、

投資は、御自身の責任で、、、、

と言う、言葉が、有りますよね。

少なからず、難しいとは、思いますが、簡単にでも勉強して、自分で、気に入った物に投資するべきと思います。

ミドルリスクと書かれてますが、貴方の、ミドルリスクはどれ位かが解りません。

単純に、リスクとは、   危険度  と思ってる方が多いと思います。

リスクとは、  幅の事を   いうのです。

あまり、難しく考えなくても、銀行にも、投資信託とかも、有ります。
どうしても、証券会社なら、絶対に証券マンの、いう事は、聞かないで下さい。

私の父は、証券マンの言うがままで、3回ぐらいは、破産しかけました。

結局、証券マンも、自分のノルマの為に、客の資産は、頭に有りません。

儲かる事を、この世で、誰が、教えてくれるでしょう?

そこを考えて、お任せは、やめて下さい。

投稿日時 - 2013-01-17 16:15:49

あなたにオススメの質問